Bb2JgiwIcAAJGAh
  
1: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 00:35:09.54 ID:OpiqoBrK0.net
俺のスペック

ADHD(注意欠陥多動症)の19歳♂大学生。結構重度
見た目は障害者っぽくなくてフツー。学習障害はない
163cm58キロ。

AS(アスペ)の彼女(20代後半)
付き合って3年目凸
某大手企業のプログラマ。
140センチ台でロリ。黒髪長くて腰まである。可愛い
体重は知らないけれど痩せてる

ADHDとASってのがどんなものなのか分かって欲しいなーと思ってスレ立てしてみた
軽く話をしながら、質問とかにも答えていくよ
多分健常者には理解し難い話が沢山出てくると思うし、基本は自分語り(&彼女語り)みたいな感じなので
気に食わないと思う人はプラウザバッグ推奨かな

まったりと書いてく



3: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 00:37:43.73 ID:2iy64vws0.net
頑張ってほしいけど障害者から子供生まれたら確実に子供も...
せクロスの話ししてくださいおねがいします。

    
4: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 00:37:44.87 ID:sTun7Dgp0.net
障害者同士お似合いだね
チビ男の分際でかまってちゃんでメンヘラとか情けねぇな
生きてて恥ずかしくないの?
気持ち悪いんだよ

    
87: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 12:02:02.54 ID:m7bzGWGt0.net
>>4
メンヘラって人格障害や精神障害の事だぞ

俺達は脳障害だ
池沼とメンヘラを一緒くたにするなゴミ

    
89: 1@発達中 2014/07/03(木) 12:29:13.85 ID:OpiqoBrK0.net
>>87
精神病の類じゃないからねー
ただ、「お前はダメな奴だ」と烙印を押されると二次障害を併発することがあるから何ともだけど
やっぱ「ADHDだからこそ」の鬱とかもあるみたいだしね

ただまぁ基本的には完全に別物の類だよね

    
7: 1@発達中 2014/07/03(木) 00:39:55.89 ID:OpiqoBrK0.net
まずは俺の話から軽く。俺がどんな人間か

小さい頃から靴が嫌いだった。
この感覚を言うのは凄く難しいんだけれど、束縛されている感覚があるのよ。凄くね
今も靴はあまり好きじゃない

小5の頃まで、靴をはかずに登下校していた
と言うか、履かされたけれど、それはどこかに放りだしていつも登下校していた
母さんは凄く温厚な人で、ほとんど怒りはしなかったけれど、5足目くらいを失くした所で激怒して、
10足目くらいからはもう何も言わなくなった
それでも履かせようとし続けたのは凄いと思う。一足500円以下のしか買って貰えなかったけれどw

あとは服の裏のタブ? が嫌いだった
あのビラビラした製品表示の奴。あれは全部無理だったので、母さんがはさみで切ってくれた
切ってくれなかったら、俺はもしかしたら上半身裸+素足で登下校をしていたかもしれない。
と言うか、十中八九していたと思う

雑音が凄く嫌い。
なんていうんだろうなー。人ごみとか好きじゃない
ウォークマンを持っているが、無ければもう絶対に生きていけないと思う。必需品

    
15: 1@発達中 2014/07/03(木) 00:45:22.93 ID:OpiqoBrK0.net

で、だ。
まぁ学校の授業でも全く教師の話とか聞かないのね
学校の宿題を学生時代にやった記憶が一度も無い。俺の興味の範疇じゃなかったので
特に嫌いだったのは、「皆と一緒にやりましょう」系

音楽祭も運動会も遠足も、イベント系が大嫌いだったし、あとサッカーとか野球とかも好きじゃない
俺が入ると皆が嫌がったから
ま、団体行動が凄く下手だったと思う。

特に習字が嫌いだった
やった所でじっとしていられず怒られたし、
そもそもあんな風に、座って皆で同じことをやると言うのが苦痛だった

忘れて行って怒られるのと、やって辛い思いして怒られるのとだったら、
忘れて行く方が良いよなぁと普通に思ったので小学校からサボりの常習犯だった。
と言うか、小学校と中学校の頃は勉強が簡単すぎてつまらなかった

素足で登下校して、忘れ物をして、先生にいつも怒られていて、授業も聞いてなくて
と問題児が、テストでは特に勉強もしてないのに他の生徒よりもはるかに良いんだ
まぁ苛めにあったりも普通にするわな

    
16: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 00:46:22.60 ID:OhO3AV4O0.net
見てる

    
19: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 00:49:52.21 ID:0UajDHuK0.net
発達症候群というかトゥレット症候群なんだけど、ウォークマンの話すごくわかるよ
耳栓しながら街歩く訳にもいかないし、ホントに必需品だわ

    
22: 1@発達中 2014/07/03(木) 00:51:36.45 ID:OpiqoBrK0.net
まぁ、そんな風につまらないなぁと思うような小学校生活を送っていると母親が、
子供の劇団みたいなパンフレットを持ってきたんだよ

で、ああ言う所って最初にオーディションって言うのかな? 
そんなのがある所もあるんだけど、幾つか落とされた末に受かったのよ

割愛するけれど、俺はその劇団の中でトップに立った。
と言うか、子供ってセリフとか覚えないんだね。あまり

「ういろう売り」って言う早口言葉のセリフがあって、
それをまぁ2時間で覚えて皆の前で披露しなさいと言う授業があってな
あれ長いから、今考えると無茶ぶりだよなぁと思うんだけれどw

