070513_01
   
1: 名無しさん@発達中 2010/12/23(木) 00:23:54 ID:B+UoKuRq
な人っている?
俺の友人、言語障害かと思えるくらい日常会話(の解釈)が不自由(詳細は>>2)なんだけど、
大学受験とかで英語や現代文・古文の偏差値は非常に高かった。
アスペルガーは主観が入らないからむしろ文章を客観的に読むことには強いのだろうか?

スポンサーリンク
2: その人はこんな感じ 2010/12/23(木) 00:25:17 ID:B+UoKuRq
(プレイステーション2を持ってきてほしいという話題の時に)
俺「プレステ持ってきて、あ、メモリーも」
相手「そんなものはない」
俺「え、じゃあどうやってソフトの記録してるの」
相手「それはメモリーカードでしょ」
(さすがに、プレステがプレステ2を指すことはわかったようだ)

俺「(車の運転の話題で)左右確認してから発車するでしょ」
相手「左右確認ってなに」
俺「(説明)」
相手「なるほど。でも『左右確認』の言葉だけじゃギアを確認するのか何かわからないでしょ」


俺「カーナビと標識で言ってることが違う時、どちらに従う?」
相手「従うも何も標識は法律だから従わざるを得ないでしょ」
俺「いや、そうじゃなくて、道順で、カーナビが右、標識が左となってる場合のことだよ」
相手「おたくの説明不足」 
    
120: やさしい名無しさん 2011/04/17(日) 16:33:10.55 ID:P/O/m62E
>>2の俺さんが説明不足にしか見えない、私はアスペですか?

    
121: やさしい名無しさん 2011/04/17(日) 18:10:27.29 ID:Le5JeKux
>>120
わかりません

    
233: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 20:49:53.16 ID:qijxwDhp
>>2はアスペってより知的障害を疑っていい

アスペは物事を正確に言ってくれないとわからないことがあるってだけで、
>>2の場合は日本語には特に問題がないのに理解できていないのだから。

    
354: やさしい名無しさん 2011/07/07(木) 16:24:21.19 ID:Llk8nfoU
>>2はアスペルガーじゃなくて単に言語能力に問題があるだけでは

    
8: やさしい名無しさん 2010/12/26(日) 18:04:58 ID:WM7PmLmD
>>1
アスペにないのは言語能力じゃなくてコミュニケーション能力
特に言外のやりとりである非言語コミュニケーションをする力が乏しい
逆に規則性のあるものには定型以上に強かったりする
テキスト化された文脈の中で文と文のつながりを
見つけたりするのが得意でもおかしくない
会話の中で表情やしぐさなどでニュアンスをやりとりするのが難しい

コミュニケーション能力検定みたいなのがあったら筆記試験では高得点とれるけど
実技試験ではズタボロになる感じ

    

10: やさしい名無しさん 2010/12/27(月) 21:56:16 ID:0S/AAIhu
俺自閉だけど現代文も古典も得意だった。
模試とかでも無駄に成績は県レベル全国レベルだった。
空気は読めないけど行間は読める、ってのかな。
テキストは嘘をつかない。でも人間の世界はカオスw


49: やさしい名無しさん 2011/02/04(金) 13:03:15 ID:bV6HNnlr
国語は得意でも 
コボちゃんとかかりあげクンとか 
4コマ漫画のオチがわからないってことがありそうだよアスペは。 

d2323770



 6a0a3903
 
  

56: やさしい名無しさん 2011/02/07(月) 22:03:40 ID:x1sCFJpi
>>49 
>4コマ漫画のオチがわからないってことが 

あるある。 
知能検査でもそういうのあるでしょ。ぜんぜんできなかった。 
でもオレの場合、仕事で文書作るのは人一倍上手らしい。

    
57: やさしい名無しさん 2011/02/09(水) 15:12:20 ID:tJZbjGFI
アスペじゃないけど、自分もそういう傾向あるよ。 
知能検査のアレもできなかった。 

見たまんまを覚える癖があるから、オヤジギャグとか、 
掛け言葉とか二重の意味を含む視覚情報には大抵気づかない。

    
58: やさしい名無しさん 2011/02/09(水) 22:51:38 ID:jmE/EnqA
知能検査のアレはそんなに悩まなかったけど 

雰囲気系漫画が苦手だ 
どれが重要なコマなのか分からなくなる


参考:【※ネタ的読解力診断】この4コマ、理解できる奴いる?

   



12: やさしい名無しさん 2010/12/28(火) 02:54:21 ID:ytxnzbbv
英語も得意だと思う。うちのダンナ、アスペかどうか診断から逃げるから
不明なんだけど、完璧な文章作る、くどいぐらい。でも会話は、
私「こないだこんなことがあって、それで」
夫「それは、つまり、○○で、自分が思うには」
私「ちょっと!まだ話終わってない!(怒)」
夫「ごめん、それで自分が思うには」

いくら言っても直らない。脳内で組み立てたプロシージャーが終了するまで
自分では止められない模様。相手のターンを無視して攻撃みたいな行為。

    
28: やさしい名無しさん 2011/01/08(土) 01:12:52 ID:+QnTBVAr
>>12
俺もそれやっちゃうんだよ
相手の話を巧く引き出す相槌じゃなくて
相手の話に関連した自分の知ってる話で返しちゃうの
その事に気づいたのは最近
会話を録音とか録画して聞かせたら本人もハッと気づくと思うよ
改善はムリだけどねw

    
13: やさしい名無しさん 2010/12/28(火) 04:56:07 ID:EInl0Q5B
携帯のメールは相手の表情が見えないから
マジに言ってるのかジョークで言ってるのかニュアンスが分からないから
トラブルになりやすいというが、
極論すれば、メールだけつまり文章だけの方が
余計な主観や勝手な解釈が入らずに客観的に文章読解できるからトラブルが無いはず。

    
17: やさしい名無しさん 2010/12/29(水) 01:23:36 ID:nHBPRxFF
俺も国語得意だったぜ
紙レベルの試験に落とすときにパターンになるから解ける
でもこのレスを見て分かるとおり日本語は不自由

    
18: やさしい名無しさん 2010/12/29(水) 01:43:58 ID:L5HhVzzj
俺は、文系3教科の偏差値は、いつも75以上あった。
早大プレはいつも成績優秀者だった。
定型は、臨機応変とか融通とか言っているが、論理的思考力にないことを
意味なのない会話で誤魔化しているだけな気がする。

    
20: やさしい名無しさん 2011/01/01(土) 06:10:07 ID:CVZ6BVoq
>>18
そういう風に見えるのか
意味のない会話はくだらなくて興味持てない感じ?
だとしたらアスペの人が面白いと思うのってどんな会話なの?
それともどんな会話だろうが基本的にそれほど興味はないの?

