20141006002830
512: 名無しさん@凹凸ch 2014/08/13(水) 00:09:24.42 ID:Dia5sLHd.net
愛着障害と診断されなにをどう自分で改善(?)というかなにをすればいいかわからない

513: 名無しさん@凹凸ch 2014/08/13(水) 04:38:46.36 ID:N1Gkpaok.net
幼児期に起こってしまったことに起因してるので、改善なんか特にないんでないの

ただ、愛着障害とわかっただけでも、だいぶ違うんだし、その心の傷から自分を守るために
とる対応のタイプが自分はどれか(例:回避型、不安型etc)ぐらいは本で確認しても損はない

社会は、ある特定の個人とか組織と、強い絆を持つのが当たり前という前提でできている

ある特定の個人、男ならどんどん親しくなって親友になるとか
ある特定の女性と親しくなって恋人から家族を構成するとか
特定の集まりとか組織に入って、そこに属してるのが安心とか自分の居場所と感じるとか

愛着障害はその感覚が分からないので、知り合い以上には進まないし、
健常者も、より親しくならないヤツとはただの知り合い以上の扱いは普通はしない

だから孤立無援で悪戦苦闘する運命に生まれたといえる
才能があれば芸術家として自立できるけど普通は無理だろ

特別な例だと、出家して禅の修行者になってるの知ってるけど、普通はここまでの覚悟ないよな
それでも生きようと思って、生きていく以外にないのが愛着生涯の運命なんでないのかな

515: 名無しさん@凹凸ch 2014/08/13(水) 06:05:36.89 ID:E7eiYw56.net
最近PTSDやADHDのような症状が若干和らいできて、あと少し!あと少しだ頑張ろう!って思ってた矢先に…
毒祖父が愛玩娘や外孫ちゃんの小旅行に誘ってもらえなかったらしく、その八つ当たりの捌け口にされてイライラ止まらなくなってしまった 。

これで今日の仕事で症状とか出たら祖父を殺したいくらいな気持ちだ…

516: 名無しさん@凹凸ch 2014/08/13(水) 08:53:53.71 ID:JJ1B1K1u.net

愛着障害なのか?

518: 名無しさん@凹凸ch 2014/08/14(木) 03:45:39.01 ID:HFkYNpSi.net
>>516
一応診断は愛着障害。
最初はADHDかと思ってたら、愛着障害による前頭葉の伝達不全からくる疑似ADHDみたいな状態なんだって。
あと、自分の場合感情コントロールがとても苦手…

532: 名無しさん@凹凸ch 2014/10/31(金) 23:36:39.48 ID:smxvQhjF.net
愛着障害の回復に合うかわからないけれど、「反省させると犯罪者になります」とかよかった。
言っている事は愛着障害の事と同じ。

ああいう感じで、人に寄り添えたら、また違ったかたちになるのかな。

年齢・立ち場関係なく、いつどんなときでも無条件に人と寄り添える人間になりたいもんだ。
反省させると犯罪者になります (新潮新書)
岡本 茂樹
新潮社
売り上げランキング: 13,285


533: 名無しさん@凹凸ch 2014/11/21(金) 01:48:52.53 ID:eiTjVNQm.net
ずっとカウンセリング受けてきて先生にあなたは愛着障害です。と言われた事はないが
やはり私は幼少期に離れて暮らしていた母親との関係性が原因で

肉体的には40すぎて、社会的な事はこなせても私の中には幼いままの私はがいる

と言われた。

幼い子供が無条件で守ってくれる母親と離れて生きていくために大人の顔色を伺い
大人にとっての常にいい子供でいなければという生きていくための術だった、と。

自己を抑圧、殺しながら生きてきてついに壊れて鬱病になったけど
カウンセリング受けてそんな自分自身を発見していくと
鬱病になったのもなるべくしてなったんだな、て理解出来たよ。

