oi7b4OsYaq1VVZj_0
1: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 13:57:04.13 ID:CAP
ユニホームとの別れは突然、訪れた。

1996年、30歳の夏。5月に2軍落ちした俺は川崎にある巨人の練習場へ向かうため、車に乗り込んだ。エンジンをかけようとした瞬間、呼吸が苦しくなった。

練習に行けるような状態ではない。「すみません、実は過呼吸になり、車を運転できません」と2軍のマネジャーに連絡を入れて練習を休んだ。
それ以来、ユニホームを着ることはなかった。

最初に体調の異変を感じたのは2週間ほど前、神宮球場であった花火大会だった。
青山にあった友人の事務所の屋上で見物していると、周囲の建物がグラグラ揺れ始めた。
めまいとは違う。地震かとも思ったが、だれも騒いでいない。「飲み過ぎたかな」と、やり過ごした。

その1週間後、食事に出掛けたホテルで倒れた。突然、呼吸が苦しくなり、パニックに陥った。
意識を失い、気がついたときには大学病院に運び込まれていた。

病名は『パニック障害』。自律神経をやられ、過呼吸症候群になったと診断された。

不安になると呼吸が苦しくなり、天井がグルグル回る。
発作が治まるまで、5、6時間も家の周りを歩き、精神安定剤の世話にもなった。

世間は、巨人の「メークドラマ」(首位・広島との最大11・5ゲーム差を逆転してリーグ優勝)で盛り上がっていたけど、とてもそれどころではなかった。
ナイター中継さえ、体が辛くて見ていられないのだ。
体力には自信があったので「気が弱いから、気合が足りないから、こんな病気になるんだ」と自分自身を責めた。
ほとんどノイローゼで、自殺衝動もあった。

「生涯最後の旅行」のつもりで、箱根の山荘に逃げ込んだ。

仕事を休んで同行してくれたのが今の女房。自然がまだ残っていて、すごく気持ちが楽になった。漫画以外読んだことがない俺が、本を読みあさった。

症状は軽くなったものの、パニック障害は完治しなかった。
ずっと練習を休んでいた俺はオフに入ると、オヤジから田園調布の自宅に呼ばれ、戦力外通告を受けた。

「残念だが、お前は来季の戦力に入っていない」

「はい、分かりました」

「もう未練はないよな」

「そんなもの、まったくありません」

たった30秒足らずの会話だった。オヤジにパニック障害のことは話さなかった。

病気を治して野球を続けたいという未練はタラタラだったが、それ以上に“巨人の監督”に自分の健康上のことで余計な心配をかけたくなかった。

引退後は、以前から憧れていた極真空手に傾倒した。楽しいことに夢中になって気を紛らわせる-。
それがパニック障害克服の鍵のひとつだと気づくのは、かなり後だった。


http://www.sanspo.com/baseball/news/20160122/npb16012211000001-n1.html


116: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:10:12.37 ID:N7Yrb3oE0.n
完璧主義者はパニックになるよ、一般人には理解出来ない病気だよ(´・ω・`)

6: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 14:00:20.78 ID:vKp+5BOe0.n
>>1
>「すみません、実は過呼吸になり、車を運転できません」

過呼吸で、こんな電話かけられるの?

79: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 14:47:01.56 ID:3iKHURHB0.n
>>6
かけられる。
ただ息切れは、凄いだろうけど・・・

67: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 14:36:52.00 ID:NChyyNrJ0.n
>>6
俺も過呼吸になったとき、自分で救急車呼んで、自分で救急車に乗ったよ。

心不全とかじゃないから、軽い発作みたいのが出たり鎮まったりの状態が
続くってケースもある。
俺が救急車呼んだ時は、息が出来ず窒息するんじゃないかってくらい過呼吸だったけど。
予兆もあった。


32: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 14:16:28.25 ID:txEr/ZYf0.n
体はあっても野球脳がなかったからなんじゃね
病気のせいにするなよ

52: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 14:25:07.93 ID:yYnoIauJO.n
>>32
パニック障害なめんなよ?