    
21: やさしい名無しさん 2011/01/02(日) 17:03:31 ID:YODTYXNR
>>20
会話ってそもそも面白いものなんだろうか?
意思の疎通をするための単なる道具だと思う

    
44: やさしい名無しさん 2011/02/03(木) 20:01:57 ID:BO44Xsz/
>>18とか、アスペで現代文の成績がいい人は、古文漢文はどうなのだろう。
あと、評論はとにかく、小説も得意なの?
評論は主観が入らない分アスペの方が得意ってのはあるかもしれないが
小説の読解はアスペは苦手そうじゃん。

    
46: やさしい名無しさん 2011/02/03(木) 22:15:47 ID:KwDCSjes
アスペですが、小説の読解は小学生レベルでした。
多くの、小説問題に体する解答って、登場人物がどうしてこんなことを言ったのか、したのか、考えたのか、
みたいに感情を読み取って、説明するものだと思うんですが、とても苦手でした。

感情を読みとることと、自分の言葉で表現することが二重にネックでした。

古文や漢文は、ほとんど知識だけで点が取れます。

といっても、センター試験では、ですが。

記述問題は、100文字以上だとお手上げだったし、
小論文はほとんど1行も書けなかったです。


    
55: やさしい名無しさん 2011/02/07(月) 21:08:12 ID:MGfWmVuu
記号選択の問題は、センター試験や簡単な私大のレベルなら、
消去法で答えが出せたので、わりかし出来ました。


問題文を丁寧に読んで、問題文で問われているところに明らかに答えていない解答を消していったら
答えが出せたので。

でも、そんな風にやっていたので、すごく時間が掛かって、
終了ギリギリに解答が終わるという感じでした・・・

    
45: やさしい名無しさん 2011/02/03(木) 21:34:09 ID:HIbOo9sQ
>>44
評論も主観入ると言えば入るぞw

小説はその中の世界に入っていけないのはあるな、試験勉強がどうのこうのより
普段はライトノベルすら読まないなあ。高校くらいまでは歴史小説や純文学も少々は読んだが

    
25: やさしい名無しさん 2011/01/05(水) 22:52:11 ID:ZZDoZ/TN
まぁ、複数答えがあるとどれを選ぶのかが分からないってのが多いな実生活だと・・・
テストは基本的に答えは決まってるから簡単だった。
問いかけを理解してないんじゃなくて、答えが複数出てしまう質問に混乱するってのが正しい気がする

    
29: やさしい名無しさん 2011/01/08(土) 23:13:52 ID:wfHB2vAw
アスぺだが文壇デビューしてわかった問いと答え ↓

・筆者は何を考えていたか=締切とクオリティ

出題者は直接聞きに行けといいたい
マジで締切までにクオリティ上げることしか頭にない

    
33: やさしい名無しさん 2011/01/28(金) 23:45:23 ID:qMrgByMu
「空気が読めていない空気」は読めてしまうのが困る

    
34: やさしい名無しさん 2011/01/29(土) 02:11:19 ID:Gjm35Y49
なんか会話が途切れんの嫌だな
国語系自分も得意。
その代わり数学全く駄目だ。九九は出来るけど。

    
35: やさしい名無しさん 2011/01/29(土) 23:31:05 ID:GuvHnyKs
職場にアスペルガ―症候群(と思われる)人がいるんだけど
上手い付き合い方教えてくれる?

    
41: やさしい名無しさん 2011/02/03(木) 09:06:18 ID:ELk/HAX7
>>35
主語、述語を省略しない。
できるだけ単文形式で会話する。
要求、要望は「~して欲しい」「~してください」と明確に言う、遠慮したら負け。
会話は苦手だったり下手だったりな傾向がある。
話に割り込むタイミングが変、会話の内容が脈絡もなく色んな話題に飛ぶ、とか人によって傾向があるので相手によって早めに切り上げるのを促したり誘わなかったりをコントロールすること。
無責任な会話では面白いヤツ扱いで済むけど責任を求められると途端にダメ人間になると決め付けるくらい意識しとかないと取り返しの付かないことになりかねない。
要するに『何をしでかすかわからない子供』を傍に置いとくくらい神経を使う。

    
42: やさしい名無しさん 2011/02/03(木) 13:04:32 ID:79bK+jqZ
受験までの国語って専門家の解釈の丸暗記だけで
満点取れるような科目。オタク系アスペ向けだと思う。

出題者が勝手に専門家以上の超解釈はしてはいけないし、
柔軟さや臨機応変さなんか求められてないんだから、
パターンに強い人のほうが有利でしょ。
模試も答えがある問題しか出ないから、ある意味でパズル的。

現実社会のように、決まった答えがない状況でも最適な選択を選ぶとか、
そういった能力は国語のテストを解くのに必要ないんだけど、
「国語は答えが曖昧だから苦手」とか定型理系が言うせいで
変に誤解されてると思う。

    
43: やさしい名無しさん 2011/02/03(木) 13:52:08 ID:HIbOo9sQ
>>42
それが「受験までの数学」に単語変えれば全部あてはまっちゃうだろモロに
というかそういう要素は数学の方が強い
大学以降でやる数学は解が出ないものが多い

    


59: やさしい名無しさん 2011/02/13(日) 10:13:34 ID:dAUYrWAS
友人は脚本が書けるのに演技が下手。
ようは、感情の表現がうまく出来ない&アスペ特有の抑揚のない声。

ただ、脚本は感情で書くんじゃなくて、物語の展開をブロックをはめるようにパズルする。
と言ってたから、国語的というよりは数学的な感じがする。

    
60: やさしい名無しさん 2011/02/13(日) 11:43:02 ID:inQpXJlX
皆さんいつ頃の試験を想定してるの?
10年くらい前のは問題ないけど、ここ2~3年のセンター国語の小説読解は解説読んでもよくわからん
あと圧倒的に時間が足りない

