ソース
no title


(一部抜粋)

30歳の息子がうつ病と診断されました。私の言葉の暴力が原因だと言われショックです。

息子は気が弱く優しい性格です。
立派な大人にするため、子供の頃は剣道、水泳を習わせ、家庭教師をつけました。
息子のためと思い、逆らうとたたいたり殴ったり厳しくしつけました。

おかげで一流企業に勤めています。悪いことをしたとは思っていません。
子は親に従い、妻は夫に従うべきだと思います。

先日、息子が「会社に行くのがつらい。休職したい」というので、
「鬱病など根性がたるんでいる」と言いました。

息子は「もう追い詰めないで。母さんにも同じことをしないでほしい」と言います。
本人のための助言を、言葉の暴力だと言われるのが理解できません。

スポンサーリンク
それが悪かったと理解できないかぎり息子の気持ちなんて理解できるわけ無い

まーよくあるパターンではある

言葉の暴力を何故部屋の助言と考えるのか理解できません

おれのおかげで一流企業勤め
おれのおかげで一流企業勤め

ソースは読売新聞の投稿欄か…

昔はどこの家も鉄拳制裁でしょ時代が悪かったんだよ
戦時中と違うから

若い頃に好景気や安定期の時代を過ごしてきた世代は苦労してないから
自己責任厨や努力厨になりまともに解決方法を考えないんだよな

社会人に親父の言葉がそんなに効くもんのなのか?

ぶん殴って躾けた犬と、一切体罰を用いず躾けた犬では、後者が圧倒的に情動が落ち着き賢いことが
わかっている
ゆえ、アメリカでは動物を殴って躾けるのはanimal abuse、ただの虐待となっている

飼育の歴史から、殴って躾けると動物の情動は荒れて不安定になるのはほぼ完全に解明されてるが
人類は動物じゃないと日本人は思っているのだろう

これぐらいやらんと。
http://www.youtube.com/watch?v=Z_39dJFznpM


結局自分は間違ってないで完結してるじゃん。
専門の人間に助言貰ってどうする気だ?

悪い事をしたら、ならともかく逆らうと殴るとかそりゃうつ病にもなるわ

マジでこういう父親知ってるわ

釣りくせえ

世の中は厳しいのだと説教するようなクソオヤジが
自分たちで勝手に世の中を厳しくしてるだけだというのが真相

東大→メガバンク
とかだったりする

でこの相談の回答は?と思って検索したら、2015年4月14日の記事だな
バカ親と優しい子供の組み合わせが一番悲惨だ

鬱病の認識が難しいんだろうな
体は視覚聴覚触覚嗅覚味覚等を使い外部から情報を吸収し
脳で反応するもんだが
暗い悲しい怖い情報が入ってくると脳が反応して変な物質を出すから鬱になる。
これはもうどうしようもないんだがなかなか理解できない人が多い。

早生まれとか子供が背負ってるハンデを理解してない親も多い

厳しくしつけるだけで、論理的に筋が通ってないダブルバインドしてたんだろ

>おかげで一流企業に勤めています。

いいよ。結果オーライ。

>>59
自分を正当化するための嘘に見えるが

妻に対する接し方と、子供に対する教育が間違っていた
ただそれだけの話
今更どうしようも無い

最も勤勉さや従順さが必要な盲導犬は
子犬の時はあまりしつけせずに
大家族で可愛がって育てるらしい

ひたすら幸せな家庭で可愛がって育てて人間への信頼感を育むのが
成長後に安定して仕事をするために何より大事らしい

これはダメだよ
そもそも気弱の使い方すら違うし
精神的に追い詰められてるのに崖の先から蹴りつけるようなもん

天下の小町を運営してる読売さんなんだし
紙面に載る人生相談で釣りやらないやつがいない訳ないと思うんだが

でもまあこういうじいさんは普通にいると思うぞ
人生相談なんか絶対しないと思うけど

保守のジジイのクセに山本五十六の言葉も知らないのかよ

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/poverty/1448766756/

【管理人日誌】