56

4: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:04:58.49 ID:PdkKpU7D0
読書とか関係なく 
ネットにつながってない文章を読むのが苦痛だわ 
なぜかネット上の文章なら普通に読める 
PCとか携帯とかタブレットとか端末は関係ない

スポンサーリンク
17: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:25:34.75 ID:Mi/eAUOx0
>>4
ネットは興味のあるコンテンツだけ見るから苦痛じゃない説を唱えたい
興味のないスレは開かない=読まなくていいから苦痛じゃない

目が字を追ってくれない、本が読めない:『脳がフリーズして内容が入ってこない』『文法を分析しないと意味不明になる…』→精神病が原因かも?


5: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:06:06.62 ID:D2tABgUb0
2chが楽しいなら大丈夫

本を2chと思えばOK

6: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:06:12.09 ID:d74oY1sP0
興味のない本を読むからだろ
自分が面白いと思うものを読めば楽しいよ

7: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:06:53.98 ID:kuD9onQC0
習慣がないから読むのに「覚悟」が必要になる
読み始めるのも億劫だし、読んでる間も読むこと自体が目的であるかのようなプレッシャーを感じる

9: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:08:50.11 ID:+1OBoINu0
年のせいか最近ちょっと苦痛
積ん読だけが増えていく

10: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:09:45.05 ID:T8691dUgO
海外の論文で家庭の蔵書(非大衆向け)と収入の関係性についての研究があったなそう言えば

12: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:15:05.97 ID:qSPTOXLb0
あんまずっと読んでるのもどうかと

13: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:20:36.91 ID:NY9mZu6M0
一般教養程度に日本史、世界史を学び直したいんだけど面白い本ある?

65: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 21:37:37.65 ID:USn8nH380
>>13
半藤一利の幕末史と昭和史
世界史は物語フランス革命あたり押さえとけばいいと思う

14: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:21:17.02 ID:9q8WYwEV0
楽しいのに寝落ちするから困るんだが?つまらない本ほど寝落ちしない
何故なら糞つまんねーなぁと思ってイライラしながら読んでるから
映画でもなんでもそうだけど

16: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:25:27.39 ID:qufmzwkT0
分厚い小説を読めるやつは忍耐強いと尊敬するわ。

ラノベや妄想空想に基づくものはもちろん
不毛地帯とかシェラザードみたいな史実をネタに云々とかいうのも
オレには全くだめだったわ。


逆に、こういいった本...
ハウス・オブ・ヤマナカ 琥珀の眼の兎、愛を科学で測った男
忘れられた日本人 窮乏の農村 ものいわぬ農民

こういうのがありました。
それを纏めました調べましたというのは耐えられる。

19: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:27:32.68 ID:qSPTOXLb0
読めないのは単に
・つまらない
・必要ない
・合わない
だけかもしんないからどんどん次の本に移った方がいい。
時間と集中力の無駄

22: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:28:40.88 ID:qSPTOXLb0
読書ライトってどう?

ELECOM LEDクリップライト USB対応 ACアダプタ付
23: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:28:57.97 ID:ecyrU21q0
本ならいくらでも読めるが
2chで10行以上の長文を見ると頭が痛くなる

24: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:30:01.33 ID:sI+7igx40
いくらいい本だとオススメされても自分に合っていないと読めないからな
10年後に読めるようになる本とか10年前なら読めたかもしれない本
とかタイミングの問題もある

25: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:31:26.57 ID:oGmL4xav0
本が好きなら一生暇を潰せるからな
ニートの必須科目だわ

26: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:32:50.96 ID:TxXH2p/M0
読書は日常生活に組み込まれてるから楽しい楽しくないの次元じゃないんだよなあ
一日読まなくてもいいけど読まないと気持ちが悪いって感じだよ

30: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:37:20.04 ID:+sRFzKs/0
電車の中で読んでみろ ほかの場所で読むより集中できる

33: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:39:36.43 ID:kuD9onQC0
>>30
電車の中に限らず外だと結構熱中できるな
それでも眠気は消えないけど
自室だとどうしても面倒になってくる

35: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:41:28.21 ID:9q8WYwEV0
>>33
ほんとこれ
仕方ないからたまに砂浜を歩きながら読んだりしてる

48: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:59:40.44 ID:tVQ0F2x90
>>33
確かに読書って楽しいんだけど、展開や物語の世界を把握するための情報を読み取るっていうステップが一節一節にあるから
家で読もうとするとどうしてもそのステップでダルくなる
そのステップ自体が楽しい物ってわけじゃないから、家の自由な空間なんかだとな

34: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:40:10.09 ID:oLIfTgla0
年号だらけグラフだらけの本は萎えるよね

36: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:42:04.12 ID:EJzzrV2W0
時間は有限なんだぞ
必要ないなら読まないほうがいいんじゃない

39: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:45:15.60 ID:WnGJPVwO0
小説とかは無理
ノンフィクション、ビジネス書とかは楽しい

40: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:48:24.98 ID:opMXNKSO0
人の名前を覚えられるか覚えられないかにかかってるわ。

42: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:51:52.33 ID:t0j0m23E0
PCやスマフォで読み上げしてくれるソフトで聴いてたら楽だぞ

45: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:52:41.68 ID:oy7unoNt0
小説読むの嫌いでも漫画はOKて奴はいたし、漫画読めば?

