516hAaBJT8L

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/08(日)00:40:36 ID:???
4月に小学生になる年長さんは就学時検診の時期ですね。小学校へ入学するための健康診断です。

でも、もし、「発達障害の疑いがあります。特別支援学級への入学をお薦めします」と言われたら、どうしたらよいのでしょうか。

『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子が自身の経験も含めてお話ししたいと思います。


<幼稚園・保育園時代からトラブル続き>

数分間のことなのにじっとしていられない。
部屋から脱走。
集団行動がとれない。
躾はきちんとしていたつもりなのにお友達と同じように出来ない我が子。

家で「どうしてみんなと同じようにできないの!」「何度言ったらわかるの!」と、叱っても改善はしない我が子。
でも「ちょっと個性的なだけ、元気が良すぎるだけ」と自らを納得させ、やり過ごしてきた幼児期、
不安は持ちながらも「小学校へ入学すれば環境も変わるし何とかなるかも…」と我が子の問題行動を見て見ぬ振りをしてきたママでした。

そして、就学時検診の日を迎えたのでした。



<「就学時検診」での突然の宣告。発達障害とは>

「発達障害の疑いがありますから、更に細かい検査を受けてください。入学先は特別支援学級をお薦めします」と言われました。

発達障害とは。
1.学習障害(LD)
2.注意欠如/多動性障害(AD/HD)
3.高機能自閉症
4.アスペルガー症候群


まるで癌検診を受けた後、何となく「そうかな、でも良性に違いない」と思っていたところ
「残念ですが、悪性腫瘍でした」と宣告をされたような感じです。



<愛があるなら受け入れよう>

親が健常者であれば「障害があることは不幸なことだ」という固定観念があります。
だから、健常児に出来るだけ近づけることを夢見て「幸せになってほしい」と願います。

でも、もっとも不幸なことは、親が認めてやらないことと、自分が幸福感を得られない場に
毎日登校しなくてはならないことです。
「自分には価値がある」という人生を切り開いていくための大事な武器“自己肯定感”を築くことができないまま大人になっていきます。


詳細はこちら


2: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)00:42:46 ID:Vt2
先に、教師達の発達障害を調査しろよ……


3: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)00:55:34 ID:mo9
『就学時健康診断』なんてあるんだな、知らなかったわ


4: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)01:04:58 ID:Vt2
いまは、もっと改善されているよ


7: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)02:13:36 ID:9Lk
症状の弱い人は大人になってから発覚したりする
その頃にはもう取り返しがつかなくなる
幼ければ幼いほど改善の余地があるからちゃんとした健診が定着すべき


9: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)04:47:05 ID:iFr
>躾はきちんとしていたつもりなのに
この時点でもうね


11: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)05:46:38 ID:5WU
こういうのが1匹クラスに居ると他の子が全員迷惑
するんだけどね。
先生はこの子にかかりっきりになって授業ほったらかし。

こういう子を受け入れるために3流私立小というものがあるんだがね。


13: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)09:21:26 ID:TXw
>でも、もっとも不幸なことは、親が認めてやらない
>ことと、自分が幸福感を得られない場に
>毎日登校しなくてはならないことです。

ほんとこれ


15: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)09:53:31 ID:PzP
>>1
世の中それよりもっともっと不幸なことがある。
本人は何ともないのに、周囲に勝手に発達障害にされて人生潰されることだ。


19: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)10:14:33 ID:PzP
障害は個性だからそのままでいいのだとかほざく連中が
本当は一番障害者を差別しているのではないだろうか。


21: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)13:35:18 ID:7kE
>>19
それそれ。
恥を掻いて酷い目に遭うのは本人だしな。


26: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)14:57:43 ID:jyV
>>19 >>21
全くそんな事はないよ
重要なのは本人の意思であって
本人の意向を無視して勝手に障害や病気扱いするのが問題という事
本人がカウンセリングが必要と思うのならカウンセラーの所にでも行けば良い
ただ行くべきなんて思うのならそれは非人道的な全体主義に過ぎない


23: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)13:49:30 ID:Vt2
子供達をいじくる前に教師を改善しろ


25: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)14:53:47 ID:Vmt
>>1
そういや早生まれの子供って
発達障害と誤診される人がある程度いるんだよな
早生まれに限らないけど
誤診で発達障害ではないのにそうだと言われるケースもあるよ


29: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)15:02:50 ID:jyV
てか単純に言えば勝手に障害者のレッテルを貼る事が
偏見や差別という場合だってある
そうであってもなくても本人がどう思うかという点を無視して考えるべきじゃない
そして人によるというのが重要


36: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)15:12:16 ID:7kE
外部から指摘されないと適応なんて出来ないんだよ。

型に填めることになるから放置しとけ、との理屈はあるだろうけど、
おかしいことはおかしいと指摘してやらないと、どうにもならない。

大抵は、迷惑を被ってても関わりを避けて放置するからね。


58: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)07:46:04 ID:sap
>>36
色々な意味でそんな事はないよ
大抵の発達障害の人は普通に物事や他者を理解出来るし
指摘されないと分からないって事はない
あと適応するのが良いかどうかは健常者でも発達障害の人でも人や場合による
健常者でも適応出来ない事というのは大抵の人で普通にある
適応しちゃいけない悪い事もある

