d1cc66ab
   
1: FinalFinanceφ ★ 投稿日:2012/07/03(火) 20:15:25.89
昭和大学烏山病院の加藤進昌院長がASDアスペルガー症候群の特徴を整理した。
「こだわりが強い。たとえば、子供のころの愛読書が食品分析表だったとか。
また、人の気持ちを理解するのが苦手です。でもIQは高いし、記憶力も非常にいい人が多い。
男女別で見れば男性の方が圧倒的に多いんです」

デンマーク・コペンハーゲンのIT会社では55人の社員のうち75%がアスペルガー症候群を持つ人だ。
高い集中力と粘り強さでソフトウエアの欠陥を直していく。
苦手な顧客との面談などは他の社員が担当して、創業9年だがずっと黒字だ。
http://www.j-cast.com/tv/2012/07/02137769.html?p=all

      
3: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:16:49.89
この記事を読んで「適材適所」という言葉を思い出した。

13: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:22:56.99
人は記憶型と思考型に大別できる

記憶型は実務処理能力に特化した型


>>3
んだ
要は適正
適正さえ間違えなければ抜群の働きをする

    
4: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:17:08.37
得意分野のみやらせれば常人の非じゃないからなぁ

    
5: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:17:40.50
全社員の95%が過敏性腸症候群、もうトイレが大変

    
9: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:20:53.22
これで分かっただろ。
コミュ力(笑)で採用されたやつは専門職のお手伝いさんに過ぎないんだよw

    
18: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:27:08.40
>>9
逆だろ
専門職は営業職のツールなんだよ
一人で多くのツールを使いこなした奴が勝ちw

    
20: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:30:22.32
>>18
こういう奴らを使いこなすのは通常の営業じゃ無理な

言葉の解釈や扱いに付き添い専属の介護師みたいのが必要になる。

    
24: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:37:52.10
>>18
あははがんばれw
営業はアスペ社員に気に入ってもらえたやつの勝ちだからなwww

    
33: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:54:44.74
>>18
ちゃうわ!

営業は無いモノを有ると言え、無い知識を有る振りをする職業

もっと言えば技術や開発バイヤーの首を絞めてでも顧客に最適化を提供できる能力を持つ者

    
19: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:28:55.70
>>9,18
何で煽り合ってんだよww
適材適所で良いじゃん。

    
12: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:22:51.35
普通に適材適所ができない、個性を否定する「汎用型」人材を育成する

企業には専門に勝てるわけねぇだろ。

    
14: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:23:07.62
こだわりの無い人間って、団塊の世代みたいなのを指すんだろうな

    
15: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:25:17.44
就活での最優先項目はコミュ力()

    
17: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:26:12.31
日本は馴れ合いの社会で適材適所ほど嫌われる。

スタンドアロンな個人プレイは協調性が無いから仲間はずれとして
作業すらさせてもらえない。

    
26: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:41:53.77
25%の人たちは長続きするのかな?

    
29: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:48:46.65
>>26
コミュ力(笑)社員なんていつでも替えが効くから平気ですw

    
27: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:43:18.97
結局健常者にいい様にこき使われてんじゃねえのか?

    
32: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:52:21.90
ASDを一般には発達障害と片付けられるが、発達の仕方が違うとしたほうが良いと思う
学者は統計から外れると異常とするが、十人十色なのだから個々の発達の仕方が有る
一番問題なのは教育現場が理解をしていない事だ
伝記では1+1=2が何でなのかを質問したら学校から来ないように言われたエジソンがいた
エジソンが普通の教育を受けていたら今の便利な世界は無かった
ASDは特殊でも何でも無い
十人十色の一人なだけだ

    
47: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:22:17.71
>>32
エジソンが人間的にまともでかつ知能が高かったらもっと偉人だったのにな
他人の手柄横取りしたり小賢しく立ち回る人間的にはクズだったらしいな

    
35: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:55:23.13
サヴァン症候群じゃねえの?

    
37: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:59:21.47
>>35
それは七武海クラスの超エリートで希少すぎるわ

    
40: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:06:22.14
>>35
似てるわな
サブァンは日常生活でも脳の使う場所が違うらしい

    
36: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 20:57:05.24
エジソンは子どもんとき機関車の石炭補給のバイトしてて火事出したんだぜ

あと車内で自分の新聞売った

    
38: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:02:30.52
社会では他人に舐められない能力が一番だよ
毎日いや~な気分で仕事する能力ある奴より
毎日気持ちよく仕事する普通の奴のが結果出る

お前ら筋トレやれ

    
41: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:12:21.88
うちの子(小1)も軽いアスペで、ある能力値は半端ないが、学校ではKY発言繰り返して無視されとる
アスペの扱いは親でも難しい・・・

