bdd25904


1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:44:39.87 ID:tifZdcjR0.n
特に小児性愛と同性愛

肯定でも否定でもなんでもいいからどう思ってるか教えてほしい

スポンサーリンク
4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:46:44.57 ID:/zNrslcG0.n
性的マイノリティーだなぁ
と思う
それ以上でもそれ以下でもない





5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:48:22.44 ID:tifZdcjR0.n
>>4
例えば友達が自分はホモなんだとか、ロリコンなんだって相談してきたら軽蔑する?それとも受け入れる?

6: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:49:04.03 ID:KXH94VsI0.n
小児性愛→合意ならOK
同性愛 →合意ならOK

自分はそうでもないけど人によっては見苦しいと思うかもしれないから
ある程度配慮すべきだとは思う

7: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:50:58.98 ID:tifZdcjR0.n
>>6
なるほどなるほど
合意ならOKってことだけど、特に小児性愛の場合は小児には判断が出来ないってことで法でも認められてないけどそこんとこどう思う?

あとある程度の配慮って具体的にどんなん?

17: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:00:24.00 ID:KXH94VsI0.n
>>7
ガキでも判断くらいできると思うが法律が言ってるなら仕方ないね

配慮っつったら時と場所を選ぶってことさ
過度のいちゃいちゃをするならハッテン場なり自宅なりですればいいのさ
できれば普通のリア充もそうして欲しい

20: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:05:55.47 ID:tifZdcjR0.n
>>17
なるほどね、そういう配慮になるのか
まあ確かにいちゃつきは普通のカップルのほうが酷いもんなあ

8: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:51:38.91 ID:iBiUvg2k0.n
小児性愛については大人になるにつれて緩和されると思うけど、同性愛に関してはホルモンバランス的な問題だからどうなんだろうね?

小児性愛者がNoタッチを生涯貫けることが出来るのならばさほど害は無いと思う。

13: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:55:14.28 ID:tifZdcjR0.n
>>8
ごめんごめん、この場合の小児性愛も同性愛も生まれついてその指向を持っていて
一生変わることはないってした場合のことなんだ
だから小児性愛者も同性愛者も緩和はされないし、ホルモンバランス的な問題で起こったり治るものじゃないって考えたときの話だよ

世間からしたらNOタッチ主義で公に出版されてたりするキッズアイドルとかに興奮するタイプの人たちも否定されるけど、そこはどう思う?

18: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:01:28.71 ID:iBiUvg2k0.n
>>13
そこんとこはしょうがないもんだと思ってる
商業な訳だし売れているなら需要があるって事

本人達もある程度は覚悟してマイノリティだと受け入れているもんだと思ってる、批判されようが他人は他人にしかなりえないし
仮に犯罪を起こしたとしても、それは本人そのものの人格や環境によるものが大半だからマイノリティじゃなかったとしても犯罪犯す事には変わりないかもしれないし。
俺が思うに性犯罪者にマイノリティがより目立って誇張されているだけで、知らされていないもっと多くの性犯罪自体はそれほど差が無いものだと考える。

20: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:05:55.47 ID:tifZdcjR0.n
>>18
実際はそうなんだよね、性犯罪自体に差はないんだ
小児を対象にした犯罪なんかでも小児性愛者がしたものよりも普通の人たちの行為が多いって聞いたことがある

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:53:04.46 ID:hoIzVeOU0.n
小児性愛→やべぇ…
同性愛 →自分に関わらないならOK

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:53:35.95 ID:53W3xLNN0.n
同性愛は別にどっちでもいいけど
小児性愛は犯罪だし気持ち悪いお

11: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:53:42.55 ID:z2YTXwXO0.n
自分に迷惑が掛からない範囲でなら好きにしてくれって思う

ただマイノリティが声を上げるのは悪いことではないが調子に乗り過ぎないで欲しいとは思う

12: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:54:57.75 ID:WoR5GiuR0.n
ロリコンは本当の意味(13才以下)とするとさすがに軽蔑してしまうな

14: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:56:20.84 ID:w/hB7tQZ0.n
同性愛→そうなんだー。べつにいいんじゃない
小児性愛→ドン引き。距離おくし一生のわだかまりになると思う

15: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:57:50.15 ID:tifZdcjR0.n
色々有り難う、じゃあ小児性愛と同性愛
どちらも性的マイノリティにも関わらず
同性愛は今世間でも少しずつ認知されて、権利を得るに至ってる
でも小児性愛はやっぱり(犯罪をおかしてない人にも関わらず)非難され、自身も自分を卑下してるよね

この違いはどこから来ると思う?

