12c0c5bd



1: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:44:13.03 ID:Wk38hRsf0.n
アスペの人って言語理解が人と違うんだよね?
ちょっとチャレンジしてみないか

4: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:46:30.86 ID:VwVdb0QX0.n
なんだよそのなんちゃら手稿って

7: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:46:56.88 ID:Wk38hRsf0.n
昔の人が書いた謎の手稿。
地球にない植物や文字が描かれていて、いまだに解読されていない。




ヴォイニッチ手稿

44


1912年にイタリアで発見された古文書(写本)。未解読の文字が記され、多数の奇妙な絵が描かれている事が特徴である。 大きさは23.5cm×16.2cm×5cmで、左から右読み、現存する分で約240ページの羊皮紙でできている。未解読の文字で書かれた文章の他、大半のページに様々な彩色された生物を思わせる挿絵が描かれている。文章に使用されている言語は今まで何度も解読の試みが行われているが、解明されていない(当然ながら、本書の正式な題名も分かってない)。 名称は発見者であるポーランド系アメリカ人の革命家で古書収集家のウィルフリッド・ヴォイニッチにちなむ。彼は1912年にイタリアで同書を発見した。(wikiより)


11: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:48:35.40 ID:GH7Qxon20.n
>>7
ただの落書きじゃないの?
なんか根拠はあるの?

15: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:49:52.07 ID:Wk38hRsf0.n
>>11
当初はそう言われていたけど、最近になって言語としての規則性があることが証明された。

51: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:59:02.98 ID:vpJbAun+0.n
>>7
星みたいの持ってるから星座かなんかじゃね

全員なんかの器に乗ってるとこ見ると何か権力ある者に乗り物を義務付けられて支配されてるっぽい

57: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:01:11.17 ID:MK8/g6tY0.n
>>51
いや俺にはヤギが食物連鎖の生産者的位置づけに見える
それに近いものと遠いものが振り分けられているのだろう

65: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:04:05.13 ID:Wk38hRsf0.n
>>51
「支配」っていうイメージはなんとなく感じるよね…

211: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:29:41.63 ID:CO4anbVq0.n
>>7
なんか思ったのと違う
なんだよこのさくらももこみたいな絵は

214: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:35:25.09 ID:Wk38hRsf0.n
>>211
逆に考えるんだ。
さくらももこ先生は偉大だと

378: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 06:59:51.03 ID:j1p9RQwS0.n
>>7
細い円の中の文字は全部同じだから何かの区切りだろうな
ヤギが一番大きいから真ん中に行くほど偉いつてことじゃないのか

380: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 07:09:24.24 ID:w003Kg7kr.n
>>7
俺にはヤギが競りにかけられてるようにしか見えんかった

9: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:48:12.47 ID:Wk38hRsf0.n
手始めにこいつから。
前に共感覚を持ってる奴が一気に解いてたけど、アスペの言語能力でわかるか試してみたい







参考:ヴォイニッチ手稿が読めるかもしれません。:哲学ニュースnwk



23: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:51:35.17 ID:mPC18oT8x.n
>>9
2枚目は内臓の説明?

画像荒くてかなわんわ

143: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:34:57.49 ID:DcrdWWbp0.n
>>9
40 89 oHo みたいのが目につく

10: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:48:23.67 ID:W1Og1L+Dp.n
解読できてもアスペやADHDは説明苦手だからその説明を解読できる奴も必要になる

13: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:49:13.72 ID:Wk38hRsf0.n
>>10
まあ、それはなんとかなるっしょ。
っていうか発達障害は説明下手くそな奴ばかりじゃないぜ

12: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:49:07.03 ID:VwVdb0QX0.n
ちょっと待ってくれ
そもそも解くってのはなんだ?
何が書いてるのかを解読しろってこと?

22: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:51:03.31 ID:Wk38hRsf0.n
>>12
なんとなくでいいからわかればいい。
今ここじゃなくてもいいから、まあ、これを機に暇なアスペがいつの日か解読してくれないかなぁと思ってスレ立てしてみた

21: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:50:43.25 ID:YRTD+Hrw0.n
県内で国語の模試一位を取った俺参上

26: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:52:16.91 ID:Wk38hRsf0.n
>>21
俺もアスぺだけど、国語が苦ってイメージはどうすればなくなるんだろうね

24: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 02:52:09.52 ID:8E+6GJA00.n
贋作じゃなければ暗号で書かれた錬金術の本にしか見えないと前から思ってる

35: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:54:42.01 ID:Wk38hRsf0.n
>>24
以前、共感覚を持っている人間が解読しようとしたことがあったんだが、
その人いわく「植物が人間をコントロールしている世界の光景」が描かれているそうだ。

25: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:52:14.55 ID:lNIIDr5k0.n
アスペルガーもとい自閉症スペクトラムの特性についてきちんと理解して言ってるのか?
アスペルガーなんてそんな秀でたもんでもないぞ
発達の偏りの結果秀でた人間が生まれることがあるだけでそんな秀でた人間なんて健常者にだっていくらでもいる
むしろ大半は適応力などが劣ってるだけの人間

