ダウンロード

1: 名無しさん@発達中 2009/06/07(日) 13:07:07
漫画におけるアスペルガーの欠点って何?

スポンサーリンク
   
3: 名無しさん@発達中 2009/06/07(日) 14:07:39
アスペじゃないので知りませんよ
つかアスペルじゃなくてもそいつが売れるかどうかなんて漫画を見ないとわからんよ

学歴厨と年齢厨と同じだな


    
4: 名無しさん@発達中 2009/06/07(日) 14:23:58
アスペは生まれつきの障害

アスペの小説家とか映画監督もいるらしいし才能があればなれるんじゃ?
才能のある人なんて滅多にいないけど
漫画家でアスペが確定してる人は知らないけど
変り者の有名漫画家とかアスペ多いかもな

    
5: 名無しさん@発達中 2009/06/07(日) 14:24:58
性格破綻者の方が面白い漫画描く希ガス

    
6: 名無しさん@発達中 2009/06/07(日) 21:30:24
ミュージシャンでもアスペいるしな
vinesのボーカルとか

変わってるとこをうまく創作に活かせればの話だが

    
7: 名無しさん@発達中 2009/06/08(月) 07:23:06
どっかに常識や普遍的な部分がないと大衆娯楽には通用しないような
たしか精神病院に自分の糞で壁に絵を描くアーティストがいたらしいが

たしかに斬新だけど一般では通用しないw

漫画家より芸術家を目指したほうがいいんじゃないか

    
8: 名無しさん@発達中 2009/06/08(月) 11:16:38
勝手なイメージだが
背景や服の模様を異常なほど書き込んで、一コマに一日以上かけてそう
週刊連載は無理じゃね?

    
24: 名無しさん@発達中 2009/07/23(木) 15:03:44
漫画家にアスペって多いじゃん。
アスペな漫画家が描く主人公は、自然アスペ寄りになってしまう件。

あと、コミケとかに来る客たちもアスペ多いよね。

    
28: 名無しさん@発達中 2009/07/25(土) 11:58:36
アスペは日本語が残念だから漫画家は無理

    
29: 名無しさん@発達中 2009/07/25(土) 13:09:21
日本語が残念なアスペばかりじゃない

    
30: 名無しさん@発達中 2009/07/25(土) 14:07:11
そう思ってるのはアスペだけ
アスペは自己認識と周囲の評価に大きなズレがある

    
34: 名無しさん@発達中 2009/07/26(日) 12:51:51
でもアスペを利用して常識はずれのマンガを描いたら…まぁ才能なきゃ無理だわな

    
35: 名無しさん@発達中 2009/07/27(月) 17:55:01
>>34
常識はずれの漫画=意味不明なオナニー漫画
持ち込んでも「こいつアホじゃね?」と編集部から失笑を買う漫画
ニートしながら死ぬまで漫画家目指す典型的な負け組になるのがオチ

    
37: 名無しさん@発達中 2009/07/28(火) 09:48:12
『この人アスペでは・・・?』って漫画家やラノベ作家は、多いよね。
ラノベ以外の作家にもいるけど

    
38: 名無しさん@発達中 2009/07/31(金) 15:53:11
でもアスペって普通の人の心がわかんないじゃない
それで物語書けるかな
でもお話の中の人物って普通の人じゃないから平気か

    
39: 名無しさん@発達中 2009/07/31(金) 20:08:44
軽度のアスペなら人の気持ちもわかる

    
40: 名無しさん@発達中 2009/08/01(土) 19:56:43
俺アスペなんだけどさ、さっき調べた所一般人って人のしぐさで感情を読み取る能力が生まれつき備わってるらしい。
読者が求めてるものもいまいちよく分からんし、やっぱり障害者は漫画家になる資格はないのかな?
漫画家って普通の人間が持ってる物が備わってて、ちょっとのこだわりがある人種しかなれない物なのかな?
やっぱり障害者は失敗作なのかな?

