Z0r81ez
1: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:06:32.22 ID:c+x1ZmWk0.n
発達障害者とは、知的障害者とは異なり知能全般が劣っているわけでなく、独特の成長パータンで発達した人のことを指すはずだが、
彼らのような人が、人口の大半を占める社会が形成されていたとき、健常者はどのような扱いを受けるのか?

スポンサーリンク
2: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:07:34.67 ID:+9GgmdZG0.n
身長3mが平均の世の中ではわれわれが障害者になる
発達障害の場合は知能の優劣がある程度存在するためそこまで簡単じゃないけどね

3: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:10:29.74 ID:c+x1ZmWk0.n
現在の発達障害の発達過程が、定型としてみなされた場合、健常者の発達過程はバランスの悪いデコボコモデルとしてみなされるわけだ
発達障害の種類によって能力の長所短所は決まっているが、同一種類の発達障害者が社会を形成していたとき、その発達障害者の能力を基準にして社会は運営されるため、
健常者が苦手としている能力であっても、人口の大多数を占める発達障害者と同じレベルで求められるようになるわけだ
そのような際に、健常者は社会に適応することができなくなるだろう

5: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:12:12.35 ID:a1LRYICq0.n
発達障害といっても症状の種類・重軽度、
>>2 が言ってる通り知的レベルにも様々なパターンがあるからなぁ

4: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:10:40.26 ID:JPv7vp0O0.n
すっげぇ要領のいい秀でた人として扱われる 

8: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:14:41.23 ID:c+x1ZmWk0.n
>>4
健常者はコミュニケーションの分野では、発達障害より優れているといえるが、それ以外の知的活動においてはむしろ劣っている部分も多いと思う
発達障害者が大半を占める社会では、コミュニケーションもシンプルなものになっていると思うし、健常者が活躍できる分野は多くないのではないか

6: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:14:11.03 ID:jAeLe6MRa.n
盲人の国では片目の者が王になる

7: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:14:15.70 ID:+9GgmdZG0.n
発達障害を正常とした社会基盤が形成されるのはわかるんだけど、
ある程度絶対的な能力的差は存在するから、たとえば、学術的な研究の能力とか、みたいにね
そういう意味で現代のユダヤ人ネットワークをはるかに強化したような、支配構造ができるように思う

10: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:22:19.21 ID:c+x1ZmWk0.n
>>7

学術研究は、発達障害者が適正をはっきできる分野でもあるし、ものすごい速度で文明が進化する可能性があるな

9: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:18:23.54 ID:VHyXSsIp0.n
まあ特別な能力を持たない発達障害なんていくらでもいるからなぁ

12: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:24:19.01 ID:c+x1ZmWk0.n
>>9
同じIQ層の健常者と比べれば、発達障害者は全員特別な才能を持っていると表現することもできるけどな

14: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:26:10.25 ID:VHyXSsIp0.n
>>12
なんで?

20: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:30:06.11 ID:c+x1ZmWk0.n
>>14
普通に考えれば理解できることだと思うけど
発達障害は能力にばらつきがみられる障害なので、同じ知能指数の健常者と比較したときには、優れた点も劣った点も確認できる
つまり、特別な才能も所持しているという表現もあながち間違いとはいえない

34: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:49:42.71 ID:8MQ3hndM0.n
>>20
まあ、平均80点のテストで50点しか取れないということもある意味では特別なことではあるわな

11: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:22:31.02 ID:wE92fDsl0.n
シャキシャキADHDと投げっぱADHDが喧嘩してる中
ADDはぼけーっと空想に耽っててアスペは予定通りスケジュールをこなそうとする

そんなバラバラの奴らのまとめ役になるのが健常者って感じじゃね

13: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:25:26.57 ID:62g8VxjW0.n
新興宗教とかって教祖が健常者でそれ以外が発達障害みたいな感じだろ、つまり神になれる

22: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:34:08.35 ID:c+x1ZmWk0.n
>>13
健常者には他人と感情を共有する能力があるが、発達障害者にはそういった能力が欠けている傾向がある一方で、論理的能力にたけている傾向もみられると思う
健常者が絵空事で発達障害者を洗脳することは無理だろ

