1: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:31:46.48 ID:ike0yAKu0.n
知識生かし、緻密に描き込み 日高の鉄道画家、努力重ね才能開花

細部まで緻密に描き込んだ絵は写真のよう。日高市中鹿山の鉄道画家福島尚さん(46)の描く作品が、
メディアやインターネットで評判を呼んでいる。圧倒的な画力を持つ福島さんだが、
自閉症という障害もあって「特異な才能の持ち主」と誤解を受けることも。
しかし、地道に制作に取り組む姿を間近で見てきた父清さん(73)は、息子を「努力家」とたたえる。

■努力のたまもの

 福島さんの作品に注目する中には類まれな能力を「天才、奇才、驚異的な記憶力」などと評する声もある。
しかし制作に取り組む福島さんの姿を見てきた清さんは、こうした評価を完全に否定する。

 「天性ではない、努力のたまもの。よく勉強している」

 福島さんが4歳のころ、川越市の児童相談所を訪れ、周辺を散歩したことがあった。線路付近で目を輝かせていたという。
施設に戻り紙とクレヨンを手渡されると、外で見た電車の絵を描いた。これが鉄道をモチーフにした絵を描くきっかけになった。

 絵はまったくの独学。清さんは「最初からうまかったわけではない。年相応の絵を描いてきた」と話す。
画材もクレヨンから水彩、クレパス、アクリル絵の具と変わった。

 福島さんはしばしば電車に乗り、鉄道関係の雑誌を読みふける。清さんによると作品は決して記憶した風景ではない。
機械部分などの描写には、これまで吸収した専門知識が生かされているという。

db6b5230-l

P1020345

P1020334_zpsf2a67cd0-550x300

ダウンロード (3)

lif1401180047-p1


http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/02/28/04.html


3: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:32:56.83 ID:RLJM8qf60.n
努力できるのも才能厨がわくぞ


5: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:34:02.48 ID:ux8mN8Wn0.n
努力できるのも才能だからな


10: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:40:03.81 ID:MEAMn+2dd.n
絵を楽しみながら描ける才能


54: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:17:10.91 ID:ba4kddtE0.n
なんで才能化努力家の二択なんだよ
両方いるっての 当然だろ


11: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:40:25.10 ID:yeqI3Z6g0.n
絵が上手く描ける病気だろ


9: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:39:42.92 ID:CcLn7vvb0.n
才能って事にしとかないと、立場なくなる人が多いからな
多分努力する才能とか言って迂回ルート作るんだろうけど


22: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:45:36.09 ID:nEDdguri0.n
>>9
いや絵は才能だよ、分かりやすい話が偏差値と勉強時間には殆ど相関が無いという事実
俺の親族はほぼ全員、教職や予備校関係だが努力で変化するのは5p程度が限界と言われる
成績は過ごした環境との相関係数もほぼゼロで親の成績との相関係数が0.4~0.5程度
美術の成績はさらに遺伝との相関が強く0.5~0.9とする研究まである

努力の影響など殆どなく、遺伝の影響力が圧倒的


52: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:16:19.25 ID:Hi9gXsUxK.n
>>22
高い相関係数から「努力の影響などほとんどなく」には論理の飛躍がある。


105: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 15:35:08.58 ID:CcLn7vvb0.n
>>22
学び方・教え方の依存性もあるでしょ
相関言うんだったら前提条件教えてもらわんと、議論できないよ


12: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:40:26.12 ID:QRb/cTrIp.n
一般人がこのレベルの絵描いたところでなんにも評価されんだろ
自閉症なのにすごいっていう付加価値込みでの評価
自閉症も才能ってことだな
乙武だって四肢欠損してなかったらただのクズだし


21: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:45:30.63 ID:lamAF8/v0.n
>>12
このおっさんがすごいのは記憶だけで描いてるからだったと思う
しかも細部まで
絵だけじゃなく紙で精巧な模型も作るし


18: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:43:31.43 ID:lamAF8/v0.n
時間かければ描けるけど、技術がないと描けない
技術と言っても技法ではなく積み重ねによって得られた経験値
それは継続と工夫の賜物だけど、それができるのはやっぱり才能だよ
向き不向きがあるとは言うけど、向いてるもの、続けられるもの=才能だと思うわ


23: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:46:18.06 ID:tvsMGbCP0.n
ステ振り間違えた結果


24: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:47:33.03 ID:abcHsh950.n
才能がなければいくらと力しても無駄ってエジソンが言ってただろ


25: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:49:49.36 ID:rl7NOPTJa.n
なんかいろいろ混じってる気がするな

まず努力の定義が「苦しみながらもその分野で相当量の訓練をする」
ことか、苦しむ苦しまない関係なく、つまり趣味で好きでやっていても
「その分野で相当量の訓練をする」ことなのか

大体天才って言われる人でもこの後者で、苦にすることなく
訓練を繰り返してるからその分野の才能が伸びてることが多い
天才の「才」は才能のことだろ
だったら訓練だけでは身につかないものを指すんじゃないかと

じゃあ何が天才なのかと言われると俺は天才じゃないからわからんが、
後天的に鍛えられる思考バターンや技法じゃない部分で、
恐らくそれらを支える脳機能の根底部分の強さな気がする


28: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:55:39.43 ID:+xOovjNT0.n
pixivとかでたまに凄い上達見せてる奴いるよな
あれが才能なのか、それとも絵が好きで俺らが2chに費やす時間ぐらい描いてるからなのかはわからん


