1: すらいむ ★ 2015/03/24(火) 19:49:05.07 ID:???*.net
発達障害、自治体支援にばらつき 手帳交付の統一基準なく 
(共同通信) 

 Mental_patient_health_welfare_notebook_in_Japan_1

自閉症やアスペルガー症候群などの発達障害がある人を支援する障害者手帳の交付基準は、

都道府県や政令指定都市によってばらつきがあることが24日分かった。

共同通信の全国調査で、
約4割の自治体が知能指数(IQ)の目安を超えても、知的障害者向けの「療育手帳」を交付するとした。残りの6割は精神障害者向けの手帳に限っている。

療育手帳ではJRの割引などを受けられる。
法律に基づく制度ではないため、国の統一
基準はなく、交付の目安や、発達障害の人を対象にするかどうかは自治体の判断に任せているのが実情だ。


詳細はこちら

スポンサーリンク
3: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 19:51:17.58 ID:vaEwAPKp0.net
その辺はこれから色々対策を練っていかないとだな・・・・・

6: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 19:54:53.44 ID:ARMyR73/0.net
ハゲにも手帳交付しろ

13: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 19:57:04.58 ID:1x5y9Zjr0.net
アスペにもちゃんと手帳渡せよ。アスペアスペと馬鹿にされるだけなのは割りにあわない

14: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 19:59:10.50 ID:Be0G1LIO0.net
手帳あると、金もらえるの?

28: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:33:14.93 ID:x7izr9D+0.net
>>14
もらえないけど携帯の基本料金が半額になりあと自治体によっては自治体の運営するバスや地下鉄がただになる

47: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:07:42.86 ID:Kl+yCy4V0.net
>>28
役所はホイホイ手帳を交付して、鉄道会社が割引分を負担するのか?

60: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:16:23.66 ID:x7izr9D+0.net
>>47
よく読んでくれ自治体の運営すると書いてるだろ
都バスとか市バスのこと
自治体によってただだったり半額だったりするけど補填分は税金からってことだね

57: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:15:12.46 ID:EL3uNcvk0.net
>>47
ただ、携帯代や、交通費で月、数万円浮いても
精神障碍者手帳の交付の申請は、しづらいって思う人が
大多数かもな。

診断受けてないだけど、精神科医の推計によると
100人中4人は、発達障害と疑われるたしいから。

ただ、例えば、時間を守れず遅刻しがちなのが、怠けなのか
障害に由来するのか判断するのは難しい。

41: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:58:00.39 ID:EL3uNcvk0.net
>>14
あと、就職が障害者枠で、しやすくなるかもな。

49: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:08:19.71 ID:/rlV8+Eg0.net
>>41
今ちょうど相談しているところ
二次障害で大うつ病だった時期の遡及分は貰えるけどそれ以降は
ないらしい
あと十年くらいは親も元気だろうがけどあとはどうすればいいんだ

25: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:23:13.29 ID:XOiMJYNt0.net
自閉症…カナー型のようなクソ酷い発達障害は知障、非カナー型はケースバイケース(?)
アスペ…ところどころ社会不適合だけど全体的にはギリギリ何とかなるから健常者

というのが凡例なんではないの?

26: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:23:29.41 ID:KhmhfmIM0.net
正常な人の方が異常だったりすることあるしね。

30: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:41:06.86 ID:tyIiFdO10.net
>>26
ほんコレ。
下限値割れで支給になるなら、上限オーバーも対策するべき。
そうなると機械と同じで人権もクソもなくなるがな。

29: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:33:30.43 ID:SKCXhxQ20.net
そうなんだよな
精神科の手帳申請って一律じゃないんだよwww
北と南で病態が違うわけでもなし、
確かに手帳の付与は知事の権限ということになってはいるが
そういうところに裁量ってあるのかw って感じ


34: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:51:17.68 ID:etl2oil80.net
一句

わたくしは
アスぺルガーだ
手帳くれ

35: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:51:33.28 ID:/rlV8+Eg0.net
うちの自治体も援助なし
これだけハンデあって社会に適応できるわけねーだろ

41: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:58:00.39 ID:EL3uNcvk0.net
>>35
社労士に相談してみたら。障害によって無職なら、
障害者年金が交付されるかもしれない。また、発達障害とは違うけど
うつの場合、働いてたとしても、年金が支給されるらしい。

36: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 20:53:04.77 ID:HVey4aZc0.net
発達障害認定医少なすぎてパニックなんだよ最近は。