六十何人居る中で、俺だけしか覚えられなかった
小学校時代の話
で、何か高評価でな。俺って演じるのも上手かったみたいで、
入って数カ月で主役の子供役って言うのかな? みたいな役を貰ったりもした。

と言うので、まぁそんな世界で自信を付けた俺は完全に天狗www
学校でいじめてくる奴らと1対多数でバトルwwwうはwww

    
23: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 00:52:56.33 ID:RWxqABjr0.net
>素足で登下校して、忘れ物をして、先生にいつも怒られていて、授業も聞いてなくて
と問題児が、テストでは特に勉強もしてないのに他の生徒よりもはるかに良いんだ
まぁ苛めにあったりも普通にするわな

こんな感じの同級生いたけどADHDだったんかな
とんでもない忘れ物して夢中になったらそれしか見えなくて先生の話も聞いてないのに頭だけは良かった

    
25: 1@発達中 2014/07/03(木) 00:56:04.34 ID:OpiqoBrK0.net
で、まぁ中学校入って普通に劇団は飽きた
しばらく続けて楽しかったんだけどね。そもそも俺演劇とかそんな好きじゃなかったわ
何か評価されるから楽しかっただけだわ
まぁ、ADHDは飽きやすいから多分しゃーないのだと思う

んで、次にハマったのが中2の頃に「小説を書くこと」だった
ひぐらしのなく頃に、と言う作品にえらくのめり込んで、何十回と読み返して
その二次創作掲示板に小説投稿してたのよ

あ、もちろん授業とかは全く聞かずに授業中でもノートに小説書いてた
でも中学レベルなら、テスト前に教科書見るだけで5教科400点前後くらいは取れてたし

で、中3の頃にオリジナル小説書いて、電撃文庫に送った
結果は2次落ち。1次は突破したけれど、2次で落ちて酷く落ち込んだ

    
26: 1@発達中 2014/07/03(木) 00:57:37.26 ID:OpiqoBrK0.net
で、それを某ネット小説掲示板に乗せてた
これが彼女の目に止まる

と言うか、彼女と俺の出会いがここだった

    
27: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:02:45.63 ID:OpiqoBrK0.net
彼女のスペック紹介

一言で言うなら、「お嬢様」
と言うか、レールに敷かれた道を歩んできた人、って言うのかな

彼女の父親は某超有名大学のエリートで、
多分、言えば皆知ってる未来技術系の開発に携わってるような人
(父親が作ったと言う論文を見せてもらったが、よく分からんかったww 難解すぎわろちwww

彼女の両親はメチャクチャ頭が良い
彼女には姉が一人居るが、その姉はASとはまた違う脳の障害があったらしく(パーナンキ? とか何かそんな名称の
頑張っても成績は人並みだったらしい

と言う訳で、言い方は酷いが
「姉が出来そこないだったからこそ作られた子」
それが彼女だ

で、彼女は親の期待に応えるべくメチャクチャな優等生になり(中学の頃の成績表はオール5。偏差値オール75以上。化け物かw
某超有名大学に進学
電子演算系が得意だった為にプログラマになり、某大手企業に就職

が、彼女は実は小説を書くのが趣味だった
でも、親に「小説家になりたい」と言うことさえできず、諦めてしまった人だった
で、俺が中3で電撃文庫1次突破した、と言う小説を読んで、自分の諦めてしまった夢を思い出したそうだ

    
28: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:06:10.48 ID:OpiqoBrK0.net
と言うことで、彼女はファンなのか何なのかは知らないけれど、
俺の投稿した作品に逐一感想を付けてくれるようになった。

物書きなら分かると思うけれど(と言うか、自分で何か作ってる人は分かると思うけれど)
自分の作品を評価されるのってメチャクチャ嬉しいんだ
と言うことで、「仲の良い掲示板の人」
が、彼女だった。

作品を投稿したらすぐに「今から見るね」
って言うメッセが送られてきたりとか
(後で聞くと、俺の投稿するサイトに何かプログラミングを仕掛けてあって、投稿が完了すると通知が行く仕組みにしていたらしい

で、高校生になった。
俺は小説を続けつつ、高校数学にハマった

    
29: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:10:00.55 ID:OpiqoBrK0.net
あ、ちなみに俺の行った高校は通信高校ね。
芸能やってたし。高校入ってすぐやめたけれど
2週間に1回しか学校が無くて、簡単なレポート出せば単位貰えるのよ

と言うことで、超・暇!☆
数学は凄く楽しかった
何あれ。計算問題解くのってメチャクチャ楽しいじゃん
1日10時間くらいほぼ毎日数学だけやってた
高1の終わりくらいには、全国模試で相当良い所まで行った。数学以外は壊滅だったけれど

で、何て言うかね? 
数学だけは東大とかの過去問とか解けちゃってたから
「俺これ東大いけるっすわwww余裕っすわwww」 とか思っちゃって

次はネトゲにハマった。あとついでにDQN達と遊ぶのにもね

    
30: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:16:04.39 ID:OpiqoBrK0.net
高2、高3はほとんどDQNと遊ぶかネトゲするか

