i320 (1)
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:56:02.17 ID:23iRm7DZd.n
気持ちよければなんだってよかった時代

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:56:38.67 ID:wMv2CmH60.n
ぜってえ嘘だわ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:57:21.36 ID:PFjEtbWu0.n
>>3
まあ、武士階級だけやろな

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:03:40.95 ID:rTs1etxWr.n
>>7
陰間茶屋とかいう女装風ぞくがそこらじゅうに

陰間茶屋(かげまちゃや)

江戸時代中期、元禄(1688-1704)年間ごろに成立した陰間が売春をする居酒屋・料理屋・傾城屋の類。京阪など上方では専ら「若衆茶屋」、「若衆宿」と称した。 
元来は陰間とは歌舞伎における女形(女役)の修行中の舞台に立つことがない(陰の間の)少年を指した。彼らが男性と性的関係を持つことは、女形としての修行の一環と考えられていた。但し女形の男娼は一部であり、今でいう「女装」をしない男性の姿のままの男娼が多くを占めていた。陰間茶屋は当初は芝居小屋と併設されていたが、次第に男色目的に特化して、独立した陰間茶屋が増えていった。(wiki)
57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:03:20.18 ID:zZHbaYtBK.n
>>28
「居てもいいけど目立つな」が世間の風潮じゃないかな

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:57:53.27 ID:EF6mI+060.n
女装だって割りと許されてたって、こマ?

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:03.27 ID:Oi+wKyuq0.n
地域によっては昭和初期まで

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:00.60 ID:PFjEtbWu0.n
豪農出身の秀吉はノンケやったみたいやし・・・

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:09.02 ID:WlUBEsc80.n
そういうのも居たってだけで普通ではないやろ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:59:22.64 ID:PFjEtbWu0.n
>>14
武士の間では普通やったらしいで
逆にノンケのほうが珍しいからわざわざ記録にのこっとるんや

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:38.14 ID:WjRG6gPu0.n
同性愛じゃなくて少年愛だろ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:42.73 ID:hKt2Sow10.n
相撲って意味深すぎるスポーツやしな

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:46.93 ID:o0JVS1hIK.n
シグルイのあれか

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:56.33 ID:JRvYeZatd.n
ホモ小説溢れてたし
当時の未来予想本で男性のオカマ化と女の男性化が予想されてた

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:57.05 ID:kNBmP54fp.n
戦国武将も当たり前にやっとった事からして、支配欲や征服欲の現れなんやないんかなあと思っとる

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:58:58.26 ID:U1Tco+BZK.n
江戸の男女比が歪やったから、男で性欲処理してもしゃーない

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:59:08.74 ID:tGgWJmis0.n
衆道ってやつ?

衆道(しゅどう)
日本における男性の同性愛関係(男色)の中で、武士同士のものをいう。「若衆道」(わかしゅどう)の略であり、別名に「若道」(じゃくどう/にゃくどう)、「若色」(じゃくしょく)がある。 平安時代に僧侶や公家の間で流行した男色が、中世室町時代に武士の間でも盛んになり、その「主従関係」の価値観と融合したとされる。 武家社会の男色は、それまでの公家の美少年趣味とは異なり、女人禁制の戦場で武将に仕える美少年を「お小姓」として連れて行ったことなどが始まりだとされる。時に女性の代わりに男色の相手をすることもあった。(Wiki)
27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 17:59:23.70 ID:+nFsJ4uS0.n
別にいいけど
なぜノンケ向けの結婚とゆうシステムに憧れるのかよくわからん

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:01:16.81 ID:MfLhCql80.n
>>27
生命保険の受取人にパートナーを指定できないとか
色々現実的な問題があるらしいで

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:00:17.00 ID:Sel6nUIJ0.n
江戸初期までやで
なお明治維新でホモブーム復活する模様

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:00:22.25 ID:zZkYQnIid.n
子供が出来ると大変だからね、しょうがないね

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:00:23.11 ID:GsubX9vV0.n
江戸時代は男女比が女1に対して男17ぐらいの比率
つまり女なら男を誰でも選べるが男は女と遊ぶ余裕すらなかったのだ

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:01:39.31 ID:zQWn4sFkr.n
>>33
こマ?