40: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:55:59.73 ID:Wk38hRsf0.n
>>25
秀でているとは一言も書いていない。
ただ、定型発達者とは「違う」と思ってるから、そのゆがんだ認知で何かわかることはないかと思っている。
また、こういったものに興味を惹かれるパーソナリティもアスペの人は多いと思っている。
単純な能力の優劣については一言も語っていない。

50: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:58:56.08 ID:lNIIDr5k0.n
>>40
どうなんだろうな
違うといっても大半は着眼点の違いであり思考能力自体は下位互換だと思うぞ
定型:言葉通りにも受け取れるがあえて明言されない意味を受け取る
アスペ:言葉通りにしか解らない
こんな感じだろ大体が
ここで他の偏りが補って着眼点が変わる、とか興味が云々ってのはあるかもしれんが
思考能力一つだけを取るのは何かおかしい

63: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:03:38.41 ID:Wk38hRsf0.n
>>50
いや、思考能力もスペクトラムだから上下様々だよ。
あと、ネタでスレ立てしてるからマジな議論で熱くならないでほしい。

こんなスレで発達障害天才説は安易に広まっていかないから心配すんな

28: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:52:48.24 ID:MK8/g6tY0.n
昔はチョコがなかったからこの緑色のもので最後までたっぷりってことだろ
これが当時のトッポだよ

44: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:56:42.25 ID:Wk38hRsf0.n
>>28
ユニークで面白いと思う。

29: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:53:14.72 ID:ixrbH6aM0.n
羊皮紙に書いてあるから中二病の設定資料では無いと思いたい

33: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 02:54:09.12 ID:n1lKIiala.n
ロマンがあるよな

47: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 02:58:35.68 ID:8E+6GJA00.n
言語理解だけ普通より高めのアスペだけど日本語しかわからん

56: 以下、VIPがお送りします 投稿日:2015/05/25(月) 03:02:24.00 ID:bdT1yT+Zw
月の満ち欠け

女の絵だろ

生理周期じゃねーの

60: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:02:30.86 ID:Wk38hRsf0.n
次はここらへんかな









64: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:03:56.57 ID:vpJbAun+0.n
>>60
おい男が一人もいない
どうなってるのこの世界

69: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:05:03.14 ID:MK8/g6tY0.n
>>60
一つわかったことがある
それは段々雑になってきているということだ
一枚目明らかに色塗るのがだるくなったろこれ

149: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:38:21.86 ID:DcrdWWbp0.n
>>60
これも 40 89 oHo みたいのが多めなんでやっぱ文字っぽく書いてみようと
デタラメでパターン繰り返してる、みたいなことか

384: やらしい世界 投稿日:2015/05/25(月) 07:27:01.07 ID:CRZKFm+G0.n
>>60
一枚目人が葉に水を伝える役目をしている
絵の間にある文字が絵側に偏っているから葉か人間が話している

66: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:04:20.58 ID:GjERE+JKH.n
こういった文字を解読するにはヒントが必要なんだよなぁ
線文字Bのときやロゼッタストーンみたいに手がかりがないと

70: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:05:10.41 ID:ixrbH6aM0.n

これなんかはノートに落書きした感じになってる


79: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:09:21.38 ID:6R9FgMDC0.n
>>70
すべてを解読するのは説明するのは面倒だが大雑把にいえば
『お風呂のいろいろなはいりかたについて』

74: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:06:21.78 ID:6R9FgMDC0.n
簡単だね
①『このヤギをだれが食べようか?』
②『ルーレットで決めよう・・・』
③『ホースにへんなやつがいたよ!』

76: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 03:07:56.77 ID:8E+6GJA00.n
確か錬金術では裸の女は水銀だろ

77: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:08:27.24 ID:Wk38hRsf0.n
真ん中のページあたり












78: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:08:37.56 ID:MK8/g6tY0.n
つーかこれ温泉じゃね?
温泉とか風呂についてレクチャーしてるだけに見えてきた

82: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:09:46.75 ID:GjERE+JK0.n
>>78
でもこの文字誰にも読めないんだぜ?

80: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:09:22.67 ID:RK/GW4qQ0.n
こういうの見てると怖くなってくる……
正直SAN値がごりごり削れていくんだが……

84: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:11:07.55 ID:eau+lknQr.n
これ俺が性に目覚めた時女風呂を想像して書いた絵に似てる

86: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:11:55.07 ID:Wk38hRsf0.n
ちなみに、以前解読した共感覚の人いわく、
裸の女が風呂に入ってる絵は、「人間より上位の存在である植物に、自らのエネルギーを吸い取らせて養分を与えている」のだそうだ。

つまり、ヴォイニッチの世界では、上位存在である植物に人間が搾取されていて、養分を吸い取られるとき人間は快感を感じるのでそのサイクルが泥沼みたいに回り続けている…らしい。

99: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:16:26.26 ID:vpJbAun+0.n
>>86
その説でいくと☆は植物に捧げるための徳かも
色や形は位を示してる

90: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:13:16.08 ID:ixrbH6aM0.n
後半になると落書きも落ち着いてくる


97: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:15:58.67 ID:MK8/g6tY0.n
>>90
落書き扱いはひでぇよwwww