ネトゲは1年くらいやって、無課金でゲーム内で資産・強さトップになったから止めた
目標に達成すると何の関心も無くなるの

まぁ、大体500万あれば金持ちの世界で俺100億とか超えてたからね

何やったかって言うと、転売
安く買い占めて高く売る、基本だね

あとは、卵って言うのがあったんだけれど、それを孵化させるのが結構手間なのよ
で、ゲーム内の通貨で「1つの卵孵化させるのに15万のバイト料」で募集をかけた

ランダムに出てくる卵があって、その卵はゲーム内カジノの景品なんだけれど
当然カジノもやりこんでいたから、まぁコインも腐るほどあったし

で、卵を割ると本当にランダムにペットが出てくる
その8~9割はゴミ
だけれど、中には神ペットも幾つかチラホラあって、100個とか1000個とか割ってると
その総額は大体、「25万前後」に収束されてくるのだと気づいた
つまり、一つ割ってもらうごとに、単純計算で俺に荒利10万円。うはwwwおいしすwww

要するに雇用してたのよ

あとはオークションやったりね
射幸心ってやっぱ面白いよね。いろんなのを出して、オークションするんだよ
で、完全に時間厳守。1秒でも過ぎたら、その後の入札は認めない

上手く競り合わせれば、市場価格よりも高く買ってくれるww
と言うか、ほとんど俺が買い占めてたから流通してなかったしwwうはww

で、ゴミペは格安で売りさばいてステうp系連打。戦うの嫌でござるwwwドーピング最強でござるwww


とかやってて超楽しかった

    
31: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:20:41.85 ID:OpiqoBrK0.net
で、まぁ当然だけれど他の奴らには超叩かれまくった
まぁ俺がいなければ安く買えるのを、俺が買い占めちゃうからね。しょうがないね

転売すっげー好きだったのよ

あ、DQN達と遊ぶのも凄く楽しかった
で、小説掲示板の活動報告欄にまぁ、ネトゲの他にDQNとの遊び内容を書いたのよ
まぁお酒飲んだとか、その類の……ね

で、小説掲示板が荒れますた。
何て言うの? 初めて2ch民こえーって思った
「特定してやる」とか普通に言ってくるのね。俺ビビりまくりww

で、そこに彼女登場
メッセで「大丈夫?」「相談なら聞くよ」とか超優しいのwww
この時にはもう惚れてたとオモwww

んで、まぁ2chの叩きが活発になってきた時に、俺は彼女に携帯のメルアドを教えた
と言っても、あと1ヶ月ほどで解約するつもりだったし、彼女に裏切られるならもう小説とかは完全にやめよう、と思っていたくらい

彼女はえらく感動したらしい

    
32: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:22:59.15 ID:OpiqoBrK0.net
で、携帯で色々とメールしているうちに、俺の家と彼女の家が意外と近いことを知った
どちらも関東圏内

「なら、会ってみる?」
とどちらが言いだしたかは覚えてない

    
33: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:26:33.96 ID:OpiqoBrK0.net
ちなみに俺のDQN友達にはJと言う、ハーフの奴が居た
超イケメンで高校の時に100人斬りとかやってた凄い奴。伝説
今は都内でホストやってる。

彼女の存在を言ったら、Jが言ったんだよ
「彼女もお前に惚れてるくさくね?」
内心そうかなーとは思いつつも
「いやw それはどうだろうかw」
と軽く否定
「お前は好きなの?」
「……まぁ、好き、なんだと思う」
「ならいけよw」
「いけって?」

と言うことで、俺はジョニーから秘策を受け取り、彼女と逢うことになった

    
34: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 01:32:48.87 ID:IByjR5x80.net
アスペってなに?

    
36: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:35:41.99 ID:OpiqoBrK0.net
>>34
高機能自閉症って言えば多分分かりやすい

「定義が無いとダメ」
「自分の決められている作業を邪魔されるのがダメ」
「異常に感情移入しやすい」
「人の気持ちの理解が出来ない。過剰か不足か、適度にほどほどが無い」
「常人と感覚がずれてる」

付き合って分かった感想

    
35: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:34:06.76 ID:OpiqoBrK0.net
Jは言った
「世の中にな、強引にされて嫌な女はいねぇんだよ」

……それはお前だけの理論じゃないだろうか? 
とか思ったが、何かその時の俺は、「こいつが言うならそうなんだろう」みたいな気になってた

彼女とは事前に写真を交換してた。
「可愛いですねw」
彼女が俺の写真を見てそう言うので俺はもうデレデレ。

彼女の写真も可愛い(清楚系)と思ったので、可愛いと返そうと思ったが、
でもいきなり男に「可愛い」って言われるのは女性的にどうなんだぁあああとか
まぁ、色々と悶々としつつ送ったり。純愛

で、実際に逢った
逢ってから話すことは山ほどあった。今考えている小説の中身とか
好きなアニメとか、良かったシーンとか
彼女も意外とアニメ好きな人だった。
元々劇団とかにも居たし、DQN達とつるんでコミュニケーション能力自体がかなり向上したと思うので
話が尽きることは無かった

それで俺はJの言った秘策を実行することにした
「強引にされて嫌な女は居ない」

人気の居ない所になんとなーく散歩で歩いて、突然彼女を抱きしめた! 
(今書いてると、結構きもいことやってんな。16歳の時の俺

でも、彼女は抵抗をしなかった。で、抱きしめられるままに固まってんのw
その時俺の脳内、「女の子ってやわらけぇ……」とか脳内ピンク色wwwうはwwwきめぇwwww

でもまぁ、やっぱこれはまずかったかな、とか思いなおして
「あ、ごめん」
と言って抱きしめるのをやめた。
その後何となく気まずい雰囲気で帰りの道を行って、帰りの電車に彼女が乗る前に言ったのよ

