IMG_4702

1: 名無しさん@凹凸ch 2015/11/22(日)04:45:37 ID:gNL

(1)白か黒かの考え

:失敗したら人生そのものに意味がない、というような極端な考え方。
(例)受験に失敗し、人生に絶望して自殺してしまうなど

(2)一般化のしすぎ
:1度や2度の出来事だけで、「いつも~だ」「決して~ない」などと
一般化して考えてしまう。
(例)女性に告白してふられた→「今後私には決して彼女はできないだろう」と考えてしまう。

(3)心のフィルター
:自分に否定的なことだけを考えて悩んでしまう。
(例)自分に賛成する人が99人、反対する人が1人いたとしても、反対する1人の意見にだけ目を向けてしまい、必要以上に思い悩む。

(4)マイナス化思考
:「心のフィルター」の発展系。
否定的なことだけに目を向けてしまうばかりか、自分にとって良いことも割り引いて考えたり、否定的なことに変えてしまう。
(例)今月の営業成績がトップだった→「こんなのはまぐれだ。どうせ来月はもっと順位が下がる。」などと考えてしまう。

(5)結論の飛躍
:自分の勝手な思い込みや推測で、悲観的に考えてしまう。
「結論の飛躍」には2パターンあります。
a. 相手の心を深読みする
b. 未来の出来事を予測する
(例)職場の男性に「最近、化粧変えた?」と言われた→「自分には似合わない化粧という意味なのかな」などと深読みしてしまう。

(6)過大評価と過小評価
相手の力量や自分の失敗を過大に考えてしまう。
反対に、自分のやり遂げた成果などは過小評価してしまう。
(例)自分の過去の失敗は、みんな知っている。みんなが私のことを馬鹿な奴だと思っているに違いない。だから、もう私の人生はおしまいだ。(失敗の過大評価)

(7)感情の理由づけ
:自分の感情によって、事実が生み出されると考えてしまう。
(例)なんだか悪い予感がする。だからきっと悪いことが起きるに違いない。

(8)すべき思考
:「~する以外にない」「~するべきだ」と考えてしまうこと。
自分に対して“すべき思考”をすると非常なプレッシャーとなり、他人に対して使うと、怒りなどの感情が生まれる。
(例)私はこれだけ頑張ったんだから、上司はもっと評価するべきだ→たいていこのような気持ちは、満たされることは少ないので相手に対して「怒り」や「絶望」の気持ちが生まれる。

(9)レッテル貼り
:「一般化のしすぎ」の極端な形。自分や他人にネガティブなレッテルを貼ってしまうこと。
(例)「自分はダメ人間だ」「私は人付き合いが苦手だ」など

(10)全て自分の責任
:責任のないことで自分を責めること。
(例)彼とのデートの日。途中から大雨が降ってきました。→「私が雨女だから雨が降ってきたんだ。本当に彼に申し訳ない。」などと考えてしまう。

スポンサーリンク
2: 名無しさん@凹凸ch 2015/11/22(日)04:46:41 ID:gNL
これらが当てはまってると心の病気になりやすいんだって

6: 名無しさん@凹凸ch 2015/11/22(日)05:04:36 ID:xxI
すべて当てはまっててワロタw

4: 名無しさん@凹凸ch 2015/11/22(日)04:51:37 ID:mqr
何でも悪い方に解釈してたら周りから人がいなくなったお……

8: 名無しさん@凹凸ch 2015/11/22(日)05:14:36 ID:vzd
政治スレだと幾つかのパターンがはっきり表れてたりするね
陥り易いクセみたいなもんなんだろうな

10: 名無しさん@凹凸ch 2015/11/22(日)05:24:09 ID:3DR
「考え過ぎ・決め付け・後ろ向き」の3つで大別できるやろ。全部まとめるなら「かたよった考え方」1つでよくね

9: 名無しさん@凹凸ch 2015/11/22(日)05:20:43 ID:018
個人単位というより集団全体がそうなってしまうような気がする
2chはあからさまに(1)だし

5: 名無しさん@凹凸ch 2015/11/22(日)05:02:49 ID:vzd
物事を見つめるって難しいもんだよな

はじめての認知療法 (講談社現代新書)
大野 裕
講談社
売り上げランキング: 3,195

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1448135137/

【管理人日誌】


\他サイト様最新記事/