518w7r5Q78L
6: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 22:41:39.39 ID:bLvdClil0.n
バカになりたいと何度思ったことか

スポンサーリンク

9: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 22:43:53.00 ID:IQfrM9EQ0.n
>>6
勉強だけやたらできて中学高校はかなり楽できたよな(人間関係以外)
大学で行かなくなってそのまま人生崖っぷち

12: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 22:45:42.83 ID:bLvdClil0.n
>>9
いや勉強はそこそこなんだが人間関係でいつもつまずく
いっそバカならこんな悩みもないんだろうなーと

13: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 22:51:30.18 ID:IQfrM9EQ0.n
>>12
まるっきりの馬鹿になるにはでかすぎるプライドが邪魔をするってな
人のこと考えすぎちゃうからな

ちょっとしたしぐさも全部分かるから余計につらい
いっそ発達障害をカミングアウトして

もしゆるされたらどんなに楽かと思わない日はない
どーせ甘えとか言われるにきまってるんだけど

28: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:04:27.10 ID:VN1YkccV0.n
>>13
全部分かるかなぁ

確かに分かる事は多いけど、大体1を10として感じるような分かり方だから大袈裟でむしろ何も分かってない気がするわ

44: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:22:29.86 ID:IQfrM9EQ0.n
>>28
分かってくれて嬉しい

1を10にももちろんなんだがそもそも1が多すぎる感覚も伝わるかな

例えば「上着を着けないクールビズ(半袖)」って言われたときに

上着は着ていってもいいのかとか、ネクタイはつけるのかとか
長袖はダメなのかとかそもそも上着を着けずネクタイも着けない半袖のシャツ一枚で行ったとしてそれは本当は正しいスタイル、求められているスタイルじゃないんじゃないかとか

そういうことが一瞬のうちに頭の中を駆け回ってやがて恐怖に変わって……っていう

47: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:27:37.31 ID:VN1YkccV0.n
>>44
あはは、すげえよくあるわ

どの程度の何を求めてるのか、具体的にどういう事を求めてるのかってのが分からない
可能性や候補がいくつも頭にあって、それを限定していく過程が抜けてる

こっちの感覚で言えば「え、なんでもっと具体的に限定して言わないの?」ってなるけど、
一般的な感覚だと「え、なんでそんな細かく言わなきゃ伝わらないの?」ってなる
求めてる正確性や様式が違うんだよね。もっと言えば脳の構造が違う

55: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:37:02.03 ID:J4d+p71lK.n
>>47
すげーわかる
あと、口での指示より紙面に箇条書きの方がわかりやすい

51: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:34:29.92 ID:IQfrM9EQ0.n
>>47
その上で自分のはじき出した答えは常に周りと違うんだよ

念入りに準備をしていくけれど自体が発覚した時点でパニックになっちゃって
そこから先がどれだけスムーズに流れたとしても

その出来事にプラスの感情を抱くことはもうない
その分マニュアルがきっちり用意されていたりやり直しのきく作業は好きで
だから座学はできたしプログラミングはいい趣味になる

管楽器を除けば楽器だって大好きだ
絵は全く描けないし描きたくもないけどね
もっと言うなら手書きの履歴書も嫌い

60: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:50:30.33 ID:VN1YkccV0.n
>>51
ダメな所はまったく同じだよ
俺は服薬で衝動性や不安感下がってるから今は結構自分で考えて修正できてるけど、
少し前ならその修正作業自体ができなかった

最終的には、俺らみたいな人間が生きられる場所を選んでいくしかないんだろうなとは思うよ

まあ、気休めじゃないけど、俺はあんたみたいな長所はないに等しい。
自分が人と違う事に気付くのが遅すぎた

64: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:56:10.61 ID:IQfrM9EQ0.n
>>60
長所があろうとなかろうと、認めてくれる人がいない限り全くの無意味
院にいる今こそ何とかやってはいるが、これからどうなってしまうか

今でも不安は常にあるし、修正作業なんてできたことない
(そもそも修正する前の「原案」が完成しない)が
もしも楽になれるなら薬でもなんでもやりたいところだが
医者に会いに行くのも怖くてできない

もうどうしようもない

65: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:59:20.94 ID:VN1YkccV0.n
>>64
何が怖い?