「ごめんね、さっきはあんなことをして……」

ちゅっ
唇にキスされた

「……それじゃあ、またね」
彼女はそう言って、電車に乗って行った。

    
37: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:38:58.09 ID:OpiqoBrK0.net
で、2回目逢った時、ホテルに行ったのだ
んでもね、俺童貞だったから緊張のあまり立たなくて、実際にやったのが3回目に逢った時

で、ここから彼女と俺が付き合うことになった。
彼女と喧嘩したことも結構ある。
彼女も俺がADHDだって知らなかったし、彼女自身が自分をアスペだと知らなかった

知ったのはつい数ヶ月前。俺と付き合ってから、だね

例えばだけれど、喧嘩をする
喧嘩の内容は大体こんな感じ。思い出しつつ、次に書いてみる

    
38: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:48:33.67 ID:OpiqoBrK0.net
うーん、どの話題が良いかな
あぁ、俺が友達の家に泊まりに行くって時か

まず、俺は彼女に「友達の家に泊まりに行くから今日は帰らない」と言うメールを送る
で、その夜に
「分かった。さみしいけれど我慢する」
的なセリフが幾つか

こちらは遊びを楽しみながら、次の日の夜に帰る
そしたらスカイプには「○○! どうしたの!? 何で帰ってこないの!?」
みたいなメッセージが大量にぶわーーーっと

俺「ごめんね、心配かけたね」
彼女「遅いよ」
俺「泊まって行くって言ったじゃん」
彼女「でも、こんな遅くなるなんて聞いてなかった」
俺「ごめんね、楽しく遊んでたからついね」

と普通はここで終わるはず
彼女
「私の生活習慣は知ってるでしょ? 
 ○○には○○の生活習慣があるのかもしれないけれど、それに私が合わせるのは難しいよ
 本当はもう寝なくちゃいけない時間なのに、帰ってこないから心配で寝られなかった
 もう○○の生活に合わせるのは辛い。
 ○○は私の生活習慣に合わせてくれないし、朝も起きてくれないし、トイレに携帯を持って行ってスカイプ繋げる手間すらかけてくれないし
 別れよう」

俺「あ、うん。ごめんね。△△、俺は△△が好きだよ
  先に言っておくけれど、俺は束縛されない人だからさ。
  まずは『定義』をしよう」

彼女「はい」

    
39: 1@発達中 2014/07/03(木) 01:55:01.06 ID:OpiqoBrK0.net
俺「まずはお互いの齟齬を確認しよう。△△がそうなった原因をね
  単純だけれど、まず俺が△△に遅くなる旨を言わずに遅れたのが原因かな?」

彼女「違う。○○が予定を言い忘れるなんていつものこと。
   そうじゃなくて、○○が私の生活習慣に合わせてくれないから」

俺「生活習慣に合わせないのが不満なんだね? ただ、俺も色々とやってるから、△△の要求を満たすのは難しい」

彼女「だから、生活習慣が合わないなら、いつも一緒に居られないなら、一緒に居る意味がないから別れよう、って」

俺「それは困る。△△が好きだから。定義として、△△がそうなったのは、『俺の生活習慣と△△の生活習慣が合わないから』だね。
  じゃあ、それを今後どうしていくのかを話し合っていこう」

彼女「はい」

    
40: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 01:57:26.19 ID:0did2Kur0.net
文章かけてるじゃん

    
43: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:05:40.36 ID:OpiqoBrK0.net
>>40
文章は書けるよ。元々小説書いていたし

ADHDはあれだ
注意力が非常に散漫になる代わりに、異常な集中力を発揮する(ただし自分の興味がある分野に限る)病気だと俺は思ってる
ネトゲのステ一点集中型に近いかな

    
42: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:03:23.29 ID:OpiqoBrK0.net
俺「まず、前提条件ね。寝るまでに決着を付けること。こう言った争いは持ち越したくないから」

彼女「分かった」

俺「△△も俺の性質を理解してくれているよね?」

彼女「うん」

俺「まず、俺が他人に合わせると言うのは性質上無理に近い。この前提条件は良いかな?」

彼女「うん」

俺「でも、出来ることなら△△の意見も飲み込みたい。それで無理だと決めつけるのはダメだから。今後の為にならないし」

彼女「うん」

俺「俺の生活習慣を見直すのは無理だとしても、とりあえずこまめに連絡をすれば、△△は心配はしないんじゃないかな?」

彼女「そうだね」

俺「俺は『忘れる』と言う性質を持つから、約束ごとを覚えるのは基本的に無理に近い。
  ただ、その時に連絡があれば返信は出来る。気づけばね
  スカイプでなく、メールに文面を送ってほしい。それならば反応出来る。
  自動で俺のメアドに文面を送れる機能は作れる?」

彼女「作れる」

俺「では今後、△△の作成した自動メールを確認し次第、返信をする。それで良い? 
  あと、たまには俺も早く起きるようにする」

彼女「え、良いの?」

俺「それが出来てないから怒ってたんでしょw」

彼女「それは……そうだけど」

    
44: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:10:36.90 ID:OpiqoBrK0.net
俺「じゃあ、それで良いかな? 
  ごめんね、心配をかけた。次からはこう言うことが無いように気を付ける。
  ただ、俺もやはり人とは特異な部分があるから、それは納得して欲しいな。ごめんね」