35: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:50:30.96 ID:N4nxgM/k0.n
>>22
感情を共有する能力って何なんだろうね

39: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:58:29.36 ID:c+x1ZmWk0.n
>>35
相手の情動や感情を読みとり共感する能力のことだね
論理的思考力とは対極に位置している能力であって、一般的には男性より女性の方が優れていると言われている

17: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:26:54.77 ID:9DmRN0RL0.n
京大だけど発達障害だらけだぞ
俺もアスペだし

18: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:27:41.60 ID:HjfBYrmj0.n
>>17
学生のうちは、まだデキるけどちょっと変わった子くらいで良いけどな
社会に出てからが地獄

19: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:28:35.06 ID:+9GgmdZG0.n
単純労働の深刻な人手不足ってのは考えられるな
その結果早々に社会が崩壊しそう

21: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:32:19.06 ID:n92hRNIA0.n
障害者はなんもできないから文化レベルも科学の発達も著しく低いか、ピーキーに妙な部分のみ発達してるだろう

そんな世の中だとシンプルな体力とか集中力とか生きるための能力が求められるだろうから、結局出来損ない扱いされるんだろうな

どんなに周りより優れている点があろうが、それを発揮する機会自体が無いっていうね

23: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:34:27.07 ID:9DmRN0RL0.n
>>21
科学の発達は速いと思うわ
文化の形成は遅れそうだが

26: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:39:40.87 ID:c+x1ZmWk0.n
>>21
例えば、ある発達障害では、健常者より論理的思考力や記憶力、思考力が優れているため学術研究に適正があるといえるんだけど、
そいういった発達障害が形成している社会では、現在社会より科学文明が発達すると考えると思うけどね
また、発達障害とは知的活動において健常者より劣っている障害ではないので、君の認識は大きく間違っているよ

24: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:36:54.18 ID:n92hRNIA0.n
>>23
速い分野もあるだろうね
ただ、総合的に見たらかなり遅そう

むしろ芸術方面のほうが発達速いんじゃないかな

30: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:46:48.00 ID:c+x1ZmWk0.n
>>24

科学分野では発達が早いと思うけどね
てか、そもそも現代社会をみてもわかると思うけど、文明進化に携わっている人はごく少数で、それ以外の健常者は文明の進化どころか
保存にも関与していないようなどうでもいい人間ばかりだろ
そのようなコミュニケーション能力しか取り柄のない健常者が、複雑なコミュニケーションを排除するであろう発達障害者の社会に所属
した場合、自分の取り柄を見せる場面はほとんどなく社会適応することも困難になると思うよ

28: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:41:18.90 ID:+9GgmdZG0.n
ただね、世の中上手く動かすには9割の凡人が必要なの

31: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 04:48:01.70 ID:ScNwfnUb0.n
健常者のようないわゆる共通意識を持っているかどうか

43: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:03:34.29 ID:BhHIAOuW0.n
>同じIQ層の健常者と比べれば、発達障害者は全員特別な才能を持っていると表現することもできるけどな

何でこんな大嘘吐いてんだろ

44: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:03:53.43 ID:IZi9YcHm0.n
no title

104: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:02:02.35 ID:3S8iPshJ0.n
>>44
完全に一致

48: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:07:43.00 ID:ttTA08m20.n
普通に発達障害の基準が再検討されるだけじゃないの?
現状でも統計から蓋然的に決めてるだけでしょとマジレス

54: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:14:42.54 ID:c+x1ZmWk0.n
>>48

発達障害とは発達アンバランス障害とも言われており、特定の分野において未発達な能力がみられる障害のことを指すわけだから、
現社会の発達障害が基準となる社会では、健常者は、例えば、記憶力、空間処理、言語能力、システム的思考、論理的思考などの能力において、
未発達な分野があると看做されることは必至なのだから、やはり発達障害者として扱われると思うよ

55: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:18:16.54 ID:ttTA08m20.n
>>54
いや、健常者自体の定義も変わるでしょ
話が単純すぎる。君バカだね

50: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:09:59.19 ID:ttTA08m20.n
IQだって統計から蓋然的に決めてるだけですしおすし

53: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:14:29.75 ID:Ckulv6fe0.n
有能だけど変な奴に思われる

58: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:24:07.38 ID:5nP95AEKd.n
まず間違いなく迫害を受けるだろうな

57: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:20:08.48 ID:m8ruOqyK0.n
発達障害者が大多数を占める社会ではIQテストの内容だって定型発達者の社会とは違うだろ

つーか発達障害と一括りにするから話がわかりづらい
ぶっちゃけ学術研究分野に適性の高い優秀なアスペを想定してるんだろ?