    
45: 名無しさん@発達中 2009/08/04(火) 23:13:58
>>40
まったく根拠はないけど、画家とかアスペが多そうだから、漫画家にもなれるんじゃね。
ストーリーは原作者とかに、完全お任せ

    
43: 名無しさん@発達中 2009/08/02(日) 12:45:44
コミュニケーションに障害を抱えているのに、
ある種のコミュニケーションにおいて最も高度化した物語なんていうものを
描くなんてことが出来るもんなんだろうか

    
46: 名無しさん@発達中 2009/08/05(水) 09:58:08
普通の漫画は描けないかもだがアスペならではのもんを描けば?
ウケるかはしらんが

    
47: 名無しさん@発達中 2009/08/09(日) 06:01:18
シュールなマンガしか描けないと思う

    
49: 名無しさん@発達中 2009/08/10(月) 10:09:52
他人の感情を読み取る能力が欠落してる人間に
読者の目なんて意識できるんだろうか

    
50: 名無しさん@発達中 2009/08/10(月) 15:36:27
アスペルでストーリーに自信がないならシュールギャグでも描けばいいんじゃね?
シュールギャグなら例えストーリーがなくても
概念壊すパワーギャグさえあればそれだけでマニアが集まりそうだし

    
51: 名無しさん@発達中 2009/08/11(火) 17:06:55
ギャグでもシリアスでも、読者と世界観を共有出来なけりゃ評価されない。
他人と気持を共有出来ないアスペルガーには難しいと思われる。
他人を引きこむほどの魅力的で独特な世界観を持っていれば別だろうけど。

>>50の言うとおり、シュールギャグには向いてるかもしれない。

    
53: 名無しさん@発達中 2009/09/04(金) 11:37:15
アスペ過ぎても読者の求めてる物が分からず漫画家になれないし、
一般人過ぎたら何を描いていいか分からず漫画を完成する事自体できないし、

まあ一般人に少しアスペ資質がある人間が漫画家になれるんじゃね?

    
54: 名無しさん@発達中 2009/09/04(金) 18:05:14
>>53
実際、漫画キャラはアスぺっぽいのばかりだし(オタク受けする漫画だと特に)
漫画家はアスぺと一般の間に居る奴が多いんじゃないかと思う。

    
63: 名無しさん@発達中 2009/09/20(日) 18:35:20
まあ多少はアスペ資質のある人間じゃないと平凡な漫画しか描けんわな。
一般人と同一の想像力でオリジナリティのある作品を描けるのかよ?

    
65: 名無しさん@発達中 2009/10/04(日) 02:31:56
>>63
一般人と同一の想像力が無いと読者を引き寄せる漫画は描けないと思うがね。
アスぺが描いた漫画なんて独りよがりのものにしかならんだろ。

    
67: 名無しさん@発達中 2009/10/04(日) 16:15:17
普通の人はお話を作ったり作曲することができないって聞いたんだけど、こうゆうクリエーター活動をしてる人間って少なからずアスペ性質とかあるのかな?
俺アスペだけどメカデザインとか作曲とか絶対できないよ。
作詞ならできそうだけど。

    
68: 名無しさん@発達中 2009/10/04(日) 18:16:32
編集者やアシスタントとのコミュニケーションがまともにとれて
おもしろいもの描ければ誰だってなれるんじゃね

    
71: 名無しさん@発達中 2009/10/10(土) 19:45:00
音楽の事をよく分かってない一般人が作曲しても大抵は形だけの何の意味もない楽曲に仕上がるよな。
これは生まれつき自身の中で自分の作る曲が他人には理解できないような意味深があると思っている人間でないとできない気がする。
そうゆう一般人の評価とのギャップを分からない人間じゃないとクリエーターとしては成り立たないんじゃない?
そうゆう感性はアスペの傾向だよな?
漫画家にも低年層の漫画を描いている人間はそうゆう感性の人がいるかもしれない。

    
76: 名無しさん@発達中 2009/10/11(日) 15:53:12
漫画に興味を持ったアスペはとことんやりつくすと思う。

    
78: 名無しさん@発達中 2009/10/15(木) 08:30:58
>>76
1人知ってるが全く駄目だ

    
79: 名無しさん@発達中 2009/10/15(木) 12:29:56
同人ならともかく商業作家になるのなら
編集と意志疎通ができなきゃ仕事にならない

あとアスペなら全員能力が突出してるわけでもない
何の獲り得も無い能無しアスペとか普通にいるからwww

    
82: 名無しさん@発達中 2009/10/15(木) 12:55:37
売れっ子漫画家になってアスペだと告白しろ
頑張って見返してやれ

    
86: 名無しさん@発達中 2009/10/15(木) 23:21:55
自分もアスペだけどシリアスなのは無理では?
自分が好きなシリアスなのって全然売れてないし
流行のやつ読んでも何となく面白いと思えないんで

