0fdff441b7f8b645a7995b0a4165c21b


1: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:49:44.237 ID:N1GmgJiJ0.net
いまコンサータ54mgだけど、副作用が酷すぎる…
特に口内が常に乾くのと、妙に五感が敏感になっててちょっとした擦り傷でもやたら気になったりとかするんだけど…

とにかくポカリやOS-1で対策してるけど、喉が乾いてるのとは少し違うんだよね
口の中がぱりぱりというか?
10分もしたらすぐにまた口内が乾く…

この辺り、の副作用は慣れるのん
メチルフェニデート (Methylphenidate, MPH) 

ナルコレプシーならびにADHD患者に対して使われるアンフェタミンに類似した中枢神経刺激薬である。慢性疲労症候群といった症状に対しても効果があるとされる。日本ではリタリンとコンサータがメチルフェニデートを含む医薬品である。日本におけるリタリンの適応症はナルコレプシー、コンサータの適応症はADHD(注意欠陥多動性障害)である。コンサータの適応症は、過去には18歳未満のADHDに限られていたが、2013年12月20日に18歳以上にも適応拡大された。(wikiより)

 
スポンサーリンク

4: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:50:45.462 ID:DkMNazsM0.net
ストラテラ飲んでるけどここ数日調子悪いわ

12: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:53:47.584 ID:N1GmgJiJ0.net
>>4
最初ストラテラだったんだけど全然効果なくて120mgまで増やしても副作用が出るだけだった。
それで最近コンサータになって3週間が経ったんだけど副作用全然慣れない…

ストラテラもそうだったけど、抗うつ剤やベンゾ系の副作用が鼻で笑えるレベル

6: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:51:28.222 ID:JEAc5HJcp.net
ストラテラ飲んでる
耐性つくまでは喉の渇きと吐き気、それから喫煙時のヤニクラに悩まされたな。食欲も減退した
慣れるまで待つしかないだろう

2: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:50:05.798 ID:6kUzAF2m0.net
コンサータ飲んでるよ

7: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:51:30.112 ID:6kUzAF2m0.net
ちなみに27だけどそのような症状はないな

15: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:59:01.950 ID:N1GmgJiJ0.net
俺も18から開始していま27のグレーのカプセル×2だよ

10: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:53:05.123 ID:qM58HtEh0.net
疑いがあるとかで飲まされてるけど症状が軽度だからか全然わからん

13: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:54:56.876 ID:Dr5JPVaXa.net
コンサータは鬱併発してるならしかたないとして
ADHDだけならストラテラのがよくね

15: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:59:01.950 ID:N1GmgJiJ0.net
>>13
併発してるんだなこれが…

14: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 01:58:13.860 ID:XaQ39Zj50.net
俺が貰ってたデプロメールとかいうのが別にADHDの薬じゃないらしいんだけど
なんでそんなもんもらってたのか不明

あとお前ら、お前らは薬飲んでても効いてる実感はないかもしれんが
ハタから見てるとこいつ飲み忘れたなって一発で分かるくらい違うからきちんと薬飲め

16: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:00:05.091 ID:Dr5JPVaXa.net
>>14
端から見るとよくわかるよな

19: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:02:26.870 ID:N1GmgJiJ0.net
>>14
うん、コンサータは自分でも効き目実感できるレベル
だからこそ、長い付き合いになるだろうしこの煩わしい副作用をどうにかしたい

デプロメールは、うつのクスリだね。

22: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:08:52.959 ID:CVXpHN6w0.net
コンサータとかいう合法覚醒剤www
マジでこんなの処方する医者は死んだ方がいいと思うぞ

34: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:18:31.237 ID:N1GmgJiJ0.net
>>22
リタリンの時もこういうこと言ってくる人いたけど、合法覚せい剤というならカフェインやかぜ薬に入ってるエフェドリンもそうだよ

