f195fe98c364e0e85c37cd6b89adc97e_7436
※過去の人気記事の再編集&再掲です

24: 名無しさん@発達中2015/08/10(月) 00:58:19.27 ID:4gXC94J90.n
子どもの頃、どういうことで困ってた? 
特に小学校のときで頼む 
仕事の参考にしたい

33: 名無しさん@発達中2015/08/10(月) 01:18:02.42 ID:elYSgEp00.n
>>24 
一般的に不注意優勢型のADHDで、知能がそれなりに高ければ、小児期に不適応を生じても見逃されやすいし、俺もそういうパターンだけど、とりあえず書く。 

まず机の周りは超絶汚かった。
よく教師から、「ここはお前の家じゃねえんだよ」とか言われてた。 

宿題は全く出せなかった
先延ばし癖が本当にひどかったのと、実際に取り組めたとしても、要領が悪く、30分で終わらせることを想定している課題に2時間3時間かけるとかはザラだった。 

一つ強烈に覚えてることは、小学校の時の書き取りの宿題だな。
一時期自分の字が、何回書いても気に入らなくて、書いては消し書いては消して、30分もあれば終わるはずなのに一日中机にかじりついていた。 

不思議なことに、親はそれを笑ってスルーしてた。楽観的すぎる。 

それから、学校からの伝達事項は、俺から親に伝えることはまずできなかったな。 
基本的には親と担任や学校の直接のメールで事なきを得ていた。 

遅刻は、中学では3桁はしていた。欠席は0だったので、皆勤賞をもらえないことにがっかりした。
それでも勉強はかなりできた
数学は平均程度だったので、際立って注目されることは無かったけど。 
高校では、頭の悪いところに進学したせいか、簡単にトップをとれた。 
それで教師に気に入られたのかしらんが、俺のダメなところは結構見過ごされてたな。 

読みづらくて申し訳ない。ぱっと思いつくのはこんなもんかな。
スポンサーリンク

32: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:17:11.37 ID:eOlCCvhA0.n
>>24
教育・保育関係者なら聞いてくれ。

・真面目にやってるのにふざけていると思って叱られる

・本気で質問してるのに屁理屈をこねるなと叱られる

・必死で真面目に話を聞いてたつもりだが失敗して「話を聞け」と叱られる

・先生の指示の意味がわからなくて動けないでいたら怠けていると叱られる

・理解するために視線をそらす必要がある時があるがよそ見するなと叱られる

・複数の指示を同時に出されるとどっちを先にするのかわからず固まるが動けと叱られる

・次の動作に移るために、止まって考える必要がある時があるんだが急げと叱られる


数え上げたらきりがないが、先生側に知識と理解があれば配慮の方法によって解決できることばかりだ。
でも現場は知識のない先生しかいないから叱られ続けて自己肯定感真っ逆さまに墜落、人間不信と二次障害にまっしぐら、だな。

35: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:25:07.95 ID:elYSgEp00.n
>>32
発達障害なんて、ほかのどこよりも真っ先に教育現場で話題に挙がって然るべきなのに、どうして小中高の教師というものはこんなに無理解なんだろうな。

怒られすぎて、恥ばっかりかいてきたよ。
一人だけ、俺に向かって発達障害とは言わなかったけど、何となく察して、君はこういうのは難しいだろうから、これならどうかな?っていう対応をしてくれた人はいたけど。

39: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:38:00.19 ID:Q6zO3hZ50.n
>>32
知識のない先生側に「自分はこうなんです」という専門家のお墨付きを提示しろよ

42: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:42:43.58 ID:eOlCCvhA0.n
>>39
甘い甘い。
それやってない奴いないと思うぞ。

現状では、よほど運がいいやつでない限り
身近な先生に診断書つきで理解を求めても
こういう支援をして欲しいとしかるべきところから具体的に依頼されても
スルーされるか斜め上をいかれるか、あからさまに敬遠されるかされてる奴が多い。

34: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:24:16.66 ID:4gXC94J90.n
ありがとう、こういっちゃ失礼かもしれないが、やっぱり生の声は参考書よりも分かりやすいな
これから注意してみるよ

>>32
特有のシンキングタイムがあることは分かったわ
そのシンキングタイム中に、興味がそれたりしない?時計見てたりとか

38: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:34:22.09 ID:eOlCCvhA0.n
>>34
本気でいろいろ知ってくれるつもりがあるならメアド教えてもいいくらいだ。
俺は療育も理解も支援も受けられなかった世代だが二次障害を経て、発達支援の仕事への転職を目標に据えた生活をしている。

