ある老人が亡くなった。
彼には友人も身寄りもなく、彼を知る者は、彼の名前しか知らないと言った。

彼の部屋を片付けようとしたアパートの管理人はそこで、異様なものを発見する。
300枚を超える巨大な極彩色のイラスト、膨大な1万5000ページに及ぶテキスト。
そのテキストにはタイトルがあった。『非現実の王国で』
これは、誰も知らない、世界で一番長い物語。

1973年、シカゴで1人の男が亡くなった。
そのとき誰も気にもとめなかった。
亡くなったのは酷く孤独な老人で、同じアパートの住民との交流もなかった。
むしろ、一部の住人たちは、その老人を疎ましく思っていた。

彼はいつも決まって第一次大戦の軍用コートを着て、まるで浮浪者のようだった。
壊れた眼鏡は絆創膏で補修し、コートも繕った痕ばかり。
そしてごみ捨て場をウロウロして、なにやら拾っては持ち帰っているらしい。

住民たちはそんな老人を追い出して欲しいと大家に訴えたが、
大家は彼に同情的で追い出すどころか、その老人が孤独に過ごすクリスマスには『プレゼント』として家賃を下げている。

彼の名はヘンリー・ダーガー(Henry Darger)だったと言われている。
『言われている』というのは、誰も正確な発音を知らなかったからだ。
大家はダーガーと呼んだし、ダージャーだと言うものもいる。ダージャァとも。

寡黙な男で、掃除夫の引きこもり――住民たちにとって、ダーガーはそれ以上もそれ以下もない人間だった。
誰も彼を深くは知ろうとしなかったし、ダーガーも踏み込ませなかった。
彼の死後、近隣住民たちはインタビューされても『引きこもってばかりいる、浮浪者然とした孤独な老人』という印象以上を出せなかった。

『引きこもり』などと表現されるが、ダーガーは17歳から71歳まで働いていた。
ただ、掃除夫なり、食堂での皮むきという仕事で外出する以外は自室に閉じこもっていたため、誰も彼の『プライベート』を知らなかった。

そんなヘンリー・ダーガーが部屋で何をやっていたか?
それは彼の死後に次々と明らかになった。
1万5000千ページにも及ぶ小説。タイトルは『非現実の王国で』。
そして、その非現実の王国で起こった出来事を描いた挿絵。

これが、ヘンリー・ダーガーが亡くなる81歳まで60年近く続けていた秘め事だった。
小説はタイプライターで清書されたもので、7冊。
未清書のまま旅行カバンに収められていた原稿が8冊。これは、現時点で世界で最も長い小説である。

挿絵も一風変わったものだった。
長さにして、3メートルの廉価な紙に極彩色で描かれ、人物は雑誌の写真などを切り抜き、加工されたものだった。
誰にも見せず、誰にも知らせず、ただひたすらに書き続けられた一大叙事詩。
正式なタイトルは『非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコ―アンジェリニアン戦争の嵐の物語』という。
それはタイトルに示す通り、大きな戦争を巡る人々の物語である。

もし、アパートの大家がその小説や挿絵を『ゴミ』と判断していたら、そしてダーガーの入院に際して、
大家のネイサン・ラーナー(註:ネイサン自身もアーティストであった)がこの膨大な作品群を見つけ、
シカゴの芸術家コミュニティに持ちこまなければ、この物語は永遠に光を浴びなかった。

『非現実の王国で』

これは生涯孤独に生きた、ある老人と、その老人のためだけの物語である。


no title


no title

no title


20101008_621157


http://okakuro.org/henry-darger/

おれも一筆してみようかな

ヘンリーダーガーだろ
死ぬまで童貞だった男

何か残しておいたほうがいいな

ヴォイニッチ手稿みたいだな

463: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止 Sd06-1hmI) 投稿日:2015/12/24(木) 07:39:15.41 ID:xiosdXm9dEV
>>8
俺もこれ最初に浮かんだわ
絵の風合いがまんまあれでなんか怖いわ

ワイも小説か着たいンゴねぇ…
ラノベ作家になって俺を見下した奴らを見返してやる
今に見てろ

絵が狂気じみててグッド

引きこもりでも長生きするんだな

俺の10年分のkakikomi.txtにタイトルをつけるとしたらこれだな

女の裸を生涯一度も見たことがないので女性器の存在を知らず
全女性キャラに当然のようにチ○コが生えてるという

>>14
子供の頃に母親と風呂入ったりとかしてないのかね?