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:02:58.61 ID:WlUBEsc80.n
>>33
むしろ逆やろ

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:15:57.89 ID:GLg+0knbp.n
>>53 も部分的には一理あって江戸は肉体労働者や職人なら受け皿多かったから
男女比が高い時やと男2の女1とかもわりとあったんや
せやから遊女とかの商売女も増えたわけよ
これは江戸に限らず都市ではどこの国でもよくあることやけど
工場時代でなく肉体労働者が必要な時代の世界最大の都市が江戸やから江戸では特に顕著やった

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:00:57.04 ID:D2ggLyjHa.n
明治時代の欧米文化の流入で一気に衆道が消えたイメージ

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:02:29.88 ID:2/Wth4UY0.n
普通というか今より寛容だっただけちゃうのか

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:03:29.40 ID:JRvYeZatd.n
当時の未来予想
恋川春町「無益委記」1779
男女の逆転
no title

高齢化社会
no title

ロンゲ化と初物好きの悪化
no title

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:03:38.99 ID:hHMudFkn0.n
江戸期はむしろ廃れてたんだよなあ
幕末期に薩摩ホモが大手を振りだしてからまた復活したんやで

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:05:14.60 ID:Sel6nUIJ0.n
>>60
薩摩隼人とかいうトレンドリーダー

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:03:44.42 ID:cZm37yZC0.n
ホモが悪いこととされるのはキリスト教史観やからな

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:05:35.56 ID:MfLhCql80.n
>>63
その割に神父のショタレ○プとかよく聞くんだよなあ

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:07:01.35 ID:D2ggLyjHa.n
>>73
カトリックとプロテスタントでかなり違うからなんとも言えんな

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:08:02.51 ID:PFjEtbWu0.n
>>73
抑圧がきつすぎるんや、適度に解放させてやらんから犯罪につながる

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:05:10.13 ID:VX0pEfhU0.n
ケツの穴の小さいとか
ケツ貸すとか今でも名残あるな

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:05:36.52 ID:pAhvk/C/d.n
身寄りのない少年とかホモの店にに体売られるらしいな

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:05:47.71 ID:2/Wth4UY0.n
海外のスラムには女装した売夫もおるんやろ
売婦よりは安い金でやっとるやる

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:06:35.38 ID:elV6faV2a.n
ジャニーさんなんかやってることは現代版戦国武将やね

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:06:42.65 ID:suVhmtgT0.n
何かラブレターが発掘されたとかあったよな

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:10:29.33 ID:Sel6nUIJ0.n
>>84
信玄と高坂昌信かな

謙信もお気に入りの男の娘で敵を調略しようとしてたんやで

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:07:00.89 ID:2D2VMdHoM.n
日本人て小さいから女装とかそっち方面では有利だったんかな

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:07:04.08 ID:jYGKfXgx0.n
悪左府「平安時代でも普通やったで」

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:08:39.63 ID:MfLhCql80.n
>>90
大河ドラマでもしっかりホモセクロスしてて草

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:07:04.35 ID:TLVwIu790.n
一休さんも美少年2人くらい囲ってたらしいしな

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:09:48.12 ID:qcATg8+Nd.n
大正時代にもなって下男からホモネタで強請られてた
徳川家達さんをディするのは止めて差し上げろ

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:16:09.05 ID:xStCESfg0.n
>>110
明治大正の華族皇族は男女ともにお股ユルユルだからね
しょうがないね

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:10:21.31 ID:2/Wth4UY0.n
あと江戸時代の歌舞伎にはショタ歌舞伎や野郎歌舞伎があったはず

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:08:04.78 ID:suVhmtgT0.n
信長 実は女装趣味があった
蘭丸 実は筋骨隆々のイケメンだった

こんなんもうアレやん

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:09:31.66 ID:wMv2CmH60.n
>>98
信長って女装癖あったんか・・・弥助とも交わったりしたんやろか・・・

121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:11:10.90 ID:n484vj220.n
余興で一回女装しただけで女装癖があったみたいにされるノッブかわいそう

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:10:34.72 ID:s74DbIVi0.n
>>109
女装癖っていうか正月の宴会の余興で女装したって記録があるだけやからなあ

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:12:33.53 ID:r9x5i0rUa.n
やじさんきたさん読めばわかる

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:12:39.26 ID:st190fZY0.n
明治だけど南方熊楠とか普通に自分の男色匂わすようなこと語ってるし昔の方が
一つの性癖程度の軽い認識だったんかね

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:13:52.75 ID:VlL+x7su0.n
昔は普通だろうが今の日本では気味悪がられるんだからもっと隠れておけよ
スポットライト当たって嫌がる奴等もおるやろ