    
64: やさしい名無しさん 2011/02/21(月) 16:54:37.30 ID:xtmyVnZb
言葉の揚げ足ばかりとられるんだけどアスペかな
全体的に言葉がずれているみたいで
勉強も国語だけできなかった

    
65: やさしい名無しさん 2011/02/21(月) 17:59:04.02 ID:HTh8irNZ
自分も会話のデッドボールしか出来ない…

    
66: やさしい名無しさん 2011/02/21(月) 18:35:23.02 ID:cR+ISZIP
>>65
おもしろいから使わせてもらうわw

    
67: やさしい名無しさん 2011/02/21(月) 19:48:30.17 ID:SbG1PC2V
ガチアスペは一方的にデッドボール投げてることすら気づかない
これがデッドボールではないかと過剰に心配するのはよくある対人不安

    
90: やさしい名無しさん 2011/03/07(月) 12:28:52.57 ID:4caUVLcu
国語はセンターレベルしかやってないけど現代文は超得意だったな

特に小説は満点を取る方が多いかもって位
文章の中でなら考えられるのかもね

古文漢文英語は勉強した程度はできた

    
91: やさしい名無しさん 2011/03/07(月) 20:03:58.70 ID:IRkYbKSv
アスペだと、フレキシブルな即時応答性がないんだろうな。
少なくとも俺はそれ。
分析は得意と言われる。

    
92: やさしい名無しさん 2011/03/07(月) 20:04:31.23 ID:uPal3d1O
英語は得意だけど国語は出来ない
会社で何話してるかわからないって言われたことある

    
95: やさしい名無しさん 2011/03/08(火) 16:25:52.09 ID:kXKlnkGp
日本語が不自由すぎて人に揚げ足とられる
すぐ物真似されちゃうよ

    
96: やさしい名無しさん 2011/03/08(火) 16:38:34.27 ID:wmoAaRq/
中学の頃はしゃべり言葉は幼稚だったり、ハイ、あ、ハイなどとしか言わないのに、作文は
故事成語などを用いたやたら老成した文章だったので、本当にお前が書いたのか、とよく疑 われていました。

    
97: やさしい名無しさん 2011/03/13(日) 09:06:14.20 ID:WrhawCuY
評論も小説も記述式は苦手だが選択式なら解ける。消去法できるから。
むしろ週刊少年ジャンプや同サンデーの漫画の方が
多様な解釈が出来すぎて解釈に迷う、絵があるのがかえって困る。
選択肢があれば、正しい解釈できると思うのだけれど。

そんな俺は、職場で、
「掃除のやり方は、家でやってるのと同じように」
と言われたから、
俺は家では掃除はやらない(嫁任せ)→家と同じように掃除する→つまり掃除しない、
ってことで、掃除してないわ。

    
100: やさしい名無しさん 2011/03/14(月) 22:44:46.75 ID:NijTS6Ia
この症状ってアスペの疑いがあるのでしょうか?
・声に抑揚がないって言われた
・雑談で「はい」「分かりました」以外出てこない。
・小説と読んでも情景が思い浮かばなく頭に入らない

    
102: やさしい名無しさん 2011/03/16(水) 17:57:22.01 ID:MOPdBVyr
>>100
そういう定型の人はたくさんいます。

    
103: やさしい名無しさん 2011/03/17(木) 16:30:23.25 ID:B0ViHCg6
基本的にアスペルガー症候群の人は、国語が得意だと思います。
得意な分野では、文章を丸暗記するようなことも可能だそうです。
得意でなければ、単純な自閉症でしょう。

    
106: やさしい名無しさん 2011/03/21(月) 19:57:39.59 ID:oTWHDRoZ
国語のテストで良い成績が取れる、という意味でなら
やはり俺は駄目だったな。
いわゆる「正答」に辿りつくのは不得意だった。
単純に当時文字読むのが大嫌いだったから、
文章を読むことや理解することが下手だったんだろうけど。

その後、本を読むようになって文章の裏とか背景を読むことができるようになったけど、
かなり脳に負荷はかかる、そうするのは。
意識的にやらないとできない。
自然には普通の人レベルに読めない。

    
118: やさしい名無しさん 2011/04/17(日) 00:11:17.18 ID:F9w/3Yae
難読症でラノベ読むのに苦労する
「字を読む」ことに注力してしまい内容が頭に入ってこない
だが興味あることはとことん入ってくる

J2M雷電の前方視界不良について海軍技術廠の小福田少佐の審査が甘かったことが原因
など

    
119: やさしい名無しさん 2011/04/17(日) 16:26:35.00 ID:GNJoDzBM
国語は横書きならもうちょっとマシな成績だったかもしれない。
他の教科は全部横書きなのに国語だけ縦書き。
横書きに慣れていると縦書きが苦痛になる。

    
125: やさしい名無しさん 2011/04/17(日) 22:19:32.12 ID:vl7IFlCH
>>119
自分は逆に幼稚園で図書室の絵本を片っ端から全部読んでしまうようなやつだったから、
小学校入ってから横書きに馴染むのに戸惑ったな。

    
141: やさしい名無しさん 2011/05/05(木) 11:57:37.56 ID:OF77gsqt
ポスターに「他人に流されるな」って書いてあった
ポスターを見て、他人に流されなかったから、他人に流されたことになりますよね
って言ったら、????な顔をされた


アスペと思われるだろうなと思ってても、つい口に出してしまう

    
142: やさしい名無しさん 2011/05/05(木) 14:15:22.06 ID:BaDD/YFN
>>141
>他人に流されなかったら他人に流された事になる

なるほどな…。

    
143: やさしい名無しさん 2011/05/05(木) 16:06:53.41 ID:Ux9x8suR
ちなみに
そういう論理を定型の人はおもしろいとは思わないようです

    
146: やさしい名無しさん 2011/05/05(木) 23:50:31.03 ID:FHQLcRhi
むしろ難しい回りくどい長ーーい文章書かせたら最強でしょ。アスペは。
国語が苦手って言われるのは「この時作者がどういう気持ちだったか書きなさい」っていう問題。
それも法則とか公式とか見つけられたら余裕。
まあ小中学校なら基本、綺麗ごと書いときゃ正解だしね。

