6a01287628057f970c015433211c98970c

124: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 01:16:47.65 ID:ocO2rgZv.ne
自分の家はゴミ屋敷なのに、
会社や実家に行くと(`・ω・´)ってなって掃除してしまう

服もダサくとも見苦しくない程度には整えるのがやっとなのに、
人の服を見るとあー似合ってない、ああすればこうすれば、
って批評&勝手に脳内で似合いそうな服着せてしまう

何とかここはパーソナルスペースではない、
お外だ、色々「する」場所だと、自分に分からせる方法は無いものか

118: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/31(木) 18:42:29.38 ID:PrMUwd3O.ne
寮生活なんだけど、もしかして寮生活って
ADDには不向きだったりするのかな?

119: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/31(木) 18:43:29.13 ID:inZ0kwAJ.ne
俺は寮の方がいいわ

121: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/31(木) 21:21:41.73 ID:CrY+Hrsm.ne
>>118
寮の方が自分の事しっかり出来るわ
自宅だとだらだらして何もしない

123: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 00:03:27.69 ID:UxhoH1g+.ne
>>121
ファミレス効果と、家=身にしみた日常、寮=家ではない非日常ってとこかな?

126: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 08:36:52.64 ID:WbxXUmM4.ne
場所問わず片ずけできないのは、脳の器質的な問題
場所変わればできるのは、何か別の要因じゃないのかな

ルームメイト同居人、居候、シェアハウス間借り、共同住宅…解決策も多いと思うのだけど

127: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 19:02:35.04 ID:BSLbFS3e.ne
>>124 の感覚すげー良くわかる。
昔から外だと妙に張り切って掃除しちゃうタイプだった。

服装に関しては、スタイリスト業の人でも本人のセンスはちょっと変だったり
格好悪いことが珍しくないみたい?

なんで、自分の趣味の良し悪しや客観性の有無と他人への批評眼みたいのは別だと思ってる。
自分を飾ることはヘタクソだが他人をきれいにする能力のある人、というのは確かにいる。

口に出すべきでない場面でいちいち言ってしまったり、毒のある言い方で
直接指摘してしまうとなると社会的な問題になってくるけど、
思ってるだけで我慢できるとか、うまい言い方で助言できるんなら
それはそんなに悪いことではないような。

芸能人見て家であれこれ言ってる程度なら誰も傷つかないし。

130: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 23:42:42.05 ID:CgQXfWJw.ne
124の感覚私も分かる。

例えば他人の物だと捨てられるのに自分の物だと捨てられないとかもあるのかなあ?

ファッションは自分についての統一したイメージを持ちづらいから服も選べないのではって思っている。

発達っていわゆる世間の分類にハマらない気がしない?

ルーズなのに神経質だったり短気なのに妙に達観してたり、オフの時は動けないけどオンになったら止まらないし、小心者なのにぶっ飛んだ事するし

139: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/02(土) 00:51:27.80 ID:g5X2r1Wc.ne
>>130
>ファッションは自分についての統一したイメージを持ちづらいから服も選べないのではって思っている

これかなりあると思う。

一概には言えないだろうけど、社会に出て発達障害の凸凹部分を意識せざるを得なくなり、自由な自分を抹消して周りに合わせなきゃ、溶け込まなきゃという思いが強すぎたり、迎合しすぎたりして
自己イメージの混乱が出てくるとそうなりやすいのかもなと。

もしADHDが社会で目立たず完璧に溶け込もうとするのなら、良くも悪くも社会的には子供っぽいとされる要素を相当消さなきゃなんないわけでその過程では結構な率で、自己像が大混乱する時期を経る人が多いのではと。

141: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/02(土) 08:24:38.07 ID:RhsUx5gA.ne
>>139
>溶け込まなきゃという思いが強すぎたり、迎合しすぎたりして
>自己イメージの混乱が出てくるとそうなりやすいのかもなと。