覚せい剤だって一応は、ちゃんと本来はドラックじゃなくて、正式な薬剤として開発されて使われてきたものだし、それが必要な人もたくさんいるよ

ヒロポンだって未だに製造されてるよ

24: 優しい世界 2015/06/12(金) 02:10:11.534 ID:cCaQubXs0.net
>>1
コンサータ飲んどるで
わいも最初はそんなやったけど、のんでるうちになれてくるもんよ。

38: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:24:42.207 ID:N1GmgJiJ0.net
>>24
そうなのか、安心した

28: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:11:45.366 ID:lNzntR7Gx.net
>>1
コンサータ、昔子供だった時に服用してて最近また処方できることを知ってもらってる
ちょっと前はストラテラだった

正直、慣れない

38: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:24:42.207 ID:N1GmgJiJ0.net
>>28
飲みはじめて、どれくらい?量は?

40: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:25:51.306 ID:lNzntR7Gx.net
>>38
小4から高3まで飲んでて、18歳以上には処方できなかったから飲むのやめた
初期はリタリンそれ以降はコンサータ
コンサータのときは黄色灰色一個ずつ

54: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:39:16.460 ID:N1GmgJiJ0.net
>>40
その小学生から高校生までの間もずっと違和感感じてたの?
でもそれだけ飲んでたのなら耐えられなくて辞めたということにはならないんじゃないか?

57: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:42:46.892 ID:lNzntR7Gx.net
>>54
どこかでやり取りに齟齬があったなら申し訳ない、耐えられなくてやめたとは言っていないし、耐え難かったけれどむりやり耐えた
当時は18歳までしか処方できない薬に分類されてたから処方されなくなった

67: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:53:51.760 ID:N1GmgJiJ0.net
>>57
なるほどな、いやなにも謝ることじゃないよ。
むしろこっちの方がかみ合わない返事をしたかもしれないから申し訳ない。
よければ、そのときまでにやってたできるだけの副作用に対する工夫とか教えて貰えたらありがたい

69: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:56:46.464 ID:lNzntR7Gx.net
>>67
工夫は、とことん気にしまくることしかしてなかった
「あれ、あそこでなにか動いた気がするぞ気になる眠れない」「ここ曲がったら車来るかも、あ、なんか音がする」
「ちょっと物音がする、気になる、枕から匂いがする、気になる、シャーペンの音がする、気になる」
を、極限まで気にしまくった
全部予測できるようにして、あ、どうせこれでしょみたいに開き直ることにした
そうでもしないと情報量多すぎて発狂する

あと口内にかんしては2つあって
ひとつは上の事
他のことを極限まで気にしてたら気にならなくなった
もう一つはガム

30: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:14:10.977 ID:cCaQubXs0.net
っていうかいきなり54ミリはちょっと多くないか?
そりゃ副作用も起こすわな

量で効き目も副作用も変わってくるから適正量を処方してもらわないと別の薬になるよ

38: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:24:42.207 ID:N1GmgJiJ0.net
>>30
いきなりじゃないよ
最初の一週間は18mg、2週間目が27mgであまり効果が実感できなかった、副作用もそれほどはなかったと言ったら思い切って倍量にしてみましょうと27mg×2になったから、45mgを飛ばしてる。
ちょっと次週、そのことについて言って45mgにして貰おうと思う、
ありがとな

31: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:15:01.697 ID:U8neg9hR0.net
発達障害って無能だけど薬飲むと有能になるの?

33: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:18:22.025 ID:Dr5JPVaXa.net
>>31
場合による

例えばADHDだけでASDじゃないとかいう特殊な奴は
薬(ストラテラ)のむだけで集中力散漫になったりしにくくなるから
本来の能力発揮しやすいだろうね

37: 優しい世界 2015/06/12(金) 02:23:43.640 ID:cCaQubXs0.net
>>31
ADD(常にぼーっとしとるタイプ)にはコンサ-タは奇跡みたいに効くで。
もちろん人によって差はあるけれども

39: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:24:51.298 ID:lNzntR7Gx.net
>>37
ほんまこれ
俺はそっちではないけれど