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:15:14.93 ID:prnO4sTm0.n
神聖隊狂おしいほどすき

神聖隊(しんせいたい)ヒエロス・ロコス 
 mig
紀元前378年に将軍ゴルギダスが結成した古代ギリシア・テーバイ(テーベ)の、ギリシアで最強と謳われた精鋭歩兵部隊である。古代ギリシャにおいてテーバイはエリスとならび、男性の同性愛がもっとも行われた都市だった スパルタを破ったレウクトラの戦い等で活躍し、紀元前4世紀のテーバイのギリシア覇権確立に大いに貢献したこの部隊は、150組300名の男性の恋人同士によって編成されていたという。なぜ男性同士のカップルから成っているかというと、愛する相手に惨めな姿を見せようとせず、かつ恋人を守って戦うだろうとの想定のもと設立されたためである。彼らは国費で養われ、平時は専ら訓練に励んでいた。(Wiki)
157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:16:02.79 ID:EkN2jSeOp.n
>>150
天才の発想やな

212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:21:59.40 ID:prnO4sTm0.n
>>157
ホモに特権を与えると言う大胆な発想すき、現代にも応用効かんやろか?

256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:25:54.79 ID:LsQ8n6ZT0.n
>>212
有能なマイノリティに特権を与えて確保するってのはありやと思う
現代じゃホモに特権与える価値ないから別のマイノリティが得するだけやろうけど

276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:28:29.64 ID:GLg+0knbp.n
>>256
いうてサイエンスかどこかの研究で業績のある著名人の同性愛者率と一般人の同性愛者率を比べると
著名人の方が明らかに高かったから同性愛者に優秀な人間が多いと言えるかもしれん
正確に言えばここで言われてる通り自分は同性愛者やから仕事で地位を得なきゃと思っての結果やろけど

290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:30:26.19 ID:7yRjQsVX0.n
>>276
あるいは社会的地位を得たことによって世間的にタブーとされていることも実行できるようになったという見方もできるやろなあ

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:15:51.26 ID:LVOqMqas0.n
百合男子も800年の歴史があるんだよなぁ

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:16:32.56 ID:PYvuyNwIK.n
そういや近藤勇も隊士の間で男色が広まってると嘆いとった気がする
まあ嘆くぐらいだからそのころはすでに当たり前ではないんだろうが

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:16:37.88 ID:a5SMch9v0.n
戦国武将だと男に興味なかった秀吉のがむしろ少数派だったんだよな…

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:17:01.84 ID:vst60Tfy0.n
なお昔の日本のホモセクロスは、あまり穴に入れなかった模様
じゃあ何やってたかというと、素股が主流

189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:19:13.12 ID:cS0mOD/G0.n
>>164
体に負担をかけずに性欲を満足させるなら正しい手段

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:17:04.73 ID:YKU2MM/m0.n
春画がやっぱり人気やし普通は男女やで

171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:17:57.43 ID:LVOqMqas0.n
>>165
勿論ノンケが多いんだがホモレズの春画もあるんだよなぁ

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:19:15.64 ID:GLg+0knbp.n
>>165
元禄時代までは売り上げはショタモノのが多いで
いわゆる陰間の春画が大人気やった

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:20:22.18 ID:dvz11+PBd.n
>>165
普段ホモ慣れしてるから絵の方で普段できないノンケ方向を補うという発想はないんか

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:17:37.33 ID:Sel6nUIJ0.n
蘆名盛隆とかいうイケメン大名
ルックスで佐竹義重を落とし、和睦成立

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:18:05.01 ID:EkN2jSeOp.n
>>169
佐竹って秋田の殿様一族か?

295: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:30:55.42 ID:5PMb228Y0.n

雪の峠すき

306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:32:50.64 ID:prnO4sTm0.n
>>295
内膳とかエウメネスみたいな食わせ者ほんとすき

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:18:13.95 ID:GLg+0knbp.n
あと江戸時代でもショタホモが一般的やったのは元禄まででそれ以降は禁止令が出て
ショタホモがまず途絶えて段階的に同性愛者は減っていって江戸中期には異性愛がメインやで
最初期の元禄を取り出して江戸時代のことみたいに言うことが多いけどホモが市民権あった時代はむしろ江戸時代通して少数派や

201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:20:28.95 ID:7yRjQsVX0.n
>>176
男の娘とりあって殺し合い起こるから幕府が規制するとか草生える