    
147: やさしい名無しさん 2011/05/09(月) 22:50:58.44 ID:Qa2bQPMG
アスペ親とその子供の会話例

子供「皮膚科に行ってくる。」(この子供はアトピーで通院している)
アスペ親「病院は開いていない。9時から」(今は8時40分)
子供「9時に病院に着くような時間に家を出て歩いて病院に行くからお金と保険証ちょうだい」
アスペ親「はい。」(保険証と金を出す)

    
161: やさしい名無しさん 2011/06/07(火) 05:54:16.39 ID:mNuC4Msv
>>147が的確でヤバい

ちょっと自分で小説っぽいものを書いてみたりしたんだが、書いたものを読み返してみたら心理描写が皆無だった
それと読点の使い方がわからん

現代の若者同士だと、会話の際に単語だけである程度やりとり出来るから助かる 社会に出たらすぐバレそう まあ社会に出れないけど

    
164: やさしい名無しさん 2011/06/07(火) 11:47:39.35 ID:+jo3/D6U
>>161
俺も軽度のアスペだが非常に分り易く具体的な説明じゃないか

    
    
163: やさしい名無しさん 2011/06/07(火) 09:55:05.89 ID:F0+M6EUP
>>147はいくらなんでもひどすぎだろ。
俺もアスペだがそこまでではない。
アスペにも軽度重度ってあるのかな。

    
164: やさしい名無しさん 2011/06/07(火) 11:47:39.35 ID:+jo3/D6U
>>147を漫画家が表現すると

荒木飛呂彦

「僕は仰天した…
普通、病院に行く前に保険証と金を前日までに用意する!!
慢性的な病のようなものなら、なおのことだ!
その用意する一瞬の隙に代金を少し多めに吹っ掛けるはずだった!
しかし!親は……
逆におもいっきり奮発しだした!!
SYAAYAAAAHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHA!!!!!」

    
165: やさしい名無しさん 2011/06/07(火) 12:01:33.37 ID:+jo3/D6U
京極夏彦

「凄まじい衝撃とともに心が揺れる。
――アスペルガー、ですか?
私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、
――だから何だと言うのか。
と答えた。
――何だ、と言うが、アスペルガーが君に何の関わりがあるのかね。
――具体的過ぎて欝陶しくないのか?
言いながら私は、その問いに彼がどう答えるかを予測していた。
予測していながらそれを問う。あまりにも愚かだ。
――鬱陶しいなどと言うが、あんなアスペルガーなどなくても、鬱陶しい事は市井のそこらに転がっている。
――カラハラ上司など何処にいるか知れたものではない。
――ストーキングも、誰かに噂される事もあるかも知れない。
――キャッチセールスに捕まることもある。
――特に患者は、鬱陶しい塊ではないか。
りん、と、何処かで風鈴の音がした。」
「病気なので、中禅寺は治療した方が良いと云った。」

    

    
154: やさしい名無しさん 2011/06/04(土) 23:11:17.87 ID:QdAbWbm5
ガリレオの主人公があまりにアスペチックなので共感しまくりで、
ちょっとはまってます。で、台詞パクろうとか思ってる。

ガリレオ第一話より。

湯川:君は何か腹を立ててるのか?
内海:わかります?
湯川:まさか僕に?
内海:科学者って人の気持ちについては深く考えないんだな。
湯川:当たり前だよ。感情は論理的ではない。
   論理的ではないことにまともに取り合うのは時間の無駄だ。
   わからないかな?
   例えば君が犬のウンチだとしよう。ウンチだから臭くてたまらない。
   なのにそれを目の前にしてなぜ臭いかを考え続けるやつがいるか?
   処理するかその場から逃げ出すか、とにかく犬のウンチにまともに取り合うのは時間の無駄だ。
内海:つまり、私は犬のウンチ?
湯川:そうだ。何度も言わせるな。
内海:このどす黒い感情はどうしたらいい?
湯川:感情に興味はない。

感情は論理的ではない。よって感情に興味はない。
ということを「犬のウンチ」で説明すると説得力ある?
このロジックをパクろうと思ってんだけどどうかな?

やっぱり論理的ではないことをわかりやすく説明するためには、ウンチの例が一番?

    
160: やさしい名無しさん 2011/06/06(月) 09:57:50.27 ID:qxMlJBQP
>>154
「説得」はできないだろうな
相手が納得しないといけないから

ただし犬のウンチになった人からウンチを見るような目で見られ、以後二度と近寄ることなく
感情にわずらわされなくなるという点では効果は期待できる

    
158: やさしい名無しさん 2011/06/05(日) 19:36:55.08 ID:f3K9LMTW
2chでの議論は得意だが
相手と対面する議論は苦手って人はいる?

要は瞬発力が問われると本来の力を発揮できないみたいな。

    
159: やさしい名無しさん 2011/06/05(日) 20:49:49.09 ID:+YKMGawL
>>158
動作性優位の私だけどネット上の方が得意だよ
落差のない人と違って、落差のある人はそれを埋める時間が必要なんだと思う

    
167: やさしい名無しさん 2011/06/08(水) 01:21:39.41 ID:qvoKJFZF
発達障害診断のときに受けた心理テスト。WAIS-3だったかな。
言語性IQは130くらいあった。
でも行動性IQは100切ってた。

口八丁で英語や国語はすごく得意だった。
でも世の中出て必要なのは行動力だと思い知らされてるよ。。(笑)


参考:【IQの差が障害を生む?】発達障害だけどなんか質問ある【言語性IQ/動作性IQ】

    
172: やさしい名無しさん 2011/06/09(木) 11:28:46.15 ID:aB6HYA29
ところでアスペの人は映画とかを字幕で見ると理解できなかったりする?
吹き替え翻訳と違い、字幕だと原文と意味が変わってしまうほどの省略があったりするが・・

    
176: やさしい名無しさん 2011/06/09(木) 17:27:51.15 ID:wLyJNKKz
>>172
アスペだと映画、ドラマ、ニュースの内容を分かりやすいように言語化して伝えないといけない。
例えば、映像だけだと理解できない場合があるから、その時は内容を言葉で具体的に説明する。

    
179: やさしい名無しさん 2011/06/11(土) 06:01:20.20 ID:8O6y4MbV
職場で、異なる先輩から真逆の指示を出されるとフリーズする。