87: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 14:26:47.47 ID:oHTsTZ1d0.n
>>28
ある程度までは訓練すれば今は誰でも描けるよ
そこまでは才能関係ない
デジタルなら色のピックアップも簡単だし何度でも描き直せる


32: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:58:07.38 ID:bHHxs+++a.n
自閉症の切り絵の人の風景画も凄かったな


31: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:57:01.16 ID:vipTO7y50.n
偉いし、すげーよ
俺も絵を描くけど、こんなの無理ぽ


30: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:57:01.14 ID:Hjg63k2s0.n
良いよねw
やりたいことだけやっても生活出来る人はw


34: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:58:45.57 ID:bbMhl19Q0.n
努力できる才能は科学的に証明されてるんだよなあ…


35: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 12:59:31.23 ID:XsiGqbWh0.n
凹凸ちゃんねる


お前らは全員しない君なんだろ?


39: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:02:52.29 ID:vipTO7y50.n
>>35
この漫画好きだわ。
俺はする君だな。知識なんて後から付いてくる


41: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:04:30.83 ID:z9PxkEP/0.n
>>35
俺は嫌だなーこういう自己啓発地味たやつ
精神科でiqを計ってもらったら動作性は85しかなかった俺には絵は無理なんだよなあ・・・
これこそ科学なんだよなあ・・・


45: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:06:46.53 ID:ugqKXKoGa.n
>>41
多分だけど、ゴールを「人から認められること」に置いてない?
そんなのどうでもいいじゃん
自分が好きならやればいいし、好きじゃないならやらなくてもいい
そんだけでしょ
評価なんてのは後からついてくるもの


51: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:15:51.11 ID:Gbgnbp/z0.n
>>45
競争とは無関係な上手くこなせない事を続ける意味が分からないんだよなぁ
あらゆる「楽しさ」ってのは名声や他者への見下し、優越感ありきだと思ってるし、そう信じてるんだけど
この認識の違いも"才能"なのかね


55: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:18:45.73 ID:ugqKXKoGa.n
>>51
そう思わないならそれがお前なんだよ
難しく考えるな
好きに生きろ


57: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:20:12.36 ID:Hi9gXsUxK.n
>>51
> あらゆる「楽しさ」ってのは名声や他者への見下し、優越感ありきだと思ってるし、そう信じてるんだけど


哀れな人間。


79: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:40:05.67 ID:Gbgnbp/z0.n
>>57
いや、経由するルートが違うだけで結果は同じだからな
俺は別に壊れてる訳でもないし、君は「本物」 に拘りすぎている
たとえばヒーローの「正義感」にしても弱者を救いたくて行動するのか、搾取してる奴らを引きずり下ろしたくて行動するのかの二種類の原理があって
その内の後者しかないヒーローだとしても、本音を話しさえしなければ、自己の満足と他者の感謝を両立する事は十分可能
まあ確かに出口のない分野で継続を求められる場合は劣等だし最低の姿勢だけど
その分野以外で活躍すればいいだけの話で人間として哀れと言われる筋合いはないよ、優劣でくくれる問題ではないし

思考回路は1パターンではない、向き不向きがある


44: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:06:12.75 ID:Gbgnbp/z0.n
単に異常記憶の目に技術がついて来てなかっただけだろ
健常者は努力してもここまで精密には描けない


56: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:19:51.09 ID:+duS30My0.n
絵が異常に下手な人はそうとうな怠け者ということになるがよろしいか


69: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:32:49.46 ID:Hi9gXsUxK.n
>>56
引いて開けるドアを延々と押して開けようと悪戦苦闘しているというのが適切な例え。


58: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:21:51.25 ID:Pk0vAlvNa.n
中学の頃、毎日漫画絵を描いてる奴いたけど別に上手くなかったな
努力というのをしてたのかは知らんけど


67: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:30:47.54 ID:nEDdguri0.n
そもそも1日16時間×300日以上も絵を描いているアニメーターでも
下手な人のほうが大多数で大半は原画に上がれずドロップアウトするという現実

だが才能ある人は2000時間もやれば絵師としてプロデビューする例が普通にある
アニメータの4か月分くらいしか練習してないのにね


80: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:40:18.33 ID:BHO0K0o10.n
このレベルなら技術でどうにでもなるさ
ここから先が才能の世界だよ持ってるか持ってないかだけ
芸術はほんとに残酷どんなに努力しても持たない奴は報われない


81: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:45:33.19 ID:lKtdJ0a6a.n
結局絵は評価する人間次第
もっといえばその時々の風潮次第


89: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 14:30:17.58 ID:ia+bP16a0.n
そりゃ自閉症由来のある種の才能で描きましたなんて言えるかよ


84: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 14:13:16.64 ID:PoyrsYjZ0.n
才能だけで描けたら苦労しねーだろ
才能ある奴は努力もしてる
才能ねー奴が努力するだけ無駄ってだけ


86: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 14:17:36.33 ID:ugqKXKoGa.n
>>84
才能ない人の努力は無駄なんだろうか
そりゃ「絵の世界」で有力になることはできないかもしれないけど
他の部分で何かしら役にたつことはあるとおもうけどな


96: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 15:02:53.19 ID:7Pr4gMg/0.n
AA


74: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/02/28(日) 13:35:41.76 ID:ZUgRmG9gp.n
この人は「努力するのは辛く厳しいが、成功のために頑張ろう」
なんて思ってないからな

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/poverty/1456630306/

【管理人日誌】