    
55: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:58:51.98
>>41
いや幼年期の親の教育が悪いからそんなんなっちゃうんだろ。アスペの親は精神分裂してるの多いよ

    
56: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 22:12:03.01
>>55
そう言ってもアスペだと判るのは早くて2~3歳で(かなり早い部類)
軽いタイプだと小学校あがってからとか、それ以降もあるわけで

判ってから療育始めてもそんなに早く成果があがらないのが現実だし
普通の躾けとは別に「療育」が必要だから、「躾・教育が悪い」ってのは筋違い

    
160: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 05:45:46.54
>>41
自分自身アスペで浮いた存在だったけど、大学に入ったくらいから人と表面上は付き合えるようになった。某省庁に就職して、最初は人間関係に苦しんだが総務の管理職ができるまでになった。
人の心は本当はよく分からない。けど「こういうときにはこう対処」的なマニュアルを頭の中に作ることによってしのげるようになった。機械のトラブルの対処法を身に付けるのと感覚的に似ている。
公務員の世界は結構アスペが多く、出世コースに乗った中にも相当数いる。うちの上司と自分もその中の一人。
アスペの知能は人並み以上あるので苦手分野のマニュアル化ができればそれなりの対応は可能。成長するにつれて普通の振りができるようになる。だから、お子さんが今は上手に社会に対応できていなくても、いずれはできるようになる可能性が高い。

    
165: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 06:28:21.34
>>160
全く同じだわ
普通の人ならやらかさんような間違いを繰り返しながらパターン化して記憶
あとはマニュアルに従って対処していくだけ
ただ、知能が並かちょい下ってケースが知り合いに居る
適合が難しくてかなり苦しいみたいだ

    
42: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:14:03.25
大企業「牙を抜いた狼が欲しい」
>>1「牙を持った狼が欲しい」

    
44: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:15:38.34
コミュ力が必要とされるのは営業の体力体育会系戦士なんだから
それがだめだって奴は営業避けて別の仕事選べばいいんだよ

    
48: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:23:41.59
まあバランスの悪い奴はダメだ
最低限人と関われなきゃ
引きこもりのクズはそもそも働きにいかない

    
49: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:26:23.74
東芝?にも昔天才がいた。
およそサラリーマン、いや社会人としては最低な部類だったがとてつもなく発明、研究を行い会社に貢献した。

東芝の人は、しかしもし今若き日の彼が面接にきたら絶対落ちると言ってたなl

    
50: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:30:41.68
確かに能力が高いのはいるが、実際使えるのはごく一部

つうか>>1の会社の場合、残り25%の人達が凄すぎだわ
1人ならまだしも、大勢のアスペルガー症候群を相手によく保ってるよな

    
51: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:32:16.82
リクルートが就活をコーディネイトするようになってからいろいろおかしくなった

    
52: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 21:33:51.22
ずっと黒字ってのはすごすぎる。
こういう病気なら、なった方がいい人も多そう。
ただ、その能力を活かしてくれる会社とかに巡り会うかどうかは極めて難しいとは思う。

    
58: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 22:32:06.91
そもそも「病気」じゃなくて「脳障害」だから
無知は死ななくても直るから少し勉強するといい

    
64: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 22:50:59.72
>>58
生物学的には「障害」ではないらしい。
「少数派」とのこと。

人類が組織社会になる前は、多数派を占めていたとの報告もある。

    
67: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 22:53:09.18
>>64
まあ多数派は正常で少数派は異常と定義されやすいわな。社会の常で。
どんだけバカでも数が多ければそれが健常とみなされる。

    
66: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 22:52:20.43
この会社の管理職の自殺率は異常とかじゃねーだろなw

    
69: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 22:57:37.34
「コミュ力!」なんて現代社会だからこそ、優位に立っているのであって
集団生活をしなかった古代においては、ゴミな能力。

まぁ今後100年はこの風潮は変わらないだろうから、
現代を生きるアスペには辛い一生だろう。

    
75: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 23:16:17.32
一つのことしかできない人間より、何でもそこそこできる人間のほうが社会的に役立つだろ

    
76: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 23:19:55.98
新しいものを開発できる能力より
既存のものをうまく活用できる能力の方が
応用が利いて便利かもしんない。

    
82: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/03(火) 23:53:17.09
アスペルガー症候群を差別用語としてドヤ顔で使ってるのは、
多分、日本のネット民だけだから。

    
95: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 08:05:33.95
>>82
でも嫌い。
親がそうだからわかる。
あんな人間、大っ嫌い。

    
92: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 02:40:58.41
昔の人も夏の火鉢、日照りの傘を例えとして適材適所の重要性を言ってたね