母親の存在は子供にとっては偉大で絶対的存在なんだな。。。

539: 名無しさん@凹凸ch 2015/01/04(日) 07:54:44.99 ID:AmYflFhP.net
カウンセリングって何か・・占いと大差なさそうだな

誰にでも当てはまっていて、なおかつ客が言って欲しいと内心思っていることを探って言って
テキトーに誘導して、みたいな

俺がいっぺん受けたときは
こっちの話ぶった切られて、ああうぜえみたいな感じで
どうせあんたなんかこうでしょ!って説教とも言えないようなことを言われただけだったがw

550: 名無しさん@凹凸ch 2015/01/25(日) 03:35:16.54 ID:76XlUOrg.net
>>539
カウンセラーとの相性て大切だよ。そのカウンセラーは駄目なパターンだね。
良いカウンセラーもいるよ。

自分はうつ病からカウンセリング始めたのだが
病気の根っこは生い立ちからの生き方に問題があった、て解って自分が愛着障害だったんだて気付いた。

少しは楽になれた気もするけど何十年もそれ(愛着障害のまま)で生きてきたから簡単には矯正出来ないよね。

543: 名無しさん@凹凸ch 2015/01/19(月) 15:44:31.74 ID:x2AdWkmD.net
ACも愛着障害も原因に言及したネーミングで現在の症状について説明しているネーミングではないから
医療やカウンセリングの現場では定着しづらいだろうね

患者に共通する心理的な傾向はあったとしても表面化している症状は多種多様だから診断には使いにくい

自分がACや愛着障害だと自覚した上でどう生きていくかを考えるための一つの枠組みという程度?

298: 名無しさん@凹凸ch 2014/01/31(金) 22:51:22.23 ID:FKB4dVkJ.net
実践的な本として私から以下の2冊を紹介したい。

私自身、岡田尊司の本をいくつかもっていて、
確かその本の中で紹介されていた(と思うけど違うかも)杉山登志郎氏の本をAmazonで購入。

☆「子ども虐待という第四の発達障害」杉山登志郎著

子ども虐待という第四の発達障害 (ヒューマンケアブックス)
杉山 登志郎
学研プラス
売り上げランキング: 29,795

☆「子を愛せない母 母を拒否する子」ヘネシー・澄子著

子を愛せない母 母を拒否する子
へネシー 澄子
学習研究社
売り上げランキング: 37,400

後者は、実は前者の中に「愛着障害の症状」として表が引用されていて、著者(杉山氏)いわく、
“反応性愛着障害の臨床像とその治療について書かれたすばらしい本がある。

140ページほどの薄い本であるが、中身は非常に濃い。”
というので買ってみた(引用の表も的確だと感じたので)

299: 名無しさん@凹凸ch 2014/01/31(金) 22:54:32.54 ID:FKB4dVkJ.net
「子ども虐待という第四の発達障害」は被虐待児が、発達障害様の症状を呈する、といった内容。
トラウマや治療法についても言及されています。

どちらも1500円程度だしおすすめですが、「子を愛せない母 母を拒否する子」は特におすすめ。
杉山氏の言葉に嘘はなかった!という感じ。

イラストもとてもかわいく分かりやすい(イラストがあるというのは大きなポイント)
どうして愛着障害の子のかわいくない態度の数々の特徴とか、
逆に愛着を深める子育てとして、目を合わせること、気持ちを汲むことの大切さが
イラスト付きですごく分かりやすく、核心をついていると思います。