41: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:26:12.721 ID:Dr5JPVaXa.net
>>37
おれADHD(不注意優勢型)つまりADDだけどストラテラでおkだよ
コンサータは飲む気ない

54: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:39:16.460 ID:N1GmgJiJ0.net
>>41
ストラテラが効いてるならそれでいいと思う。
俺は効かなかった

32: 優しい世界 2015/06/12(金) 02:17:19.922 ID:cCaQubXs0.net
ちなみにこれがコンサータのレベル別処方量やで


no title


no title


no title


no title



上は72から下は18まであるんや。
とりあえず、1ランク落として18+27の45ミリに戻してみたらえんちゃう?

35: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:19:13.849 ID:Dr5JPVaXa.net
>>32
虫みたいで可愛いな

36: 優しい世界 2015/06/12(金) 02:20:50.599 ID:cCaQubXs0.net
なんか最近ニュースでLSDがうつ病の治療にいいみたいな話みた気がするで。
多少の健康を害してもええからQOLをあげたいっていう意見もあるんちゃうかな

44: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:29:51.825 ID:N1GmgJiJ0.net
>>36
らしいな、ジョブスもなんかLSDは人生で最も重要な体験とか語ってたらしいし…
あとはケタミンという元は麻酔薬のくすりも新たな抗うつ剤の可能性を秘めてるとかで研究されてるとニュースで見た

よく、生死の境を彷徨ったときに自分の魂が抜け出るのがわかったみたいな昔の人とかは、これ(ケタミン)の作用で幽体離脱を体験したからではないかって言われてるらしい

43: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:29:03.552 ID:qe1njiX20.net
煽りとかじゃ全くなく意味が分からないんだがなんでADHDや発達障害で薬飲まなきゃいけないの?

統合失調症みたいに他人に危害加える系の妄想に取りつかれる訳じゃないのに必要なの?

46: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:31:29.796 ID:Dr5JPVaXa.net
>>43
脳機能障害とされてるからなあ
ちなみに糖質は障害ではなく病

47: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:32:30.467 ID:DkMNazsM0.net
>>43
簡単に言うとミスや遅刻が多いから社会に溶け込めない

50: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:33:37.843 ID:XaQ39Zj50.net
>>43
仕事にならないくらい注意散漫だったり挙動不審な奴がいたとして
それの原因が脳の障害で、薬でそう言った行動が抑えられるのなら
社会的にはその治療が認められるべきだろう?

54: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:39:16.460 ID:N1GmgJiJ0.net
>>43
そういうのを他人へ迷惑をかけたり他人に気を使わせるクズとして社会不適合者扱いしてくる人がたくさんいるから。

冗談が通じないとか、言葉通りに受け取るのは悪いこととは思わない(自分でこう開き直るのもどうかと思うけど)がそういった個性を容認して受容して受け入れて貰うのは難しいと思う。
それこそ、スティーブジョブズのように個性的でクリエイティブな職種に就いたりできるのなら問題ないんだろうけど、大半はそんなん無理だし、学校や普通のサラリーマンとかとして社会に馴染む努力をしないとやっていけないよ。
クスリは全部は解決してくれないけど、助けにはなるから

55: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:39:47.488 ID:X0n0XE3cr.net
>>43
ADHDの職場破壊力は半端じゃないぞ

56: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:42:06.936 ID:ZsrLIV5Ja.net
>>55
マジ薬ないと会社行くのためらう
主に重大なミス

45: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:29:58.527 ID:XaQ39Zj50.net
薬の量って病院によるというか医師による部分あるだろ?

