51PnZyN5n5L

777: 名無しさん@凹凸ch 2015/08/31(月) 07:53:08.47 ID:V/Twl1Zc.net
自分の事を発達障害だと思って生きてきたけど
発達障害+ACなのか愛着障害単体なのか分からん
ACの一つの形と言ってもACには社会生活それほど困ってない人がいる以上区別してほしいと思う

672: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/19(金) 10:01:12.43 ID:G2vvrj9L.net
愛着障害とアダルトチルドレンて違うの?

スポンサーリンク
673: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/19(金) 17:11:15.86 ID:Rv26eUcb.net
>>672
愛着障害→幼少期
アダルトチルドレン→子供のとき
ざっくりだけど

674: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/19(金) 18:34:41.25 ID:7fpoS9ZH.net
幼少期って何歳から何歳?

675: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/20(土) 00:45:45.11 ID:rUS/c4Ro.net
母性剥奪、幼児虐待等もふくむが大体1歳から2歳ころまでだわな
完全に物心つく前に終わってる

755: 名無しさん@凹凸ch 2015/08/12(水) 14:17:31.93 ID:Bk5xFrzH.net
0~3歳まで親の共働きが激務で3歳以降から母親との時間が増えたけど、
母親というより親戚のおばという感覚が
取れないから、これは一生ものだろう

686: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/22(月) 01:05:07.71 ID:7BAeDcBb.net
アダルトチルドレンだとさあ、普通に恋愛したり結婚してる人がいるから少し違うんだよね
愛着障害の人が恋愛とか結婚できない訳じゃないけど、自分はそもそも苦痛なんだよね。

同じ空間に他人がいるとせっかく安らげる自分の部屋でも息苦しく感じて窒息しそうになる。
寝れない
回避性の愛着障害だから。不安も強いし
普通に結婚してるアダルトチルドレンの人見ると、自分もACだけど自分の場合はプラスで愛着障害なんだと思う
なんかもう、人付き合いというか他者との関わりに致命的な欠陥を抱えてる気がする

771: 名無しさん@凹凸ch 2015/08/26(水) 09:56:06.94 ID:Ee1r10Q1.net
愛着障害と、発達障害の症状は似ていて、専門家でも区別が難しい事があるとは読んだ事あるけど、発達障害が原因で、親から理解されずにACってのもあるし、そこらへんが複雑なのはわかる。

778: 名無しさん@凹凸ch 2015/08/31(月) 10:57:50.55 ID:J588YGKw.net
ACで鬱や不安障害や人格障害や、社会生活に困るひとがいる以上、ACと区別なんて出来ないでしょ。子供時代の傷から派生してる症状というところで、同じなんだから。

800: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/03(木) 22:35:32.52 ID:6LLUkqb5.net
ACの方は問題のあった家族が原因だから
別に家族に不満は無いけどACの症状は有るからじゃあこっちって来るけど
愛着障害は乳児期の苛酷な環境によるものって分類だから
ちゅうぶらりんなんだよね

803: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/03(木) 23:39:17.20 ID:xYfeGyxP.net
>>800
家庭に問題が一見無さそうでも、受け手の性格や、環境で傷になることはあるよ。
例えば、兄弟でいつも比較されたとかそういう良くあるパターンですら。
一見問題ないと言う人が、結構気付きにくい機能不全家庭出身だったりする。

772: 名無しさん@凹凸ch 2015/08/29(土) 18:05:49.23 ID:ExvBbIHu.net
ACスレ見てきたけど、あっちは破たんした家庭で育ってる人多いみたいで
親に対しても不満ぶちまけてるレス目についた。そういうのはなんか違う

うちは親は普通に育ててきてんだろうけど、上の子だし仕事で忙しかったりで
大人の都合で我慢しなさいって後回しにされてきたのが、自分の障害の原点になってる
親に甘えられなかったのが対人面でも出てて、近寄ったら嫌がられるとか先回りして距離を作ってしまう
そのうち人がいない方が楽になって関わりを避けるようになった