102: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:18:25.72 ID:ixrbH6aM0.n
>>97
欄外の絵の事だよ
前半に比べて配列がおかしいからな

91: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:14:12.03 ID:vpJbAun+0.n
指輪物語の作者は独自の言語をいくつか作り出してたから彼ならなんかのパターンが見えたかも

96: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:15:15.97 ID:Wk38hRsf0.n
では、序盤の奇怪な草花たちを投下













113: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:23:03.69 ID:9zM8P6se0.n
>>96
俺植物詳しくないから普通の植物に見えるぞ
描いた奴も適当に想像して描いたんじゃないかな

256: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:11:00.76 ID:vpJbAun+0.n
>>96
四枚目の輪っか沿いの単独で並んでる記号は数字か略称

98: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:16:07.03 ID:Wk38hRsf0.n
異界の花々












103: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:18:35.03 ID:MK8/g6tY0.n
>>98
ウツボカズラとハエトリソウじゃん

101: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:18:09.96 ID:Wk38hRsf0.n
食中植物か?









106: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:20:20.83 ID:Wk38hRsf0.n
ちなみに、研究者のおかげで描いてある文字の独自フォントが作成されてる。

「ヴォイニッチ・フォント」ってやつで、インストールすればヴォイニッチ語が打てるようになる

http://www59.atwiki.jp/2chvoynich/pages/19.html

107: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:20:28.96 ID:MK8/g6tY0.n
なんかこれ全科目ぶっこんだ教科書っぽいな

109: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:21:49.99 ID:Wk38hRsf0.n
>>107
基本的には植物のことが大半っぽいけどな。
研究者の中には「植物の調合についての参考書」っていってる人もいる。

110: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 03:22:37.00 ID:8E+6GJA00.n
アトリエシリーズでも薬草とか使ってたし錬金術のことが書いてあるで間違いない
>>107はいい線突いてる

119: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:25:05.69 ID:Wk38hRsf0.n
>>110
いまのところはそれが一番有力な説なんじゃないかな。
これが作成された時代はノストラダムスの予言とかがあった時期で、ようするに科学的なことよりも「よくわからんけど、なんかすごい」ものの方が民衆に与える影響は大きかったそうな。

そうした時代背景の中で作られたものだから、ようするに滅茶苦茶凝ったデタラメ魔術書っていう見方もできる訳ね。

108: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:21:26.43 ID:3/fUkUfO0.n
星に関係してんじゃねーの?
昔の人は星観て色々把握してたって言うし

112: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:22:51.03 ID:Wk38hRsf0.n
>>108
鋭い。
研究者の一人が同じような指摘をしてる。
昔は占星術と錬金術が密接に関係していたから、この書もいわゆる錬金術について書かれたデタラメ本っていう意見。

122: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:26:18.09 ID:3/fUkUfO0.n
>>112
星を観る=空を観る=天候把握
雨=大地の恵み=植物
円の中に山羊?=星座?
だと思った

111: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:22:49.62 ID:PHWJXyXxd.n
解読ってのは第三者が納得しうる論理的裏付けがあってはじめて意味あるもんだろ
想像やこじつけなら誰でもできるわ

116: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:23:56.01 ID:dANzoGwq0.n
精神病の人間が狂って書いたんじゃないの?
意味なんかないんじゃないのか

130: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:27:50.15 ID:HUINlXDI0.n
>>116
精神病になったからってここまで的確にデタラメな文字を編み出せるとは思えないしこの文字がこの本にしかないから書いたのはまともな人だと思うな

124: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:26:45.94 ID:ksOX9IuM0.n
サヴァンと共感覚が集まらないスレ

126: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 03:26:51.74 ID:8E+6GJA00.n
森羅万象を支配するある特定の原理を説明・追求しようとするのが錬金術だからな
「全科目ぶっこんだ」っぽくなったり星が書いてあるのも天体と世界と連動してると昔の人間が考えてたからに他ならない

127: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:26:59.51 ID:olsEU9Ox0.n

129: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:27:45.31 ID:MK8/g6tY0.n
ただ肝心の文字が全くわからんからこれ以上どうにもならん

132: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:30:13.59 ID:Wk38hRsf0.n
まあ、でも、こういう神秘について考えるのって面白いよね。
アスペルガーの人とかこういうの好きなんじゃないかな

134: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:30:47.03 ID:RK/GW4qQ0.n
まずこの文字が表音文字なのか表意文字なのかって所から話すべきじゃねえの?

140: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:32:18.96 ID:Wk38hRsf0.n
>>134
表音らしいよ。

152: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:39:40.78 ID:RK/GW4qQ0.n
>>140
確かにぱっと見、母音等を含む表音文字っぽいな
でも日本語の平仮名と漢字みたいに一部に表意文字が紛れてる可能性はないの?
めんどいからやらないけどどっかに書かれてる文字の一覧とか作ってる奴いねえのかな?

