06da3ae9

229: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/06(金) 11:30:09.54 ID:FZmbYAqV.net
人嫌いなのに寂しん坊。
コレの解決が出来ない。

230: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/07(土) 18:45:46.19 ID:kD+1gEF9.net
自動的に他人との間に距離を取ろうとしてしまうよな
よそよそしい関係が安定するんだけど、健康的なやつは、そんなよそよそしい関係なんて、ハイさよならの関係以前のことなんだろうしな

231: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/07(土) 19:24:50.73 ID:kD+1gEF9.net
普通の奴にとってみれば、よそよそしいのは居心地が悪いと同義語だろうし、
私に近づかないでという信号だしてるの と同じだし

232: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/07(土) 22:29:23.18 ID:ZnBIgVCX.net
そしてなんとなく独り。
コンプレックスとか無ければそれはそれで幸せなんだろうけど。
自分はコンプレックスになってしまう。

233: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/08(日) 02:02:42.49 ID:9Cb6vlDB.net
独りって楽なんだよな、自分も傷つかないし誰かを傷つけることもないし。
学生の時も、無自覚で無神経だったからよく人を悲しませた。

でもたまに普通の人みたいに友達とか恋人が欲しくなる

そんな自分想像しただけで気持ち悪いけど。

234: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/10(火) 15:46:41.52 ID:Mkli0s64.net
そうだね、なんか自分がはしゃいでる時とかふと「バカみたい」とか覚めてしまう。

他の人が幸せムードいっぱいの時とか「バカみたい」とか思ってしまう。

それがもっとひどいと「気持ち悪い」って思えてしまう。

こういうのは、愛されないな~って思うんだけど、
自信を持てば愛されるようになるのか?

185: 名無しさん@凹凸ch 2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:niZcCtWc.net
普段は友人として普通に接している連中相手でも、みんなで飯を食いに行く時とか特に壁を感じる

全然動き出さないけど、他の誰かが「行くか」って言うと動き出す

俺が「そろそろ行こうぜ」って言っても、みんな「うんそうだねー」って感じで
俺がいなくても何事も無いかのように進むけど、他の誰かが欠けてると
そいつに連絡取ったり待ったりする

俺以外の奴が財布を取りに行ったり便所行ったりすると
みんなそれを待つけど、
俺が靴ひも結んでたりしてても完全無視でみんな先に行く

どの食堂に行くかという話で俺の案は採用されない 食べ始めるのはみんなが席につくまで待つのが基本だけど、俺が最後のときはみんな既に食べ始めている

食後、普通は食器を全員が片付けるのを待ってから食堂を出るのだが、
俺が最後のときはみんな先に帰り始めている 追いやられて、みんなの後ろをトボトボ歩く羽目になる

横に並んで歩いている時、俺の両隣りが徐々に迫ってきて遂に
は俺は後ろへ

誰かが購買に寄るとみんなついていくが、俺が行くときは誰もついてこない
これらの行為は作為的なものではなく、無意識なものだと思う みんなが特に俺への接し方に差をつけてるのではなく、 ただ俺の存在や影響力が薄すぎるだけなのだ
ろう
たぶん、俺だけこんな空気な扱いになってることにも気付いてない気がする
みんなのことは憎くないけど、自分の不甲斐無さが憎い

こういうことが続くと、一人が楽だなーって思うまさにこのコピペ通りの人生

186: 名無しさん@凹凸ch 2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:YDBNqzDY.net
>>185
(´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ

220: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/03(火) 21:58:08.79 ID:3V7sr6UJ.net
自分、思いっきりこれだと思う。

生まれた時、母親が盲腸になったらしく、
数年?親戚の家で育てられた。

異性と距離感が近づいたと感じると途端に
重くなって、ほんと逃げたくなる。

256: 名無しさん@凹凸ch 2014/01/12(日) 15:02:47.14 ID:xa5sHKgy.net
集団行動社会活動できない原因をずっと探しててここに行き着いた。(まだ過程かもわからないけど)
幼児期に母親に甘えを拒絶されたか放ったらかしにされたか。まだ疑惑レベルだけど
多分間違いないだろうがなんとなく聞く勇気がない。

全然気づけなかった。
身の回りの世話はかなり焼いてくれるんだけど、そんな甲斐甲斐しさを装うことで母は本性を隠していた。
ただそばにいてくれるということを全くしない母。
今でも二人きりで同じ空間に沈黙が続くと「何?なんかあるの」っていって明らかに拒絶オーラを出すか
自分から部屋を出て行く。
自分もなんとなく暗黙の了解で離れるようにしていた。そういうもんだと思っていた