54: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:10:47.95 ID:muaWp8N8O.net
発達障害外来きたやつで実際に発達障害なの半分もいないからね

97: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 22:00:11.00 ID:XvIkfivIO.net
>>54
12年前に精神科で働いてて結婚して辞めた(学校では統合失調を分裂病と習ってた世代)
今はなんでも発達障害に当て嵌めたがるよね?
たまに持ち物を電車に忘れただけの子供の事を義妹は「やっぱりこの子はADHDかも?」とか言ってて、
何言ってるんだろう?と母親のメンタルが心配になった。

67: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:30:12.14 ID:EL3uNcvk0.net
俺も、世間で認識されてるより多いとは思うが、
そこまで多いと個性の範疇というか、精神科医が金儲けのために
患者をつくりあげているんでは、と疑ってしまうんだが。

新型うつ以外の、新たな市場の開拓というか。

69: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:33:06.87 ID:0ueU/+400.net
>>67
社会と本人にとってどうかって話でそれぞれが困るなら治療した方がいいだろう

87: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:49:17.45 ID:Bg7cluOk0.net
今は何でも少しでも違うと発達障害認定されるからねw
昔なんて何でも個性とか変わってるで済まされてたけどwww
流石にアウアウとかダウンは見るからに障害者だけど

88: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:51:07.45 ID:7XSpwOj+0.net
パートのおばちゃんの息子がADHDだったけど、対人はすごいよかったよ

対人がダメというか自分から閉ざして、自分アスペだし
っていうのがもうダメ、救えない、手が届かないわ

90: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:56:09.14 ID:HVey4aZc0.net
>>88
ADHDはいわゆるあたらし物好きのイノベーター気質でおしゃれで物知り。
原始時代は狩りのチャンピオン。
いいこと尽くめじゃん。

93: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:58:06.14 ID:AsEUAFdY0.net
>知能指数(IQ)の目安を超えても、知的障害者向けの「療育手帳」

発達障害の人にとって、同じに扱われるのってどうなのよ

94: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 21:59:13.29 ID:7ZcnTBiR0.net
昭和世代だけどADHDやらアスペだなって奴で
成功してるの結構身近にいるけどな

109: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 22:12:35.59 ID:mQFRdzzR0.net
>>94
アスペは極めて合理的・ドライ・ビジネスライクに物事進めるから
空気読まないし、相手に気を使うこともないから成功しやすいらしいけど・・・。

うちの職場にもアスペいるけど
確かに「何があっても無表情」「いつも同じ受け答え」
「周りに一切の配慮なし(他人が忙しいだろうが手伝わない、時間が来たら速攻帰る)」など。
明らかに無茶な要求でも躊躇なくできると思うよ。

129: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 22:29:08.85 ID:XvIkfivIO.net
覚えた単語を使いたいからアスペやADHDをやたらと使うのは今の悪い風潮だと思う。
子供さんが自閉症やらで本当に困ってる人には失礼な話だと思う。

147: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 22:52:25.69 ID:7ZcnTBiR0.net
要するに怒りっぽいとか涙もろいとかみんなそれぞれ特性があるだろ?
それぞれを連続体として考えていくのがスペクトラム
みんな多かったり少なかったりと感情と特性の起伏があり
問題点は閾値が具体的でない現在の状況であって
社会生活が営めているならそれは性格だ
発達障害に当てはめようとすれば全員が当てはまる
そのなかで自分の特性に合致する社会生活をすればいい
そんなのは太古の昔から先人がしてきたことだわ

151: 名無しさん@1周年 2015/03/24(火) 22:53:55.67 ID:SRBuKz7m0.net
もともとアスペが消されたのも1と同じような理由で
診断する人間によってバラバラで支援受けられたり受けられなかったり
するから全部まとめただけで
何か科学的根拠が発見されたわけではない

http://2chspa.com/thread/newsplus/1427194145





【管理人日誌】



能力のばらつきがある以上、個々のケースを精査して判断するしかない…
というのが現状なのでしょうか。
現場主義も一長一短であるとは思いますが、IQの高い発達障害者にまで知的障害者向けの手帳を渡している現状を見る限り、発達障害概念については未だに「知能に問題がある人たち」という程度の認知度なのかもしれません。

37e0a295







発達障害の謎を解く NBS (日評ベーシック・シリーズ)
鷲見 聡
日本評論社
売り上げランキング: 11,751