ダウンロード (3)

976: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 08:49:58.19 ID:cm8S75iZ.ne
よく「発達障害の障害は千差万別、人によって全然障害が違う」というレスを見かけます。みんな違ったら、診断基準てどうやってしてるんだろうと疑問に思いました。
診断は精神科なので、心理学の統計学から、診断基準も同一症状がみられる人に対してくだされるのかと思ってました。
詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてください。

978: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 09:24:12.62 ID:gla9NmbG.ne
>>976
色々な障害名を総称したのが発達障害で、そこから更にアスペルガーやADHDなど細かい障害分けがあります。
各障害もそれぞれ重度軽度や併発具合によって出てくる症状が変わります。

分かりやすく身体障害で例えると、大きく分けたのが四肢障害で、
そこから更に手の障害、足の障害、欠損、麻痺などに細かく分かれていく感じ。
なので各障害によって特性が変わってきます。

発達障害の場合上記のような差異が目に見えて確認できないので、
テスト及び問診(幼少期の出来事などの聞き取り)を行って詳しく確認します。
ここら辺は統計学上の当てはめですね。

979: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 09:30:20.86 ID:ScjGRlgW.ne
>>976
IQテストは参考になる。
-----------------------------------
まず、言語性IQ、動作性IQの2種類で=全検査IQが分かる。
内訳として、言語理解(VC)、知覚統合(PO)、作動記憶(WM)、処理速度(PS)の5つに分解される。

その更に内訳としては【絵画完成】、【符号】、【積木模様】、
【行列推理】、【絵画配列】、【記号探し】、【組み合わせ】。

他の数値としては<単語><類似><知識><算数><数唱><理解><語音整列>がある。

それらを比較して、得意不得意があまりにもはっきりしすぎて、
グラフがガタガタだったら発達障害の疑いが高い。

他にも子供の頃の性格(落ち着きが無かった、同じ所に座っていられなかった、算数が苦手だった)、
運動能力、家庭環境、生まれた時の体重(未熟児ではなかったか)

それらを総合的に診断して発達障害かどうかを見極める。
もちろん今の様子(診察中落ち着かないとか、ところどころ言動がおかしいとか、
診察中に電話がかかってきてそれにその場で出ちゃうとか、診察が終わったあとに言い忘れたことがあるとかでいきなり入ってくるとか)も関係する。

一例だけど「大人のADHD」で調べてみ。
とにかく複雑だし、人によってどの症状が出るかはそれぞれ違う。
だけど明らかに得意不得意が激しいことが多いね。

980: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 10:07:37.61 ID:cm8S75iZ.ne
解答ありがとうございます。

千差万別なのは、なんとなく理解できましたが、発達障害の人と接していて、アスペルガーの診断がおりてるのに、ADHDやADDの症状もある人や反対にADHDと診断されたのに、アスペルガーの症状がある人もいて、混乱します。
その人その人で対応を変えるのがいいのだとは思いますが、なかなか難しいです。
まだ少ない方だと思いますが、仕事などでアスペルガーの人とADHDの人、それぞれ一人づつ接することがあり、なるべく穏便にトラブルなく接したいと思ってます。
それに、これだけ成人の発達障害が増えてるので、これから接する機会も増えるのではと考えています。

981: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 10:49:24.34 ID:XlrmwQCy.ne
>>980
混乱するから呼称を全部ひっくるめて自閉症スペクトラムにしたんだよ

982: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 11:00:49.41 ID:ScjGRlgW.ne
>>980
診断名は最近だと自閉症スペクトラムとされているね。特定の診断名がつけられなくなってきてる。
本当に人それぞれだけど、本人に得意なこと、苦手なことを書き出してもらうといいんでないかな。

983: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 12:19:04.57 ID:VrKmapc4.ne
>>981 >>982
解答ありがとうございます。
今は自閉症スペクトラムというんですね。
私の知ってる発達障害の人はそれぞれアスペルガー、ADHDと本人が言っているので、混乱してました。