155: 1 投稿日:2015/05/25(月) 03:44:49.12 ID:Wk38hRsf0.n
>>152
たしか、パターン的にローマ字みたいな熟語が殆どらしいから全部表音なんじゃね?っていう説を見た。

161: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:49:21.40 ID:RK/GW4qQ0.n
>>155
ありがとう
というかよく考えたら文章自体が熟語?みたいな感じで区切られてるし表意だろうと表音だろうとそれが単語として読めればいいんだからどっちでもいいなw

162: 1 投稿日:2015/05/25(月) 03:52:37.88 ID:Wk38hRsf0.n
>>161
でも、こんな文字でもパターンはしっかりしてんだよな。
厨二妄想にここまでやるのは殆ど狂ってるとしか思えんし、たとえ一人の狂人の妄想でも、その人の頭の中ではこの言葉はなんらかの意味を成してるわけだろ?

いやぁ、知りたくなるわ…

157: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:45:49.00 ID:ixrbH6aM0.n

135: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 03:31:03.50 ID:8E+6GJA00.n
そういや子供の時ムーとか読んでたな

139: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:32:09.14 ID:CXPtHVfkd.n
でも換字式の暗号だったら解けててもいいと思うんだけどなあ
ヒントがないと難しいのかねやっぱり

141: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:33:15.44 ID:olsEU9Ox0.n
炭素なんたら検査で西暦1400年くらいも羊皮紙使ってるとか書いてるけどそんな昔の書物に価値のあることが書いてあるとは思えない

144: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:35:46.74 ID:Wk38hRsf0.n
とりあえず、ヴォイニッチ全ページ置いておくわ

http://m.imgur.com/a/WMBEH

146: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:36:59.72 ID:Wk38hRsf0.n

147: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:37:26.22 ID:qZ3IadF00.n
やたら単語の先頭に4みたいな文字付くよななんかあんのか?

153: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:40:12.80 ID:tkH/EDOk0.n
こういうオカルトって嫌いじゃないけど
オカルトマニアが誇張したり既にわかった事を無かった事にしたりしてるから
糞ムカツクんだよな、不思議な事がすきなだけであって人間が故意に編集したオカルトには
興味ないんだがな

154: 1 投稿日:2015/05/25(月) 03:43:03.71 ID:Wk38hRsf0.n
探したら使われてる文字の表みたいなのがあった

156: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:44:57.98 ID:wAX4/04y0.n
ヤギが植物を食べる
そのヤギを人間が食べる
その人間から植物が栄養をとる流れ

160: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:49:10.19 ID:v6cswLJL0.n
太陽からきたエネルギーを使えるようにするのが植物
植物は魚に寄生している
人間は植物の中で栄養をもらってる
ヤギはなぞ

163: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:52:52.60 ID:3ibrCncC0.n
そんなことより共感覚っていうのに興味出てきた

165: 1 投稿日:2015/05/25(月) 03:54:14.31 ID:Wk38hRsf0.n
>>163
共感覚は、たとえば俺らって色をみたら赤いとか青いとか思うじゃん?
でも共感覚の人は寒いとか暑いとか感じる。

つまり、入力された刺激と、経験する知覚が狂ってる

164: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:53:59.55 ID:XQJx5vAz0.n
見てはいけない画があるって言ってなかったか?

166: 1 投稿日:2015/05/25(月) 03:55:43.97 ID:Wk38hRsf0.n
>>164
たぶん、何ピースかに区切られてる円盤の絵。
かなりエグいことが書いてあるって言われてるページのことだよね?

167: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:58:03.82 ID:azDzOlgV0.n
同じ文字列が三連続続いてるとことか文章として成り立ってねえ

168: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 03:59:34.26 ID:ixrbH6aM0.n
>>167
御御御付けてのもあるからな

171: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:01:21.39 ID:CXPtHVfkd.n
that that that みたいな英語も文としてはあり得るんだろたしか

172: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:02:37.95 ID:Hr+pd/oN0.n
パソコンが0と1みたいな感覚か?

174: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:03:12.42 ID:Wk38hRsf0.n
むしろ、三連続の文字で一つの熟語なのでは?

173: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:03:03.37 ID:fMwhEn/l0.n
ただの黒歴史ノートだぞ

176: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:04:02.59 ID:Wk38hRsf0.n
>>173
黒歴史ノートでも、意味がある黒歴史ノートと意味がない黒歴史ノートがあって、これは意味がある黒歴史ノートだという仮説の方が有力なんだよ

177: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:05:35.46 ID:9zM8P6se0.n
>>176
どんな意味さ
解読したら世の真理にでも近付けるのか?

180: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:07:54.56 ID:Wk38hRsf0.n
>>177
どんな意味か?それがわからないから調べている。
ここで言ってるのは、この文字列がなんらかのまとまりを持った意味を成しているということであって、解読することの価値を指してのことではない

184: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:12:33.93 ID:Wk38hRsf0.n
定型の人達は基本的に経済利潤と現実的な快・不快を基準に物事を捉えるから考えた方が比較的不粋になりがち。こんなことに興味を持たない。

アスペやADHDの人達の方が「今 ここ 私」の意味や価値を超えて対象に向き合えるパーソナリティーを備えている傾向にあるので、こういうことに興味を持ちやすい筈。

だからこのスレをたてたというわけ。

186: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:13:22.15 ID:9zM8P6se0.n
>>180
なるほど

