※過去記事の再編集&再掲です

540044e4


453: 新入社員C君 2015/10/15(木) 20:12:48.76 ID:KC8+8V95.net
仕事が急に出来るようになることってある?

評価は既に地の底なんだけど
最近になってようやく色々なことが身に付いてきた。



身に付いてくると面白くなり、自然に興味も出てくるから、集中力や頭の回転が違うし、くだらないと思っていた指導ややり方にも意味を自分で見出だすようになった。


そういう成長曲線なのか、どうせこいつは出来ないだろうっていうノンプレッシャーだからか知らないけど、すごく調子いい。

454: 新入社員C君 2015/10/15(木) 20:13:44.91 ID:KC8+8V95.net
外部からのプレッシャーに極端に弱いとか、逆境にならないとやる気にならないってことがあるんでしょうか

455: 名無しさん@発達中 2015/10/15(木) 22:08:51.82 ID:ouA3s6D5.net
ADHDといえどもやはり「慣れ」は重要で、それによって仕事の能力が向上安定する部分はちゃんと持ってるよ。

ただそこに到達するまでがなかなか大変だし、職種や環境によっては
最後まで慣れることもできずクビになるパターンが多い。

状況によっては一念発起しちゃって、一時的にやる気超UP、過集中などで
短期間で目を見張るレベルに至るケースもあるかと思う。

たとえばだが、周囲や上司があまりにやる気ないとか不甲斐ないとかでムカついて、
資料本やコーチング本なんかを読みあさって能力急上昇とか。

仕事の内容そのものより、動機付け=モチベーションの影響が大きいかも知れない。

456: 名無しさん@発達中 2015/10/15(木) 22:21:12.83 ID:ouA3s6D5.net
もっともそういう超人的な集中力が保てるのもごく短期間なので

「あの時はスゴイ奴だと思ったのに、一体なんだったんだ?」

ってなったり、

変に出来るやつ、やる気がすごい奴と思われて上に抜擢される
→向いてなくて大コケ、期待裏切った


と思われたり

ここでそんなやる気出す必要ないのに空気読めてない奴~

とか思われたり
必ずしも良い結果を生むとは限らないのが辛いとこか。

ちなみに躁状態のせいで何でもできる気分になることもあるようだが
そういう時って現実には、やることや考えがあまりにも取っ散らかって
まともな結果には結びつかなかったりするみたいなんで

他にも眠れない(寝る気にならない)とか、妙に爽快だとかの症状もあれば
先に書いたADHDの一時的な超人状態とは区別つくんじゃないかと。

457: 名無しさん@発達中 2015/10/15(木) 23:06:04.40 ID:KC8+8V95.net
回答ありがとう。

躁鬱っぽさを指摘されれば否定出来ないけど、過度ではないから病名はつかないと思う。
慣れなのかなぁ。

はしゃぎすぎず様子を見てみることにするよ。
何せ自分を自分が一番信用出来ないからね。

459: 名無しさん@発達中 2015/10/15(木) 23:22:33.19 ID:Nwyf28/x.net
>>453
あるよ

俺も何回も派遣やらバイトやらを転々として漸く人並み…になるとこをすっ飛ばしてなぜか今は通常よりデキる人のポジションにいる。

コンサータ飲み始めたのも大きいけど、やっぱ場数こなすと未発達の部分が発達してくるよ

460: 名無しさん@発達中 2015/10/15(木) 23:29:37.87 ID:KC8+8V95.net
それぞれの職場で得るものがあったんでしょうね

未発達の部分も伸ばせば伸びるものなのですねwww
伸びるまで耐える精神力が必要ですが。。

461: 名無しさん@発達中 2015/10/15(木) 23:32:30.32 ID:tnGbpISq.net
場数っていう意味で言うと、根本的には発達してるわけじゃないけど、

脳の違うルートで補ってカバーするようになる
ってのはあるかなぁ、と俺も感じる。

そういう意味で言うと、大学の時にバイトしてたレストランでは多少鍛えられたかなぁ。
それこそ最初の数カ月は目も当てられずほぼ洗い場しかできなかったけど、そこでは機敏さを養ったかな、、。

最後の最後まで「オーダー抜け」は俺のキャラみたいなものだったけど、伝票を音読して音で記憶するとか、複数のモノを数えるときに「物語」で覚えるとか、その時その時のアイデアでそこそこ得るものもはあったかな。

ただ同期の名門大学に通ってたバイト仲間達には到底かなわなかった。
それと何気に勉強出来ないヤンキーの同期も記憶力はすごかったな、、。

俺はそこではオモシロキャラで通せたのが運良かった。

574: 名無しさん@発達中 2015/10/21(水) 18:37:04.35 ID:CNQ7Acf/.net
コルセンで新人研修してたけど、教え方がめちゃくちゃうまいって言われて暫くずっとSVやってたな。
派遣だけど

608: 名無しさん@発達中 2015/10/22(木) 19:09:15.87 ID:Vju98B5d.net
自信が持ててきたと思ったら予期せぬことで糞ほど怒られ自信をなくす。
これの繰り返しで疲れてきたわい