995: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/10(火) 15:47:44.22 ID:kN1bWi+c.ne
>>983
アスペは確かに自閉症スペクトラムの中に統合される方向だけど(DSMでは統合済み)
ADHDは前と変わらず、別枠の障害だよ
(たまに、自閉症スペクトラムの中にADHDが入ってると勘違いしてる人とか
中には強弁・力説して譲らない困った人もいるので一応ツッコミ入れとく)

ただ、自閉症スペクトラムの中にも落ち着いて座ってられないとか
一見ADHDっぽいような症状を見せる人もいる
実際には状況に耐えられないがためのパニックで立ち歩いちゃうとか
自分を落ち着かせるための貧乏ゆすりや手遊びだったりもするんで
やはりADHDとは分けて考えたほうがいいと思うけど
医者も面接だけで細かく見分けて区別するのは難しいらしい

しばらく接しているとだいたい区別つくようになってくると思うけど
一応、診断が出ているならそっちを最優先に考えるようにして、
あとはやはり個別の苦手なこと、できること、得意なことを汲み取ることが大事かと
この人は○○?っていうのがメインになるとズレていっちゃうから

あと、ADHDは嘘ついたり誤魔化したりがあるから確かに大変だと思う
ここではそういうことはせず、正直になってもらうのが第一って理解してもらう
それと本人がどうしたいのかを腹割って聴いて、とことん話し合う
それもなるべく論理的に話を進めて、こうした方がいいというのを本人に納得させる
お互い、正直になって信頼関係築けるまで大変だろうけど頑張って欲しい

983: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 12:19:04.57 ID:VrKmapc4.ne
知っているアスペルガーの人は軽度と本人が言っているのもあって、割りとできること、できないこと、苦手なことを教えてもらえるので、こちらも配慮は可能なんですが、
ADHDの人の方はできると言ったことができず、自分が言ったことも忘れてしまうし、メールという形にして残しても認めようとせず、
こちらの仕様の通りにしなかったり、嘘をついたり、書類をなくしたりして、扱いに困っています。
障害があるとオープンにしている以上、やはり配慮を求められるので、できる範囲で配慮はしたいのですが、
それぞれで違うとなると、難しいですね。

丁寧なご解答ありがとうございました。

984: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 12:47:10.54 ID:ScjGRlgW.ne
>>983
業務を与えるに値しない障害者はさぞ扱いに困るでしょうね。
自分もADHDが強く、物忘れが激しいため、メモを取るようにしたり文章で指示貰ったりはしてます。
片付けもできないし、計画もできないし、お金も管理できないし、行動も遅い。
でも嘘をついたりするのはよくないですね。
自身でわかってないなら尚更のこと、面倒かと思うけど一度本人の主治医とも相談したほうがいいかもしれません。理想は本人も交えての3者面談ですかね。

986: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 13:43:56.80 ID:CsEtFX2k.ne
上司に相談したこともあるんですが、障害があるという部分で「うまくやってよ」と言われ、上司はあまり関わりたくないようです。
病院の件は一度ADHDという障害はどういうものか説明してもらいたいからと聞いたことがあります。
その時に「会社に診断書提出してあるんで」と若干キレ気味に言われて、他の人にパワハラみたいだと言っていたため、これ以上は自分の立場上、役職があるわけではないので、言えません。
嘘をついたり、はぐらかしてうやむやにしようとしたり、それを指摘すると、怒ったり泣いたりされてしまうのがしんどいです。

でも、嘘をついたり逆ギレするのが発達障害の特性ではないなら、本人の性格だと思うので、できる限り距離をおいてみようと思います。

989: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 14:01:54.63 ID:ScjGRlgW.ne
>>986
指摘に対して怒ったりはともかく泣いたりは自分もします。
おそらくその方の感受性が高すぎるのと、あとは現在進行形で情緒が不安定なようですね。
心に余裕がないと私も深く受け止めすぎて泣くことがあります。