48: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 14:22:39.43 ID:iNBEky/D0.n
一茂もいってたけど
結局自律神経の損傷だから
空手で体力つけても発作から逃げれない

結局安定剤の服用と
十分な睡眠
リラックスした音楽を聞いたり
禅をやったり神経を穏やかに保つのが一番

87: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 14:52:36.61 ID:sp+WglHk0.n
クビ宣告でパニックになったんじゃなくて、順序が逆なのか

114: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:08:32.82 ID:qqU4A0k20.n
これ凄い大変やで
メンタルズタズタになったんやろうな
俺の元同僚も全く同じ
クルマに乗ろうとすると息が苦しくなると言って何度か出勤したが、結局辞めた
2年経った今も症状は良くならずクルマの運転はいまだに出来ないし
完全に引きこもり。
こんなブラック潰れてくれ。俺も限界や

126: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:14:03.27 ID:di9lUiPz0.n
パニック障害って本当に酸素が足りなくなるのかね
不思議やな

145: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:25:24.55 ID:u1VJyOwy0.n
>>126
過呼吸ってやつだろ。
おまえもやってみれば簡単になるよ。




133: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:18:27.42 ID:wGjlpv1L0.n
夜1人で部屋にいるとたまに急に孤独を感じてめっちゃ怖くなって一時的に呼吸がしにくくなったりする事あるけどこれパニック障害なの?

146: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:26:05.89 ID:N7Yrb3oE0.n
>>133
私は発動時このままじゃ死ぬと思ったwww私はお母さんの顔が走馬灯のようによぎった(´・ω・`)

273: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 19:17:58.82 ID:XAQwJHLq0.n
>>146
俺もw
電話して死ぬことを伝えようとした笑

134: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:18:43.86 ID:N7Yrb3oE0.n
ある意味上級国民の病気だよキンキつよしとかyuiとか

137: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:22:05.89 ID:u1VJyOwy0.n
このパニック話は、何度も読んだり聞いたりしてるんだけど・・・・・、
完全にオワコンなんだろな。

新しいことにチャレンジしないと、ホントに終わるぞ。

144: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:25:02.71 ID:ztwUJaEC0.n
一生親父と比較されるいばらの道と分かっていてなぜ野球を選んだんだろう
あの環境じゃパニック障害にもなるよそりゃ

162: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:31:46.98 ID:6M9WltPvO.n
やっぱ親父の血が出て来たか
ちょっと変わってるもんな

163: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:32:22.47 ID:8Qxpv53j0.n
実力が全くないのに首にならないのは
よっぽど心苦しかったんだろうな
野球選手を辞める事が最大のパニック障害の治療法だった

164: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:32:45.75 ID:+2cUYz610.n
何気に昔朝ドラで俳優として出てた時の演技は良かった記憶
最近も任侠モノ映画で脇出演してたはず
顔もイケてるほうだと思うし、鍛えてる体活かして俳優業方面でも
もっと仕事もらう努力すればいいのに

178: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:39:39.40 ID:ypUwDOyz0.n
>>164
オードリーの時は可能性を感じたけど結局こういう現状だからね
野球選手としても期待されるだけのものは持ってたみたいだし
もったいない人生を送ってるな

165: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:33:02.92 ID:N7Yrb3oE0.n
病気はソンゴクウでも勝てない、ディスもほどほどにな(´・ω・`)

170: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:37:22.51 ID:KwPz8Izn0.n
パニック障害って恐らく俺も掛かった事あるけど
(一過性だったが)
ありゃキツイわな

不安の極限に突き落とされてこのままじゃ発狂すると言う恐怖
あれは成った事ある人間しか分からんだろうね

メンタルの強弱がどうのなんてトンチンカンな事言う無理解者がこのスレにも湧いてるけど
そんなの関係ないから

ストレス耐性とか関係ない(まあ発症する原因としてそれがある人もいるだろうけど)
純粋に神経症的な発作だからそれが起きちまったらその本人にはどうにも対処のしようがない

198: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:59:31.19 ID:N7Yrb3oE0.n
>>170
本文よくわかる(´・ω・`)

383: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/23(土) 00:04:01.35 ID:S72c+sht0.n
>>170
分かる分かる
あの今まで体験したことがないレベルの恐怖感、孤独感、絶望感はマジで発狂レベル
テレビをつけても家の中を歩き回っても気が紛れない
苦しみから逃れるために自殺する人の気持ちがよく分かった

176: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:39:10.20 ID:+2cUYz610.n
野球しかやってこなかった一茂にとっては相当なストレスやったやろね
でも親の七光りも多分にあるだろうとはいえ
芸能界でそこそこキャラ確立させて長年やってこれてるのは偉いと思うわ

184: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:43:29.11 ID:1l2GHjRc0.n
元々発達障害があるのかな
義理の親戚が発達障害だけど一茂そっくり
その人もプレッシャーを感じるとパニック起こしておかしくなるし、ポンコツ過ぎて上司の怒りがマックスになってパワハラ的な感じになるとぱっかーんてなる

194: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:54:18.82 ID:BOdBYpE90.n
この病気に襲われた時
また起きたらどうしようと恐怖におびえながら1週間くらい部屋でずっと横になってたわ