16: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 18:59:20.07 ID:tifZdcjR0.n
あと、特に女性に多いんだけどそもそも小児性愛を根本的に嫌うのは
やっぱり自分の子供が被害に合うかもって感じるから?
もしも女性の方がいたら教えてほしい

19: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:01:35.55 ID:WoR5GiuR0.n
ロリコンは犯罪を目的としているから

21: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:07:17.86 ID:tifZdcjR0.n
なんで小児性愛は気持ち悪いんだろう
生理的に無理だとか、そういう感情としてのことはなんとなくしか分からないから
誰かそういうこと以外で教えてほしい

24: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:14:08.10 ID:KXH94VsI0.n
>>21
・妊娠、出産に死の危険があるから
・法律違反は悪だと信じて疑わないから
・性犯罪者的イメージがあるから
・年の差があるから

ここらへん?
理由になってないのもあるけど

25: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:14:40.56 ID:iBiUvg2k0.n
>>24
これの1番目かな

27: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:17:47.46 ID:tifZdcjR0.n
>>24
四番目は加トちゃんとかもいるしでひとまずおいとくとして
世間的には二番三番がやっぱり問題なのかな
性犯罪者的なイメージがあるってのはたしかに大きいかも

22: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:10:08.44 ID:iBiUvg2k0.n
生物本能的に種を宿せるような個体じゃない未熟な個体だからと認識しているからじゃないか?

26: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:16:11.31 ID:tifZdcjR0.n
>>22
その認識なら同性愛は生物の本能(=生殖)に逆らってるけど、今では権利を認められてる
じゃあ小児性愛だって生物の本能に逆らっている点では同じなのに非難されるのはどうしてなんかな?

29: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:20:31.76 ID:o6KCSpTM0.n
>>26
同性愛は自我の確立した人同士が愛し合うなら良いんじゃないかと思うよ。
小児性愛の場合、相手は人として未熟で、性がなんなのかすら分からない個体でしょ?
愛情の交換ではなくて、一方的に欲望をぶつける形になるのが気持ち悪いと思う。
大人同士の同性愛であっても異性愛であってもレ○プが推奨されないことと同じで、
小児性愛の場合、行為が実現すると必ずレ○プになるのが大きな問題じゃないかな。

31: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:23:45.25 ID:tifZdcjR0.n
>>29
一方的な欲望をぶつけるのが気持ち悪いっていうのはとても分かりやすいなって思う
たしかに合意の上であっても蹂躙って形になるのは小児性愛が忌避されるひとつだとおもうもんね

34: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:27:43.89 ID:o6KCSpTM0.n
>>31
仮にだけど、肉体年齢が10歳で精神年齢が20歳って言う「小児」がいたとして、そういう相手と相思相愛なら
(あくまで文学的なテーマになるけど)「ゆるされる」気はします。
例えば吸血鬼ものの作品なんかでは「外見が子供のまま歳を取らない」キャラクターなんかが出ますね。

23: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:12:14.14 ID:o6KCSpTM0.n
俺は小児を見て可愛いと思う方だけど「性愛」となると、やっぱり気持ちが悪いと思う。
妄想を膨らませるだけで実害を小児に与えないとしても、ちょっとなあ。
たががはずれてしまえば性的虐待を実行しかねないんじゃないかと思うと忌避感を覚える。

26: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:16:11.31 ID:tifZdcjR0.n
>>23
あーやっぱり、もしも実際の子供に手を出したらってのがあるもんね

28: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:18:20.88 ID:KXH94VsI0.n
よく考えれば生ゲイセクロスも死の危険あるか

30: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:22:19.36 ID:o6KCSpTM0.n
実際に年齢が若くしてレ○プされた女性の場合、骨盤形成が未成熟なまま乱暴に扱われて障害を持つようになった事例もあるようだし。
(アフリカなどで10歳未満で母親になる事例とかもあるみたいだけどさ)

32: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:25:14.23 ID:tifZdcjR0.n
じゃあ最後にひとつ
小児性愛者は死ぬべきだとおもう?
手を出していないとしても、彼らに生きている価値はあるとおもう?