発達障害は逆に空気読めないって言われるくらい察する感情が欠落してるとか言うし
こっちも察しすぎて引いちゃってる自分とは違う気がする

740: 名無しさん@凹凸ch 2015/07/16(木) 23:02:15.82 ID:4/HJsno2.net
ACだけなら、ここまで壊滅的に壊れることもなかったと思う
人間になれなかった、そんな感じ
孤独孤独孤独孤独・・・
AC同士で、とかそういうのもない
なぜならそれ以前に人間じゃないから
人間の世界の中に入っていけない

687: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/22(月) 01:33:24.72 ID:VJB94ICx.net
わかるよ
愛着が強すぎて生活に影響が出る
俺の場合気づいたときにはもうその生活から動けなかった

元が人格形成期の出来事が原因だから大変だよね

692: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/22(月) 19:35:35.46 ID:paSrQ1yU.net
だからこそ運命
生まれてすぐの幼児期に与えられなければ、後々のプロセスが
意味をなさなくなる
凍りついた孤独が一生続く、極北の人生
まわりの健常者は、意識はできなくても、物心つく前に、十分良い母から

当たり前のように受け取っていて、人間信頼の基盤がこれまた意識できないうちに
しっかり出来上がってるのな、これまさに受け取れなかったのは運命にしか思えないけど

694: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/22(月) 21:30:38.79 ID:RZT9vox7.net
普通の人は意識しなくても十分恵まれているということだよね・・
愛着障害を意識せざるを得ない人は、不憫だけどどうしようもないのかな
幼児期に与えられなければいけないものだから大人になっても手遅れだよね
幼少期が重要って言われる意味がわかるよ

701: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/23(火) 23:00:12.22 ID:oVy4aWTA.net
幼少期の愛着行動の記憶までは覚えてないからね。あまりに古すぎて
逆に言うと「覚えてない」→それだけ無意識の潜在意識の中に取り込まれる
訳で、人格に大きな影響を及ぼす逆説的な証明にもなると思う
人間の精神は意識と無意識でいうと9割が無意識らしいからね

789: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/01(火) 17:44:13.94 ID:6ygaW8SQ.net
愛着障害or発達障害じゃなく
両方あるケースも多いはずだと思うんだけど、実際どうなんだろ?
なんで愛着障害を診断される人は少ないんだろ?

795: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/02(水) 17:55:12.46 ID:ugmNXzYX.net
発達障害と愛着障害はほぼセットだけどな
561: 名無しさん@凹凸ch 2015/02/01(日) 11:59:09.72 ID:j3nKkOZ+.net
ほほう、モラハラが一般化しそうだし
愛着障害も一般化するかな

発達障害とセットなら広がるかもね

562: 名無しさん@凹凸ch 2015/02/07(土) 21:26:38.86 ID:jrjtC8rr.net
これから夫婦共働きでないと家庭を維持できないところが増えていくだろうから愛着障害は広まらないんじゃ
夫が高給取りならまだしもワープアだったりした場合子供が3歳になるまで嫁が付きっ切りで面倒みるのは厳しい

でも仕事を休んで子供の面倒みないといけないけど休めないジレンマが発生してしまうから
愛着障害は広めたくても広められない状況になっているような

793: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/02(水) 16:27:26.66 ID:S0Nr3+dH.net
愛着障害者から見ると発達障害はやっぱり違うなあと感じるよ
発達の方は機械(脳)のハードの性能が違う感じ
愛着障害はどこかでバグって治し方がわからない感じ

798: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/03(木) 19:42:04.42 ID:xYfeGyxP.net
発達障害だと、二次障害的に愛着問題抱えやすいのは確かだよね。
もし、親が定型なら、子供を理解できずにうまく育てられなそうだし。
子が発達だと親も発達多いけど、それはそれで子育て下手そうだし。