あと、新入社員の時は「なんでも質問しろ」「基本的な事でも聞け」「わからない事を自分で判断するな」と言われていたから、
入社数ヶ月しても同じようにしていたら、
「何なのお前」「人に聞くのは恥ずかしい事だぞ」「初めてなのか?」「自分の判断でやれ」
と言われて、「ええ、前と言ってること違うじゃん」と物凄く混乱した。

新入社員の時に言われたのは、大体入社後3ヶ月のみに適用されていたのかなって最近思う。
ちゃんと3ヶ月目で「これからは、質問は控えろ」と言ってくれないと、俺は「え、質問しろと言ったじゃん」と混乱する。

    
183: やさしい名無しさん 2011/06/12(日) 10:44:14.21 ID:/1d145/I
>>179
こういうのを客観視するとASは少数派なだけで
矛盾がなく、定型のが無茶苦茶だよな

    
184: やさしい名無しさん 2011/06/12(日) 11:50:19.84 ID:cvoDJCbq
絶叫マシンに「乗れない」と言ってる人の気持ちがわからない俺はアスペ?

「乗らない」ならわかるけど、「乗れない」ってことはないよな?
座れば、自分の意思に関係なく機械が勝手に動くなから、どんなに恐くても「乗れない」ということはない。

つまり「絶叫マシンに乗れない」と言うのは、「座ることができない」と言ってるに同義。

    
187: やさしい名無しさん 2011/06/12(日) 13:18:58.93 ID:xdCnrryg
>>184
残念ながらくアスペっぽいと思う
アスペって論文で正確に書く文章読解には問題ないが
前提条件や定義が伝えられてない状態で質問をされると
空気の読めない頓珍漢な答えを出す
特に長時間考えられる文章でなく短時間で答えないといけない
口頭質問の場合は大混乱する


    
192: やさしい名無しさん 2011/06/12(日) 22:21:36.93 ID:H/4JVE8f
高機能自閉症の中にアスペルガー型というのがある
言語性IQが優位のタイプだから国語が苦手というのは当てはまらない

    
193: やさしい名無しさん 2011/06/13(月) 01:40:42.74 ID:wQ3eg5wM
念の為、俺の重度の時の体験(経験?)談

お遣い頼まれて、その頼まれた品物の中に「サイダー」があった
店に行くと「サイダー」が売り切れていたので、「サイダー」以外に頼まれていたものだけを買って帰った

融通が利かなすぎるんだな やってることは何も間違ってないけど
今はこれほどではないが

    
194: やさしい名無しさん 2011/06/13(月) 08:36:25.07 ID:Lo6NT1qs
>>193
普通じゃね?

    
196: やさしい名無しさん 2011/06/13(月) 10:52:41.52 ID:Z2GkCgDB
勝手にサイダー以外のものを買ってこられる方が困る

    
205: サイダー←空気読めない 2011/06/14(火) 03:29:51.85 ID:WA+tSfgw
違うけど同じ話

猛暑日に「抹茶味のスーパー○ップ買ってこい」と言われた

抹茶味は売り切れ(違う味や違うメーカーのは問題なく売っている)

涙目で帰宅

母「」

サイダーの件は、前提条件として「その当時、わが家の冷蔵庫には、常に何らかの炭酸飲料が備蓄されていた」ってのが不足してた

    
209: サイダー←空気読めない 2011/06/14(火) 05:42:05.41 ID:WA+tSfgw
母「抹茶以外のアイス買って帰ればいいだろ」
当時は重度だったから、指示されたことしか出来なかった。
サイダーの件も然り、冷蔵庫の備蓄は別にサイダーでなくてもよかった

母「炭酸飲料買ってこい」

(^q^)「なにかうのれしか」

母「じゃあサイダーで」

(^q^)「賜りまして候。」 



    
206: やさしい名無しさん 2011/06/14(火) 05:08:42.88 ID:9OKSDbwx
>>205
母のところの「」は何が入るんだ?

サイダーで色々な味があった場合、アスペの人はどれを買ったらいいか混乱するだろうか

    
201: やさしい名無しさん 2011/06/13(月) 15:06:39.39 ID:MtctMLe3
上司に「言われたことしかやらないんじゃロボットと同じだよ」と言われた。

これを「ロボットのように正確に仕事が出来る、と誉められた」と受け取る俺はアスペ?

つか、国語的に考えても、「ロボットと同じだよ」としか言ってない、
それがいいとも悪いとも言ってないから、上司が何を言いたいのか分からない。

一応、翌日から、言われてもないこともやったが、
そしたら「勝手な判断が多すぎる」と怒られた。

    
244: やさしい名無しさん 2011/06/17(金) 11:33:53.47 ID:2lrivuP4
>>201
ロボットと同じなら、それこそ本当にロボットを導入した方が、頓珍漢な受け答えや口答えしないぶんマシ。
相手の気持ちを汲み取り、自分で工夫して仕事を進めてこそ意味がある。

    
245: 伝説の田中 ◆OnSkdfXgmZ7a 2011/06/17(金) 16:29:09.27 ID:ys70tT8R
正に俺じゃねえか
言語性IQは126だぜ?ひれ伏せ愚民ども

>>201みたいなのは頭悪いだけの鈍臭いカスだろ
人工知能すら学習を重ねてまともに動くのにお前は一体何やってんの?
何でもアスペのせいにしてるんじゃねえよしばくぞ

    
260: やさしい名無しさん 2011/06/18(土) 14:46:16.96 ID:Y/Y3Ya0g
>>245
精神科でIQ測ったら、言語性140だった。

    
203: やさしい名無しさん 2011/06/13(月) 20:36:42.32 ID:VrN3QILP
病院の待合室に本を置いて行く、って犯罪ですか?

かかりつけの医院は待合室にろくな雑誌・本がないので、
俺が家から本を持っていくのですが、読み終わったらもういらないから医院の本棚に置いて帰ります。
まあ寄付みたいなもんですわ。

でもこれって犯罪なんですかね?

勝手に医院の本を持ち帰るのは犯罪だと思いますが、
勝手に置いておくのは自由ですよね?

