51zeVSaWSJL


1: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:02:38.12 ID:tk8C4NFZ0
社会からの偏見厳しすぎィ!
いっそ自身で大成したほうがええやろ…

2: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:03:11.64 ID:wPcNQc+jH
人脈作りで詰むやろなぁ

3: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:05:26.37 ID:ynZ/DlYG0
障害者の芸術家って24時間テレビとかで感動する系の奴に持ち上げられるもんな
ただてんかんじゃインパクトが弱い

4: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:11:42.06 ID:tk8C4NFZ0
正直テレビで取り上げられそうな重度ではないんやで
ただてんかん持ちというだけで差別されてしまう社会しね


てんかん(癲癇、Epilepsy)

脳細胞のネットワークに起きる異常な神経活動のためてんかん発作を来す神経疾患あるいは症状である。 古くから存在が知られる疾患のひとつで、古くはソクラテスやユリウス・カエサルが発病した記録が残っており、各国の疫学データでは発症率が人口の1%前後となっている。昔は「子供の病気」とされていたが、近年の調査研究で、老若男女関係なく発症する可能性があるとの見解も示され、80歳を過ぎてから発病した報告例もある。 てんかんは特に全般発作時の激しい全身の痙攣から、医学的な知識がない時代には狐憑きなどに代表される憑き物が憑依したと誤認され、時に周囲に混乱を起すことがあり差別の対象となることがあった。(wikiより)

6: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:18:44.46 ID:OauM5ALY0
がんばりや

11: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:22:02.20 ID:tk8C4NFZ0
>>6
ありがとうやで

芸術家と言うと堅苦しいな
クリエイターと言った方が正しいかもやで

7: [JP] 投稿日:2015/02/07(土) 18:19:47.79 ID:Orm8f3AL0
芸術の道とかもっと厳しいんだけど

8: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:20:26.21 ID:rr1I6SRh0
ひらがなの病名なんだな

9: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:20:24.85 ID:D+cabNtL0
ラノベ作家とかどうよ

15: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:28:14.56 ID:tk8C4NFZ0
>>9
選択肢にあるやで

10: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:21:39.93 ID:4fDKPtuI0
発想の転換だね!!!!!!!!

15: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:28:14.56 ID:tk8C4NFZ0
>>10
せやな
偏見や差別は悲しいけど数年でどうこうなる話ではないやろ
自分がなってなかったら「てんかんこわいわ…」ってなるしな
社会を変えるのに比べたら自分の実力で地位を変える方が現実的やろ

14: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:25:54.84 ID:Uxz1GzozM
いいとおもう金持ちが安い賃金で働くのって一番たち悪いことだよ
労働の価格破壊かつ自分は安泰っていう

17: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:32:47.34 ID:tk8C4NFZ0
>>14
特別金持ちではないんやで…

12: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:23:25.26 ID:fFS+9YIO0
作品うp出来ないようじゃ無理

17: 名無しさん@発達中 投稿日:2015/02/07(土) 18:32:47.34 ID:tk8C4NFZ0
>>12
ほな、また
そもそもどの道に進むかも決まってないんやで
時間はないけど今年一年使ってなんとか前へ進む






【管理人日誌】



突然全身に痙攣が起こるっていうのは辛いだろうなぁ…。
っていうか、カエサルとかソクラテスもそうだったのね。
02





俺の知り合いに軽度のてんかん持ちの人が居るけど、シンクタンクで研究員やってたな確か。
執筆や研究なんかが得意みたいだったし、そっち方面に進んだ方がいいのかもね。
12





知っておきたい「てんかんの発作」
久保田 有一
アーク出版
売り上げランキング: 29,226