ガキの頃から見てもらってた先生は対話主体の診察で薬の量決めてて、
うまく学校に溶け込めるようにしましょうって感じだったけど

高校の時の医者はなんか本当に内科みたいに体調やら体重やらで薬の量決めてたし(飲む量が一気に増えた)
ADHDは治るものじゃないから社会の側にも配慮してもらうしかないみたいな医者だったし

あんまりやり方が違い過ぎたから、元の先生に変えてもらったけど

48: 優しい世界 2015/06/12(金) 02:32:33.556 ID:cCaQubXs0.net
正直、わいはコンサータがなかったらたぶん人生終了してたんちゃうかな。
大げさじゃなく、これがなかったら本当にやばかったと思うで。

ワイ歴では「コンサータ以前」と「コンサータ以降」では全く人生への態度が違う。

49: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:33:11.770 ID:lNzntR7Gx.net
俺は処方されてなかったら今こんなに立派じゃねえだろうなぁ
賢明だった親に感謝だ

52: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:36:03.554 ID:BL6aZzv+a.net
こうして見るとコンサータも悪くはないのかなと思うな
症状次第なんだろうな

53: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:39:03.380 ID:lNzntR7Gx.net
コンサータのおかげで多動だろうが他に注意が行こうが、それ以上の何倍もの処理速度で対処するからなんでも出来た

59: 優しい世界 2015/06/12(金) 02:44:44.363 ID:cCaQubXs0.net
ただ一つ思うのは、俺が校生の頃に服用できていたなら…ってことやな。 
受験勉強がまったく身に入らなくて結局第一志望おちてしもた…

あの時、一粒でもこいつがあれば…とかは考えてしまうな

60: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:47:28.727 ID:lNzntR7Gx.net
>>59
IQ高い勢の感覚だろうなぁ

というか社会人になってから処方されたってなんかすげえな

61: 優しい世界 2015/06/12(金) 02:48:37.791 ID:cCaQubXs0.net
>>60
いや、大学生やで。
しかも就活始まってからやったから、微妙に間に合わなかったんや…

63: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:51:01.177 ID:lNzntR7Gx.net
>>61
へえ
それでよく行こうとしたな
俺は権威な医者のお墨付きがあったからためらわずいけたけれども

67: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:53:51.760 ID:N1GmgJiJ0.net
>>58
辛かったよな、俺も小学生の頃から授業中抜け出したりとかしてて病院に通ってたけど、親がクスリを飲ませるたりするのは猛反対するタイプだった。
だから病院も絶対にクスリ使わないとこに通ってたけど結局中学、高校は不登校(単位はぎりぎり取ってなんとか留年せずに卒業はした)
で、大学は行きたかったけど、まず集団でやっていけないだろうと、バイトや仕事を転々…所謂水や夜の仕事も経験したけど、そこてすら馴染めずにもうどうしようもなくなって、ここ半年はニート
母親にずっと他の子よりも大変な努力をして育ててきたのに、こんな結果になるのならあのときにリタリンを飲ませておけばよかった…と泣かれて叔父には母親を泣かせるキ○ガイなんて氏んじまえ!とマジギレされてなんとか、病院を探して必死に治療してるとこ
ほんとに早く安心させてあげたいけど、ゆっくりやってくしかないんだろうな…
(お父さんは中学のときに離婚してる)

68: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 02:56:33.123 ID:r/L4OOa6M.net
>>1は二次障害を併発してそう

83: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 03:07:52.265 ID:N1GmgJiJ0.net
>>68
うつ病も抱えてるよ、しかもそのうつ病はADHDと精神的長期間のストレスによるPTSDでの二次障害らしい(ある意味で三次障害だよなw)

ただ、自分ではPTSDなんてあり得ないと不信感もって、違う病院に転院。
そこで精密検査も受けて結果脳の海馬?の萎縮があったらしい。
そこの主治医の人はすごく人格者で、病名なんて拘らなくてもいいしどんな病気かより自分の社会適応能力の低さとか生きづらさ、そしてなにより貴方本人の精神が軽くなることが最も大事だからと言ってくれた

そして俺は君が俺を必要となくなる時まで10年でも20年でも付き合うから、一緒に頑張っていこうと言われて、この主治医とならやっていける…というかこの人と頑張っていきたいと思っていま、自分なりに前向きに頑張ってるよ。