ACっていうのは、大人にしか適用しない概念だけど、子供の頃のどんなタイプの不適切な環境でも、大人になると同じような症状を示すという事だから、愛着障害ももちろんそこに含まれる。
ただ、愛着障害は、子供で既に出てる症状、性格傾向を示してくれるから、子育て中には特に知りたい概念だと思う。
このスレで自分の書き込みしてる人はほとんど、愛着障害までいかない人だと思うよ。愛着障害って、もっと過酷だよ。
親死んでたり、養育者コロコロ変わったり、施設で育ったり。

801: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/03(木) 22:49:04.48 ID:6LLUkqb5.net
週に母親と3日離れる生活だと愛着障害(AC傾向)になるって言ってる人と
虐待や施設レベルで障害認定って人で統一見解されてないよね
発達障害と同じく級等がいるんじゃないかな

805: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/03(木) 23:51:04.42 ID:xYfeGyxP.net
施設で育たなければという事では無いだろうけど、3歳までの環境が過酷すぎると、幼児期愛着障害の症状を表し、さらに青年期以降、うつや不安障害やもろもろの、メンタル系に以降しやすいみたいだよね。
例え、意識にはない、0歳とかにあった事も、潜在意識にしっかり刷り込まれる。

愛着障害の本に出てくる著名人も、だいたい、生まれてすぐ、親死んだとか、生まれてすぐ、養育者たらい回しとか、過酷で後に、自殺したりするメンタルになってる(重度AC的な)

827: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/19(土) 20:55:33.87 ID:Qm3cTYGw.net
人格障害のベースを愛着障害と考えると腑に落ちるところあるな

830: 名無しさん@凹凸ch 2015/09/24(木) 17:37:29.97 ID:2+D48I98.net
最初は境界例と広汎性発達障害と言われた。診断されてから6年後、他の病院にうつると愛着障害と言われた。
境界性の症状、見捨てられ不安や空虚感は当てはまるけど、周りに同情かったりしないし納得いかない部分が多かった。小学生から盗み癖などの行為障害あったし愛着障害と聞いた時は納得したよ。でもどうやって直すのやら。

676: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/20(土) 01:40:53.94 ID:EsvfG8n2.net
愛着と執着って似て異なるよね
最初は執着ていう感情から育てていけば少しは改善するかな?

677: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/20(土) 05:15:12.26 ID:MW6u0f0j.net
育ててく?
どおいう意味?
自我とか自分の土台とかの、基礎工事が壁のない家とか言う様に
不全感とともに、これが自分お家だとして生きなければならないんで
もう育てるのなんかは手遅れなんでないのか

人格障害とかと訳ちがうのに
わかっとらんわな

壁のない家で、これから先生きていかないとならない運命をもらったということ

678: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/20(土) 13:26:31.27 ID:EsvfG8n2.net
あなたは壁の無い家で生きたらいいんじゃないかな
私は風雨にさらされるのは辛くなってきたから壁がほしいし、
その為の土台を作りたいから基礎工事するよ

679: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/20(土) 14:03:16.96 ID:MW6u0f0j.net
だからどうやって、不可能だろ、自分で修復できるのか、
1,2歳頃までに終了してしまったものを

どうやって?
あんたの意識の外にあるもの、物心つく前ののことを、どうやって

681: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/20(土) 14:35:28.07 ID:EsvfG8n2.net
私もどうやったら土台が作れるのか分からん
だからここ見て参考にしたり真似したりしてるよ

745: 名無しさん@凹凸ch 2015/08/04(火) 15:54:17.89 ID:TIRa1g91.net
本を読んで自覚するだけでだいぶ楽になったわ

697: 名無しさん@凹凸ch 2015/06/23(火) 06:50:35.65 ID:QkUTAmAm.net
岡田氏の本は読んだ

結局、行動するしかないってことだ。
逃げるなってことだ。

安全基地なんて急には作れない。

愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)
岡田 尊司
光文社 (2011-09-16)
売り上げランキング: 682

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1353589718/

【管理人日誌】