>社会的には子供っぽいとされる要素を相当消さなきゃなんないわけで
>その過程では結構な率で、自己像が大混乱する時期を経る人が多いのではと。

これは発達のせいでというよりAC、人格障害、強迫性障害などの二次障害、病のせいじゃないかなあ。
無理な適応をしようとしてるから、当然、おかしくなる。

ADHDの自己イメージ、その過程が定型と違う大変さがあるのは同意。
統一したイメージをもちにくいのは、継続性がないから、やりたいことがやれない症状からきてるのもある。
自閉入ってるとまた違った要素があるよね。

149: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/02(土) 17:42:07.87 ID:g5X2r1Wc.ne
>>141
> 統一したイメージをもちにくいのは、継続性がないから、やりたいことがやれない症状からきてるのもある。

これもあるよね。そのへんも含めて「子供っぽい要素」と書いたつもり。

> 自閉入ってるとまた違った要素があるよね。

こだわりと感覚過敏の問題が出てくるから、自分の好みや苦手感覚と
社会的規範とのすり合わせで苦労するようになるわな。

特に服装の問題は大きいかも。
男性だとワイシャツ・ネクタイ・スーツとか、女性だとヘアメイクや服の流行、下着とかか。

131: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 23:45:17.60 ID:CgQXfWJw.ne
後、ファッションは結局不器用で面倒くさがりだからアクセサリー失くすとか靴下穴空いてたとかスカーフ良い感じに結べないとか身だしなみの苦手さが足を引っ張ってると思う。

工夫ではないが極力1着でオシャレっぽいの買うようにしてる。
いざコレとコレ合わせようっていう時に見つからなかったりするし

134: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/02(土) 00:02:06.53 ID:Un0YCMua.ne
ではその悩みを活かしてファッションコーディネーターやコンサルタントに転身

137: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/02(土) 00:32:40.94 ID:g5X2r1Wc.ne
よそんとこの片付け好きが高じて片付けコンサルに転身して成功した某・有名な人も、
(今は違うけど)昔は家族のものを勝手に判断して勝手に捨てたりすることがあり

片付けキチガイみたいになってて一時期かなりウザかったと、本人の親が明かしてたっけ。

テレビに出てた時の実況スレでは「本人の自室が見てみたい、案外汚かったりして」
「これで自室が超汚かったらワロスw」ってツッコミが結構入ってた。

144: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/02(土) 12:06:32.96 ID:dJdbS83N.ne
ADHDでも公のプレッシャーがあればそれなりに片づけたりもできる事は多いと思う。

加えて、「誰々のため」という身近でダイレクトな理由や目標があると長く継続できる可能性が出てくると経験した。

特に「大好きなあの人が家に来る」っていう環境はかなり効果的だった。

大好きな人と十分慣れ合って、その人の存在が公から私に近づいてくるとだんだん難しかったかなぁ。

128: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 19:08:51.63 ID:BSLbFS3e.ne
自宅、自室の汚さに関しては、経験から言うと認知の歪みがかなり作用するという実感がある。

自室だと、どんなに凄まじくゴチャゴチャなバランスオブジェ状態もそそり立つ地層も
何故か大したことないと思えてしまう。

どういうわけか全く危機感が湧かないのだが、これがたとえばカメラで撮るなどして、自分の目以外のものを通して部屋を見ると明らかに異常な事態であることがわかる。

見た瞬間、ギャーなんじゃこりゃ!異常、キチガイ沙汰!となる。
自分でも不思議なくらいに感覚が違う。

恐らくそんな部屋でも異常とは感じないよう、脳が勝手に(感覚がマヒするように)
処理しちゃってるということだろうと。

脳って記憶とかも結構簡単に書き換えちゃうことが立証されてるから侮れない。

なぜ片付かないのか自分でも不思議だという人は、一度自分の部屋をカメラで撮影してみるといいかもよ。

自分の場合、スマフォのモニタ通すだけでも全然違うからw

ADHDライフハック部『片付けている様子をiPhoneでタイムラプス動画撮ったら面白いんじゃないんかと思ってやってみたww』

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/utu/1450705081/

【管理人日誌】