彼女「うん……。ごめんね」

俺「ごめんね」

彼女「ごめんね、ごめんね、ごめんね」

俺「そうやって謝るのは△△の悪い癖だよw 今回のは俺が悪かったんだから、△△は謝る必要性ないよw」

彼女「だって……」

俺「とりあえず明日は早く起きる」

彼女「それはダメだよ。遊んで疲れているんでしょ?」

俺「疲れてるけれど、一緒に居たいじゃん。とりあえず目覚ましセットするね」


みたいな感じのをけっこーやったりする
最初は色々と戸惑ったけれど、案外慣れる。こう言う対応が多分もっとも彼女には適してる
「問題の定義」
「お互いの認識の齟齬の確認」
「それに対する具体的な解決策」
「お互いの妥協」
「謝罪」

このプロセスはもうテンプレート化してるくらい

    
70: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 03:34:42.52 ID:iCvC6vtg0.net
>>44
そのプロセスはおかしくないと思うが、俺バカだから自分でプロセスを確立することが出来んわ。
俺もやっぱ似た者なんかな?

彼女に飽きないようにな。

    
72: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:39:13.38 ID:OpiqoBrK0.net
>>70
彼女には飽きないと思うよw
凄く飽きっぽい俺がこうも続いてるから、何かもう家族のような存在だと思ってる

ちなみに原宿で1500円のリングを互いにハメあったったww
婚約指輪www 結婚とかもっと良いリングとかは、俺の就職が決まってからだなー。
むしろ就職したくないから、今色々と事業の企画考えている訳だけどw

    
46: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:12:55.94 ID:OpiqoBrK0.net
で、まぁ高校の終わり頃な
高1の頃、「東大とか余裕でいけるっすわww」とか言っていた俺だったが
高3の終わりくらいでやべぇって思った


他 の 教 科 を 全 く や っ て な い

とりあえず何か色々とやらなくちゃいけないことが増えて
テンパって、俺は全てから逃げた

要するに家出して橋の下で暮らした。高3の時

    
47: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:16:36.09 ID:OpiqoBrK0.net
うん。まぁ3日くらいで有り金尽きて腹へって自分で戻ったんだけれどね

友達頼って本格的に逃亡とかまで行かなかったあたり、「逃亡」と言う行為からも逃げ出してたのだと思う

んで、だ。
まぁ、結果としては親にたしなめられて、そっから勉強して大学には普通に入れた。
ふっつーの大学に

で、大学1年の時に何やったかって言うと、株にはまった
元々転売が好きだった俺氏は、掲示板とかで他のプレイヤーに叩かれて、
それに加えて全プレイヤーの中でトップの資産とステになったのを見届けて、完全に引退。

次に目を付けたのは株だった
「俺さ、転売って凄く好きなんだよねw 株やってみたいなぁw」

と言ったら、彼女が金を貸してくれた
500万円を

    
48: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:20:10.90 ID:OpiqoBrK0.net
まぁ、何か彼女もメチャクチャ仕事が出来るらしく(多分、プログラム作成ってのが彼女の性にあっているのだと思うが)
しかも実家住みなので、女性の20代で1000万台の貯金があったりする

で、株をやってみたいと言ったら
500万円を貸してくれた
一介の大学生に。
しかもなったばかりの(当時18歳)

と言うことで、2013年の4月末に500万で始めてみたのよ
で、株やっている人なら知っていると思うんだけれど、5/23に大暴落したんだよね

あの前にも新興とかは結構崩壊しててさ
株始めたばかりの頃の俺は、某クソバイオ株をほぼ頂点で買っていたのよ

そしてあの大崩壊
1ヶ月で320万溶けた。マジで

    
50: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:29:55.99 ID:OpiqoBrK0.net
んで、だ
まぁ今は日銀さんとGPIFが資金を打ちまくってて市場が歪んでるから参加はしてないけれど
多分、株初めてからの1年間で2~3000時間は費やしたと思う
これも1日十何時間ってやってたから

あ、ちなみに大学の単位は8でした
卒業するまでに120単位以上(だっけ?)が必要らしいですね

丁度節目超えて株に飽きてきた頃、サークルで知り合った友人に起業話を持ちかけられた
何か面白そうだと思って、それに乗ることにした

で、企画を大量に抱えて、さてどうするかって所
それが現在。

多分笑われると思うけれど、割と真面目に世界征服することを考えたりした。
資金が50億円あれば、普通に今の世界って経済的に征服出来ちゃうんだよね
まぁ、そんな「バカげた話」を「すげぇ!」って言って乗った奴らが今6人くらい居るんだけどもw

ここまで話したのは脚色なく全て本当
何か彼女の話よりも、俺の話が主になってしまったんぬ。スマソ

質問とかある? 