母性的な優しさにあふれる本です。

この本はとても実践的だと思います。なんていうか、理論よりも本能に訴えかけるというか・・・
もし、私が将来母親になる時が来たら、この本を教科書の一つにするよ。

こんな時代だし母親になることは難しくとも、現実の他者とのコミュニケーションでは結構意識してたりしますよ~

中学生の頃、同級生女子にに「○○ってなんで目をみないの?」て言われたぐらいで
アイコンタクトの意味を理解出来ないような人間でしたが。今も上手くは出来ないですが。

もしあなたが愛着障害だとして、また感受性も錆びついていないなら、
涙なしに読めないかもしれない!?愛情というか愛着、絆にあふれていると思いますよ☆

301: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/01(土) 00:18:43.23 ID:LrfMcgkI.net
ありがとう、どちらも読んでみます
ヘネシー澄子さんの名前は初めて知りました

検索した所「愛着障害は親子双方が望めば大人になっても改善する」という記事を見つけ、希望が持てました

315: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/02(日) 22:03:06.60 ID:EhDXrtLZ.net
>>301
本は、人により合う合わないはあるかもだけど、ぜひ読んでみてください。

私も検索したことあるけど、ヘネシー・澄子さん(写真)とても優しいそうな方ですよね。
>「愛着障害は親子双方が望めば大人になっても改善する」ってあるけれど、
それは親が支援を受けたいという意思があって、
なおかつ支援者の言葉を受け入れられるだけの受容性?があって成り立つ話だと思う。

何を言いたいかって言うと、私なんかの場合は、
親が軽度~中等度の発達障害があって本人も病識?がないんだよね。

私としてはこの人と愛着を結ぶのは難しいと思う、関係は昔より良くなったけど。
私の方が若い(※成人はしています)のでまだまだ柔軟に変化していける歳だと思うし。

私が立ち直ってこれたのは、優しくて穏やかな精神科医とか親身な同性のカウンセラーとか、
厳しくも面倒見のいい少年院上がりの先輩のいるバイト先での経験とか、
そういういろいろな人たちとの出会いがあってのことで、あんまり親は関係ないかな。
(でも、そういう人たちと話しているうちに親の問題?に気付けたりとかは大きかったと思う)

305: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/01(土) 06:46:36.63 ID:UJw1+uj0.net
愛着障害のタイプには大きく分ければ不安型、回避型とあるけど、
昔は不安型だったけど、今は回避型だなとか、
時期やその時々によって変わってる気がするんだけど皆どう?
自分はひとつのタイプに括れない

307: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/01(土) 10:27:39.52 ID:y96Vqo5u.net
>>305
うちのだんなは回避型だったけど、
今は普通になったよ。
そうやって乗り越える人もいるんだよね。
私は不安型も回避型も点数?高かった。

325: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/03(月) 17:25:22.00 ID:UoZ2Uzzz.net
もがいてた時期は「不安型」だった気がするし、
今は「回避型」になってる気がする

324: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/03(月) 13:43:31.57 ID:oZmTRc9E.net
なんで乗り越えたひとが、わざわざ愛着障害関連の本を読むんだろう

だいたい、テネシー澄子の著書にもあるけどアメリカで行われて
いる治療を見ても、ある特定の治療者と患者との格闘に近い治療の様子が
出てくるけど、個人が自力で治せる類いの“乗り越える”など無理な障害じゃないのか

回避型という病態こそ、特定の養育者と愛着関係を築くのに失敗したからこそ、やむを得ず取ってる苦肉の策の一時しのぎ人格のはず

だれかと出逢えているということは愛着関係築けるわけで
元々愛着障害じゃないのでは

330: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/04(火) 00:11:11.51 ID:i/VgTbI4.net
立ち直った、というより諦めた、という方が正しいかな。

愛着障害を持ちながらも生きていく道はあるし、
現に程度や形は様々でもそういう人は世の中にたくさんいることを知って、
もう無理するのはやめよう、と思えるようになってきただけだよ。

何かを諦めることで別の何かを得ることが出来たりするんだよ。

仕事の人間関係は以前より安定してきたとは思うけど、
それはある程度の距離があるからで。

私は親があまり好きじゃなくて家を出たいから、
恋愛→結婚を考えてるんだけど、恋愛が上手くいかないから、このスレに来ました。

愛着スタイルは、実家にいる時(~高校生)は回避型・・・というより他人に興味がなかった。
実家を出て、大学で一人暮らしを始めてからはあえて愛着スタイルを当てはめると不安型かな?
不安型~恐れ・回避型の混乱型へ移行していったかもしれない。

摂食障害もあったし、自分では境界性人格障害だと思っていました。で、精神科へ。

その時よりは立ち直ったとはいえるけど、別に治ってはいないか
まぁでも以前よりは死にたいとか思わなくなったから、少しは治った気がするかな!?