46: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 19:54:44.81 ID:oV4IGK7T0
ノンフィクションなら知識になるから読むけど
小説は苦痛でしかないな

50: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 20:12:47.91 ID:GRH0bo6H0
こればっかりは家庭環境の違いが大きい
そういう家で育った子とそうじゃない家で育った子との違い

ただ、本読めないからって本読める人を恨まなくたっていい
胸張って自分の好きなことすればいいだけなのに、変な逆恨みみたいな人が結構いるね

55: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 20:19:11.01 ID:Xg4GON7F0
授業中の小説はヤミツキだった
授業とか最大の時間の無駄

57: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 20:22:14.91 ID:EJzzrV2W0
「おい、お前は怠惰なために一番苦しい生活にはいっている。お前は何にもしないのだと自分で言っている。
けれども少しは働くように心掛けるがいい。お前は恐ろしい一つの機械を見たことがあるかね。輪転機というやつだ。
用心しなければいけない。陰険な猛烈な機械だ。もし着物の裾でもつかまれようものなら、身体まですっかり巻き込まれてしまう。
この機械というのはほかでもない、なまけるということだ。まだいよいよとならないうちに踏み止まって、のがれだすがいい。
そうでないともう万事だめだ。じきにその歯車の中に引き込まれてしまう。
一度引き込まれたらもう出る望みはない。そこではただ疲れるばかりで、休むこともできない。
一歩も仮借しない労役の鉄の手からつかまれるだけだ。お前は今、自分の手で生活しようと思っていない、仕事をし義務を果たそうと思っていない。
普通の人のように暮らしてゆくことをいやがっている。だが別の道を歩くこともできるだろう。
労働は天の法則だ。いやだといってそれを拒む者には、刑罰としてそれが落ちかかって来る。
お前は労働者になることを好かないというが、それでは奴隷となるばかりだ。

58: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 20:23:06.95 ID:EJzzrV2W0
労働は、一方でお前を許しても、他方でお前をとらえる。
お前は労働の友だちになることを好まないで、かえってその奴隷になろうとしている。
ああお前は、人間らしい正直な骨折りをきらって、罪人の額の汗を得ようとしている。
他の人たちが歌をうたう時に、お前は息を切らすようになるんだ。下の方から遠くに、他の人たちが仕事をするのを見上げるようになるんだ。
そしてその人たちは、お前の目には休んでるように見えてくるだろう。
地を耕してる者や刈り入れをしてる者や、水夫や鍛冶屋なども、天国の幸福な人々のように栄光に包まれてるとお前には思えてくるだろう。
鍛冶屋の仕事場もどんなにか光り輝くだろう。鋤をとり穂を束ねることもどんなにか幸福に見えるだろう。
風のまにまに自由の帆を操る小舟もどんなにか楽しく見えるだろう。
ところが怠惰なお前は、鶴嘴を使い、鎖を引きずり、車を引き、歩かなければならない。
身体を縛ってる鎖を引きずって、地獄の中で荷物を引く獣と同じになるばかりだ。
何にもしないことをお前は目的だとしていた。
それなのに、ただの一週間も、ただの一日も、ただの一時間も、苦しい思いをしないではいられなくなる。

59: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 20:43:01.09 ID:cHsWhEVr0
>>58
悲惨な人々か

レ・ミゼラブル (上) (角川文庫)
61: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 21:09:47.67 ID:+FRtM1lL0
主語と述語と数字に着目して、他は読み飛ばせば早く読めるし内容が頭に入るしいいことづくめ。
二回目読みたくなったら、その時は全部読んだらいい。
お前らに速読術を教える。この方法を使えば20分で1冊は読めるようになる
 
64: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 21:21:18.14 ID:SyJjF5Q30
本で読んだものは記憶に残る
ネット等モニタ越しに読んだ内容はあまり残らないかあやふやな記憶になってしまう
何故だろう

66: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 21:40:50.21 ID:T4THehu20
目が悪いから本を読むのは好きだけど読んでいると辛くなってくるのが辛いわ

68: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 21:47:17.37 ID:ATDt8x150
2chの長文が読めない・頭に入ってこないというのは

横長モニタに横書きで表示するから必然的に一行が長めになるのと、

行間が狭い(驚いたことに専ブラは行間を変えられない)から
判読性が物凄い悪くなるからなんだよ

72: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 23:24:12.86 ID:Wg9v834x0
本を読むことは幸福だけど
本を読むような人間に生まれたことは不幸なのかもしれないよ

73: 番組の途中ですが\(^o^)/ 投稿日:2014/08/08(金) 23:31:07.59 ID:K/W6N2QV0
積読が増えすぎた
読みたい本に囲まれるのは幸せなのだが
死ぬまでに全部読めるだろうか…

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1407492131/


【管理人日誌】


なぜが電車の中だと読書が捗る人って結構多いのでしょうか
私は通勤・通学時には逃避エネルギーが最高潮に達しているので、その性質を利用して読書の時間に割り当てています。
逃避エネルギー理論をうまく苦手なことに活用しつつ、自分を調教していければいいですよね

AAの画像化 (2)



逃避エネルギー理論

どうしてもやらなくてはならないことAに対して、 人はなぜ別のことBをやりたくなるのか? そしてAが嫌でやり始めたBは、 なぜ最初からBをやろうと思っていたときよりいい結果が生まれるのか? という疑問から生まれた発見。 つまり、試験勉強(仕事)が嫌でついゲームを始めると、 普通にそのゲームを遊んだときよりも先のステージに進めるのはなぜだろうか? というようなこと。 そこには「逃避エネルギー」とでも呼べるエネルギーが存在し、何らかの作用を与えている。 

pixiv:『逃避エネルギー』