202 :名無しさん@発達中 2013/08/28(水) 00:10:29.74 ID:Ei/CNW0s
障害がある生徒の就職支援員配置へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130827/k10014056691000.html

(略) 文部科学省は来年度から、特別支援学校や発達障害がある生徒などが通う高校で、就職に向けた取り組みを支援する「就職支援コーディネーター」を、各都道府県に1人ずつ程度配置する方針を固めました。 (略)

重めの障害の子にとってはいいニュースなのかな?



K10040566911_1308271107_1308271119_01




203 :名無しさん@発達中 2013/08/28(水) 00:18:21.68 ID:sgVhgjWG
発達の大半は普通科高校の生徒じゃないの?自分も普通科だったし
普通科にもないと意味がなさそう



235 :名無しさん@発達中 2013/08/29(木) 00:21:05.82 ID:Ey4yvkS7
>>202
支援入れるの遅いわwもっとはやくしといてよww
むりか……?そうか……



236 :名無しさん@発達中 2013/08/29(木) 00:24:00.63 ID:Ey4yvkS7
でも、高校のうちから×個性○発達なんて区分けされるの、辛いだろうね
自分は何だかんだ個性の範疇に収まってた(過剰適応になったけど)から、良かったのかも。
ただ、どちらにせよ発達なら大学、就職あたりで躓いたり壊れたりするから、はやめに手う打つのは得策なのかな。
意見が別れるところだろうね(´・ω・`)



240 :名無しさん@発達中 2013/08/29(木) 02:08:23.43 ID:RJl0sk2U
>>236
発達障害を支援するというか、発達か健常か関係なく、ドイツみたいに早いうちから進路を決めるようなタイプの教育のほうがいいのかも
と自分は思う



241 :名無しさん@発達中 2013/08/29(木) 02:37:54.24 ID:Ey4yvkS7
>>240
と言うと?
教えてくだしゃい^ω^



242 :名無しさん@発達中 2013/08/29(木) 03:01:09.47 ID:RJl0sk2U
ドイツって12歳だか13歳くらいで職人になるコースとか大学コースとか分かれてるらしい
そのほうがその道の専門知識を得られるし普通科卒→経済学部卒→あぶれ みたいなことになりにくいのではと思った
んだが。
まあ一長一短だろうけど、日本みたいな制度で大学3年で急に就活するより良さそう



243 :名無しさん@発達中 2013/08/29(木) 03:12:50.56 ID:Ey4yvkS7
逆に、年齢の低い時期に将来の進路を決めることで親の意見が強く反映され、子どもが自由に選べないデメリットもあると思った
ウェクスラーじゃないけど、適性検査みたいなのを普及させて適職を見つける練習みたいなのを取り入れたらどうだろう
自分の希望と、自分の能力に解離が大きすぎないかを把握しておくのは重要だと思う

専門知識を得られるのは大きなメリットだね
早くから学んで早くから実践できてれば、社会に出る時点で一人前、これは強みだと思う

国民性に合った方法、早く確立されないかな
発達の問題然り、社会問題になりうることを放置しすぎではと思うけど、実際は難しいんだろうな
発達の専門家、増えるといいなあ

あ、勝手な意見ごめんね
解説ありがとう!^^