41KY+Gv1H+L


168: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 02:44:17.541 ID:t++I+4Wrd.net
なんか、アスペって種類あるよな。

文章の全体をとらえられない
とか
文章の特定の単語に固執したり
とか
そーいうのも、アスペらしいしな。
よーわからん

164: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 02:41:10.551 ID:n1Mi7+Qq0.net
アスペなんかは多少のコミュニケーションではわからんからな
俺も診断書付きのアスペだが生活にはほとんど影響がない
ただ言葉を字句通りにとらえちまうから恋愛だとかがどうにもならんし皮肉なんかもさっぱり



176: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 02:49:44.149 ID:n1Mi7+Qq0.net
>>168
俺はおかげで無駄に文章読解力が高い
読書感想文なんかはさっぱり書けないが(作者の気持ちなんて想像すらできない)
文章の字句が何を指すかだとかはすごくわかる
他人との会話と違って小説や論文はその一篇に著者の示したいこと全部書いてあるからな
それと文章表現の違いとか間違いにも敏感

184: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 02:55:55.406 ID:t++I+4Wrd.net
>>176
ほお
一種のサヴァン的な特性みたいに感じるな。

185: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 02:56:45.646 ID:C1WmMktcx.net
>>184
サヴァンは該当する部分のテストの数値が170以上とか言われるけどどうなんだろうん

192: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 02:58:55.108 ID:t++I+4Wrd.net
>>185
明確にサヴァン症候群ってわけじゃない、あるいは、そこまでではないが
同様に突出した何かが出てきた。
みたいなイメージ。
それをもって、サヴァン的、かな?

209: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 03:08:21.965 ID:n1Mi7+Qq0.net
>>192
俺は突出した何かがあるんじゃなくて
他の能力がない分そこしか伸ばせないからそこだけ伸びてんだと思う
ある分野の専門家がその分野にだけ特化してほかのこと出来ないのと同じようなもん

書いてて思い出したが小説読んだり映画見て登場人物になりきったり感動したりしたことがないんだよな
「面白い」とは思うし読み終わったときにしんみりしたりはするんだが
一つの物語が終わってしまったことに対するしんみりであって感動とはちがう

226: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 03:15:47.886 ID:t++I+4Wrd.net
>>209
んー
共感が無い分、理解が明確になった。
という捉え方もできそうだな。
共感による感情が理解を妨げるノイズ、と捉えると
単純にそれしかないから伸びた、というのとも違うと思うぞ。

239: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 03:20:01.511 ID:n1Mi7+Qq0.net
>>226
>共感による感情が理解を妨げるノイズ、と捉えると
これに関しては当然俺以上に理解力高くて共感力もある奴一杯いるだろうと思ってあえて書かなかった

246: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 03:22:11.549 ID:t++I+4Wrd.net
>>239
なる。
でも、ノイズが無い故の理解ってあるはずだから
使い方さえ間違わなければ、面白いかもね。

266: 名無しさん@発達中 2015/04/04(土) 03:37:52.648 ID:n1Mi7+Qq0.net
>>246
確かにそういうのもはありえるかもな・・・
実感するようなときがくればいいが

http://2chspa.com/thread/news4vip/1428074587





【管理人日誌】


こういう人たちって、生まれながらのステ振りが極端すぎるんだろうなぁ…。
そう考えると同じアスペでも十把一絡げにするのはよくないよね…。
02




同じ障害を冠していながら、個人によって能力値に偏りがあることが問題をより複雑にしているのだと思います。
最大公約数的な特性を見出そうにも、一人の例外によってその公式が簡単に揺らいでしまう…といったことが発達障害界隈には殊更多いですから。
現時点においては、例外も含めて「能力に偏りがある/アンバランスである」ということが最も普遍妥当性のある共通特性と言っていいのではないでしょうか。




発達障害に気づかない大人たち (祥伝社新書 190)
星野仁彦
祥伝社
売り上げランキング: 5,335