33: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:26:25.70 ID:iBiUvg2k0.n
>>32
生物学的には繁栄できない種は淘汰されてしかるべきだと思う
人権的に考えるとどうなのかまでは分からん

35: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:29:19.31 ID:o6KCSpTM0.n
>>32
個人的には、性癖を墓場まで抱えて発露させないまま死ぬか、なんらかの芸術にでも昇華させるべきだと思う。
今すぐ死ね、みたいなことは思わないけど、ひっそり生きてねと思う。

38: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:31:44.74 ID:tifZdcjR0.n
みんなありがとう!
やっぱり生きてる価値は無いみたいだね
じゃあね

40: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:33:15.92 ID:iBiUvg2k0.n
>>38
お前かい!
ひっそり生きてね

37: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:30:25.84 ID:iBiUvg2k0.n
スレチに近いけど、二次性愛主義もマイノリティなんかな

39: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:32:42.09 ID:XcHkPHZK0.n
二次と三次はまた違うのでは
二次でも自分はちょっと引いてしまうけど

43: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:37:45.15 ID:iBiUvg2k0.n
>>39
まあ引かれる要素は十二分にあるからね~
絵に性的興奮とかww

44: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:40:39.44 ID:o6KCSpTM0.n
>>43
個人的な考えだけどね。2次元にばかり関心があって3次元に関心が無いっていう人が責められるとしたら
「人口増加に寄与しない」「生物として不自然」とかだと思うんだけど、
これって「宗教に身を捧げて、生涯伴侶を持たない」っていう人と何か違うのかなあと思うわけです。

45: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:42:55.40 ID:iBiUvg2k0.n
>>44
信仰の自由、と言ったように確かに崇拝目的であることには変わりないですな

そういう意味で種として不完全であるのは間違いない…

41: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:34:22.81 ID:o6KCSpTM0.n
2次の場合、実存する被害者が出ないからなあ。個人的には宗教的な偶像崇拝と変わらない感覚。
非難すべき要素が無いように思える。

43: ミルふぇぇ…ヌ ◆TJe8tDxCDU @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 19:37:45.15 ID:iBiUvg2k0.n
>>41
そういう風に考えられるか
確かに偶像にすぎない、虚構だからね

48: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 21:07:40.43 ID:MfdgqYPc0.n
マジレスすると
未成年者の判断は成年者に劣り主に責任自体を追うのが保護者となります
この判断が未熟な未成年者に変わって刑罰を受ける可能性も有るのは保護者です
従って未成年者の行動如何の決定権は保護者が持っています
保護されるべき年齢の判断は信頼性が薄く保護者の判断に委ねられます

端的に申し上げると判断が出来ようが出来まいが保護者にしか決定権はありません
以上を加味してロリペドの「本人の了承」ってのは無視されて保護者も判断が優先されると考えれば
合意になり得ることはありえません

50: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/07(火) 23:35:06.61 ID:ajcU6mnp0.n
同性愛は全く悪い事ではないと思う
個人の自由だし他人がとやかく言う事ではない

ただ、子孫を残せない相手に恋愛感情を持つことは異常
同性愛者は異常者である

当人達はそこをわきまえて欲しい
同性愛者の人権~云々、同性愛者の結婚を~云々とか図々しい事を声高らかに言うんじゃない

52: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 00:14:42.87 ID:0UV2XobJ0.n
なんで子孫残せない相手を愛したら異常なのけ?
好きな人間が無精子症or石女なのわかってて付き合ってたら異常か?
損得超えたとこで愛しあえるって美しいと思うがな

60: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 10:11:05.23 ID:IPMtVWX80.n
両者とも他人に迷惑かけず犯罪的な事しないなら別にいいと思う

ところで小児性愛って対象が育ったら好きじゃなくなるの?
だったら愛とかじゃなく本当にただの性癖だよなあ

59: 看夜ケセ ◆TARTSBZPNI @\(^o^)/ 投稿日:2015/07/09(木) 09:23:21.50 ID:S4RsrmGG0.n
嗜好なのは仕方がないよ

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1436262279/

【管理人日誌】

小児性愛者だった僕: 現実に子供を性対象とみなし、人生を半壊させた著者の記録