    
51: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:33:06.38 ID:OpiqoBrK0.net
ADHDには、自尊心の少ない人が多いらしい

と言うのもまぁ、やっぱり集団生活に馴染めなくて怒られることが多いから
だからまぁ、俺はADHDの中でも稀有な例かもしれない。

彼女も凄く頭が良い
一つ一つのレスポンスが的確で、話していて全く飽きない
まぁ、冗談が全く通じないのと、
「俺は今怒ってるんだよ」とか「楽しいな」とか言わないと理解しないけれど

人には好かれたいと思うらしいけれど、基本的には人は嫌い
彼女の中では、全ての人間が「モブ」か「大好き」に分かれている
顔を覚えることが出来ない

    
52: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:36:21.61 ID:OpiqoBrK0.net
俺はコミュニケーション能力は高いと思う

誰とでも合わせられるし、誰とでも仲良くなれる
でも、誰かと一緒に居ることが好きな訳ではない。

あと、俺は何か理屈っぽくなることが多いかなーとも思うが、
これは多分数学にドハマりしてたのと、彼女との会話をずーっと続けていたからだと思う

あ、ちなみに俺は不注意優勢型ね
ガタガタ揺れるとかはあまり無い。手遊びとか椅子揺らしとか貧乏揺すりとかはあるけれど

彼女が言うには、「常に身体が何となく揺れている」そうだ。自覚はない

    
53: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 02:43:36.88 ID:aa4XS+6c0.net
アスペで
最高IQ 言語で140
最低IQ 注意喚起100
のおれ登場


1と彼女の話し合いのステップがすごい理想的かなと

    
55: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:50:20.79 ID:OpiqoBrK0.net
>>53
サンクス

俺もあまり怒る方じゃないしねw
理論的に話しの出来ない人はあまり好きじゃないんだw

何だかんだ二人で話しているうちに自然に出来た流れだなぁと思っている
色々と調べているうちに、ADHDとアスペの相性は良いって言うのを見た

まぁ、お互いに高機能障害で辛い面も互いに抱えてるから感情移入は出来るし
ADHDはダメな所は本当にダメで、アスペは(種類にもよるけれど、彼女は)「尽くしたい」だから

ある種の共依存のような形だけれど、結構俺は気に要ってる

    
57: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 02:59:50.10 ID:aa4XS+6c0.net
>>55
アスペかadかはわからないけど母親にそのプロセスが適性というわけではないが
父親だと合理的に合理的にという形でそういう話になるねw
おれはアスペでも勉強はしないとできなかったわ
記憶は2日前まで遡れたり 適切な説明さえあれば飲み込みがすごくはやいとかあるはずなのにw
睡眠薬のんでヘロヘロだから明日残ってたら来るから他のエピソードよろしくなー笑

    
60: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:08:27.56 ID:OpiqoBrK0.net
>>57
凄いなぁw

俺の場合は、一度読んだ文章は覚えられたってくらい? 
数字とかなら10桁目の前にパッと書かれて消されても答えられるよw

それが文章程度なら、A4用紙40枚程度の台本なら、
一度読めばセリフとして言えるってくらいかなぁ

ちなみに俺は数学以外全く勉強しとらんよw
おやすー、聞いてくれてありがと! 

    
90: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 12:30:56.58 ID:h2TwhBoh0.net
ADHDはワーキングメモリ終わってるから一時記憶力は非常に低いはず
>>60みたいな能力持ってるのは違和感あるわ

    
91: 1@発達中 2014/07/03(木) 12:54:00.42 ID:OpiqoBrK0.net
>>90
って言われても事実だしなー

パッと見るだけで覚えられる訳じゃないよ
すっげー集中してジッと見ると覚えられる。

一時記憶力が低いと言うのは、おそらく注意力のことではないかな
日常生活を過ごしていて、どこに何があったとかを覚えるのは非常に苦手
と言うよりも、雑多な物を処理する能力は皆無に等しい

そう言うので、一時記憶能力が低いと言うことになっているんじゃないだろうか
例えばだけど、「一つの数字」や「一つの文章」を見て、それをまる写しする
と言うようなテストがあった場合、雑多な情報の処理では無いから、それは可能

少なくとも俺の知り合いで「一時記憶力が非常に低いADHDの知り合い」は少ない
それよりも、「雑多な情報の処理能力が非常に低い」のではなかろうか

あと、自分に興味無い日常生活のことは当然覚えてないよ
財布の中に幾らあるか、とか幾ら使ったか、とかから始まって、何をどこに置いたか、なんてことも苦手

「一時記憶力が非常に低い」と「注意力が全く無くて物事を覚えられない」
は別物だと思う
同じような結果が事象として起こるとしても。
試しにADHDを1000人くらい集めてテストとかしてみると面白いと思うんだけれどね
    
54: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:45:36.72 ID:OpiqoBrK0.net
実を言うと、彼女の対応を見て「ヤンデレ?」と最初は思ってた
と言うよりも、実質かなりヤンデレに近いと思う

『自分の気に要った物に対する固執』が常人離れしてる
ま、別に俺は気にしないけれどね

なのでまぁ、もしかしたら病的な物かもしれないと疑ったりもして、病院に行ったりしたんだ
仕事のストレスとかかなぁとか
あるいは、もしかして「アスペ」だったりしない? と

と言うことで、去年精神科へと行って診断を貰いました。
精神科でも診断って出来るんだね

ADHDとかアスペとか確かめんのに、まず知能テストっての受けるのね。知らんかった
ちなみに結果は俺が126で彼女が127。二人とも「測定不能」って数値があった
何か151以上(だっけ?)だと測定が出来ないらしい。ちなみに全く別々の項目

低いのはほんと低かった。90台だったし。
精神科の先生は、俺がADHDだってことや彼女がアスペだってあまり認めたくはなさそうだった
「総合的に見てそう判断するのが妥当でしょう」とは言っていたが、
正式にそれを「診断」とするのは嫌がった