65: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:32:51.83 ID:c+x1ZmWk0.n
>>57


発達障害が大半を占める社会では、知能を測定するテスト作成の際も、発達障害の能力を基準にするだろうが
検査項目を追加するわけじゃないだろ
それぞれの検査項目の平均点は変わるだろうけど

66: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:35:40.81 ID:m8ruOqyK0.n
>>65
アスペの社会ではその社会で要求される能力を測定するためのテストが作られるよ

この社会でのIQが他の社会でも絶対的な能力測定基準として使われると思ってるなら相当におめでたい

71: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:48:04.66 ID:c+x1ZmWk0.n
>>66

知能検査とは、人類に備わっている知的能力を測定する検査であるため、発達障害者が大多数を占める社会においても、検査項目が新たに追加されるとは考えがたい
各検査項目の平均得点は、発達障害者の能力を基準にして設定して、テストが作成されるだろうけどね

63: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:27:27.76 ID:jpQE2sfE0.n
アスペ同士で高度なコミュニティ形成できるかね
今よりプリミティブな社会に対向するだけじゃね

64: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:29:27.39 ID:m8ruOqyK0.n
発達障害者の最大の問題は社会への「適応」の難しさなのだから
一人だけ周りと違う発達してたらそいつが周囲の社会から発達障害者として認識されるだけ

相手の表情や動作から会話の意図を読み取る定型発達者が
相手の言語からのみ発言の意図を読み取るアスペの社会に放り込まれれば
そりゃ不適応を起こすだろうさ

69: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:45:04.83 ID:jpQE2sfE0.n
ていうか健常者はアスペの社会に適応できるだろ
共感力に使ってたリソースを論理的思考力に割くだけなんだから
だからって頭の中身までアスペ化するわけではなく、むしろ「言っていないことも理解できる優れた人間」として扱われるんじゃね

72: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:49:17.49 ID:8MQ3hndM0.n
>>69
超能力者として扱われるかもな

75: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:52:41.09 ID:VyFL7mXs0.n
>>69
これか
健常者は能力値の振り分けに自由が効くんだよな
今のままだと健常者は仕事内容はメンタリストとか心理学者みたいなポジションになれるのか

76: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:59:09.30 ID:c+x1ZmWk0.n
>>69

健常者より論理的思考力が優れている発達障害者が、その能力を共感性能力に分配することができないように、
健常者が共感性能力に使ってたリソースを論理的思考力に割り当てるなんて都合のいいことができるわけがないだろ
また、発達障害者が大多数を占める社会では、記憶力、空間処理、言語能力、システム構築などの健常者が苦手とする能力においても、
発達障害者と同じように、健常者相手にも能力が求められるようになるだろうから、やはり健常者は発達障害者として生きていくことになると思うよ

82: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:04:55.40 ID:jpQE2sfE0.n
>>76
いや、できるよ
アホか

健常者は脳に欠陥があるから論理的思考ができないんじゃなくて、
それよりも優先される思考があるから論理的思考を制限してるの(その訓練を積んでないとも言えるが)

でもアスペは脳に欠陥があるから共感性を持てないのであって、これを克服するには非常に大きな努力を要する
ごく一部の優れたアスペの異次元思考ならともかく、そこらうろついてるパンピーアスペの論理力なら3日くらい練習すればマスターできる

89: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:15:41.02 ID:c+x1ZmWk0.n
>>82

健常者が発達障害者と比べて共感性能力が高く論理的思考力が低いなど、平均的な能力値を示す理由は、単純に平均的な構造の脳を持って生まれた結果にしか過ぎないだろ
異なった環境に身を置くことで、発達障害者と同様に、高い記憶力、空間処理、言語能力、システム構築、論理的思考力を身につけることができると思っているとしたら、笑えるよ