例えば漫画喫茶・ネット喫茶でも「本持ち出すなコラ」との張り紙はしてあるしセンサーもあるけど、
「持ち込むなよ」とは書いてないし。
強いていえば、図書館の返却ブックポストに「図書館の本以外入れるな」と書いてあるくらいか。


    
204: やさしい名無しさん 2011/06/13(月) 21:18:19.59 ID:tEHCUUoj
>>203
>勝手に置いておくのは自由

ではありません。
病院にとっては忘れ物なのかゴミなのか判断に困るからです。
犯罪とまでは言えませんが、他人を困らせるのはよくないことです。
今度からは受付の人に「寄附します」と言って渡しましょう。

    
212: やさしい名無しさん 2011/06/14(火) 05:49:20.91 ID:9OKSDbwx
そういえば俺、2chで、レスアンカーの付いてないレスは誰に対して言ってるのか分からない時があるな。話の流れを見ても誰に言ってるのかわからない。
これもアスペかしら。
自分では、アスペというよりただ単に心配性(勘違いした時が恐い)だと思っているが。

    
215: やさしい名無しさん 2011/06/14(火) 13:56:34.47 ID:uYFmmTNh
人に暴言を吐かれても、その言葉に傷付く訳では無く、どういう意味?と説明を求めてしまいます。

例えば、
A君「ブタ、あっち行け」
僕 「ブタじゃないよ、人間だよ」
A君「うるさいなー、いいからあっち行けよ」遠くを指差す
僕 「あっち?あっちってどこまで?」

今は、そんな事無いけど、小学生位の記憶。
そういえば、ケンカみたいになっても、自分は汚い言葉を使いません。

    
217: 201 2011/06/14(火) 15:27:49.02 ID:6obeWIK+
>>215
それは理屈っぽいだけでは・・?
もし本心から言ってたならちょっとアレだとは思うけど。

ま、俺も小学生の頃そういう揚げ足取りしたけどさ。

親「髪が伸びたから床屋に行きなさい」
俺「伸びたっていうけど、何本か数えたわけ?」

    
218: やさしい名無しさん 2011/06/14(火) 16:03:32.01 ID:uYFmmTNh
>>217
そうか、ただ理屈っぽいだけか。
納得かも。
大人になってからの、社交辞令は受け流せる?

揚げ足取りと言葉遊びの境目がわからないとかかな。

>親「髪が伸びたから床屋に行きなさい」
>俺「伸びたっていうけど、何本か数えたわけ?」

伸びたから=切る にならなかったから床屋が大嫌いだった。
週刊ジャンプを読むようになって近所の床屋に毎週行ったのは田舎だから、許されていたんだな。
毎回、切っていたかは覚えていない。

    
219: やさしい名無しさん 2011/06/14(火) 17:11:49.13 ID:6obeWIK+
散発しないのに漫画目的で床屋に行ってのたかw

揚げ足取りと言葉遊びの境界は今でもわからないな。
個人差もあるだろうし。

日常会話で、揚げ足取りのつもりがないのに揚げ足取りと言われることもある。
俺は全然揚げ足取りのつもりないから、どこが揚げ足取りか言ってもらわないと困るのだが、
そうやって尋ねると「どこが揚げ足取りか聞くこと自体が揚げ足取り」と言われる。

    
216: 201 2011/06/14(火) 15:25:47.78 ID:6obeWIK+
アスペかは分からんが、俺は、仕事とか、「なんでそんなことまで」と言われることまでメモを取らないとわからない。
ひとつでも説明が飛ばされるとわからない。
例えば、「カギで扉を開ける」じゃなくて「鍵穴に鍵を差し込んで、右に回す」と書かないとわからなくなる。
皆には「鍵を差し込んで、右に回して無理なら左に回せばいいだろ」って言われるが、どうしてみんなそんなに器用なわけ?
先輩達は「メモを取れ」と言うくせに、俺みたいに皆には過剰に映るメモを取っていると、「そんなことまでメモるなよ」と言われる。

仕事も、「決まった事をやる仕事」は得意だが、「自分で見つけてやる仕事」は大の苦手。

解説書もひとつでも説明が飛ばされると分からなくなる。
ホームページ作成についての書籍を買った時、「メモ帳を開いて下さい」とあって、メモ帳の開き方がわからずに挫折した。
一緒に買った本にメモ帳の開き方は書いてあったし、あるいは「メモ帳の開き方」で検索すれば良かったと今は思うが、
当時の俺は、そんな発想が出てこなかった。
同時に2つ以上の本は使いこなせない。

制限速度30kmの道路を30kmで走っていたら親にもっと飛ばせと言われたから
60km出したら「出しすぎ」と言われ、はあ? あんたが飛ばせと言ったんでしょ? と思った。
+10km超過はOKで+30km超過がダメな理由がわからん。
だったら、親は、「40kmで走れ」とか「制限速度+10kmで走れ」みたいに、明確に速度を指示すれば良かったんだよ。

俺はマニュアル人間だがそれはむしろ誇りに思う。
マニュアル人間が柔軟性に欠けるというのは大嘘。
何事も基本が大事だし、「マニュアルに10通りしかないなら10通りの行動しかできないのか!」てことなら、「じゃあ11通りのマニュアルを作れ」ってことだ。
例外があるなら例外を想定したマニュアルを作ればいい。

あと方言使われると何言ってるかまるで理解できないことがある。するつもりもないけど。

    
222: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 11:54:57.80 ID:lCQ845jl
先生「宿題写すなんて犯罪だぞ」
俺「犯罪? 宿題写すななんてシラバスに書いてない。犯罪と言うからには刑法に抵触するのだと思いますが、
どの刑法に抵触するんですか。そもそも、宿題は『財物』と言えますか?」
先生「『宿題写してはいけない』なんてシラバスに書くようなことではない、学生の道徳観として言うまでもない。お前の意見は自分勝手」
俺「道徳の話に論点摩り替えないで下さい、あなたが先に『法律に触れる』と言ったのですよ」
先生「うっかり犯罪と言ってしまっただけだ。法律の話じゃないのは流れでわかるのに、俺のうっかり言ったことをそうやって揚げ足取るな」


一体どこが揚げ足取りなのか理解できないのだが・・。

    
225: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 13:05:17.52 ID:piijP5QQ
>>222
同意。
「さも鬼の首を取ったように」とか言われそうだが、
そういう人に限ってさも鬼の首を取ったように責めてくる。