単に可もなく不可もなく的なごく普通の集団って事でも
別に多くの発達障害の人は指摘されなくても適応できるし
適応しなくても良い場良いも多い
健常者だって適応しない人なんていくらでもいる
色々な場や道があるのであって集団主義は間違い

てかクラスや仕事場の話なら
多様性をほとんど認めない所でもないのなら
何でもアリじゃないが
多様な人がいるのが当たり前で
発達障害の人も健常者のようにしなくても適応できる
あとは健常者でもそうだけど道は多様だから適応を絶対視するのが違うってだけ


50: 名無しさん@発達中 2015/11/08(日)15:32:30 ID:Vt2
日本は年功序列で国を支えて来たからな
それがアメリカ式の雇用形態に方向転換させてから歪が大きくなったよな


62: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)07:57:35 ID:sap
障害と思うのは事実関係に対する認識ではなく
価値判断って事実を分かるかどうかも重要になる
この件のような話は本人の意思が重要であって
勝手に障害や病気だと思う事レッテル貼る事が間違いな場合は多い


63: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)07:59:51 ID:sap
今の精神系の医療や心理学系のこういうジャンルは
発展途上もいい所で
間違いやまだまだな所が多いけど
発展の余地が相当あるとも言える


64: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)08:08:39 ID:I3r
特別支援学級なら、まだ軽いんだから素直に従えばいい
普通のクラスに席を置いて、授業のときだけ特別支援の教室に移動するだけだし
修学旅行なんかは、普通に席のある学級と同じように行く
今の子供や若い子は、障害者との接点や高齢者の介護なんかの基礎的経験を持ってるから
案外うまくやってるよ

特別支援学校に行かないとダメということなら、それもそうするほうがいい
子の将来のためにも、そのほうが幸せ


72: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)09:01:50 ID:GO2
叩いたらダメ、怒鳴ったらダメを真に受けてる親が多すぎるからな
躾すらまともにできてないだけだわ


78: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)11:02:07 ID:vHq
>>72
真性の子は叩いたり怒鳴った瞬間に恐怖感だけが残って
「なぜ叱られたのか」がどこかへふっとんでるみたいだよ。
だから叱った意味がないってだけ。
それを何十年も覚えていて、テレビで誰かが怒鳴っているなど見ただけでも
思い出して、関を切ったようにずっとそのことだけをしゃべり続ける。めんどくせー


75: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)09:48:03 ID:nQG
お前の子供は普通じゃない!って言われたようなショックを受けるわけでしょ。
そりゃあ簡単に受け入れられないと思うよ。うちなんか左利きってだけでも気を揉んだもん。


76: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)10:00:37 ID:GzB
男児だと正常でも頭おかしいから判断難しいよな。
ただ空気読むこともないわけではないので、
そういう事が全くなかったなら障害かねえ。


77: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)10:10:53 ID:mE3
社会の許容度が狂小になったんだろう。
わしのちいさいころは、足らん子とかうるさい子とか普通にクラスにいたぞ。
でも、あいつはたらんから無理させるなとかw先生にむちゃさせる~wとか言うとったよ。


79: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)11:56:28 ID:vSO
現代の精神医学って結局優生学の残滓っていうか
優生学そのものな所が少なからずあるとも言えるな


81: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)16:08:19 ID:JSW
うちの娘は弾かれて特別支援校行ってるよ
支援校や支援級の教師の方が対応してくれるし就職に結び付く指導もしてくれる ごねる親の気持ちはわかるがプロに任せた方がいいと思うんだけどな


86: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)22:45:11 ID:e7h
>>81
中学2年になって普通学級になった子がいたから、程度によっては健常との差が少なくなる場合もあるみたいね
無理に普通学級に入れる方が周りも本人も困る場合があるのに親自身が差別意識丸出なかしな発言して我が子は棚にあげるパターン多すぎ


84: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)20:36:11 ID:Mr9
発達障害ぽいだけでそうじゃない子まで発達障害にされそうな世の中になるのは嫌だな
日本て日本人じゃない人達が色々やるからなんか物事が極端だから


87: 名無しさん@発達中 2015/11/10(火)00:42:20 ID:MEN
授業についていけない子の場合は放課後に補習という手があるけど
授業を邪魔する子は専門家に任せないと他の子の教育を受ける権利を奪うことになるので
障害の有り無しに関わらず授業を邪魔する子はお互いのために特別教室でいいと思うの


85: 名無しさん@発達中 2015/11/09(月)22:30:48 ID:rxz
就学時の健康診断なんて基本的にはザル診断だから
そこで「お子さんちょっと…」と言われるのは
幼稚園や保育園からなんらかの申し送りがあったってことだろうね。
素直にすすめられた診察を受けて早めに適切な療育をしてあげてほしいね。

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446910836/

【管理人日誌】