92: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:25:31.73 ID:jpQE2sfE0.n
>>89
だからそれはごく稀な一部の優秀なアスペの話だろ
一山いくらの雑魚アスペの能力なんかたかが知れてるぜ

健常者が言う「アスペは論理特化」という表現を額面通りに受け取りすぎじゃないか?
それは他になにもできないことをオブラートに包んで言ってるだけだぞ

現に、こんな穴だらけの詭弁を駆使してるくせに論理的思考力とか笑わせらあ

96: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:41:19.72 ID:c+x1ZmWk0.n
>>92

>それはごく稀な一部の優秀なアスペの話だろ

アホか、同じ知能指数の健常者と比較した場合の話であると上にも書いたはずだろ?

>健常者が言う「アスペは論理特化」という表現を額面通りに受け取りすぎじゃないか?
それは他になにもできないことをオブラートに包んで言ってるだけだぞ

これはお前の願望を表わしただけ解釈であり、お前の論理的思考力の低さを露呈している発言でもあると思うけどね
ある医学論文では、発達障害者の知能検査の結果をもとにして、論理的思考力などの能力が高いと明記してあるものもあるのよ
もちろん、健常者より劣っている能力分野もすべて記述されていたけどね

99: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:48:30.31 ID:uPVv6wUe0.n
>>96
その「ある医学論文」を提示しないと意味がないって事はわかる?
発達障害にもいろいろあって、「推論する」能力に問題があるLDとか、カナー症候群みたいな精神発達遅滞とかも論理思考能力優れてるの?

101: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:55:33.20 ID:c+x1ZmWk0.n
>>99

発達障害や知的障害に関する論文については、海外の大学のものも含めて読み漁ったし、このスレに引用するために再度探し出すことは面倒臭いからしないけど、
知的障害と異なり、各能力にバラツキが見られるだけで、総合的な知的能力に問題を抱えてない発達障害者が、同じ知能指数の健常者と比べて、特定の分野において優れた能力を示すことは
感覚でも理解できると思うんだけどな

103: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:01:08.98 ID:uPVv6wUe0.n
>>101
ごめんな、今更だけど俺発達障害なんですわ。ADHDな
今まで学生の頃は勉強面に不自由はなかったけど、集中できないから人の話ちゃんと聞けないし部屋とか散らかりまくりだし物も無くすんだよ
で、別に何かが人より優れてたって経験も無いんだけど、俺は何が優れた能力を示せるの?

107: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:19:10.61 ID:c+x1ZmWk0.n
>>103

ADHDの患者も、同じ知能指数の健常者と比較した場合は、特定の分野において、能力の優位性は確認できると思うけど、具体的にはなんだったかなぁ

113: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:34:11.17 ID:MJRuwGMNa.n
>>107
ほら見ろ結局具体的な事はいえ無いじゃん
君の書き込みは「ある医学論文では~」とかあるのか無いのかよくわからんようなそんな事ばっかで何も具体的な事を言ってないよね
その割には人の事を「笑える」とか「こんな発言をしちゃうアホ」とか悪口ばっかりだけど

112: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:27:42.09 ID:MJRuwGMNa.n
ID変わったけど>>105 な、これ文部科学省のソースなんだが文部科学省を君は笑い飛ばすんだね
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/004/008/001.htm
それに「感覚でも理解できると思う」とかいうのこそ論理的な説明を放棄してると思うが

114: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:36:31.14 ID:c+x1ZmWk0.n
>>112

別にそのような曖昧な表現を使わずに、断言してもまったく問題ない事柄なんだけどね
また、知能指数の高い発達障害者は比較的社会適応も良好であり、医療機関を受診することも機会も少ないのだが、
そりゃ知能指数の低い発達障害者の底辺をピックアップして観察したら、そのような見解に至るだろ

115: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:40:26.27 ID:c+x1ZmWk0.n
>>112
ちなみにある発達障害では、同じ知能指数の健常者と比較して明らかに数学能力が高いと、報告している論文もあるよ
てか、知能検査の総合点を調節しても、発達障害者がすべての能力において健常者より劣っていると考えるとかどんだけ頭が悪いんだよ
小学生レベルの算数も出来ないのか? 