    
224: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 12:30:44.95 ID:EL1TI8e7
>>222
犯罪じゃないのは先生も知っているという前提と
宿題を写すってのは一般に怒られる違反行為であるという前提で考えると
どうだろうか

    
223: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 12:19:36.16 ID:zSyZKy5W
雰囲気(ふんいき)を
[ ふ い ん き ] と言うのがダメ。

うろ覚え を
[ う る 覚 え ] も

そういう言葉を日常的に間違える国語教師にいちいち注意してたら、怒鳴られた。
でも、宿題もテストも問題無かったから、悪い評価は受けなかった。

音楽教師にはビンタされた。
ある曲を歌えなくて「歌えないなら教室から出て行きなさい」と言われ無言で出て行こうとしたら、出た瞬間。

たまたま、生徒指導の先生が通りがかって保護されたので、有ったことをそのまま言ったら、教室に戻れと言われた。
「音楽教室に戻っても、歌えないから出て行くことになる」の押し問答。
「僕は歌えないから、義務教育を受けられない」と口走ってた。
その学期の終わり、音楽だけ 1評価。
母が学校へ走った。

    
226: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 14:00:55.15 ID:rUnaoyLQ
さっき電話で病院の予約をとろうとしたら「こちらにかかったことはありますか?」ってきかれた。

咄嗟に「電話がかかる」の「かかった」しか思いつかなくて今電話かけてるのにどゆこと?聞き間違いか?買った?それとも違うところにかけてしまったんだろうか?ってめっちゃ焦った 。

「え?…?」ってなってシーンってなってとりあえず何か言わないとと思って
色々妄想膨らませた結果多分工場とかにかけちゃって「どこにかけてるんだこの野郎」的なことかなと勝手に解釈した。なんかガヤガヤしてたし 。

んで「病院…です…が…(病院にかけたつもりだったんですけど違いましたかねの意)」って言ったら、 
「は?」って言われた(当然だがでもなんかムカつくw)

その後「こちらの病院にかかったことはありますか」ってもう一回きいてくれてやっとわかったw
受診されるのは初めてですか?とかならすぐわかったキガスw
やっぱこれアスペかな?それとも病院の予約初めてだったから普段使わない単語きかされてビビっただけ?
確かに国語が一番好きだった

    
231: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 15:49:21.68 ID:nJxjX4Gv
>>226
日本語ってそういう紛らわしいの多いし、
同音異義語も多いから話し言葉だと余計に混乱するよね。

俺が「事前事業」と言っていてなんかずっと話がかみ合わないから
後で「慈善事業」と相手が解釈していたこととかあったし。

「結構です」を揚げ足取る悪徳業者もいるし。
「自分」は一人称の場合も二人称の場合もあるし。

    
238: やさしい名無しさん 2011/06/16(木) 06:40:59.17 ID:+Hk+LnFb
>>231
そうそれ!同音異義語が苦手
あと咄嗟に意味が理解出来なくても深読みというか理解したフリして答えてしまう時がある
耳が遠いってのもあるけど、早く何か答えないと失礼だからっていう強迫観念みたいのも合わさってるから余計タチが悪い
「何て言いました?」とか言葉がすっと出てこない
「え?」とか「ん?」とか首傾げたりするジェスチャーなら出来るんだが
ほんと会話難しい

    
229: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 15:46:30.56 ID:nJxjX4Gv
こちらが24時間制で言ってるのに、24時間制で言ってくれないと、会話が混乱する。
12時間制でもいいけど午前か午後か言って欲しい。

次回診察の予約で
俺「では来週の水曜日の、14頃は空いてますか?」
受付「はい、来週は2時以降、いつでも空いております」
俺「(2時→14時に脳内変換)では、14・・午後2時で、お願いします」

みんなこの変換って瞬時にできるの?

    
235: やさしい名無しさん 2011/06/15(水) 21:51:46.42 ID:nZHqrOEG
アスペは一見してそれっぽい日本語を書く。
健常者よりも語彙力もある。

    
248: やさしい名無しさん 2011/06/17(金) 20:12:33.47 ID:7sEkwFMq
俺はアスペと診断されたことはないが、咄嗟に相手の質問の意図がわからない時があった。
学校での授業中、先生に「要点と要旨を言って」と指されて、
「要点とは大事なところ、要旨とは作者の言いたいことです」と答えた。

先生は「間違っちゃないんだが・・・」と言って困っていたが、
今思えば、「その文章の中での、要点と要旨」という意味だったんだな。

    
249: 伝説の田中 ◆OnSkdfXgmZ7a 2011/06/17(金) 20:35:12.39 ID:ys70tT8R
臨床心理士がいる精神科に行ってWAISを受けるんだ
1時間くらいマンツーマンで拘束されて大変疲れるし保険利かせても2千円くらいとられたかな

    
262: やさしい名無しさん 2011/06/19(日) 10:47:50.40 ID:wjp4v6qC
自分がアスペルガーかどうかが気になる、他人の言葉の裏が理解できているかどうか…。

    
263: やさしい名無しさん 2011/06/19(日) 11:58:03.90 ID:58KVGWsm
シーツ交換しろって言われたからシーツを交換したら、
なんでシーツしか交換しないんだと怒られた。
枕カバーや布団カバーまで交換しろとは言われてないのに。

>>262
国民皆がアスペなら、トラブルは激減するんじゃないだろうか?
「メールだと相手の表情がわからないから、『死ね』などのメールもニュアンスがわからず、トラブルになりやすい」 ってことだけど、
大学受験現代文のように書かれたままに解釈すれば、
むしろメールの方が表情とかの主観要素が入らないから、
トラブルが起きないような。

    
273: やさしい名無しさん 2011/06/21(火) 10:08:01.91 ID:RKlRoP6L
『週刊少年サンデー』を毎週読んでるが、どう解釈したらいいか分からない場面が毎週必ずある。

宮崎作品も、千と千尋の神隠しは何が言いたいのか全然わからないし
魔女の宅急便はなんでジジが言葉を話せくなったのか(それともキキが猫語を分からなくなったの?)、
キキがなんで飛行機男に冷たく当たったのか、キキがどうして魔法を使えなくなったのか。
サッパリなことだらけ。

そもそも小説読む人の気持ちがわからん。
作り話を読んでなんにになるの?