とりあえず、本人は不安なのかと思います。正直に話すとまた怒られそうとか。
あなたは優しい方だと思うので、まずその人と話をする時間を設けたほうがいいかもしれません。
そして「あなたがちゃんと働けるように、力になりたいから話を聞かせてくれ」という感じで切り出すといいかもしれません。
とはいえそういうのも含めて性格次第なところもあるから、この問題は難しいですねえ。

985: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 13:32:47.89 ID:XlrmwQCy.ne
できるって話盛らないとクビになると思ってるのかも

988: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 13:54:19.87 ID:CsEtFX2k.ne
>>985
一応診断書と心理検査の結果を会社に提出してもらっていて、心理検査の結果をみせてもらい、
私なりに検査結果の意味を調べて何が得意で何が苦手かを結果と日頃の仕事から見てレポートにまとめました。
なので、苦手ではないはずの分野でかなり時間をとった状態で本人にできるか聞くと、できますと言われ、実際にできてない時は時間が足りなかった、ここ最近お腹の調子が悪くて連絡(メール)できなかった等言い訳されます。
本当に障害でできないのか、ただ単に自制できないのかがわかりません。

私自身、これ以上の配慮は自身の仕事に影響が出るので、距離を置こうと思います。

ただ、皆さんが親切に教えていただいたことは参考にしたいと思います。
ありがとうございました。

997: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/10(火) 16:14:50.70 ID:kN1bWi+c.ne
>>985 >>989
ADHDが本当に正直なとこを話すと、まず99%怠けもんと思われて
叱責されたり呆れられるのがオチだからね
義務的なことはとにかくイヤイヤ行う、本人にとって少しでも面倒なこと
魅力的でないものは後回し、好きなことだけはすぐやるっていう、
社会人から見ればただの怠惰としか思えない、信じられないことの連続だからな
しかも仕事に取り掛かる前は自分に甘く考えがちだから、
できますやりますって調子よくて、大言壮語になりがちっていう

しかひどく叱責されたり、大恥かく経験を小さい頃からずっとしてきてるから、
怖くて常に取り繕う癖がついてるってのはあると思う
なかなか正直に腹割って信頼関係築くのは難しいだろうけど
ADHD向けにやる気出させるテクニックってのも無くはない

作業は全部丸投げするんじゃなく、小分けにして進捗をわかりやすくする
そして小さいステップ達成ごとに、目に見える達成感を与えるようにする
たとえばこれが出来たら1個シール貼って、ここまで埋まったら
好きな文房具買っていいとか、何か優遇させてあげる
ある意味子供だと思って、全てをゲーム感覚で行うといいよ

996: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/10(火) 15:57:42.25 ID:3CfzDDmH.ne
ステレオタイプが無いんだから分類に大きな意味は無い
アスペとADHD併発もいればPDD-NOSもある
このカテゴリーが正しいとか正しく無いとか議論する時間が無駄

998: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/10(火) 16:23:42.16 ID:5d5AT3tV.ne
>>996
カテゴリがどう定義されてるのかをちゃんと確認する意味のある文脈はある、けど
ステレオタイプや表面的なイメージとカテゴリ主義がくっつくとろくなことにならないので
「診断名は医者用だから気にするな」が最適解の場面も多いと思う

診断名からトップダウンに性格や脳のようすを考えたり
症状に見えるものひとつを拾って診断名をえいやっと推測したり
そういう疑似科学化した発達障害神話みたいなのがなくなればいいのに

999: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/10(火) 20:38:52.59 ID:Iylr53fP.ne
でも、カテゴリーや判断基準がないと、定型からはただの人格に問題がある人って判断にならない?
定型に配慮を求めるなら、理解してもらえるような形も必要だと思う。

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/utu/1432530234/

【管理人日誌】