175: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:03:56.60 ID:MK8/g6tY0.n
調べたらこれ240ページもあるのかよ
気が狂っとる

178: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:06:38.97 ID:Wk38hRsf0.n
やはり共感覚とかが無いと難しいのかな。
アスペっていうか自閉スペクトラムの人は比較的共感覚になりやすいらしいんだが、まあそんな居るわけないよな…

179: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:07:27.72 ID:tkH/EDOk0.n
黒歴史ノートだとしても教養が無ければそんなものも作れなかった時代だからな
もし黒歴史ノートだとしてもアウトサイダーアートとして価値はあるわな

181: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:09:46.54 ID:3ibrCncC0.n
200ページもあってしかも何百年も前のものが今存在してることがマヂだということを証明している

182: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:10:05.68 ID:xwsjw5Yz0.n
文字や文章に見えても実はそれが一つの絵なのでは

187: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:13:27.56 ID:Wk38hRsf0.n
>>182
新しい切り口だな。
挿絵と文字のレイアウトとかおかしいもんな。

183: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:10:49.34 ID:XQJx5vAz0.n
前音符て言ってる人いたな

188: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:13:56.49 ID:3ibrCncC0.n
分かった 一ページで一文字とかなんだ
つまり500文字で一つの文字とか

191: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:14:52.35 ID:Wk38hRsf0.n
>>188
どこからどこまでで一つの意味範疇なのかってのは問題になるよな

189: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:14:34.16 ID:tkH/EDOk0.n
絵と文章は関係ない可能性もあるよな
読めない文字と一緒に絵がかかれてたら
それに関連する内容と思い込ませるためのものかもしれんし

195: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:17:04.06 ID:Wk38hRsf0.n
>>189
なるほど、この文章がかなり切実な内容を伝えようと試みたものなら、内容を偽装してミスリードさせるために絵と文章をチグハグにするって手も使うだろうな。

197: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:19:03.12 ID:tkH/EDOk0.n
>>195
謎の植物とか、女の人の絵が不気味とか今の人は思うだけで
当時の人がみたら何の絵かわかるようなありふれた挿絵かもしれんし
この本が他人にわたったとしても「書いてる内容はわからんけど植物や占星術の本か」
ってくらいで興味はかなり薄れる、絵が無かったら謎の本って事でいろんな所で解読
してもらおうと思うかもしれんしな

201: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:22:21.99 ID:Wk38hRsf0.n
>>197
その考えで行くと、作者はこの本を同時代の人向けには書いてないってことになるね。
未来に向けて書いたってことになる。

203: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:23:59.52 ID:tkH/EDOk0.n
>>201
いや同時代の人向けだろ、暗号解読票かなんか使えばわかる類で仲間内でしか
読めないもんじゃないの?

192: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:16:11.41 ID:azDzOlgV0.n
文字の上部分が横にめっちゃ伸びる現象はなんなんだよ

198: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:19:29.48 ID:vpJbAun+0.n
>>192
英字のTh, Ch や日本語の濁点みたいな、発音になんらかのアクセントができるんだと思う

194: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:16:23.62 ID:xPuiNXuJ0.n
楽譜にしか見えへん
植物言われてるのも楽器を模しているとしか思われへん

196: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:17:56.99 ID:Wk38hRsf0.n
>>194
楽譜論を提唱してる人もいるよ。
でもたしかなんかの理由で楽譜としては成立しないらしい…

200: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:21:37.35 ID:xPuiNXuJ0.n
>>196
俺からしたら同じこと考えてる人がいるだけで嬉しい

204: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:24:05.78 ID:Wk38hRsf0.n
>>200

http://kuippa.com/blog/2013/06/27/
これかな?楽譜論

202: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:23:01.77 ID:9zM8P6se0.n
せめて書いた人の素性が分かればなぁ

205: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:24:21.99 ID:MK8/g6tY0.n
なんか数字っぽいんだよなぁ
円周率とか素数がずっと書かれてるとかじゃねぇの?

206: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:25:41.74 ID:Wk38hRsf0.n
>>205
うーん、それだと植物との関係が…

209: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:28:12.95 ID:Hr+pd/oN0.n
なんで植物と言われるのかがわからない

210: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:29:10.82 ID:Wk38hRsf0.n
>>209
むしろなんに見えるんだ?

217: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:37:17.25 ID:Hr+pd/oN0.n
>>210
何かに決めて話を進めるからわからないかもしれない
プラスチック製のりんごの模造品を見て
りんごと答える人もいればプラスチックの置物と答える人もいるだろうし

植物じゃなくてそれみたいな形をした別のものなんじゃないか?
ちなみにさっぱり解読できない

219: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:41:47.32 ID:Wk38hRsf0.n
>>217
その考え方は大事だよね

212: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:34:10.47 ID:qmMdM1uL0.n
隠し絵だな

213: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:35:03.56 ID:Wk38hRsf0.n
>>212
ウォーリーはいなさそうだな

215: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:35:47.21 ID:XQJx5vAz0.n
1はこれどう思う?