でも案外ギャグはいけるんじゃないか?
アスペの感性丸出しでシュール路線とか
漫画家じゃないけど自分はその路線で理解されてるよ

    
88: 名無しさん@発達中 2009/10/16(金) 09:42:19
漫画は客観性がないと、読むほうは作者のナルシズムの直撃を受けて辛い
アスペとか統失が病状体験漫画描いてたりするけど、客観性がなければ同じような境遇の人の共感を得るところで需要が止まる

    
108: 名無しさん@発達中 2009/10/18(日) 18:54:08
でもさ、一般人って現実の舞台で異世界を感じるアニメを好むよな。
そうゆう違う世界を描くことってアスペじゃないと難しいんじゃないかと。
一般人だとどうしても「できる」「できない」にこだわって開放的なアニメは作れないかと。

    
109: 名無しさん@発達中 2009/10/18(日) 18:56:10
アニメは基本的に共同作業なのでアスペには無理
ハイ、次どうぞw

    
122: 名無しさん@発達中 2009/10/22(木) 14:14:43
>>109
一人で描いてる漫画家はいないの?

    
118: 名無しさん@発達中 2009/10/19(月) 11:12:30
アスペって他人が興味なくても
自分が面白いと思ったら「これ面白いんだよ!」って
一人でしつこく言ってる盛り上がってるような奴だろ。

    
123: 名無しさん@発達中 2009/10/22(木) 15:16:29
アスペの漫画家はいる
だが、全てのアスペが漫画家になれるわけじゃない

    
124: 名無しさん@発達中 2009/10/22(木) 16:09:57
まずは一本描き上げろ
話はそれからだ

まぁこんなスレでぼやいてるようじゃ無理だろうがな

    
129: 名無しさん@発達中 2009/11/07(土) 19:55:13
こんなスレあったんだな
自分成人してからアスペ診断を受けた漫画家です
自分の場合、ストーリーの流れやキャラ設定よりも
基本的なデッサン&ペン入れがすごく難しかった
空間認知に問題があったので、顔や手、体のひとつひとつは上手にかけても
それを組み合わせるとおかしくなるって感じ
ペン入れはどんなにやっても力の入れ具合が解らなかった
ペン入れはともかくデッサンはなかなか身に付かないので
練習に練習をしてカバーしてる感じ

ちなみに知人は同じく成人後に診断付いたアスペだけど
絶対音感もちのピアニストだよ

    
144: 名無しさん@発達中 2010/02/03(水) 17:03:40
一般人過ぎる奴が展開考えても読者にすぐ予測されるんじゃね?
その点アスペは全く違う視点で描いてるから予想に反した展開にできる。

    
146: 名無しさん@発達中 2010/02/03(水) 17:48:48
スピルバーグがアスペルガーなんだってよ

漫画家だってやってやれなくはないんじゃない?
アスペルガーだってピンキリで重度の人もいるらしいが
大概は今までの経験や訓練でコミュニケーション能力
補う事はできるらしいし



    
151: 名無しさん@発達中 2010/02/09(火) 11:01:37
>>146
スピルバーグみたいなのはその独自の世界観が運良く周りに評価されんだろう。
アスペルガーは皆思考がズレすぎてて独自の世界観を持ってるけど、たいていは周りから理解してもらえない。

    
148: 名無しさん@発達中 2010/02/04(木) 02:29:49
アスペルガーと思われる漫画家もいるから大丈夫と思う
一つの事にのめり込む性質が強いので大成する可能性もあります

才能に恵まれるタイプもありますが
努力の秀才タイプも多いそうです

コミュ能力ウンヌンは殆どは固定で
悪いイメージもたれてますが
実際は天然とか冗談通じない奴とか無口と思われる程度です
コミュ能力よりアスペルガーの人は
人と親密になろうとか自分から他人と関わろうとする気持ちが
軽薄で他人に多くを語らず誤解も修正せずにしてしまう事で
より悪くとられる事でしょう
しかし一度仲良くなると物凄く相手になつきます
それが余計にアスペルガーの人のイメージを悪くしているかも
しれません

漫画家目指すなら頑張れ
お互い頑張ろう

    
150: 名無しさん@発達中 2010/02/09(火) 10:43:27
漫画とか小説とか少なからず文章で読者との対話が必要なメディアは難しいだろうね

むしろ彫刻とか絵画とかイメージダイレクト勝負のアート系のほうが向いてるんじゃないか

    
152: 名無しさん@発達中 2010/02/09(火) 12:47:53
wiki見た。一部引用するけど、

「最悪の場合、表情やボディランゲージなど、
その他あらゆる人間間のコミュニケーションにおけるニュアンスを理解することができない。
多くの場合、彼等は行間を読むことが苦手あるいは不可能である。
つまり、人が口に出して言葉で言わなければ、意図していることが何なのかを理解できない。」

↑こういう人は無理だと思う
漫画って表情・キャラ同士の会話とか大事だし
編集との打ち合わせもあるし
でも普通に表情読んでコミュニケーションできる人もいるらしいから
そういう人は大丈夫じゃない?