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:21:00.99 ID:PYvuyNwIK.n
>>176
てことはやっぱ幕末ではもう一般的じゃなかったんだな
勉強になるわ

228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:22:57.28 ID:GLg+0knbp.n
>>203
まあいうて寺では平安時代から文化としてあって場所によっては一般的とも言えなくないけどな
奈良とかの寺や鹿児島のお稚児さん文化は江戸末期どころか明治入ってもショタホモセクロスが普通の場所や

182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:18:42.23 ID:eUILMvLI0.n
男同士なんて絶対無理なんやけど
くさそう

185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:18:56.51 ID:rvc9/a3g0.n
衆道は武士の嗜みなんだよなぁ・・・

202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:20:36.70 ID:GLg+0knbp.n
>>185
そもそも衆道という言葉を喧伝して広めたのは江戸時代ではなく文明開花後で
タルホや熊楠や釈迢空がプロパガンダしたとこがあるから…

213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:22:11.79 ID:F/dfpICI0.n
性に開放的だったらしいよな

エイズもなかった時代だろ?

梅毒とかは凄かったらしいけど

242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:24:25.88 ID:s6lAVpeGa.n
>>213
戦犯チンパンジーレ○プ

278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:28:31.70 ID:F/dfpICI0.n
>>242
ほんまや!

つーかエイズって謎なんだが

日本人で初めて感染した奴は誰なんやろ

307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:32:55.80 ID:R0V9ApAsp.n
>>278
記録では確か神戸の風ぞく嬢

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:22:16.44 ID:XZsTFwikd.n
美しい男娼が歌舞伎役者の寵愛を受けて役者デビューして大スターになったとかしょっちゅうあったし
現代の芸能界とあまり変わらないわね
今の歌舞伎役者も体売るの当たり前やし

225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:22:55.47 ID:EkN2jSeOp.n
>>216
まんまジャニーズやなぁ

222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:22:50.16 ID:B2hnaZUF0.n
有名どこの衆道関係

織田信長と森成利(蘭丸)
織田信長と前田利家
武田信玄と高坂昌信(春日虎綱)
大内義隆と陶晴賢(隆房)
大内義隆と小早川隆景
伊達政宗と片倉小十郎重長
徳川家康と井伊直政
蒲生氏郷と名古屋山三郎

264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:26:55.84 ID:CnDIqx7BM.n
>>222
大内義隆とかいうホモ界のレジェンド

273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:28:07.31 ID:k7q3sEVx0.n
>>264
ホモに傾倒しすぎて家を潰す室町・戦国大名の屑

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:22:47.86 ID:Wy6Lw/vwa.n
てかゲイはともかくレズはほとんど過去の資料が残ってなくて
研究がかなり大変らしい

244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:24:49.27 ID:LVOqMqas0.n
>>223
女の記録が少ないからしゃーない
日本最古の百合文学もレズ春画も男性向けと見られとるし

226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:22:55.97 ID:+wsSwS4O0.n
歌舞伎ができるまでの話すき
風ぞく嬢にお国の真似させるンゴ
それを真似して若い男躍らせるンゴ→ああ^~
風ぞく的にあかんから大人の男躍らせるンゴ→ああ^~

227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:22:56.60 ID:RR3Q/rhVp.n
漫画のJINで梅毒患者やたらとでてきたな

231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:23:10.33 ID:D2ggLyjHa.n
梅毒も持ち込んだコロンブス絶許

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:26:14.09 ID:vst60Tfy0.n
>>231
新大陸で梅毒発見されてから日本に渡ってくるまで、数年だったらしい
しかも初期の梅毒って超スゴイ病気で、半年もすれば全身が化膿して悶え死に
ただ、いつの間にか10年ぐらい潜伏期間ある鼻もげ病に弱体化したという

232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:23:13.46 ID:9MK+BQYc0.n
生物的なバグに対して昔から存在しているから許されるとか他の生物にもバグが存在しているから許されるなんて理屈おかしいやろ
バグなんやから存在してたら無くす方向に事を運ぶのが普通の発想やろ

272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:27:56.10 ID:7yRjQsVX0.n
>>265
進化に何のためなんていう目的化したものはないんやで
それは古典的な進化論や

261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:26:38.60 ID:Vn0uHhM10.n
>>232
進化論的にはバグも進化やろ

