※過去の人気記事の再編集&再掲です
181559826_624

773: 名無しさん 投稿日:2015/08/08(土) 10:11:26.11 ID:GiIxoIZo.ne
それにしても日々の行動力の数値が低いんだが皆何かやってる工夫はあるのだろうか

コーヒーも含めて薬関係もいろいろ試したが正直あまり変わらん

起きた直後は動けるけどそれ利用とすると寝てばかりになるし、
身体動かすのもやりすぎると疲れの方が上回るし

780: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 03:38:23.62 ID:LmTGmmyR.ne
>>773
俺の場合は、どうすればいいかというより、どういう時コンスタントに動けたか、を振り返った場合、

①日常の中で「非日常」の刺激を思い起こしてやる気を稼げる時期(刺激的な夢や目標がある)
②自分の未来に限りない時間や未来を感じる事ができて心に少し余裕がある(若い頃)
③もっとミクロにすると、連休などで自分の時間が沢山ある事が自覚出来て、とりあえずいろんなものに手をつけても大丈夫な時

こういうとらえ方もできる気がする。
くだらないことでも、ちょっとした事でも、とりあえず手をつけられる時期みたいな。

以前よく書いてたけど、

「誰かのため」っていう要素も大事かもね。自分のためだと動けない事も、誰かのためなら動けたりした。

そのほか、生活を比べられるライバルがいたりしと時もたしょうやる気につながったかな。
ただし誰かのためやライバルについては、ADHDとは別に湧きあがった承認要求や根性が必要なのかもしれない?

おれは不規則になった生活時間が治せなくてもうダメぽ、、。

スポンサーリンク

786: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 18:23:54.85 ID:dAnt74TH.ne
「誰かのため」っていう要素


これもわかるなあ。

自分のためだと、自分に欲求が薄かったりするから

あんまり頑張れなかったりするんだよね。

ADHDと関係するかはよくわからないし、人によるんだろうけど。

例えば、すごくお金がほしい!でも何でもいいけど、
そういう理由で超頑張れちゃう人って尊敬する

790: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 22:34:37.33 ID:LmTGmmyR.ne
>>786
その「誰か」が、日常の普遍世界、平坦な生活にあって
とても刺激的だったり
愛おしかったり
感情動かすような人であったり
自分にプラスになると分かる人であれば
その人は「非日常パワー」を継続的に与えてくれる人として貢献してくれるんだよな。

お金欲しい!だけじゃ動けないのすごくわかる。

791: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 23:00:23.83 ID:LmTGmmyR.ne
それと、なにか不安を抱えていたり、上手くいかない事が続く中で、

「その人に認められたら嬉しい!」
「あの人に受け入れてもらえたらいいな!」


こういう承認欲求が育っていくんだろうなとは思う。
自己愛性の一歩手前的な感じかなぁ。

でも本格的な自己愛障害のように尊大にふるまう事もできず、終始腰は低く、相手に気を使い(実際には気を配れてないけど)

「ADHDの脳神経を補う非日常の刺激」と、
「不確定な人生の実績から来る、ぼんやりとした承認欲求、自己愛」
 
みたいなものとか、
あるいはボーダー?と言われるような心理状態で、誰かと関係を持ちたい欲求、、?
こういうのが説明できないくらい複雑に絡み合ってるんだろうな、、と想像してる。

793: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 23:59:33.12 ID:dAnt74TH.ne
結局自分が可愛いんだなってのは自分でもよくわかってるから、言ってることわかる
その上、相手に気を遣ってるつもりなのに実際は気配りが足りなくて全然なんだよね…

795: 名無しさん 投稿日:2015/08/10(月) 11:16:38.26 ID:D2gJFYo3.ne
自分が可愛いのもそれゆえの承認欲求も悪いことではないよ

むしろそれが希薄なのって生物として社会的動物としてどうかと思うレベル
病的な自己愛と一緒にしちゃダメだ

病的な自己愛は人のことはどうでもいいんだ
誰かの役にたってその人に喜んでもらい認めてもらうのが
自分のためだけのせいな気がしてつらいとか
考えるだけアホらしい

803: 名無しさん 投稿日:2015/08/10(月) 22:54:21.00 ID:U2fIUFnm.ne
>>795
そだね。それが原動力ならそれでいいんだろうな。
かつて一番凹んで悩みまくってる頃にちょうど治験に参加できて、知能検査やなんやらやったんだけど、

「ADHDは時に才能を発揮して成功する人もいるけど、それは運よく環境に恵まれたり、
その人自身の努力があってこそだ、私にはそのどれも欠けていた。」

こう書いたら心理士に自己愛が強いと評価されてたから、たぶんそうなんだろうなと。
まぁでも実際この原動力を失くしてしまったら、全くその場から動かない人形になってしまう気もするからねw

784: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 10:31:34.73 ID:YY5eNt5V.ne
俺のやる気はやはり人と触れ合ってる時で、相手がやる気と行動力ある人物だと触発される

口ばっかのやつは別

ひたすらマイペースな人にはあこがれるけど、そういう人ってやる気表に見せなくて裏でひとりでコツコツやってるから、油断してたら取り残されるって感じだ 

だらだらしてる人は心は慰められるが正直それ以外なんもない
しかし長く続く

活力あふれる人っていうかマイナスなこといわない人っていうか
自身や自身のやってることを卑下しない人といるとやる気でてくるけど
自分がやる気なくなった時に顔合わせづらくてなんとなく疎遠になってしまうパターン
とても惜しい

785: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 16:16:49.31 ID:HcKgCHrH.ne
>>784
おまおれ

787: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 18:29:04.17 ID:1NooC+Jk.ne
私は完全に逆だなー…。
第三者って言う不特定な要素が入ると一気にやる気が失せる。
めんどくさい、鬱陶しいと思ってしまう。
一応診断ではADHDなんだけどアスペの要素ありって事なんだろうか?

788: 名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 18:34:17.02 ID:dAnt74TH.ne
どっちかって言えば自分もアスペ要素あるから関係ないかも?
一人の感覚の話ってことで、あんまり気にせずに

6: ななしさん
自分の場合、夢や希望、目標を作って追うって感じ
それが無いと怠けてしまう
自分から本当に、心底やろうってならないと動かないわ
働く=お金(生活)だと長続きしない

4: ななしさん
愛着障害を持ってたらやめた方がいい手段かもしらん、
誰かのため、に動けるをやりすぎたら自分のために動くことが出来なくなってくる。
誰かのため、がいつのまにか免罪符になったり。とりわけ依存と親和性が高いし

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/utu/1434019096/




これは「利他的動機付け」という問題で、こんな研究もあったりします↓

利他的動機づけはADHD傾向が高い人の作動記憶を改善する

ADHD自童の認知的コントロール能力は他人の笑顔や感謝の言葉のような社会的報酬が期待されるときには健常児童よりも大きく改善する (Kohlset al.,2009 )
ADHD傾向の高い人ほど 他者の利益に対して強く動機づけられるのかもしれない 。
(中略)
行動に落ち着きのないADHD患者に対しては ,自分自身に対する報酬ではなく,他人の利益や喜びが期待できるような社会的状 況で認知的コントロ ール能力をトレーニ ングするほうが有効かもしれない 。

引用元はこちら




ADHDにとって「人助け」は最高のスマドラだけど、最凶のドラッグでもあるので取り扱い注意

AAの画像化 (39)


マンガでわかる大人のADHDコントロールガイド
福西 勇夫 福西 朱美
法研
売り上げランキング: 19,700