430 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2011/09/06(火) 16:20:43.80 ID:+OaC13740 

無知な9歳の甥っ子に見せた。 
当然「なんじゃこら~」的に返されるかと思ったら 
↓(すまん関西弁で) 

甥。…めっちゃ昔に描いたやつやろ? 

俺。え?(゚o゚;;なんで? 

甥。…なんでって。あほか。(ーー) 
(文字見ながら)…葉が、、一枚一枚、、落ちる事で時を知る?われらに?、、従い?、、 
って書いてるやん。 
ん~後わからんけど、ってことは 
時計ないって事やろ? 

俺。…(゚o゚;; 
マジで!?ほ、ほかも読んで!! 

甥。…ほかはわからん。しらん。 
でも食虫花?って!?ちゃうやんなあ、食人花やろ? 
きもっ!! おぇ~っ( ´Д`)、、 

俺。…((((;゚Д゚))))))) 

218: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:40:05.34 ID:Wk38hRsf0.n
>>215
ほう…
内容的にはこないだの共感覚の人と一致するね。

我らに従い=植物が人間を支配
食人花=植物が人間の栄養を吸収

文明が無いから、時間も植物の葉の落ち方で測ってたんだな

220: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:41:57.66 ID:MK8/g6tY0.n
時間は星とか見てわかるんじゃないんか

221: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:44:10.31 ID:ixrbH6aM0.n
日本じゃ日の出と日の入りで時間がわかるようだし
よい六つはどうやって計ったのは不明だけど

222: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:46:53.23 ID:MK8/g6tY0.n
葉の落ち方で計るのは無理がある
風で落ちるし

223: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:47:19.36 ID:WrVB+Opx0.n
大昔の糖質のやつがめちゃくちゃに書き綴ったノートにしか見えないんだけど

228: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:49:13.57 ID:Wk38hRsf0.n
>>223
糖質だと規則性がなくなるが、この書には言語学的な規則性があるんだよ。
それが無ければこんなもん紙クズなんだけど

225: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:48:35.64 ID:Vtle1Fku0.n
文字は説明文とかじゃなくて環境のざわめきの音を文字として書いてる

231: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:50:23.46 ID:XQJx5vAz0.n
>>225
詳しく

233: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:51:57.52 ID:Vtle1Fku0.n
>>231
さわさわとかジョロジョロとかそんなん

237: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:54:27.52 ID:Wk38hRsf0.n
>>233
さわさわじょろじょろでよくここまで書けたな…

240: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:57:58.66 ID:Vtle1Fku0.n
>>237
いやまあそれは例だよ
他にもあっちの連中の感覚で色々な環境音を文字で表現してんだよ

244: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:01:56.91 ID:Wk38hRsf0.n
>>240
今ずっと文字みてたんだけど、確かに同じフレーズが何回も何回も繰り返されててお経みたいだなって思った。

227: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:48:50.15 ID:tkH/EDOk0.n

230: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:49:49.89 ID:Wk38hRsf0.n
>>227
アウトサイダーアートはキュレーターがいなくちゃな

229: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:49:48.60 ID:C76ObsHA0.n
あれ結局言語の体をなしてないんだろ
同じ文字の反復ばっかだかそんな理由だったと思うけど

234: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:52:53.51 ID:Wk38hRsf0.n
>>229

こないだまでそう言われてたけど、最新の研究では言語学的に意味を成してるって結果になったらしい。


コンピューターアルゴリズムを使って“エントロピー”として知られるパターン分布を古文書から数字で弾き出し、既存の言語と比較。
分析の結果、全くのデタラメではない複雑な言語像が浮かび上がった。
また研究チームは、この古文書はジップの法則(単語の出現頻度がk 番目に大きいと、それが全体を占める割合が1/k に比例するという経験則)にも従っていると発表。
これらの要素を踏まえ、研究者らはヴォイニッチ手稿は偽造ではなく、何らかの情報が書かれたものだと断定した。

232: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 04:51:35.51 ID:MK8/g6tY0.n
つーかこれヨーロッパのだろ?
日本人がわかるかよ

236: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:53:16.24 ID:Wk38hRsf0.n
>>232
そこ、忘れてたわ

248: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:04:21.96 ID:MK8/g6tY0.n
もしかしたら「リンゴが三つ」と書くんじゃなくて
「リンゴ リンゴ リンゴ」と書くシステムなのかもな

252: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:07:05.08 ID:Wk38hRsf0.n
>>248
ああ、それありえる。
数をまとめて表現してないのかも

253: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:08:49.92 ID:Wk38hRsf0.n
なんか、天体図のとこ見てて思ったんだが、これ世界が段々俯瞰して行ってる気がする。
月と太陽の世界から、銀河とブラックホールの世界へと拡大していく感じ

254: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:10:08.42 ID:Wk38hRsf0.n
これ、全部ヴォイニッチフォントに変換して同じ文字列を検索すればどんだけ重複してるかわかるんだけどな

257: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:11:08.09 ID:CXPtHVfkd.n
眺めてたらなんかアカシックレコードにアクセスできるようになってきた気がする

259: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:12:18.67 ID:Wk38hRsf0.n
むしろ、これ植物の言葉なんじゃないの