と言うのも、このアスペとかADHDって分類分けが微妙らしいんだよ
まぁ、そんなこともあった

    
56: 1@発達中 2014/07/03(木) 02:56:38.40 ID:OpiqoBrK0.net
と、一気に書きすすめたけれど、何が言いたかったかって言うと
世の中にはこうやって「偏ってる」人が居るんだよね

いや、俺を客観的に分析するとね
コミュニケーション能力あって、文章かけて、数字強くて、音楽とか作ったり(趣味でDTMやってる)
事業アイデアとか出すことが出来たりするけれど

悪い面を挙げて行くとキリ無いからね
興味の対象が非常に移ろいやすいとか。そもそも期限を守れた試しがほとんど無いとか
集団行動が出来ないとか、家事を全く出来んし、とりあえず掃除は出来ない

皆の居る所で落ち付いて座るってのが無理
健常者はよく授業とかで真面目に聞いてられるよなぁと切に思う
あれは辛い

    
58: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:04:13.12 ID:OpiqoBrK0.net
彼女もプログラマやって幸せそうだしね

結論を言ってしまうと
今まで、そう言った人間に触れていない健常者にはまず理解しがたいと思う
理解してくれとも思わない

それよりも、そう言ったADHDとかアスペとかで悩んでいる人たちに
もっと自信を付けてもらいたいと思って書いた

俺らは偏りのある人間なんだ
ちなみに他にも数名、そう言った人物を知ってる。まぁ、類は友を呼ぶじゃないけれど

でね、経験上そう言った人間は頭の回転が速い
まぁ元々「高機能障害」なんて名称が付けられているから当然なのかもしれないが

でも、「偏ってる」から、苦手な所に行けば明らかに健常者以下
だからバカにされる訳
世の中は、一つのことを極端に出来る人間よりも、満遍なく出来る人間を歓迎するから
なら、一つのことを極端に出来る人間が歓迎される世界に行けば良いだけの話

バカと天才は紙一重って昔から言うけれど、これって高機能障害者のことをさしていたんじゃないかな、と思う
んだから、自信を失うのが一番ダメだと思うんだよ
自信を失うと、自分はダメなんだって悪循環に陥って二次障害を発生するから


と言うことを書きたかった
長文スマソ
そろそろ寝ようと思う
10分だけ待って何の書き込みもなかったら落ちます

    
59: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 03:06:38.16 ID:Amz1gkXy0.net
彼女はアスペでなにか困ってるの?

    
62: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:16:10.64 ID:OpiqoBrK0.net
>>59
主に対人関係
と言ってもほとんどがモブだから関係無い
ただ、それが恋愛感情まで発展すると話は別

実を言うと、彼女は前に付き合っていた彼氏が居た。
俺と活発に連絡を取っていた頃
彼女からすると、「一回り近く年上の私に恋愛感情は抱かないだろう」と思っていたらしい

ま、その時俺16歳だからね。多分甘く見てた面もあると思う
で、まぁ俺のことが可愛かったらしい。ネットで仲良くなって

それで、彼氏さんに「ネットで今可愛がってる子が居る」と言ったら
凄い剣幕で怒られた、と。俺と縁を切れ、とまで言われたらしい。
でも彼女は拒否。彼氏がメチャクチャ怒る
それで彼女は恐慌状態になり、1週間近くご飯を食べずに、会社も休んで無言の抗議

彼氏が根負けしたように「参った、好きにしろよ」と言って彼女を抱いた(言いたくはないが
それでも彼女は関係を修復しようと必死に努力していたのだが
(彼氏に許して貰う為に、朝まで謝り続けていたりとか

でもまぁ、最終的には恋愛が破局
そこで俺が登場。何とも間抜けな話だが


まぁ、その程度には人間関係の機微が苦手

    
61: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 03:11:22.33 ID:HB2WJjza0.net
知り合いの子どもが、3歳児半検診でひっかかったんだ
アスペやADHDとかじゃないかもしれないけど、確かに他の子どもに比べたらものすごく手がかかる
1や彼女さんは、子どもの時ひっかかったりとかなかったの?
あるいは幼稚園や小学校の先生の評価は?

    
63: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:19:18.73 ID:OpiqoBrK0.net
>>61
あぁ、小学校時代は酷かったね。二度と戻りたくはない

とりあえず先生からは「問題児」扱いされる
他の子たちも「何か変わってる」でいじめてくる

ちなみに成績表の所には毎年
「元気一杯で良いですが、もう少し落ち着きを持ちましょう」みたいなことを書いてあったw

ただ、うちの親は全力で俺を庇ってくれた。
いつでも俺の味方だった。それが凄く心強かった

ADHDとかアスペってのは、皆にダメって言われることが非常に多いと思う
ただ、何か興味を示すことがあるなら、それをやらせてみるべき

例えば絵とか音楽とか、何か芸術的なことでも良い
やらせてみたら多分メチャクチャ伸びる。まぁ、飽きやすいから長続きはしないだろうけれどw
でも、それが自信になって絶対にプラスになるよ

    
64: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:20:05.26 ID:OpiqoBrK0.net
あ、アスペの場合はダメって言われることは少ないか。
むしろ優等生多いイメージ