    
154: 名無しさん@発達中 2010/02/09(火) 16:06:10
リアルアスペが来ましたよ。職業はエロ漫画家。
キャラの気持ちを一切考えなくてもエロければいいからアスペにはピッタリだと思ってる。

>>152
>でも普通に表情読んでコミュニケーションできる人もいるらしいから
それは「こう言う状況の時こう言う表情をする人はこう思っている」と学習したから。
普通の人間は学習しなくても自然に出来るもんだけど
アスペの場合は医者とともに一つ一つ状況パターンや表情を勉強して
対応出来る状況を地道に増やすしかない。

    
161: 名無しさん@発達中 2010/03/24(水) 09:48:39
でもさ、漫画家って読者を別世界に送り込まないといけないんだろ?
健常者の平凡な感性で人を驚かす事ができるのかい?
独自な世界がないのにどうやって読者を別世界に送り込むの?

    
165: 名無しさん@発達中 2010/03/28(日) 20:42:43
>>161
独自な世界に引きずり込むには共感が必要なんだよ。
あまりにも非現実的だったり理解できづらい世界だと、誰も入り込むことが出来ない。
むしろ白ける。
読者の共感を得られる世界観はASに作るのは難しいだろう。

    
164: 名無しさん@発達中 2010/03/28(日) 20:16:41
ガモウひろしはアスペっぽいと思う
言葉遊びが好きで絵がそんなに上手くないって点もASに合致する
バクマンの登場人物にASっぽいのも結構いるしね
(サイコーとか売れっ子のやつとかヒッキーのやつとか)

    
166: 名無しさん@発達中 2010/03/28(日) 21:27:28
アスぺの一番まずいところはあいつら成長というか、改善の見込みが薄い事なんだよな。
普通の漫画家志望者は、先ずは自分の描きたいものばかり描いてそれでヒットを飛ばす奴もいるけど
大抵の場合は「ここがマズイ」「ここがわかり難い」「ここはこうした方が良い」等の編集者や読者からの
アドバイスがあって、軌道修正していく。
決して、自分を捨てろと言っているわけではない。ただ、作り手から見た作品と読者から見た作品とでは
隔たりがあるのはむしろ当然の話。そこを如何に読者に解ってもらえるように描くかは、失敗を繰り返しながら
表現力と客観性を培っていくしかない。
しかしアスぺの場合はこの客観性が先天的に欠落しているから、「自分が面白いんだから相手も面白い」という
考え方しか出来ない。
どれだけ優れたアイデアがあろうが、それを読者に伝える能力がなければ、そのアイデアはただの空砲に過ぎない。

    
188: 名無しさん@発達中 2010/07/14(水) 13:52:56
>>166
軽度のアスペなら、
こうされた時人はどう思うか、どういう漫画が読みやすいかって
感情は学びそう。重度のは見た事ないや。

    
169: 名無しさん@発達中 2010/03/30(火) 10:26:13
漫画家というか作家、脚本家にはちらほらいる気がする
両沢千晶とか今にして思えばASかつADHDっぽいし

    
171: 名無しさん@発達中 2010/04/25(日) 13:00:37
no title

no title

    
176: 名無しさん@発達中 2010/05/05(水) 11:21:24
アスペ云々以前に漫画家は健全な人生を送れたという事実が必須条件だよ。
漫画は所詮娯楽、文学作品とは違う。
一般的な喜び、悲しみだけを経験してる人間でないと出版社はまず雇わないよ。
一般的な悲しみというのは失恋したとか友達を事故で失ったとかそんな感じ。
スラムダンクとか少女漫画とか見て理解できない表現なんてないでしょ。
まず漫画では複雑な心理表現は厳禁となってる。
なぜなら普通の人とかけ離れた人生の主人公なんてほとんどの人間は共感できないから。
お前らが思ってる程漫画には特別な経験など求められない。
むしろ漫画に置いては邪魔になる。
なぜなら過酷な人生を経験した人間というのは普通の人の気持ちが分からなくなるから。
まずそうゆう人間は過去のトラウマにより自分を否定して生きる方法しかなくなる。
つまり演技で生きることになる。
そんな人間が普通の人の人生を漫画で描いても中二になるだけ。
また中学生までのような小さい頃から辛い境遇に陥ると一般的感覚が何も身に付かないまま大人になるよ。
そうゆう人間は一つの視点でしか物事を考えられなくなるから、
まず努力の方向を間違える。
気を狂わせて生きる方法しかなかった奴は極端な考えしかできないから、
独りよがりな漫画しか描けない。
普通の人生を脱線した俺は出版社が雇ってくれることはないだろう。
だからお前ら、
漫画家になりたければ部活で友情を経験したり友達や恋人を作ったりして青春を堪能しとけ。
他人から誰にも愛されなかったり尋常じゃない苦痛を毎日味わってる人間になってしまったら、
まず漫画家にはなれないと考えていい。
お前らがやるべきことは幸せな日常を維持することだ。
絶対に不幸になるな。
それが漫画家になれる一番の秘訣だ。