116: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:40:30.76 ID:MJRuwGMNa.n
>>114
このレス見て確信したわ。お前発達障害者を見下してるだろ?
発達障害はいろいろあって発達障害には知的な遅れのある人も勿論いるだろうし、それもお前は分かってるだろうに、事もあろうに「知能指数の低い発達障害の底辺」とか言えるのがね。そこがお前の本性なんだろうね

119: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:45:43.32 ID:c+x1ZmWk0.n
>>116

発達障害者を知能の高低で分類した時に、「低知能群」を「底辺」と表現しただけで、発達障害の人格や存在を揶揄したり否定しようとする意図はまったく  なかったんだけどな

117: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:42:05.54 ID:MJRuwGMNa.n
>>115
発達障害が全ての能力において健常者より劣ってるとか俺は言って無いんだがなぁ、発言の捏造はやめていただきたい

120: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:47:20.49 ID:c+x1ZmWk0.n
>>117
じゃあ、発達障害は健常者と比較した時短所も長所も確認できるという結論で問題ないじゃん

70: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 05:47:01.09 ID:VyFL7mXs0.n
健常者は
「得意分野は無い」異常性
「全ての分野で平均的な能力が発揮できる」特殊技能
この2つを持っていると認知されるでしょ
得意分野以外はボロボロだけど特殊技能を持っているのが普通って社会なら後者は十分技能だと認められる

81: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:03:29.77 ID:wOINnQ9CK.n
障害者学級の子供はてすぐ集中力切れるから大人しく座ってることすら難しい
体が大人になってもそこは直らない
健常者をズバ抜けた集中力の持ち主として崇めるだろうな

87: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:10:19.55 ID:bErpjtK50.n
コミュニケーションの効率悪すぎて社会として成立出来なさそうだ

90: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:24:01.65 ID:BBAGxq+qa.n
5年で滅びそう

93: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:28:02.35 ID:uPVv6wUe0.n
どっち側の人間も発達障害を正しく理解してない点でこんな糞みたいな話いくらやっても無意味ですわ
>>1 は普通の人の事を「コミュニケーション力しか取り柄がない」とか言ってるから
あたかも普通の人は皆平均的な能力しかなくて発達障害は何か一つがずば抜けてる人みたいな考え方してるし
>>1 に反対意見言ってる奴は発達障害は知的障害と同レベルみたいな考え方だし

94: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:35:33.62 ID:vjxAwDCjr.n
>>93
これ

95: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:35:52.79 ID:BhHIAOuW0.n
発達障害っていうあやふやな人間のタイプ分けを真に受けて
仮定に次ぐ仮定の世界でトークしてる馬鹿だからしゃーない
健常者が論理的思考能力が低いとかまた大嘘ついてるしどうしよもねーよこいつ

97: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:46:20.95 ID:c+x1ZmWk0.n
>>95

>発達障害っていうあやふやな人間のタイプ分けを真に受け

医学に関する学問を習得したわけでもないのに、こんな発言をしちゃうアホは放置でいいよね?

>健常者が論理的思考能力が低いとかまた大嘘ついてるしどうしよもねーよこいつ

たとえばアスペなど障害者と比べたときは、論理的思考力が劣っていると言っているだけだしし、別に嘘なんて言ってないんだがな

100: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 06:52:05.05 ID:W/38Iulva.n
超未来の社会で生存や環境維持に関すること=労働は全自動化されてるから人間はただ遊んでりゃいい
って社会でもスレタイには当てはまるな

アスペが大多数だろうが問題なく回る社会
もちろん健常者だって楽しくやってるだろう

112: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:27:42.09 ID:MJRuwGMNa.n
ID変わったけど>>105 な、これ文部科学省のソースなんだが文部科学省を君は笑い飛ばすんだね
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/004/008/001.htm
それに「感覚でも理解できると思う」とかいうのこそ論理的な説明を放棄してると思うが

106: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 07:15:20.48 ID:DZhmsn6YM.n
多数派だから健常者なんじゃなくて
健常者だから多数派なんじゃないの?

125: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/11/26(木) 08:15:19.91 ID:zvr4YIrUd.n
発達障害ってスペクトラム概念だから
相対的にマシなのが上に行くだけやろ

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news4vip/1448478392/

【管理人日誌】