    
276: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 00:32:04.02 ID:G7w7IsUA
>>273
わかるわー
小説大っっ嫌い

    
278: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 07:15:45.79 ID:Uht6pBFB
学校国語はいつも一番だったが小説は読んだ事がない。
というか読もうとしても読めない。読み進められない。
読めるのは物事の解説とか蘊蓄的な文章。

    
281: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 17:09:19.90 ID:UfcYal57
>>278
学校の国語の授業・試験には小説もあったはずだが??


    
283: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 18:39:29.12 ID:xgIJcxoe
>>281
試験は論理性を使うからかえって楽々だった

    
277: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 05:40:29.59 ID:9OfKqIPJ
健常者もいるであろうスレだから、偏見持たれない為に早々に反対意見
俺は小説大好きだよ
ただ、主に心理描写に於いて、具体的な描写がされていない場合一切読解できないから、村上春樹とかは読めない

    
279: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 08:10:21.35 ID:VKGaWMeM
>>277
私もAS診断済みだけど小説好き。スティーブン・キングが好き。
キングの小説って、一般的には「心理描写がクドすぎる・しつこすぎる」らしいんだよね。
でもそれくらい書いてくれた方が私には分かりやすいので、
この意見知った時は驚いた。
47033ef2

 
       
280: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 08:12:44.01 ID:VKGaWMeM
補足。
私も、村上春樹の良さは全然分からなかった。
ノルウェイの森は読んだものの、どこがどう面白いのか、全然理解できなかった。
好みの問題かと思ってたけど、ASだからなのかな。

    
282: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 18:36:02.38 ID:9OfKqIPJ
>>280
なー でも小説好きからすると、名作と呼ばれる作品が読めないのは結構つらい

ちなみにキングさんのおすすめあったら教えてくれ

    
287: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 20:37:15.33 ID:VKGaWMeM
>>282
キングっつったらダークタワーシリーズっしょ
しかし文庫が絶版という噂もあるから、もうブックオフでしか手に入らないかも。
あんな極端に長編じゃない作品では、
「グリーン・マイル」「デッドゾーン」「トム・ゴードンに恋した少女」が好き。
文庫化されてないけど「リーシーの物語」も好き。
でもこういう「お勧め」って、キングファン同士でも意見分かれるからね。
あらすじみて面白そうと思ったやつ読んでみるといいよ。


  ダーク・タワー1 ガンスリンガー (新潮文庫) IT〈1〉 (文春文庫)

 トム・ゴードンに恋した少女 イット [DVD]   



284: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 20:26:55.22 ID:UfcYal57
>>282

数年前(といってもまだ最近)、名作の漫画版が出たが、漫画版を読んでもやはり「はあ?」となった。
変身、罪と罰、こころ、蟹工船・・・

推理小説ならまだ楽しめるが、今まで読んだあらゆる推理小説の中で犯人がわからなかったことが1度しかないのが、少し残念。謎解きが楽しめない。

   
287: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 20:37:15.33 ID:VKGaWMeM
>>284
「罪と罰」は「歴史上最強の厨二病小説」だと思って読むと、面白かった。

    
285: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 20:28:15.20 ID:UfcYal57
俺は推理小説で犯人が解らなかった事が1度しかない
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1287759267/l50

1 :同性愛者:2010/10/22(金) 23:54:27 ID:1811s/Fz
だって最後まで読めばわかるんだもん。
「読者に挑戦」とか謳ってる本でもあっさり解って拍子抜けした。

唯一犯人がわからなかったったのは、
『かまいたちの夜』ってゲームソフトの攻略本?に付いてた読み切り。
これは「ここまでで犯人を特定する手掛かりは揃ってます、犯人を推理してから次からのページをお読み下さい」
みたいにあった。

でも、他の本では、「どの時点で犯人を言え」とか「ここまでで手掛かり揃ったよ」とか書いてないから、
結果として最後まで読むから、あっさり犯人が解る。

まあ、作者は32ページ目くらいで犯人特定の手掛かりが揃ったと思っていても、
鋭い人なら28ページ目くらいで犯人がわかったりするんだろうか。

    
286: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 20:30:55.81 ID:G7w7IsUA
>>285
こういうの好き

なんか面白い

    
288: やさしい名無しさん 2011/06/22(水) 21:09:11.56 ID:VKGaWMeM
要するに状況と心理描写がしっかりしてると読みやすいんだな。
いわゆる「犯罪小説」「ノワール小説」とか呼ばれてる作品に、
ASの私でも楽しめる作品が多かった。
ジム・トンプスンとか。「死ぬほどいい女」はラスト反則すぎw

死ぬほどいい女     
290: やさしい名無しさん 2011/06/23(木) 08:48:30.53 ID:WYXdkLvO
国語出来て小説楽しめる時点で発達じゃないでしょ
ただの誤診だよ
なんちゃって発達だよ
俺がそうだから分かる

    
291: やさしい名無しさん 2011/06/23(木) 11:35:27.67 ID:HdN+6U6x
>>290 いいたいことが色々あるが、[国語できる、従って発達障害でない]が間違い
このスレを読み直すといいよ
[小説楽しめる、従って発達障害でない]は意見の押しつけに見えるがな
フィクションとか小説が嫌いな健常者もいるし

理由とか言い訳とか自信無いな・・・心の内を晒すのは苦手だ

    
293: やさしい名無しさん 2011/06/23(木) 18:54:53.85 ID:gnZnttWz
>>290
国語・小説→五感の内、視覚しか使わない→できる場合が多い
会話→少なくとも視覚・聴覚の二つは同時に使う→できない場合が多い
まとまった文章、簡潔な文章が書けるとかいうのは別の能力だと思う。

小説が読めないというんだったら、学習障害や識字障害を疑う。

引用元: アスペルガー(日本語で自閉症)なのに国語が得意

11/22/63 上


【管理人日誌】


「婉曲表現が苦手」なことと、「国語が苦手」なことは単純に結びつかないんですよね。
論理的に記号を読み解いていくことが得意な人はむしろ国語ができる人に多いですし、「状況から場面を想像せよ」という課題にしても、出題者の意図をロジカルに推察して問題のパターンを把握していればプログラミングのようにYES-NOで解いていくこともできますから。

あと、スティーブンキングは「IT」がものすごくおすすめです。
38