331: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/04(火) 00:34:52.01 ID:i/VgTbI4.net
私、こう見えて?大卒なんですけど、大学時代は浮いてて、
仲良くしてくれてた子もいたんだけど、最終的にはいじめられたりハブられたり
というか自滅していっただけかもしれないけど・・・大変でした。

もちろん親もあてにならなかった、というか実家では兄弟が荒れてて私以上に大変だったっていう

↑(優しくて~の部分)は同じ大学で友人関係を築けず、就職も失敗して精神科通院、
フリーターを経験した結果なのです、といえば、私の闇の深さが分かるでしょうか?

そして、上記にあげた人たちとのつながりは今はありません。
いい経験だったなと思うけど今後会ったりもしないと思う。

結局、大学行って分かったのは、
大学に行かせてもらったのに親に感謝も出来ないような奴は嫌われることとか、
普通に育った子(安定型の愛着スタイルの人たち)にはかなわない、距離置かれることとか、
私は高校まで成績が良かったんだけど、 自分のような人間に必要なのは学歴ではなく、愛情と勉強以前の躾や自立心だったっていうこと。

私は発達障害を疑ってたこともあるぐらい、幼いところがありました。だから嫌われてたw

下手に大学行って苦労してるタイプだと思う
でも挫折を味わって生きていく方が私には似合ってるのかも

無理して下手に今まで何の苦労もせずに生きてきました☆ってやるとすごく悪目立ちするのよ。
無理すんなwとか本気でイライラさせて一部の人間にイジメられるっていうね。

かといってあの時大学進学を機に家を出てなかったら、バイトすらせずに、今の年齢まで生きてたかもあやしいかもね。

332: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/04(火) 00:42:38.30 ID:i/VgTbI4.net
取り留めもなく自分語りをしてしまいましたが
参考になりましたでしょうか、余計だったでしょうか。
ていうか自分の名誉のために黙っていた方が良かったかもwまぁいいや。

私が紹介した本も、岡田さんの本も私の蔵書の一部です。
きちんと読んだのは少し前で、このスレを見て引っ張り出してきましたw

岡田尊司の「愛着障害」にも、p141「キャリアの積み方も場当たり的」とありますが、
自分はまさにそうですね。

ちょっと最近、キャリアや恋愛?方面で悩んでいるし、また読んでみようと思いましたね。

334: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/04(火) 01:45:38.74 ID:/sypPXx1.net
いやぁ、役にたちましたとも、同じ問題抱えて生きてる人が
いるんだなぁと心ののどこかの凝りがとれた気がしますよ

336: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/04(火) 03:49:14.91 ID:r37G8oFf.net
ADHDだと思ってたら愛着障害じゃないかって言われた…。

参考に聞かせてほしいんだけど、
物忘れとか要領悪いとかどうやって対処してる?