620: 名無しさん@発達中 2015/10/22(木) 22:19:51.94 ID:yXLpNTHp.net
私は壁を超えられない、壁にぶつかると逃げる事考え逃げてしまう、そして落ち着いた頃泣きたいくらいの後悔してる orz

479: 名無しさん@発達中 2015/10/16(金) 19:52:35.36 ID:DiwHjQog.net
ADHDってとにかく死に覚えしていくしかないんだよね。

社会というステージで何回も死ぬ→もっかいトライ→前に死んだとこをクリア→今度は別のとこで死ぬ→もっかいトライ

ってのを繰りかえして体で覚えていくしかない。

そうしてると、いつの間にか低いワーキングメモリを補うために脳みその別の部位が動き出してくる感じはある。

500: 名無しさん@発達中 2015/10/17(土) 00:48:26.57 ID:/bjimymE.net
>>479
すごく新鮮な表現で買った!「死に覚え」、、、うん、いいね!!

503: 名無しさん@発達中 2015/10/17(土) 00:56:04.25 ID:/bjimymE.net
若いころ、特に思春期の頃の人間関係なんて、「死に覚え」絶えなかったよ
みんなもそうじゃなかったか?
そこで死んだままになってしまう人はコミュ障へ直行だけど、俺は「運よく」アスペ力が弱かったのと、 「運よく」団塊世代のシッポにいて地域の中に親戚も含め、人間がギュウギュウに詰まっていたから死に覚えられた。

480: 名無しさん@発達中 2015/10/16(金) 20:23:34.26 ID:/BZWq1sK.net
死に覚えはおもしろい表現だね
でもその通り。
メンタルも手マメのように強くなるしな。
壁を乗り越える覚悟さえあれば冒険のような人生が待っている



ー以下、コメント欄よりー


7: ななしさん 2015-12-03 16:47:58
死に覚え、わかるわ。
説明もマニュアルも駄目で自分で体験して感覚を計って
調節していかないと覚えられないんだよね。
それが許される職場ならいいけどそれまでにクレームになるんだよな…

5: ななしさん 2015-12-03 16:03:54
死に覚えw。心当たりがありすぎるw。覚えるまでが大変なんだよね。スロースターターって言うのかな?
うっかりミスは、治らんけど優しい人達がいれば、頑張れるんだよね。

6: ななしさん 2015-12-03 16:21:06
成長曲線が極端ってのはすごい分かる…… あと、死に覚えとかも。痛い目みないと実感がわかないという因果なところあるなあ。

2: ななしさん 2015-12-03 13:28:16
昔、保険会社で働いていたときは、最悪の評価だったな。
仕事できない、コミュニケーションもとれない、電話もとれない…。
1年ちょいでクビに近い形で、退職。

んで、ニート期間を経て、個別指導塾のアルバイトに行ったけど。
教える方を希望したのに、教室運営の方にシフトチェンジを強要される。
仕事できない、コミュニケーションもとれない、電話もとれない…。
4ヶ月でドクターストップ。

別の個別指導塾のアルバイトに行って、教える方だけ特化にしたら、教室内ではエースになれたわ。
2年半ほど継続して、現在進行形。
無論、生徒や他の先生方からは、学歴・年齢等全て不明の「謎キャラ」になっているが(笑)
その中で、やっと報告・連絡・相談の意義を理解できたし、モノの伝え方も覚えるようになったわ。
もちろん、周囲のサポートに助けられていることが多くて、感謝しても感謝しきれんが。

いろんな成長パターンがあるから、一概にこうだ! と決めつけられるものじゃないと思う。
何かのプレッシャーで伸びる場合もあれば、ダメもと精神で伸びる場合のあれば、時間が経過したら伸びる場合もあれば、環境が変われば伸びる場合もある。
これ以外の場合もあると思う。

問題は、自分がどのパターンなのかを予測することかなー?
この判断が、また難しいところなんだけど…。

9: ななしさん 2015-12-03 18:08:18
俺も教えるのだけは得意w
ADHDにこういうタイプは多い印象。

10: ななしさん 2015-12-04 20:26:30
出来ない人の気持ちが分かるからかな
人に教えられる立場になるまで仕事が続かない・家族にすらお前の話は分かりにくいって言われるADHDもいる模様…

8: ななしさん 2015-12-03 18:06:42
仕事の全体的な流れや意味や意義がわからないとやる気が出ない
でも何か作業しながらそのへんを学んでいくことは非常に苦手
一人で趣味なんかをやってる時は、作業の手を止めて思う存分脱線できるんだけど、仕事では無理
それで作業に慣れて、全体の流れなんかを見る余裕ができると、作業の必要性もわかって集中できる
ちな自分も教えるのが得意