    
98: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 09:50:50.74
俺もアスペで派遣ライン工だけど、誰か正社員で雇ってくれないか
司法書士は落ちたけどビジ法1級と行政書士と社労士と宅建なら持ってる
あと過敏性腸症候群も

    
100: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 11:12:01.50
ドラマの影響か? サバンやアスペとかの自閉症全体からみると数が少ない特殊な例が注目されているけど
一般の自閉症は、多かれ少なかれ知的障害を伴って現れるので、何の長所もない。
俺は工場で働いているときに、軽度自閉症兼知的障害者で、夕方になると叫んだり暴れたりする
感情の爆発が半端じゃ無い奴に付きまとわれはじめて、刺されるかもと感じたので、逃げるように辞めたが後悔はない。
奴曰く、自分はマニュアル通りにやるから頭が良い、俺以外は皆バカと公言していた。

    
103: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 11:31:04.59
>>100
うん、言いたいことは何となく解るけど
このスレはその数少ない「アスペ」を沢山雇ってる会社の話なので
その独白はスレ違いなんじゃないかな?

    
105: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 13:30:06.89
創業以来黒字だ、・・・って企業として当たり前のことだろ
自慢げに語る内容か?

それと、アスペ雇ったからうまく行ったみたいな言い方だけど、
アスペの中にも知能が高いやつがいる、という可能性の話であって、
たいていがまともに会話もできないキチガイだろ
 

    
107: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 13:48:10.88
顔にイケメンとブサイクがあるように
有用なアスぺと無能なアスぺもあるだろう

    
127: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 16:48:45.25
俺の従兄はアスペだけど
古今東西知りうる限りの人間の誕生日を記憶してる
適当に名前を言ったら誕生日教えてくれる

でも誕生日が好きなだけだから仕事は難しい

    
128: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/04(水) 16:52:11.15
>>127
だよな
そんなもん林家ぺーで十分だし
わかったとて何の役にも立たん
可哀相だが池沼とはその程度のものだ
 

    
138: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/05(木) 09:30:16.98
シリコンバレーの技術者のアスペ率は異常

    
139: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/05(木) 12:23:07.77
日本人は協調性が高いだけで無能という逆アスペが多い

    
146: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/06(金) 13:58:34.94
うちの能力は高いアスペは弁護士だ。
カウンセラーの人に言わすと、決まり事(法律)にそってやればいい記憶力の必要な仕事で、まさにアスペ向きなんだと。

でも人の心や感情は全くわからない。
あんなの見てると複雑な心境というか、嫌になりますよ・・・。

    
151: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/07(土) 14:57:10.65
正常か?じゃなくて、現在の大多数か?だよ。

例えば日本では知名度が低いが、世界の福祉は、ユニバーサルデザインの考え方を取り入れて、徐々に変わりつつ有る。
従来:
→ 障がい者は何らかの「出来ない事」を抱えた存在。保護が必要だが社会にとって負担。
ユニバーサルデザイン:
→ 障がい者と呼ばれている人達は、社会システム・テクノロジーの”使いにくさ、設計の不備”を発見する能力が有る。
改善すべき点を見つけて貰えれば、その成果は多くの人間にとって有益。

もう少し身近な話では、20年位前は単身高齢者はアパートを借りにくいのがデフォだった。
社会全体が高齢化になって、高齢者向けアパート等も増えてきている。
問題は、常識と呼ばれるものが変わるのに時間が掛ること。

    
156: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 03:45:44.42
俺もアスペだが周りは両親しか知らんし、現実社会で殊更に主張しちまう奴はどうかと思う

マイノリティで異常者ってのは間違いないし、
我ながら、迷惑な奴だと思う
全く同じ扱いを求める方が狂ってる

    
157: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 04:07:01.28
社内のコミュニケーションみたいな意味のない事に重きを置いてりゃ
そりゃ会社も傾くわな

    
164: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 06:27:38.27
この番組見たけど、海外のデバック専門の会社で営業は健常者だったな。
日本のIT系の会社も取り上げてて、社員に数人アスペがいるから、
周りと業務上のコミュニケーションが取れるように会社が工夫してた。
上司の指示を取り違えて、違う方向に仕事を進めたりしてしまうらしい。
これからアスペも増えるだろうから、自立できるように支援というか周りが理解しないと
折角働けるのに精神病んでナマポになりかねん。
いまだにうつ病扱いする医者もいるみたいだからね。