261: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:13:10.43 ID:Wk38hRsf0.n
これ書いた人が植物から発せられる音から規則性を見出して何年もかけて言葉に翻訳したんじゃないの。

262: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:13:12.87 ID:MK8/g6tY0.n
植物に言葉があってどうすんだよ

264: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:14:20.93 ID:fk50K1iR0.n
>>262
植物にも意識はあるみたいだよ
虫に葉っぱ食べられる音も分かるらしいし

277: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:21:12.54 ID:fXJTZk8e0.n
文字を見たらすっごく単語数が少ない言葉っぽくね?
全部ひらがなで書かれた文章みたいに図形が単純

281: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:23:36.90 ID:fXJTZk8e0.n
でも糖質が描いた絵と文字にしか見えないよ
あのエジプトのヒエログリフですら解読する学者がいるのに
今まで解読出来た学者がいないってのがおかしくね?

285: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:25:40.26 ID:tkH/EDOk0.n
>>281
ヒエログリフは記録として残そうと正しい文章で書いてるからってのもあるんじゃね?
ここみたいに口語を交えた書き方で書いてたりしてたらわかりにくいと思うし
オナパスみたいに知ってる人はすぐわかるけど、始めてみる人には解読不可能なものもあるし

286: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:25:40.99 ID:Wk38hRsf0.n
>>281
たぶん、解読しようとする人が少ないってのもあると思う。
年代的にそんな昔じゃないからね

283: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:24:10.51 ID:MK8/g6tY0.n
眠い
だが今寝たら嫌な夢見そうで怖い

284: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:25:09.05 ID:CXPtHVfkd.n
ピリオドやカンマに当たるものがないなら本当に文じゃないんじゃないだろうか

290: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:27:30.06 ID:Wk38hRsf0.n
>>284
確かに文章にしてはあまりにも単語の数が少なすぎる。
繰り返されるフレーズがほっとんど変化ないとこを見ると、どちらかというとマシン語に近い印象

296: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:29:56.95 ID:fk50K1iR0.n
>>290
ベーマガの可能性が

311: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 05:37:13.51 ID:8E+6GJA00.n
>>284
ピリオドはこの頃まだ一般的には使ってないと思う

288: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:27:12.20 ID:/tqpaUZDH.n
ここで発達障害の俺登場
言語理解は109だぜ

292: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:28:40.37 ID:Wk38hRsf0.n
>>288
同志よ。俺は言語性IQ130動作性90だ。よろしく

295: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:29:51.11 ID:/tqpaUZD0.n
>>292
すごいじゃないか
俺は言語性IQ98で動作性IQ99だったぜ

305: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:35:01.16 ID:Wk38hRsf0.n
>>295
IQにバラつきがないのは珍しいね。
俺なんか動作性が低すぎて口だけ達者な厄介者だよ…とほほ

308: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:36:19.47 ID:/tqpaUZD0.n
>>305
俺は初めは言語性IQが99で動作性IQが85だったんだけど
DSの脳トレやってたら上がったんだ

313: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 05:37:37.01 ID:8E+6GJA00.n
>>308
すげー

316: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:39:00.40 ID:/tqpaUZD0.n
>>313
俺としてはそれだけじゃなくて
一人暮らしやめて、まともな食生活始めたからだと思ってる

317: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:39:33.67 ID:Wk38hRsf0.n
>>308
すげーな。動作性そんな上がるのか。
俺も川島隆太先生にお世話になろうかな

320: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:40:35.62 ID:/tqpaUZD0.n
>>317
もっと脳トレのほうな
初めてやったときは脳年齢54歳だったよ
脳年齢20代になってから受けたらIQも上がってた

322: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:42:06.97 ID:Wk38hRsf0.n
>>320
努力してんだな。俺も生活習慣見直さないとな

238: 1 投稿日:2015/05/25(月) 04:56:28.26 ID:Wk38hRsf0.n
なんか、自閉スペクトラムやらADHDやらの人達はみんな年金と福祉で生活させて、こういう経済利潤にならない研究に専念させてみたい。

293: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:29:26.40 ID:eEVVHwv90.n
へぇ こんなのがあるんだ
面白いね

302: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:31:39.50 ID:XQJx5vAz0.n
1は 記憶が2つあるんだが は読んだ?
参考;『記憶が二つあるんだが』謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話(不思議.net)



304:
1 投稿日:2015/05/25(月) 05:33:25.13 ID:Wk38hRsf0.n
>>302
読んだよ。あえて無視してるけど。

307: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:35:33.13 ID:/tqpaUZD0.n
>>303
共感覚って社会は茶色で数学は青色で国語は赤色みたいな感覚のこと?