86: 優しい世界 2015/06/12(金) 03:11:06.588 ID:cCaQubXs0.net
>>83
えらいええお医者さんと出会えたんやな… 

ちなみにPTSDは海馬の萎縮が原因の障害やから、前のお医者さんは間違ってへんで。
けど、きっと次のお医者さんのいう通り「肝心なのは病名じゃない。どこがどうおかしくて何に困っているかだ」というスタンスが大事なんやろうな。

75: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 03:02:12.071 ID:8opDMmPa0.net
私はアスペルガーとADHD持ちで、コンサータを医者から処方されてるんだけど、最近こっそり飲むのやめてる
コンサータ飲むと頭痛がひどくなるから辛いんだよね
リタリンはこんなことなかったし、効果もリタリンが上だった気がするなあ

78: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 03:03:25.439 ID:lNzntR7Gx.net
>>75
あれ合う合わない激しいよな
俺はコンサータのほうが合うけれどブーストはリタリンのほうが上だった

85: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 03:09:48.583 ID:/NqSMLBD0.net
リタリンいっぱい余ってるんだが売ったらダメなのは判るんだけど
人にあげてもダメなのかな?捨てようと思ってたけど必要な人が
居るならあげたい

88: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 03:12:16.179 ID:8opDMmPa0.net
このスレの人とは違い、私の親は小学校の時からリタリン、コンサータそしてアスペルガーの薬(名前忘れた……。)を貰えるように医者に掛け合ってくれたんだよね
お陰かどうか分かんないけど小中高全く問題なく学校生活は送れたな
訳わかんない薬を飲ませやがってってずっと思ってたけど親に少しは感謝すべきなのかなぁ

89: 優しい世界 2015/06/12(金) 03:13:02.586 ID:cCaQubXs0.net
>>88
うらやまC

90: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 03:14:23.492 ID:lNzntR7Gx.net
>>88
俺は逆に死ぬほど感謝してるわ
飲まないとどうなるかわかってるから
飲んだ自分の能力も把握できてるからこれは飲まんと社会的に死んでるわって気がつく

91: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 03:21:22.735 ID:8opDMmPa0.net
症状が軽度なのかなあ
アスペでよく言われる文字通りの解釈しかできないこととかはないし多動も(気づいてないだけかもしれないけど)変な目で見られるほどではないんだ
全くっていうのは言い過ぎでも殆どコンサータ有り無しで自分が変わってる気がしないんだよね
とりあえず18以降も処方を継続してもらうために処方は続けてもらってるけど溜まっていく一方だわ

92: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 03:25:26.904 ID:lNzntR7Gx.net
>>91
ちなみに医者に診断されてたとしても

アメリカの実験で面白いのがある(テレビの企画)んだけど
精神疾患5人と健常5人何日か過ごさせて
なんかある程度のルールのもとに(直接面会とか)精神の医者が観察とかやり取りをして、誰がどの病気で……って診断する、っていう企画

めっちゃ間違ってるからね

どの病気だろうと「○○がADHDの特徴だ」っていう、何に主軸を置くかは医者によって変わるから
違う医者にかかると普通に違う病名言われたりするんだよね

94: 名無しさん@発達中 2015/06/12(金) 04:39:46.273 ID:cCaQubXs0.net
正直、いまだにコンサータが効かない人がいるってのがわからん…

ストラテラならともかく、コンサータって一般人でもきくんと違うか

http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1434041384/





【補足】




ちなみに、コンサータ(塩酸メチルフェニデート)の流通は「コンサータ流通管理委員会』によって厳しく定められているよ。
乱用や誤用を防ぐためにも、体の異常を感じたり、処方量の増減を希望する場合は担当医とよく相談することをお勧めする。
AAの画像化 (11)



あと、副作用や処方の上で気をつけるべき点なんかはその薬の添付文章を見れば詳しくかいてあることが多いから、チェックしてみるといいかもね。
AAの画像化 (18)

参考リンク
『コンサータ錠添付文章』
『ストラテラカプセル添付文章』



ペプシストロング ゼロ 1.5LPET×8本
サントリー (2015-06-16)
売り上げランキング: 1,976