67: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 00:01:42.43 ID:P5sKepqy0.n
>>65
何がって、医者のことか?
まず医者に電話をかけるのが怖い

それから医者に時間通りに会いに行くこと
医者に自分のことについて説明すること

医者がそれについて判断すること
薬をもらうこと

それを飲んで、自分が変わってしまうんじゃないかということ
もう戻れないかもしれないということ

70: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 00:08:17.93 ID:rp98IWWL0.n
>>67
そういや俺も初めて精神科行った時そんなだったわ
多分自覚あるだろうけど、お前発達障害だけじゃなく副次的な精神疾患入ってると思うぞ。俺がそうだったし

一応アドバイスすると、別に医者は怖くない。仕事で適当にやってんのもいるし、そこそこ親身にやってくれるのもいる

薬は、上に挙がってるような向精神薬は依存性強いし色々あるみたいだけど、
まともな医者なら、その辺の要求ちゃんと言えば配慮してくれる
精神科の場合、俺らなんて比じゃないヤバい連中普段から相手にしてるからそこら辺は慣れてる

ただ、発達障害診れる医者って結構少ないから、その辺りはちゃんとググって(【地域名】 発達障害 病院)電話しないとならんからシンドイ
俺から言えるのは、病院に掛かるのに遅いって事はないし、依存性強い薬さえ避ければ不可逆って事もない

74: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 00:13:34.29 ID:P5sKepqy0.n
>>70
ありがとう。とりあえずメモ帳にコピペした
参考にさせてもらう。本当にありがとう

14: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 22:51:31.20 ID:SE06s3RGd.n
勉強は人以上に出来て何をしてもソツがなくすぐに上達するからここまで余裕で来たけど小中高は常にいじめられてた
元々いじめられやすい体質なのかもしれないけどな

30: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:07:24.80 ID:aRW9IJel0.n
池沼の場合本人は大して辛くないからイージーモード

34: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:10:08.35 ID:VN1YkccV0.n
>>30
でも知能の発達してなかったガキの頃が辛くなかったかって考えたら、
理性で制御できない分だけ不安や恐怖は強かったように思うし、それもどうなんだ

61: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:52:03.81 ID:SE06s3RGd.n
今でも自分の考えてることがおかしいのか分からんけど人に話したらキチガイ扱いされるだろうなって思ってるわ

だから親にも友達にも彼女にも嘘で誤魔化すしかない
ほんとに辛い

多分ずっと治らんよな

15: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 22:54:42.20 ID:VN1YkccV0.n
「普通の人間はこういう事すると嫌がるんだなー」とか、「こういう事すると好感持ってくれるんだなー」とか、
「普通の人間はこうやった方が上手くやれるけど、俺はこうやった方が上手くやれるな」とか、
自分が普通の人間じゃないって前提でやり方考えるようになってから楽になった気がする

62: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/19(土) 23:53:38.60 ID:+Actj+DnM.n
アルジャーノン見ればわかるよね

健常的な意識はプライドとか世間体とか名誉とか対面とか気に揉むことが多いからその分病みやすい

知的障害者は5歳の子供くらいの意識だから気に揉むことがあまりにも少ない

75: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 00:16:23.75 ID:F1bQ/3FkK.n
今はPCの普及や海外委託が多くなって発達でもできそうな単純作業の正社員が少ないよね
特別何かに秀でていてかつ早く気づけた人はいいけど

向いてない仕事について本当に詰んだわ

80: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 00:29:56.33 ID:P5sKepqy0.n
>>78
むしろ発達は慣れてルーチンワークまで落とし込みさえすれば
その作業に関してはだれよりもできるようになる

対人作業が苦手っていうのはこの裏返しで
ルーチンワーク化できないのに情報ばかりどんどんたまっていって
相手の反応に対する想像が暴走するから

108: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 01:37:30.97 ID:Tn9vHSQF0.n
発達の他に緘黙症併発して現実で他人と音声で話をしたことが生まれてから一度もないんだが

109: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 01:40:35.34 ID:f6IHj0dPa.n
>>108
なんだこれ俺か?
俺も緘黙アスペだわ
周りの空気が読めないとか言うけどそもそも人と会話しないから空気が読めるか読めないかもわからないよな

110: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 01:46:32.43 ID:Tn9vHSQF0.n
>>108
俺はアスペとは診断されてない

ふつうに発達障害の影響でコミュニケーション苦手な部分も大いにあると思うんだけど、
緘黙症の併発でガチで家族以外で1度も他人と音声での会話をしたことないから
経験値が絶望的に0だし緘黙だけ克服しても人との何気ないコミュニケーションが全くとれんわ

無表情だしノンバーバルの部分もヤバい

113: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 02:03:03.35 ID:f6IHj0dPa.n
>>110
すげえわかる
話さないといけないのはわかるんだけどもう俺の中で話すという行動がなくなってるから話さない話せないんだよな緘動で体も動かないし

正直緘黙は発達障害よりも大変なものだと思う

112: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/09/20(日) 01:55:32.22 ID:Tn9vHSQF0.n
俺からしたらこのスレの奴らがだいぶマシにみえる


http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1442669851/

【管理人日誌】