471: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止 Sa7d-1kJ5) 投稿日:2015/12/24(木) 07:57:53.05 ID:ws0V9Ls7aEV
>>14
これは日本では柳下毅一郎が紹介したときの説だけど
斎藤環は「20世紀を生きた人間がそれを知らずに生きるのはまず無理では。ダーガーは作品の材料を得るために新聞や雑誌などメディアに積極的に触れている」としている

ベルセルクの元ネタなんだよね

サリンジャーが引きこもり中に書いてたのも来年から出版されるかもしれないんだよな

これすき

海外にも引きこもりって居るのか

146: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止W 0e52-1hmI) 投稿日:2015/12/24(木) 01:16:49.46 ID:8wMIB3RA0EV
>>25
ニートは元々欧米の概念

149: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止W 3c96-Awi4) 投稿日:2015/12/24(木) 01:18:51.96 ID:a5wfPkGH0EV
>>146
ニートと引きこもりは別だぞ

249: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止W 6271-Awi4) 投稿日:2015/12/24(木) 02:06:35.15 ID:LZOeze0O0EV
>>146
このおっさんは働いてるだろ

> これは、現時点で世界で最も長い小説である。

あ?グイン・サーガより長いのか?

474: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止W 83d6-1IOh) 投稿日:2015/12/24(木) 08:05:10.97 ID:gJilj6DB0EV
>>26
グインサーガは小説シリーズ
これは単一小説の世界一みたい

日本じゃこの手のタイプのやつが多すぎて全然貴重じゃないな

日本語訳まだか

『引きこもり』などと表現されるが、ダーガーは17歳から71歳まで働いていた。
ただ、掃除夫なり、食堂での皮むきという仕事で外出する以外は自室に閉じこもっていたため、誰も彼の『プライベート』を知らなかった。


これは引きこもりじゃねーだろ
仕事ちゃんとやってるし

>>32
それだと日本人でもかなりの数が引きこもりに加算されるな

>>32
会社と家の往復以外外出しない奴も広義の意味で引きこもりにカテゴライズされる。
精神医学会では常識

>>59
このタイプの引きこもりは日本でも以外と多いんだけどね
逆に所謂引きこもりはまずこの段階に引き上げるよう働きかけるべきだと思うわ

409: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止 Sp95-iqOt) 投稿日:2015/12/24(木) 05:34:18.60 ID:xoxciEycpEV
>>59
なんてこった 俺はひきこもりだったのか!

>>32
社会的ひきこもり

524: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止 bdb5-M7im) 投稿日:2015/12/24(木) 09:35:18.06 ID:bqMtwI780EV
>>59
そんな奴ゴロゴロいそうだけどな…

223: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止W b75b-1kJ5) 投稿日:2015/12/24(木) 01:46:25.57 ID:eR6kMpd/0EV
>>32
引きこもりはフランスの心理学用語を日本語風に訳した言葉だったんだけど、日本の引きこもり文化が世界的に見て特異だったので逆にhikikomoriという用語として海外の精神医学会で使われるようになったらしい
フランス語は語頭のhを無音にするのでイキコモリと発音しさらに重苦しい言葉に聞こえる

539: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止 83b9-8K97) 投稿日:2015/12/24(木) 10:18:59.70 ID:2g6iWc9V0EV
>>59
俺これだな
完全に引きこもり。
仕事やめたら即座に狭義の引きこもりになるの間違いない

370: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止W 741c-Awi4) 投稿日:2015/12/24(木) 04:07:31.41 ID:Os2VGKbX0EV
>>32
最近は準引きこもりとかワケワカラン事ぬかしてる

287: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止 SEe0-1kJ5) 投稿日:2015/12/24(木) 02:34:48.54 ID:JOllp/NKEEV
>>32
あっちじゃプライベート生活が人生の本体だから
プライベートで外出しないし人とも会わないのは
引きこもり

421: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止W 8606-hHvn) 投稿日:2015/12/24(木) 05:55:49.70 ID:iD3OwtZW0EV
>>287
ほんこれ
日本人は労働こそ人生だと思ってるけど

アウトサイダー・アート

中世の絵みたいだよな
ルネサンス以降の絵とはかけ離れてる

ヴィヴィアンガールズ

寂しさ故に無理矢理カラフルにしてる感じがまた寂しく感じる

匿名で作品を発表できるネット時代に生きてたらもっといい生活できてたかもな

277: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (中止 Sa7d-h+kA) 投稿日:2015/12/24(木) 02:26:57.92 ID:8RTIbrtjaEV
>>57
孤独だから生み出せたんじゃ無いの

ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で
ジョン・M. マグレガー
作品社
売り上げランキング: 289,278

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/poverty/1450884745/

【管理人日誌】