今現在子どもの奴は、教職員に知識と理解さえあれば抱えている問題は軽減されるはずなんだ。生きていきやすくしてやれるはずなんだ。

>そのシンキングタイム中に、興味がそれたりしない?時計見てたりとか

あるあるw
問題はそこなんだよね。
特有のシンキングタイムが必須な子がいるんだが
そういう子ほど気が散りやすく、今何をするべきだったか忘れやすい。

集中しやすくするために、教室の掲示の仕方を工夫したり
例えば、黒板を見る時同時に視界に入る範囲には掲示をしないとか
授業の時は覆いで隠すとかするだけでも効果があったりするよ。

そして、どう見ても興味がそれて他のこと考えてるだろ?な時は

「やったのか?」とか「またボーとしてる」とかいう、非難を込めた声掛けじゃなく
「どこまでできた?」とか「次何をするとこ?」という優しい声掛けをしてやって欲しい。


これは「声掛け」そのものに「ハッ」と元に戻す力があるのに
そこで否定的ニュアンスを入れてしまうと自己肯定感を下げて台無しになるからだ。

それと、手順やすることリストをわかりやすく明示しといてくれるだけで
このシンキングタイムは大幅に減らすことができる。
そして繰り返しその経験をすれば慣れた内容に関しては
明示がなくてもシンキングタイムが必要なくなる。

36: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:27:07.95 ID:elYSgEp00.n
>>34
一緒に片付けてあげてくれ。
ただ、その子が恥ずかしい思いをしないような形で。
あと、片付けのコツを教えてあげた方がいい。
知能には問題がなければ、工夫でだいぶ改善する。

37: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:31:52.59 ID:4gXC94J90.n
>>36
みんなの前でやっちまってたよ…また自尊心傷つけちまったかな…
分かった、今まで「先生とのお約束」みたいなことしかしてなかったけど、コツも教えてみるわ、ありがとう

あと、文字が気に入らないってのは、整ってないから気に入らないのか?それとも気分で消してるのかどっちなんだ?

44: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:47:20.70 ID:elYSgEp00.n
>>37
文字が気に入らないというのは、いわゆる自閉症的なこだわりだったのかと思ってる。
中途半端に習字をやってたのが悪く出たのかも。
自分の自閉症的な性質はごくごく軽微というか、症状で悩んでもないし、誤診じゃないかとも思ってるけど。

40: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:40:03.20 ID:eOlCCvhA0.n
>>37
「一緒に片付けてあげた」つもりでも

実は片付けの主導が先生にあると、片付け方はわからないままだ。

片付けられない子は視機能や空間認知、が極端に弱いんだ。
他にも図形認知や図地弁別能力が低い子も多い。

つまり、「片付けなさい」ではどう片付けたらいいかわからないし
「一緒に片付けてくれても」どうやったら片付いたのかわからない。

そういう子は例えば

道具箱に、サシの形の長方形とかノリの形の円形とかを書いて
そこに何を置くべきか名前を書いて、どこに何をセットすれば片付くのか
ということを見てわかるようにしてやると自分でも片付けられるようになる。


学校の机は引き出しじゃなくて穴だから余計に片付けにくい。
引き出してみて片付けるんじゃなくて、見えないとこに手探りで片付ける感覚だからだ。
イメージする力が弱い上に空間認知が弱いんだから、ハードルがかなり高いんだよ。

教科書やノートにしても、大きい順に重ねるといいとか、端に寄せると
ここに空間ができるからここに筆箱を入れたらいいとか
言語化した説明も必要だったりする。

47: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 01:49:35.03 ID:4gXC94J90.n
>>38>>40
ありがとう、こっちも本気で知らなきゃいけないんでな
掲示の工夫はしてるよ。
「ユニバーサルデザイン教育」っていうんだが、一例として「余計な掲示物は黒板周辺に貼らないように心がける」ってのがあるんだ。
そうすることで黒板に集中しやすくなるんだと

見通しが大切ってことだな、ありがとう、板書の工夫してみるよ

片付けにはそういう方法もあるのか…確かに場所を決めておくとやりやすいし、自主的に片付けられるな

熱心に答えてくれて本当に助かる

57: 名無しさん@発達中 2015/08/10(月) 02:05:19.68 ID:eOlCCvhA0.n
片付けに関しては、
片付いている状態を写真にとったものをラミネートして
カードにしたものを貼っておくか、渡しておくのも効果があると思うよ。
本人も片付けたくないわけじゃないから
見ながら真似をすればいいようにしてやれば頑張りやすい。

http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1439133764/


【管理人日誌】


片付けが出来なさすぎて「○○くんボックス」みたいな専用設備を用意されるタイプの子に親近感を感じるお
1b5da08d






「視覚優位性」「独特の空間認知」「マイペース」あたりには配慮が必要だろうな
所定の位置をマーキングして行動の手順を視覚化するのは上記の全てに適った合理的なアプローチと言えるかもしれない
一度覚えたプロセスを紙に書いたりして再現性を保持するっていうのは大人になっても使えるライフハックだね。

AAの画像化 (39)