214: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 16:17:30.28 ID:/9z0ir3/0.n
パニック障害という名前が悪い
もっと深刻そうなのに変えるべき

217: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 16:22:05.21 ID:N7Yrb3oE0.n
>>214
wakaru
(´・ω・`)
パニックとか言うと暴れて他人の人を傷つけそうな感じなんだよな(´・ω・`)そんな状態なんかじゃないのに、、、

231: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 16:45:20.80 ID:KwPz8Izn0.n
>>214
そうだよな
ネーミングが悪い
日本でパニックと言うとなんかヒステリーの大げさのものぐらいに
思う人が多いと思うけどそんなのとは全然違うもんな

215: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 16:18:34.49 ID:fVjYT9RE0.n
長島一茂著 『乗るのが怖い 私のパニック障害克服法』幻冬舎新書
P70、71より抜粋



だから、仕方なく抗うつ剤を飲むのだが、今からすればそれが合わなかった。
副作用が出て、何度も自殺衝動が起きた。

それまで経験したことのない、まさに蟻地獄のような果てのない絶望感。
私は心底、やぶれかぶれになって、「もう死のう、本当に死のう。」と、思った。


私の場合、その時の自殺衝動で何より恐ろしかったのは、それが自分の意志に関係ないところから、
湧いて出てきたことだ。


ありがたいことに子どもを二人も授かって、その子たちの成長が何よりの楽しみで、
「この子たちが成人するまでは、とにかく面倒をみなきゃいけない。それが自分の責任だ。」
と、日々、そう思っていた私には、死にたいなどという気持ちはこれぽっちもなかった。

にもかかわらず、抗うつ剤を飲んで寝ると、朝の三時頃に、発熱・発汗し、
息苦しくて
バーッと身体が熱くなって、目が覚める。

そして起きた途端に目がパチッと冴えて、どこからか「自殺したい」という声が出てくるのだ。

その「自殺したい」というのは、自分の声じゃない。

心の内から出た声じゃないのに・・・・それはまるで魂が蝕まれるような恐怖だった。

その上に、「俺はそのうち、自分の意志に関係なく自らの命を絶ってしまうのではないか」

という恐怖が覆い被さってくる。

「俺はとうとう感情まで壊れてしまったのだろうか・・・。」

私は、自分で自分が怖くなって、朝の三時半くらいから、布団の中でずーっと延々、
泣いていた。

216: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 16:20:44.58 ID:VN+rau/t0.n
恐ろしい症状だな

249: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 18:04:55.95 ID:HI6fMa3a0.n
パニ障はきついぞ
俺はこれのせいで20代を棒に振ってしまった
周りのせいにするわけではないが、周りの理解があれば少しは早く回復できたかもなとは思うので
パニック障害がいかにきついかたくさんの人に知ってほしい

255: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 18:18:15.85 ID:KwPz8Izn0.n
>>249
>パニック障害がいかにきついかたくさんの人に知ってほしい

まあ無理でしょ
だって「なってみなきゃ分からない」から
盲人に象を教える例え話があるじゃん
あれと同じ
いくら口で説明しても成った事が無い人が理解するのは不可能

256: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 18:23:18.13 ID:cJLi9F5VO.n
>>249
俺の弟もそうだった
親が自宅から大学まで当分の間車で通ってた

確か、中川家の兄と堂本剛もなんだよな

258: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 18:30:27.44 ID:oRNusSd70.n
>>256
堂本はジャニーにいろいろされて精神が病んじゃったんだろうな。
躁鬱って噂もあるし。

277: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 19:45:34.55 ID:jqbqVghV0.n
パニックは死ぬことはないってみんな言うけど、気分悪いときに血圧計ると
普段130-90が190-130位に上がってて頭に血が登り倒れそうになり
急いでデパスを舌下で溶かし、5分程で治まるまで死ぬ思いだよ。

仕事代えたら治ったけど

359: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 22:14:38.83 ID:aZ7/ov7J0.n
パニック障害はほんとキツイよ
俺も大学生で発症して治まるまで12年くらいはかかった
中学生のころ人前で話すことに失敗したトラウマが急に大学生になって出てきたって感じだな

280: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 19:50:52.35 ID:+w2JeRit0.n
親父が偉大すぎるとこどもは大変だ

196: 名無しさん@凹凸ch 投稿日:2016/01/22(金) 15:58:51.68 ID:UM1RriPh0.n
親と世間のプレッシャー地獄は味わってみないとわからん。

乗るのが怖い 私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書)
幻冬舎 (2012-09-12)
売り上げランキング: 22,166

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1453438624/

【管理人日誌】