それよりも、むしろ問題児扱いはADHDの方だねぇw

    
65: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:22:47.86 ID:OpiqoBrK0.net
ちなみに俺は小2くらいの時に「ADHDの可能性があります」とは言われた
「ただ、子供なので、しょうしょうやんちゃなだけの場合も……」と言う感じで

昔のことだからね、あいまいだよ
ADHDと言う定義自体がほとんど認識してなかった時代じゃないかな? 
そのあたりの時系列は良く覚えてない

彼女は、本当に去年まで自分がアスペだと言うことを知らなかった
むしろ、物凄い優等生だと思っていたらしい。実際優等生だったし

    
66: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:24:58.21 ID:OpiqoBrK0.net
他に何か質問があれば何でも気軽に良いよ(´・ω・`)

    
67: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 03:25:22.54 ID:2v+YITpZ0.net
俺も小学生の時ADHDが発覚してショックだった
だから健常者並みのマナーを身につけようと人に社会に気を使って生きてるよ
今までばれた事ないがな

    
68: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:30:58.96 ID:OpiqoBrK0.net
>>67
俺の友達にも居るよ。そう言う風に自分の性質隠して生活してる人

小説書いていた時に、小説仲間でチャットしてたんだけど、ADHDが6人中3人居た(俺含め)
基本的にADHDはマイナスイメージが付きやすいから辛いよねぇ、と
そいつはまた頭が超良くて、某超有名大学の医学部にストレートで入ってるし
一緒に数学をやるの楽しかったw

俺はとりあえず、まぁこう言う脳みそで生まれちゃったのはしょうがないかって割り切ってる
幸いにも友人は、結構こう言うの理解してくれるし

で、苦手な分野には手を突っ込まない
自分の得意な分野だけで生きて行こうと決めてるかな

そこで彼と俺は生き方が分かれたと思ってる
隠すのか、あるいはそれを肯定して生きて行くのか。選択は人それぞれじゃないかな

    
69: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 03:32:53.84 ID:2v+YITpZ0.net
>>68
今まで俺はADHDで脳障害だからを言い訳に勉強してこなかったがヤってみたら結構いけるもんだぞ
ADHDを言い訳するなとか言われると腹立つけど

    
72: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:39:13.38 ID:OpiqoBrK0.net
>>69
ADHDを言い訳にするな、って言われるとメチャクチャ腹立つよねぇww
意外と勉強はやってみると出来るよ。
そもそもADHDで学習障害も伴ってるのは3割程度(だっけ?)のはずだし
学習障害があっても頭が悪いとも限らん

    
71: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:34:42.95 ID:OpiqoBrK0.net
面白いのがね、ADHDって単なるバッドエンチャントな訳じゃないんだよ
むしろ有効活用すれば、非常に強力な武器になる

と言うのも、「注意力」って分野は完全に犠牲になってるけれど
「集中力(ただし自分の好きなことに限る)」って面では健常者より圧倒的に有利だと思う

    
73: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:42:04.29 ID:OpiqoBrK0.net
あ、あともう一つ

ADHDに「頑張る」は多分向いてない
面白いことやってる間、「頑張ってる」って思わないから
数学も株もネトゲも

面白いことを好きなだけやってたら、
いつの間にか他の人にすげぇって言われたりするようになったりする

つまらないことや苦しいことを、どれだけ頑張ってやったって
健常者の何倍の時間もかかるし辛いだけだよ。と言うか無駄に近い
健常者ならまだしも、ADHDなんて特に
そんなもんよ(´・ω・`)

    
74: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:45:07.92 ID:OpiqoBrK0.net
とりあえず話したいことは話し終わったので、多分そろそろ落ちると思うw
流石に眠いっすw

最後に何か質問などがあれば
無ければ落ちます

    
75: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 03:47:06.58 ID:iCvC6vtg0.net
1の話は面白いんで、その考え方を時々でいいんでどっかで披露してくれ。

    
76: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:50:09.13 ID:OpiqoBrK0.net
>>75
ありがとw
ホントに仲の良い友達にだけはこう言うのを話してるw

流石に2chにスレ立てするのは初めてだが、そう言ってもらえると嬉しい
どっかって……どこだろ? まぁ考えておくさww

    
79: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 04:02:47.70 ID:iCvC6vtg0.net
確かに話が色々と飛ぶが、面白かった。
乙。

>>76
小説とか成功した企業家のセミナーとか色々あるだろw
2chだけとか狭い範囲だけじゃ勿体無いわ。

    
77: 1@発達中 2014/07/03(木) 03:53:36.93 ID:OpiqoBrK0.net
ん、まぁそろそろ良い感じかな

と言うことで、流石に眠気が限界なので寝ます
ここまで見て下さってありがとうございましたm(_ _)m
ではでは、またどこかで(`・ω・´)ノシ

    
78: 名無しさん@発達中 2014/07/03(木) 03:56:50.87 ID:RF/9++rx0.net
1とは一回酒飲みながらでも話してみたいわww
おつー

引用元: 19歳のADHDだがアスペと付き合ってる


ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 (学研のヒューマンケアブックス)




【管理人日誌】

才能がある方のようで羨ましい限りです。
こういうタイプの方は、なぜか同じ性質を持ちながらも真逆の傾向を備えた人と一緒になるパターンが多い気がします。
無意識が呼び合うのかわかりませんが、世の中には凹凸が当てはまる片割れ的存在が居るのではないでしょうか
38