257: 名無しさん@凹凸ch 2014/01/13(月) 21:59:27.33 ID:f4PV879H.net
オラも親といると無言電話なみだな
だいたい、食事ちゅうも殆ど話さない家族

極端な虐待もないし、それなりに世話はされたし、真面目なんだろうが
心のつながりとか、困ったとき、まったく放置されてた子供時代
かなり変わり者の自分を持て余してる

221: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/03(火) 22:11:35.47 ID:4fzxfpvv.net
例の岡田さんの本を読んで、自分コレだー!と自己判断してここに来たんだけど、結局どうしたらいいの
有り難いことに生命活動に支障は出てないんだけど、社会的人間関係が全くダメ
やはりカウンセリングが一番良いの?

222: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/03(火) 22:30:44.56 ID:xcjpH7w0.net
カウンセリングしてるけど、
結局あんまり変わらないんだよね。
「自分は愛される価値のある人間だ」と思えたらいいのかなぁ・・・。
でも人に対して求める事が出来ない。
「うざい」とか「重い」とか思われそうで。

225: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/04(水) 23:23:25.07 ID:T1G7tihh.net
>>222
カウンセリングはあんまり変わらないのかあ
専門家に助言してもらえれば回復も早いかなと思ったんだけど

223: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/04(水) 09:42:10.28 ID:l53a9RMx.net
>>221

「自分は愛される価値のある人間だ」と思えるようになるためには、
水島広子著『「本当の自信」を手に入れる9つのステップ』を読むといいよ。


これはてきめんに効果あり。


それと「自分の良いところ探し」をするといいよ。これは岡田尊司著『愛着障害』297ページに書かれている。

自分もそれで愛着障害から脱却した。
否定的認知を脱する

愛着障害の人は、親から肯定的な評価を受けられなかったことが多く、それが他の人との関係にも尾を引き、自分に対して、あるいは周囲に対して、否定的な評価を抱きがちである。
否定的認知を脱するには、「全か無か」といった二分法的な認知ではなく、清濁併せ呑んだ、統合的な認知が持てるようになることである。
すなわち、何かいやなこと、思い通りにならないことがあった場合、それを徹底的に否定し、ネガティブな感情に過剰にとらわれてしまうのではなく、事態を冷静に受け止め、「そうなってよかったこともある」という、試練や苦痛からも前向きな意味を見出そうとする姿勢が必要なのである。
これは、ヴァリデーション(認証、承認)と呼ばれるもので、愛着障害を持つ本人も周囲も、絶えずそれを心がけ、実践することで、次第に二分法的かつ否定的な認知を脱し、視点を切り替えることができるようになる。

「愛着障害(岡田尊司)」より
224: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/04(水) 11:55:35.78 ID:+ADyLgOV.net
>>223
ありがとう。
今度探して読んでみます。
良い所かぁ・・・良い所があったとしても短所にしちゃう才能があるな。
優しげ=気弱、みたいに。

227: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/05(木) 11:21:39.64 ID:n0/fSpHz.net
愛する気持ちがないと愛されないんだって。
その一歩として「自分は愛される価値がある」と、思う事?
自分を愛せないと人を愛する事など出来ないみたいよ。

でもね、「自分が大好き!」って人でひどい人、いっぱい見てきた気がする。

225: 名無しさん@凹凸ch 2013/12/04(水) 23:23:25.07 ID:T1G7tihh.net
>>223
でもその「良い所探し」が難しいんだよね
自分で良いと思っていても他人がそれを評価してくれるとは限らないし

そもそも「自分は愛される価値がある」って思わないといけないのかな
「愛されなくても幸せに生きていける」じゃダメなのかな

210: 名無しさん@凹凸ch 2013/10/22(火) 00:22:01.98 ID:tSmh0DfU.net
自分が愛着障害かもと自覚して
優しい恋人をつくった

自分のことを認めてくれて自己主張もする人
カウンセラーに通って気持ちを受け止めてもらい
助言もらってを繰り返したら
心が安定してきた

自分を育て直せると思うよ

愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)
岡田 尊司
光文社 (2011-09-16)
売り上げランキング: 661

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1353589718/

【管理人日誌】