    
191: 名無しさん@発達中 2010/07/19(月) 18:46:21
>>176
えすのサカエ著の「未来日記」は例外だぞ
表向きには、その発言どおりだが
深読みすると、それとは真逆の真の姿が見えてくるから。



    
181: 名無しさん@発達中 2010/06/02(水) 19:00:57
漫画描き仲間の人がアスペかもしれん。
絵はそこそこ上手いが絵柄が20年ぐらい古い。
書き込みすぎでちょっと見にくい。
人工物は上手いが人の表情が貧相、肌の質感もなく石のように硬い。
致命的なのが、何度読んでも話の内容がわからない。

    
187: 名無しさん@発達中 2010/07/13(火) 22:19:55
>>181
シグルイみたいな感じ?

シグルイ 1 チャンピオンREDコミックス     
213: 名無しさん@発達中 2010/09/25(土) 00:11:20
今日、金スマのゲゲゲの女房のスペシャル見てて思ったけど、水木先生はアスペルガーだと思ったよ。


    
215: 名無しさん@発達中 2010/09/25(土) 00:30:40
>>213
御大は自伝がたくさんあるけど、どれを読んでも御大にアスぺの特徴は見られる。
今日のテレビは居れも観たけど、「間違いない」って確信した。

    
265: 名無しさん@発達中 2011/01/25(火) 01:51:51
>>194
もう古くてよく覚えてないけど昔ダウンタウンの番組で漫画家がゲストで来たんだけど
子供の頃実家が貧乏で「バス代が払えないから学校行くな」みたいな事言われた日もあって
美大に行く実力があったにも関わらず経済的に無理で
結局漫画専門学校でアニメーター(かな?)を志したんだけど
講師に実力を買われて漫画家志望に転向してデビューし、
セクロスシーン(?)のようなのを編集者の反対押し切って描いたら単行本が1千万部売れたらしい。

俺が知る限りでは過酷な経歴のある漫画家はこの人しか知らない。
あと鳥山くらいか。

    
275: 名無しさん@発達中 2011/01/25(火) 21:01:09
>>265
貧困などの生きづらさが目立たなくなっただけで、
家庭崩壊などによる見えづらい生きづらさは今も変わらずあると思う。
自身の病んでる心を作品に反映してダーク系でヒットした作家なんかもいる。

    
204: 名無しさん@発達中 2010/09/16(木) 01:21:25
アスペは知らないけどADDの漫画家は多いと思う
ソースは自分&周囲の漫画家
先送りの癖があるから〆切守れなかったりするが、過集中もあるからなんとかなる

    
209: 名無しさん@発達中 2010/09/20(月) 00:04:44
漫画家になれないという事はないと思う
普通人でもアスペでもなっても漫画家であり続けるのが大変だよ
1000人デビューして10年後残っているのは1人って仕事

    
217: 名無しさん@発達中 2010/09/25(土) 01:03:19
アスぺの人の仕事ぶりは「集中」以上の「執着」を伴ったものであり、
定形の人間には、この「執着」を持って仕事をすることは無理らしい。

水木御大の自伝を読むと、漫画家って仕事は「集中」というより「執着」が必要ではないかと考えてしまう。

引用元

バクマン。 1 (ジャンプコミックス)




アスペルガーやADHDの人の「得意なことなら並以上にできる」という定説に対する反論として、「彼らにできることは健常者も同じようにできる。ただやらないだけ」という反論を目にしますが、その「やろうと思うor思わない」の質的強度の違いがポイントなんでしょうね。

そういった意味で、彼らの”才能”と思われている様々な特性は、「執着」という言葉に集約されるような気がします。
AAの画像化 (2)