12: ななしさん 2015-12-05 16:50:30
Adhdの生活は死に覚えという表現がぴったり。
失敗しまくって評価が地の底まで落ちる。けれどこちらは失敗した点とそれに対する対策を講じて覚えて実践する。あと、気付いた点などもメモしていく。そうした情報を集めて整理すると仕事の全体像が見えてくるから失敗がなくなるばかりか、むしろうまくなるし、教えられていないことも自分で処理できる。そうした点を見ている他の人はだんだんこちらを評価してきて仕事が安定する。
でも、最初の罵倒期がつらいんだよなぁ。

39: ななしさん 2016-09-26 20:17:36
>>12
すげえ分かる
あと罵倒期があると実際に仕事が出来るようになっても正当に評価されるのに時間がかかるし、周囲には良くも悪くも新人時代をネタにされて尊重され辛く出世しにくい

19: ななしさん 2015-12-11 09:10:29
ADHDが失職しやすい理由の一つがこれだろうなあ。本人のやる気や知能に問題が無くても、最初の物覚えが悪過ぎてどう成長するかが本人にすら予想出来ない。
雇う側によっぽど度量があって、ADHD本人も相当覚悟を決めないと職場に定着出来ない…

26: ななしさん 2016-01-03 15:15:49
死に覚えする前に職場の人間に嫌われて辞めました

18: ななしさん 2015-12-11 06:22:21
覚えるまでが鬼門だよね
一度身につくとほんと楽
うっかりミスもするけど
使えない新人バイトから時給上げてもらえたし
バイトリーダーの誘いまで受けた
人の上には立てないからそっちは断ったけど

11: ななしさん 2015-12-05 02:55:02
大回りしてある時点で急成長するタイプがいるらしいね
ようやく自分の立ち位置や仕事の意味、責任を理解できてきた感じなのかな
無駄に思えた遠回りがようやく開花したのかもね
あと辛い思いを多くしてきたせいか、案外タフさもあったり
コツの一つは切られないように嫌われないように会社、周囲にひたすら素直になることらしいが
発達障害は長く続けないとなかなか順応できないもんなあ…

20: ななしさん 2015-12-15 09:18:41
そういや、ADHD…というか、発達障害の成長ってなんでこうランダム成長っぽいんだろ。これも俗にいうメモリの少なさから来るものなの?

21: ななしさん 2015-12-15 23:44:38
>>20
どうなんだろ?
でも、定型発達の人もランダム要素はあると思うなー。

22: ななしさん 2015-12-16 15:40:31
伸び方がデジタルな感じがする。
健常者は1から始まって線を描いてあがっていくのに対し、
ADHDだとずっと1だったのが突然100!みたいな。
数字の刻みが離れすぎているせいでただのできない子と思われる。

23: ななしさん 2015-12-16 15:52:42
健常の成長の仕方:1→2→3→4→5→6→7→8…
自分:1→5→45→83→7→15→8→9→97…

24: ななしさん 2015-12-16 15:57:37
ぼく:0→0→0→0→0→0→0→0→0→0→

33: ななしさん 2016-02-14 17:25:45
私の経験でソースがあるわけじゃないけど、女性の多い職場の方が死に覚えに寛容な気がする。見放したときは女性の方が冷たいけど…
何回も転職して、男性が多く、リーダーも男性な所は「何で失敗したんだ(何で、っていう割に理由を聞かない)、失敗してんじゃねーよ!」ってのばっかりできつかった。
今は「人間だからミスがあるのは仕方がないからミスの少ないシステムを作りましょう」って女性リーダーの下で快適に働いてる。女性は共感能力が高い分、無能なりに頑張ってるのもわかってくれるし。

37: ななしさん 2016-09-25 22:41:23
スロースターターってのはあるのかも。
幼少時に見かねた親が「○○はお友達より少し遅いだけ。後からできるようになるよ。その代わり頑張ってみよう」って言われてた。それは大人になった今でも覚えてる。

人並み以上にできるようになったものもあれば、人並みのものも、もちろんそれ以下のものもあるけれど、ゼロではない。

ただ、仕事に関して言えば、どっちかというと能力というよりはモチベーションがキーだな。たまたま適性に合う仕事につけて担当として有能と判断されたとしても、管理職ではまた別だし、そもそもその仕事へのモチベーションが続かなければどうにもならない。
もちろん食って行く手段という割り切りもあるけど、これをあと何十年続けるんだろうと思いを馳せると...ただただ吐きそう。

14: ななしさん 2015-12-07 15:29:10
人の能力をゲームキャラに例えるのって失笑されがちだけど、やっぱり経験値の貯まり具合とかあとどれくらいでレベルが上がるかとか、そういうのが可視化されてたら発達障害者本人も周囲の人間もやりやすいだろうになあと思う。
こいつ使いにくいけどあともうちょいの経験値でレベル上がるからもう少しだけ様子見るか…みたいな。

16: ななしさん 2015-12-10 20:44:54
ウチの会社には何人かADHDがいるから(親戚ばっかりのため)
あいつはすぐに体力ゲージが赤になるとか、黄色の状態が続いているみたいな、映像でわかりやすい例えをよく使うわ


発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 471

http://peace.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1442649511/