340: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/04(火) 20:43:36.40 ID:i/VgTbI4.net
>>336
(私が言えることでもないけど)とりあえず早く寝る習慣をつけた方がいいよ。
神経系統に大きなダメージがかかるよ。私も今日は早く寝ます。

もし若くて今無職なら、アルバイトなり作業所なりで他人と関わって仕事をするといいんじゃないかな。

何が言いたいかというと、仕事の出来る人、段取りのいい人の下で働いて、
その人の仕事ぶりを目で見て覚えるようにするといいってこと。

ダメな人が一人でいても、何も変わらないよ。そんな魔法みたいなことはないと思うな。
デキる人と仕事して、自分のどこがダメなのか知っていって改善していくしかないんじゃないかな。

まずはその場所で自分の居場所を作るようにして、そっから出来ることを増やしていけばいい。
若かったら、多少出来が悪くてもやる気を見せれば面倒見のいい先輩がいれば拾ってもらえるから。
仕事を通じて信頼関係を学ぶことができたら、愛着障害も薄れていくと思うしね。

物忘れは、メモとかキッチンタイマーとかは活用してる?

あとは、優先順位の高いものから一つずつ仕事を片付けていくようにする、とかかな。
一度に全部やろうとして失敗して、後でそりゃ出来ないよねwって気付いたことがありました。
あと、あまりにも酷いようだったら、それは仕事が自分のキャパシティを超え過ぎてるのかもね。

333: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/04(火) 01:13:10.93 ID:/sypPXx1.net
かなり安定してきてるみたいですね。

恋愛して結婚までいきたいとなると、パートナーとの距離感の取り方が、難しくなりますよね
一定の距離保ち続けるという訳にもいかなくなるし

自分だと距離が近すぎる居心地の悪さに耐えられなくなってきっと自分から破綻させてしまうし、パートナーがかなりの理解者でこちらも、説明能力磨いておかないとね(笑)

337: 名無しさん@凹凸ch 2014/02/04(火) 20:20:51.96 ID:i/VgTbI4.net
愛着障害を必ずしも克服しなくとも、不安定ながらもどうにか生きていければそれでいいと思うな。

現実はそんなものだと思うよ。

ストレートにキャリアをつむよりも、でこぼこしながら回り道しながら生きたほうが
この障害持ちとしては幸せになれるかもしれないんじゃないかな。
そのうち不器用なりに落ち着いてくるんじゃない?

出来るだけ若いうちから人と関わっていった方が出口が見えると思うけどね。
なるべく自分が受け入れられる場所を選ぶことが肝心かな。

この障害持ちの人間は、あまり世間一般の価値観とかリア充とかそんなことに囚われてしまうと不幸になるだけだと思うよ。

>>333
まぁ結婚や子どもをつくって家庭をもつ、となると、望みすぎなのかもなとは思うけど。
でもどうでしょう、この障害があって子どもをのぞむなら、
尚更ある程度若いうちに作るべきかとも思うしね。
支援や理解を得られやすいかな、というか。

愛着障害が重いなら、無理に子どもをつくるより、お互いの傷を埋め合う的な感じで
事実婚的な関係でお互いに仕事をもって暮らすのも選択の一つかな、とは思ってる。

実家を頼れないなら尚更そうだね。

子どもを守る前に、この先パートナーもいなければ仕事すら続けられるのか、
生きていけるのか不安だよ(まあ死なない限り生きてはいるんでしょうけどね)

ま、子どもをつくるか否かはパートナーを見つけてから二人で話合って決めることだと思うので
現時点では杞憂でしかないのですがねw

540: 名無しさん@凹凸ch 2015/01/04(日) 10:13:13.39 ID:frKCoW45.net
愛着の欠落した人間だという事を受け入れるのにすごく時間がかかった
でも認めたら少しずつ楽になってきた

愛着が欠けてても生きてていいし、欠けてる自分なりに人とかかわっていけばいいんだ
まだまだ寂しさやむなしさが、みぞおちのあたりに溜まっているけど

これが自分だと受け入れて生きていこうと思う

541: 名無しさん@凹凸ch 2015/01/06(火) 22:41:23.70 ID:Q8VtXUuT.net
まあな、結局、自分の運命を受け入れて、開き直って生きていく以外ないべ

愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)
岡田 尊司
光文社 (2011-09-16)
売り上げランキング: 427

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1353589718/

【管理人日誌】