314: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:37:56.43 ID:Wk38hRsf0.n
>>307
まあ、そういう人もいるだろうな。
ようは知覚と感覚の繋がりがバグってんだよ。
共感覚(きょうかんかく、シナスタジア)
ある刺激に対して通常の感覚だけでなく異なる種類の感覚をも生じさせる一部の人にみられる特殊な知覚現象をいう。 例えば、共感覚を持つ人には文字に色を感じたり、音に色を感じたり、形に味を感じたりする(wikiより)



303: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:32:56.91 ID:Wk38hRsf0.n
さすがにアスペはいてもシナスタジアはそうそう居ないよなぁ。
たまーに感覚過敏が強い人だと文字が熱いとか音がヌメヌメするとかがあるんだけど

328: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:47:15.59 ID:UxXK2wyx0.n
>>314
娘がアルファベットや数字に色が付いてると言ってるな
文字全般にそれぞれイメージがあるみたいだし
娘は言語性知能101動作性88で視知覚が弱い
絵が上手くて絶対音感をもっている面白い子供だよ
まさに知覚感覚がバグってる

334: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:53:56.23 ID:Wk38hRsf0.n
>>328
それ、たぶんシナスタジアだよ。
共感覚持ちは絶対音感持ってる人多い

355: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 06:12:44.76 ID:UxXK2wyx0.n
>>334
シナスタジアか
覚えておくよありがとう

312: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:37:13.76 ID:tkH/EDOk0.n
ほらな、オカルトマニアがかき混ぜにきてるだろ
こういうの嫌なんだよな、謎なら謎でいいし解明されるなら解明されるでいいんだよ
どんなつまらない結果でもさ、一番いやなのはオカルトマニアが演出してきたりすること
ほんといらない

315: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:38:49.44 ID:Wk38hRsf0.n
>>312
そう、だからあえてオカ板の話題はスルーしてた

329: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:49:30.23 ID:GJdBcbBEa.n
ここで言語性>動作性(ディスクレ33)の俺登場
だが眠いのでもう寝る

330: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 05:51:31.40 ID:8E+6GJA00.n
俺は40超えて50近いノロマ

333: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 05:53:28.63 ID:GJdBcbBEa.n
言語性優位の奴ってこうやって取り留めもない事を日々考えてるんだよな
でも周囲に披露する場がないから何の役にも立たない、たまに2chで議論交わすだけという

336: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 05:55:42.66 ID:8E+6GJA00.n
>>333
普通の人はあまりそういうことをしないって気づくのに20年くらいかかった

341: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 06:00:31.79 ID:GJdBcbBEa.n
>>336
そうそう、で周りの定型の人に考えてる事を伝えると「考え過ぎ」とか「ネガティブ」とか一蹴される

342: 優しい世界 投稿日:2015/05/25(月) 06:02:15.74 ID:Wk38hRsf0.n
>>341
脳内会議おすすめ。
チックあるとアレだが

354: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 06:10:35.11 ID:GJdBcbBEa.n
>>342
たまにやるわ、それw

345: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 06:03:16.41 ID:8E+6GJA00.n
>>341
あるあるすぎて泣ける

337: 1 投稿日:2015/05/25(月) 05:56:00.01 ID:Wk38hRsf0.n
>>333
本当それなんだよね。
ただ、わりとリアルでも弁は立つ方だからプレゼンや議論は得意な方かな。

341: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 06:00:31.79 ID:GJdBcbBEa.n
>>337
それは羨ましい
議論する場が周りにないからなあ

344: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 06:02:50.98 ID:8E+6GJA00.n
素早く考えをまとめる脳みそがないから口頭ではうまく話せないことが多い

349: 優しい世界 投稿日:2015/05/25(月) 06:05:19.98 ID:Wk38hRsf0.n
>>344
みんなそうなのかな。
俺ADHD+PDDなんだが、かなり口が回るタイプなんだよね。
自閉も入ってると思うんだけど、ADHDの火の輪型なのかな

353: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 06:09:18.24 ID:8E+6GJA00.n
>>349
俺もADHD入ってるっぽいし実際子供の時はやかましいって言われるくらい多弁だった
でも喋る内容を後から考える分が絶対に上回ってしまって後から「あーこれも言っとけば良かった。これはこうだったとか」と絶対になるんだよねぇ

356: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/05/25(月) 06:12:49.87 ID:Wk38hRsf0.n
>>353
俺はそうなると必ず汚言チックが出てしまうタイプだったな。
俗に言う「思い出し奇声」ってやつね。

でも、それって逆に言えば10で済むところを100も1000も考えられるってことだから、やっぱり俺たち自閉は無限の時間と無限の空間でものを考えるべきなのであって、ニートでいることは肯定されるべきってことになるんだよなぁ

357: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 06:15:04.62 ID:8E+6GJA00.n
その前向きさ見習いたい

359: 優しい世界 投稿日:2015/05/25(月) 06:19:57.98 ID:Wk38hRsf0.n
正直お金のあるニートになって、毎日ヴォイニッチやらイースター島の謎やら永久機関の開発やらでせわしなく思考を働かせて無益でいながら充実した時間を過ごしたいと思う。

360: アスペニート 投稿日:2015/05/25(月) 06:20:50.87 ID:8E+6GJA00.n
たのしそう

http://2chspa.com/thread/news4vip/1432489453





【管理人日誌】




うーん…面白い。しばらくハマって調べまくってたらもう朝でした。
世界は謎に満ちている。
お金にならない世の中の神秘に、もっと真剣になれる社会であればいいのですが…。

12


ヴォイニッチ写本の謎
ゲリー ケネディ ロブ チャーチル
青土社
売り上げランキング: 59,860