    
167: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 07:04:19.73
アスペルガー症候群の俺には、相手がデンマーク人だろうが
中国人だろうが韓国人だろうが日本人だろうが国籍なんぞ関係ない
国籍=同胞ではない、もしくは敵国=敵国民とは限らない・・・・・
アスペかどうか?、理解者、支援者かどうか?でとらえるからだ・・・・・
特に日本では、定型脳人の中にアスぺを理解して対処してくれる人が
わずかしかいない、それどころか無理解でもって痛めつけてきて
「お前が悪い」と責任転嫁までしてくる、同胞などではない、天敵さ・・・
アメリカなどのようにギフテッドやサヴァン、アスぺ等に対する
教育カリキュラムもない 社会の隅に追いやられずっと生きてきた

俺たちアスぺは前世紀末から今世紀に入って発見された、
昔から存在してたが発見されてなかった新人種で他にも
脳科学的に見つかってない人種はいる、科学がまたアスぺとは違う
新人種を発見するだろう

それは大きな意味がある、資本家が支配層として今世紀中には引退する
だが人の心に人を虐げる差別を楽しむものがあるのなら、そこから必ず
復讐の念をもって台頭し、次の支配者になる者が出てくる、それが俺たちだ

    
169: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 07:16:26.15
世界中のアスぺルガーよ!!よく見ておけ!定型脳人達に共存共栄など差し伸べる必要などない
世界中のアスぺを団結させ、俺たちが次のロックフェラー、ロスチャイルドになろうではないか!
そのためならNWOの残党もこっちに引き込めるはずだ 共に理解の無い定型に対し闘い支配しよう!!

特に日本の大和系定型脳人ども、今のうちに楽しんでおけ、必ず俺たちは復讐してやるぞ・・・・・・・・
フツ族とツチ族と同じように、アスぺ系日本人VS大和系日本人で戦争してやる
そのためなら中国など対外勢力をも巻き込んでやる、あいつら日本本土を乗っ取ろうとしてるだろ?
奴らの仲にもアスぺはいる、シリコンバレー見たらわかるだろう・・・
選民支配思想でもってなら彼らは籠絡しやすそうだ、豚は食べても罪にはならないとな・・・

    
170: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 07:33:17.04 
こうしている今も、多くの日本人アスペルガーの同胞が、お前らに苦しめられている
異質を村社会的方式で排除、そのために痛めつけてくるダロ?
江戸の仇を長崎で討つやり方や、偶然や冗談をよそおって危害を加え笑ったりするだろ?
正面から堂々と、ロジックを使って抗議しない、嫌がらせで来る陰湿さ・・・
なんでお前らは陰でこそこそうっぷん晴らしの策を練って「和」をよそおって
危害を加えるんだ?かちかち山とか泥船に乗せるとか昔話にあるように
いたずら、しかも犯罪みたいな手口で、証拠を残さない手口で襲ってくる
こっちを悪者に仕立て上げてだっ!

大陸人、特にアメリカン達なんか正面から
「自分はあんたの言動に、こう思う、こう感じる、考える!理由はこうでこうあるべきだ!
と訴え、「あんたの考えを聞かせろっ!」とくる 「抜けっ勝負というやつだ!」って感じだから
相手が敵対的立場であれど向き合ってくれて具体的に理由までちゃんと述べてくる
それに比べおまえら定型脳大和人は「和」とやらで同調圧力をかけ、理由を論理で述べない
やり取りしない、いじわるで攻撃してくるんだっ!!!

お前らに殺されそうになりながらも死にもの狂いで力を培ったんだ
まずは周りの奴等から合法的に締め上げてやる、そして同じ復讐思想者を増やし、
部落や在日以上の勢力を担って屈従させてやる・・・
今のうちにあざけって笑っていろ!やれるもんならやってみろと言え!!
お前たちはいつでもそうだっただろ!!因果応報と思え、世界内存在意識の無い愚かな大和人め・・・

ロックフェラーやロスチャイルドが倒れた後に光があると思うなよ・・・

次には資本型支配ではない、別の形式の支配構造が来る 次世代支配層となるために
俺たちは闘うんだ・・・・・!!!
もう二度と、お前たち定型脳日本人どもに同胞を追いつめさせやしないために・・・・・!!!
すでに立ち上がってるんだからな、覚えていろっ!!!!!

    
172: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 10:53:03.91
何の取り柄もない健常者より
なんか人として欠けててもそれを補える才能がある人間の方が価値あるんだろうな

    
173: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/12(木) 14:32:53.86
>>172
とは言うものの、やっぱりカタワは足手まとい
 

    
188: 名無しさん@発達中 投稿日:2012/07/14(土) 04:51:33.50
社長 上司 が部下使うのがうまいんだろうな
日本のようにできないことねちねち言うんでなく部下のできること
できないこと理解して適任者上手く配置してるんだろうな

引用元:

シリコンバレー流 世界最先端の働き方 (中経出版)