297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:31:03.62 ID:9MK+BQYc0.n
>>261
バグが進化じゃなくバグの中の一部が進化に繋がるだけやで
ホモが進化の訳ないやろ
種の生存・繁栄にどういうメリットあるねん

313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:33:35.74 ID:7yRjQsVX0.n
>>297
どうもキミの進化のモデルは古典的やな
進化というのはサイコロを振ってたまたま出た目が進化するんや
そして結果的にそれが生き残るのに有利だったりする形質なだけやで
そういう意味ならホモの形質が残ってることこそが既にメリットがあったってことや

245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:24:51.68 ID:S5Ji7XvM0.n
そんなもん古代ローマからあることやん

247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:25:30.14 ID:GLg+0knbp.n
元禄あたりやとホンマに一般的だったのも事実やけどな
例えば井原西鶴の好色一代男にセクロスした相手リストがあるけど当然のように男も数えられてたり
そもそもこいつ男色大鏡も書いてるし
あと東海道中膝栗毛もホモ関係の旅ってのも有名やろ?

248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:25:31.16 ID:BcKjT+EL0.n
ショタ合法はうらやましいけど倫理感として当たり前なら逆に興奮半減やな

286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:29:43.38 ID:Vn0uHhM10.n
日本だけでなく世界中でホモ文化が一般的な時代があるよな

357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:39:13.49 ID:PFjEtbWu0.n
この絵すきやわ


01

09

21


384: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:42:56.59 ID:owVyUkD0M.n
>>357
ヤドクガエルほんとすこ

374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:41:40.22 ID:0uc8F0fL0.n
ノンケが普通という概念が無くなったら
いったいどれだけの人間が同性婚するやろうか

379: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:42:13.98 ID:xGlQZMXo0.n
「たはふれし女三千七百四十二人。小人(少年)のもてあそび七百二十五人」

江戸時代のベストセラー本の書き出しがこれやぞ
ホモつってもいわゆるガチホモやなくて少年相手がほとんどやないか?

409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:47:37.15 ID:guQIE93f0.n
特権階級だけやろそんなん
庶民には無理よ

413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:48:34.64 ID:YzN0Ix2G0.n
江戸時代って腸の洗浄どうやってたんや?

422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:50:08.17 ID:Sel6nUIJ0.n
>>413
葛湯をピーピーになるまで飲むんやで

423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:50:12.51 ID:PYvuyNwIK.n
なんというか本来日本人の気質って生物として本質的なもんな気がするんだよな、夜這いの文化とか裸の文化とか見るに
西洋的な価値観からすると猿とか野蛮とか思われたのかもしれんけどさ
今のくさいものには蓋をしろみたいな
遠ざけとけばいいやって感じの考え方はなんか本質的なものから離れていってる感じがして違和感を感じる

437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:52:32.05 ID:fGLa8+J3a.n
>>423
そういう西洋の価値観もピューリタン出現以降やしな
幕末~明治期に訪日したヒステリックな宣教師と女教育者が発狂しなけりゃ
未だに混浴が普通やったかもしれんし性犯罪ももっと少なかったかも知れん

490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 19:02:12.46 ID:PYvuyNwIK.n
>>437
まあ現実的に考えたら文明開化があったから日本がここまで発展した部分もあるだろうからなかなか難しいだろうけどそのためにいろんなもんを犠牲にしたのも確かよな

424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:50:20.28 ID:4gyXe7Pvd.n
寛容なのと普通は違うぞクソホモ

456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:55:28.92 ID:jA2bte1y0.n
ホモセクロスしてもべつに普通のセクロスする妨げにならんやろ
またホモセクロスとかいうくっそ文化的な行為を図るのに
生物的におかしいからう○こって頓珍漢すぎるやろ

生物としてホモはおかしい
とかいう奴はだいたい脳みそが足りてないだけのゴミ

462: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:56:44.82 ID:35E8EqjD0.n
>>456
自然界にホモセクロスはあっても同性愛はないから

481: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 19:00:58.31 ID:GLg+0knbp.n
>>462
あるで
霊長類にはよくあるし霊長類以外にもある
人間含めた哺乳類のホモセクロスはマウンティングの延長とも言われる
今西錦司あたりの研究読めばええよ

466: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/12(木) 18:57:28.38 ID:doRT/AiQ0.n
>>456
「正しい生物の定義」をやろうとすると人類滅ぶまで時間かかっても無理な気がする
メスがペニス持って精子吸う生物とかあーもうめちゃくちゃだお

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1447318562/

【管理人日誌】